株式会社小浜マリーナ
トップページ  >  かあちゃんのひとりごと
かあちゃんのひとりごと

7/15 じいさんは忙しいらしい

2019年7月15日

じいさんが以前にテレビショッピングで知らぬ間に買った 偽モノ羽毛布団をコインランドリーへ

洗いに行った。  洗い終わってからの乾燥時間がもう少し欲しかったので明日も一度 乾燥だけを

回して来ようと思う。 加齢臭が消えてまずまずである。私は音にも敏感だが臭いにも相当です。

夜の👀目薬を点す時に 💊飲みくすりがまだ残っていたので 言ったところ

「飲む間がないんや・・・」だと。 なにに忙しいんかいな? 

7/15 草の悩み

2019年7月15日

腐食していた二ヶ所のヒサシを取り除いて貰い大正解でした。

長年の潮風で腐食して隙間に風が入りボコボコ ベコべコと嫌~な音で悩みだった。

それからと云うものは

風が吹いても音も無しで落ち着く・・とこまではいかないがそれなりにイライラ心が少なくなった。

この頃の悩みは家の周りの草です。 びゅんびゅんと大きくなり、取っても取っても生え

てくる

昔から家の周りに草が生えているとだと大ばあさんがよく言っていた。

そうは云うても 生えて生えて生えまくる これでもかとーー

これはず~~っと続く いつまでも・・・私しか草を取る人いないから。 

こんな時には町家というか町屋に住んでいる人が羨ましいなあ、。

取るしかないが 魔法で草が消える方法を誰かさん教えてくださいな。

7/11 強風で落ち着かないいちにち

2019年7月11日

途中で目があいた時計の針は夜中12時過ぎ、アレッ服を着たままや、まだ風呂へ入っていなかったと

気が付いた。でも変な気持ち なんやらおかしい 録画してあるドラマを観ながら眠ってしまった。

いつも風呂は長男が入ってからゆっくりと入るので眠ってしまったのだと思った。

ボ~っと立ち上がった。玄関のチャイムが🎶~♬鳴った「なんやーーこんな夜中に」

部屋の戸を開けて出ようとしたら 辺りは昼間の光でサンサン さては昼寝をしてしまったようです

今日は風も強いので部屋の雨戸も閉めカーテンも遮光なので夜と同じ状態でぐっすりとZZZZZ。

でも夜に眠るのと昼間とでは脳がおかしくなる 変だとは感じるのです。

チャイムは🎶 🏣さんが荷物の配達で引き返すところだった。

寝ていたとは分からないように気持ちを切り替え荷物を受け取りました。

強い風でホンマに落ち着かない一日であった(眠っていた時間を差し引いて)(-_-)zzz

710 人のモノは忘れるんか

2019年7月10日

じいさんが歯ブラシが欲しいと言うが今使っているのは固いのか やわらかいのか どんなの?と

聞いたけど【これっ】ということもない返事 スーパコスモスへ行き ついでに色々買いました。

帰ってから歯ブラシのないことに気が付いた なんでか何でか 聞いたところカゴの中に

残っていたそうな・・・これからはカゴを戻すときにひっくり返して 確かめるといいなあと思った。

歯ブラシ一本のために またスーパまでは・・・諦めようかとも思ったけどマアマアの値段がしたので

レシートを持ってもらいに行って来た。  自分のモノなら忘れはしなかったかな(◎_◎;)

7/7 茄子

2019年7月 7日

201976なすせつこ.jpg
最後の茄子を煮浸しにしてもう、茄子は無いと思っていたら勝手口にたくさん置いてくれてあった。

市場に出すには 傷があり 曲がっているということです

茄子のレシピを見てみると一番の人気はやはり煮浸しとなっていた。

前回の自分のやりかたは少々間違っていた。 それは切り方である もっ回やってみよう🍆

作り方の動画まであるのだから この時代はホントに・・・なんちゅうたらいいのか🍆

めんつゆで簡単に作れます。  茄子の使い方はたくさんあるので いろいろとやってみることに

します。 


7/6 いちにち 二度なら🍚

2019年7月 6日

201976はたはた.jpg

201976ぴーまん.jpg
ハタハタを・・・と何度も聞いているので干物を探しにAコープへ行ってみたらありました(やれやれ)

小さかったけど頭を取ってあるので文句なしです。1パックにたくさん入っていた。

2パック買った。 スイカのカットしてあるのも買い 小さい ピーマンも買った。 

ピーマンはこのまま丸揚げにする 種も軸も食べるのです。 捨てちゃ~いかん

ハタハタを焼いて骨を抜いて大根おろしとをじいさんに出したら おろしを浸けながら食べていた。

じいさんには ギョウサン ハタハタを皿にのせておきました。

その他の者達は この写真程の少量で我慢です。枇杷のこともなんやら言いかけて来た。(無視)

いちにち三度の食事は多すぎる せめて朝と夜だけなら 楽チンやけど🍚🍲

主婦が一週間分の食料を買いだめするテレビ番組が たまにあるが 一週間の献立を考えて

買い物をするんだろうけど とてもじゃないが たったの二日分もよ―考えんわ

家にはどでかい 冷蔵庫に冷凍庫があり 店へは💰札束を抱えて行くなら

一週間分を買えん事もないかな

・・・いやいや買って来た品々を分別して収めるのも大変や。こりや無いもんの言う事かも~~

7/5 ふさいもの

2019年7月 5日

ひたし201975茄子の.jpg
有りがたいことに ウチは畑が無く野菜は全部買って来ないとありませんが

近所や友達から採れた野菜を 今なら胡瓜や茄子をいただきます。 多い目の新聞紙を濡らして

茄子を包みレジ袋などに入れて冷蔵庫に保管しておくとけっこう長く持ちます。

胡瓜も同じようにして大切に使います。

きょうは最後の茄子を煮浸し にしました。 大根も少しあったので作りました。

茄子は油をよく吸うので 良い油を使います、大根おろしを入れて煮浸しをすると相性がイイです。

あの野菜とこれとが相性がイイ、この魚とあれとが相性がイイとかよく言います。

これは昔から言い伝えられたのだろうか 合うことを「ふさいもの」と親から聞いた。

人間はそうはいかない 画数、生まれ年、干支、などいいますが 合わない者同士はいつまでも

合わないのです。 相性が合わない 釣り合わぬは不縁の元といいます

あのころは目の前には三差路、四差路、と分かれ道があった  ナビゲーションがなかったのが

運の尽きーー🚙 ↑ → ➘ ← ↗

7/4 ヒラマサの

2019年7月 4日

201974ヒラマサ南蛮漬け.jpg
頂いたヒラマサを南蛮漬けにしました。 ヒラマサを南蛮漬けにするのは初めてです。

切れない包丁で捌いて、、包丁は切れなくても腕と辛抱がイイのでうまく出来上がりました。

辛抱が大事です。 しかし見事にウチにある包丁はどれも切れない そう言いながら毎日 なにかしら

おかずを作っているのですから やはり辛抱です。

普通に一度で切れるところを 三、四回ゴシゴシすれば切れるのです。 ヒラマサの皮なんかは

しっかりとしているのでゴシゴシゴシ 力もつく💪 🐟ぜよ。

7/4 蝮 マムシ

2019年7月 4日

201974まむし2.jpg

201974まむし1.jpg
この一升瓶に水を入れて 口から中のモノを流し出そうとするけれど出て来ない。

このモノは三十年近くなるのかなあ・・・ 中に入っていた焼酎は大変役に立ったのです

蜂やムカデやクラゲに刺されたときにお医者へ行くまでに液体を塗るとお医者の薬より効いた。

中身の焼酎を使い果たして無くなり お世話になった物体だけを処分するべしで 水を入れて

振って振って振りまくるが 出て来ない。

肥料袋にビンを入れて割るか そのまま物体ごと埋め立てゴミに出すか・・というところです。

じいさんが昔マムシを見つけると 「武士なら待てー」と言って竹で掴むモノを作り その場所に

戻って行くとマムシは 武士であるかのように草わらで待っていたと 聞いた。

一升瓶に水を入れ その中にマムシを入れ  悪いモノを体から出させて そのあと本式に

焼酎を入れて何十年 よく効く薬でした。

  蛙を追い出すよりマムシの処分の方がマシです。

 

7/2 蛙は嫌や

2019年7月 2日

201972かえる1.jpg

201972かえる2.jpg
給湯器のそばに石ころかと思ったら蛙がいる 長――い時間おなじ場所にいてチョット嫌やな

干し物をするときに通るところなので 通った時にピョンと足にでも乗ったらヤッパ嫌やな

こんなに小さな蛙でも そこに居るとなんかしら嫌やわ なかなか動かない

噛むわけでもなし 刺すわけでもないが 早よどっかへ行って欲しいと思ってもホンマに動かない

仕方ないので箒を持って来たら少し動いた。 しばらくしたらピョンピョンと出て行った。


最近の記事
facebookページ