株式会社小浜マリーナ
トップページ  >  かあちゃんのひとりごと
かあちゃんのひとりごと

1/21 大寒たまご

2019年1月21日

2019121大寒たまご.jpg
20日が大寒だったのですね。

天気が悪くて 寒くて 土曜日とは大違いの 20日 日曜日です。

おっちゃんも 丸々 いちにち半 起きて来ない。 息はしている。

動く気が無い時には そっとしておくのが お互いに平和である。

今更、、「起きて、ご飯はどうや?」 「なにか欲しいか」などとは 聞いたところで

答えるはずがない。 

きのう、宮川エッグの【なおさん】が 大寒たまごを 持って来てくれました。

わたしは大寒卵という言葉を 知らなかった。 感謝です。

大寒の寒い時期に 産んだ卵には栄養たっぷり詰まっていて 健康に

良い。 黄身が濃くて金運幸運アップらしい、  幸運はそれぞれの取り方

思い方で感じるモノであるから  わたしかぁちゃんが望むのは 健康である。

金運は あるに越したことはないが 無いなら無いでやっていける。

特にこの時期 風邪と仲良くなったり 陰気な日が多くて落ち込み気分が

続いたり・・・・で身体が元気なのが最高です。

今朝は 孫ボンが 大寒たまごを 炊きたてご飯にかけて

美味しそうに食べていました。

わたしも 皆がでかけてから たまごかけご飯をいただくとしましよ。


1/19 思案中

2019年1月19日

2019119なつめ1.jpg
鉛色の空を見ていても気が晴れないので部屋に籠って 今まで集めた

切手のノートを出して見た。 あの時分は何かしら 何のためにか切手を

集めた。  当時は手紙の時代であったからなのかも知れない。

ありふれた切手を貼るよりも・・・と そんなことなんかも。  それが今の

時代には手紙を書くことも無くなり どこからか来る封書には 切手というモノ

は貼ってない。 ポンとスタンプかが押してあり 切手の貼る料金も知らない

人もおります。 10円の時代にはよく手紙を書いたものです。

わたしは 手書きの手紙は今でもおいてあります。

17歳で病気で亡くなった同級生が病院から出してくれた手紙は大切に。。✉

そして10代~20代には やりとりが多かった。 今はさっぱりです。

LINEやメールの時代 変われば変わる、想像もしていなかった。

何冊もある切手シートは  今更なにになるのか 何のためにもならない。

どうしたものか・・・と思案中であります。

数えきれないほど あります。  

2019119ゆきけしき2.jpg


2019119とりいさん3.jpg

2019119やくしゃ4.jpg
2019119かぶりもの5.jpg

20191190りんぴっく6.jpg

1/16 今年は年回忌が あたっている

2019年1月16日

 お正月 四日に お寺さんが年回忌が当っているという説明用紙を

置いて行かれました。

昭和45年7月に亡くなった ヨネさんの50回忌です。

宗派やお寺によっては 違うらしいけど 亡くなった後 50年も 法要というか

供養というかを 行っていくと云うことは 毎日の仏壇参りでは なにも意味がないので

あろうか。

お盆のお題目なども そうです。

お寺さんにお経をあげて もらい お布施をしなければ 供養をしたことには

ならないということなのか。

法事毎に お布施(万円)  御膳料(万円)、 祠堂金(万円)塔婆料など々

普通 誰もが言う 物入りなのです。

寄ると、、

簡単には死なれヘンな、 何百万かを 自分で準備しておかないと なあ~

後の者に ギョウサン文句を言われんようにせんとなあ・・・」 と

こんな 話がでてくるようになってしまったわいな。

昔はよく そこらに転がしてくれたら、 とか 海へほってくれ・・・とか

可愛らしい事をいう、 爺さん婆さんが居たそうな(*´Д`)  そんなことできるはずがないやろ

そんな、捨て台詞 あかんあかん。

しかし 今後 代々家を継いで行くことが 出来る所は 良いけれど

継ぐ人が少なくなってきて しまいには 絶えてしまうことが 増えてくるのでは

ないでしょうか。

そうなったら、なったで その時代にはそれなりに 考えていくのでしょう。

ウチのヨネさんを知っているのは おっちゃんと私ぐらいで 後の子達は

知らない先祖さんとしてお寺さんのお経を聞いているだけなのでしょう。

わたしでも 二年間一緒に居たくらいで 所々 思い出すだけです。

50年の法要をして、さてさて ヨネさんの魂は知っているのだろうか。


生きている人が決めた 行事なのだろうか  なんだか分からないけど

命日までに 50回忌の法事をしなければいけません。

しなければ・・・などと言っては 罰が当たるかな、、させていただきます・・・と。

1/12 行司軍配は----

2019年1月12日

きのうの後半では 風邪と取り組んだ結果 軍配は私に上がり白星の

つもりだったが 「勇み足」 で行司軍配は{風邪の山}であった。

調子良く 風呂へ入り洗髪もし 流しの茶碗、鍋 翌日の米も洗い白星状態で

こなしていた。

ところが夜中に目が覚めた時に おりゃ~っ変だ 汗が冷たいぞー。

熱は大したこともないが、ちょっとある。

常が 低めであるので  こりゃ駄目だ。

今の (午後1時)今まで起きられなかった。 気になっている洗濯もしなければ

心身共に 休まれない.  とり合えずそれを済ませて・・・・もうしばらく寝よう。

玄関もカギをかけたままで、 カーテンも閉めたままで

 ZZZZZZZZ 次回はしっかりと 取り組まないと。。。

1/11 押してもダメなら

2019年1月11日

押してもダメなら引いてみな🎶~♬・・・

水前寺清子の歌にあった。 ウチは 押す事もせず 引いてみたら、大変・・

つーーっっと鼻水、この後はきっとひどくなる筈  熱が出るまでにお医者へ。

医院で測った時はたしかに 平熱以下、 これから上がるんやーー。

「四日間の薬でいいね」 「四日ぐらいの薬では足りないです。絶対」

「じゃぁ一週間分出しておきましょか」 それから、予想どおり

まるまる二日間は寝込んだ その内に腰が抜けるような痛さ  抜けたことないので

抜けるような痛さとはホントはどんなんか?

そういうことなら 死ぬほどツライ。。というが 死んだことない者が言うセリフで、死ぬって

そんだけにツラいのか” そんにツライのなら皆、死にたくはないはずやなあ。

腰が痛いと そこらじゅうの調子が悪くなってくるーー

お医者さんのおっしゃる通り 薬も四日間で良かったみたいです。

今日でまる三日。

今日はウソのように 楽になってこうして ひとりごとも書けてます。

けんど無理はせえへん 時々は寝転んだりしながら 日を過ごそうと思って

いたけど、ちょっちょっと そういえばおっちゃんの 「往診11日に行くで・・」という事だった。

うかうか 寝てはおられヘン やっぱ女は元気でおらんとあかんわ

きのうだったら  ウチも、よおー起きてはおらん、

これが反対だったら どうなん? (恩きせがましいヵ)

1/8 間違い電話

2019年1月 8日

隣へ回覧板を持って行っている間に 着信があったようで ピーカッピーカッと

固定電話のアンテナが光っています。

 52-0110 からです。 これは小浜警察署の番号 以前はよく鉄砲の事で

電話もあったけど 今では廃棄したので用事はないはずだし、 おっちゃんが

何かを しでかすことも 家に居るのだからないし・・・

「着信がありましたので」 と掛けたら  「なにか事故か落し物かしましたか」

「いいえ、わかりません」 しばらくして「電話を掛けた者が出て行ったので 後で

掛けてもいいですか?」 と云うことだったので

「掛けた人は なに課の人ですか」と聞いたら 刑事課だといいます。

それからまた 数分たってから 52-0110から掛かって来た。

「こちらは小浜警察署刑事課の○○といいます。先ほどは間違って電話を掛けてしまい

ました。 すみませんでした。」 「はい、間違えたということですね、わかりました。」

似たような番号もあるので 間違える事も まぁあるわな。

1/5 りん棒で鳴らすかどうか

2019年1月 5日

今日は勉強になった日です。

今迄 知らなかったとはいえ 知ったとなると本当に恥ずかしい。

みんなは知っていたのか・・・

午後になって 今富の実家へあれと、これと、それの用事で行った。

今年もよろしくの挨拶後 兄の顔見て来るわと言うて 仏壇へお供えをしてから

線香を立て りん、を鳴らそうとしたら りん棒が見当たりません。

「りん棒がなかったわ」 「おいな。。りん棒は隠してあるんや、仏法始めまでは

りんは鳴らさないんや、昔からそうなんや、ばあちゃんのいるときから、そうやった。」

「・・・・へぇ~そうなんや、知らんかったわ、どの宗派でもなんけ」

「いやーそれは知らんけど 宝積寺はそうやわ」ということで

帰って来てから 調べてみたら 普通のお参りするときには りんは鳴らさない。

と云うことが書いてあった。  りんは、お経を唱える時の合図であるという。

お経をあげずに 参るだけの時にはりん、は鳴らさないのが 作法らしい。

私だけが知らなかったんだろうか  りんの話は今迄は出なかった。

当然の事なのでそんな りんの話は出なかったのかな。 

長い間 息をしてきた。 吸っては吐いては 延々と続けてきた。いっ時も休むことも

なく そのおかげで 今も生きているのだが

知っていそうで 知らないことがあるんやわ。 ウチ等の法華宗真門流の菩提寺も

やはり りんは鳴らさないのでしょうか?

なら、お経を唱えない時には りんは 前に置かない方がいいのではないか。

ついつい、仏壇の前へ座るとりんを 鳴らしてしまうのです。

ーーーりんは鳴らさない、鳴らさなくてもいい、 と何度もかいてあるのです。

1/4 暇っ”⏰

2019年1月 4日

暇、っちゃ暇なんです。

天気がいいので干し物だしたり、空みて やっぱり入れとこ、又、陽が照ってきて

出したりで、なんてことない年明けで、元日が過ぎて しまうと 年末のワサワサした

時間は何処へやら・・・あの時はなんやったんか。🏃

みんなは、世間はもう 仕事で活動しているんかな・・朝が来て昼が来ても

残り物があるでもなし、 かといって何かを作るのも、その気になれないし。

冷蔵庫の整理でもしようかぁ。

ゆうべ遅くに、そうやなあ~もう夜中かも知れん ひよいと思いついて

部屋の机と服👕👖の移動をした。なにもこんな時にせんでもエエのに やっぱ暇なんかな。

テレビを点ければ お笑い漫才の騒ぎがうるさい番組が多い。

食べログも 「うまあいー」か「おいしいー」か「そとはサクサクなかはしっとり」 か

・・・・言う人も気の毒やな、 ホンマの事が言われヘンし。

お腹が空いていたら おいしいのが普通。 中には まずぅ~ちゅうモンもある。

~~あゝなんか知らん つまらんなあ、

ヘルニアのあの子の エビフライ定食を食べに行きたいが 二人で行かないと

テーブルが勿体ない。 ちっとは気もつかっている、(^◇^)

きのうが何回目かの誕生日で 幾つになるんかはギョウサンすぎて数えられへんわ。

しげママさんからプレゼントと ラインがあった。有り難いこっちゃ・・・ですが

いちにち、いちにち刻々と 追われているようや。

きょうらの日、 誰か来ないかナ ☕飲んで喋るだけやけど。

自分のエンジンかかるのはいつだか 暖機運転に時間がかかりそうだわ。

 

1/3 一月はゴミ収集日変更がある

2019年1月 3日

もう早、、正月三が日も終わりになります。

年末年始はゴミ収集も臨時に変更になっているのですが 今日でも燃やすゴミを

出してある家があります。

たいてい正月三が日は 休みである・・・そこが分からなかったのかもしれない。

ゴミステーションがウチの場所に置いてあるので 常に目がいきます。

一月は 不燃物は16日 水曜日で。。。 ビンと不燃物は30日 水曜日です。

二月から不燃物は 第二水曜日、 第四水曜日(びん) と通常になります。

新聞のチラシ、パソコンで調べた結果です。

チラシなどを見ていない人が 多くいるようです。

指定日に出して欲しいですね。

2019/1/1 謹賀新年✿

2019年1月 1日

私、かあちゃんのブログを見てくれている皆さま あけましておめでとうございます。

今年も 思ったことを、思い付きを、書いて脳の活性化に努めたいと思いますので

どうか、お付き合いの程よろしくお願いします。_(._.)_

「見てるで~」 これがとても嬉しく頑張ろうと思う お言葉であります。

🎍・・・・年末には考えられないような 今日の元日は穏やかな良い一日でありましたね。

わたしの子達は 近所に住んでいるので 元日の日は決まって十時に集合してから

神社、お寺へお参りに行きます。

お昼から夜にかけて なに御飯か分からないまま 夜の九時まで

食べたり話したり、唄ったり、ゲームをしたり、麻雀をしたりで過ごしました。

ほんとうに今日は わたしの大好きな穏やかな日でありました。感謝、感謝です。

最近の記事
facebookページ