株式会社小浜マリーナ
トップページ  >  かあちゃんのひとりごと
かあちゃんのひとりごと

1/20 採血の結果

2020年1月20日

先日 じいさんの往診に来てくれた時の 支払いをしに吉井医院へ行って来ました。

~~待合でピオネの下中さんに会いました~。。

受付で採血の結果も聞いたので、 じいさんに言わなければならない

「じいさん・・・残念なことに 当分は死なれないで・・・生きとってもしゃあない 死にたいと

吉井さんにも訴えていたけど 血の検査の結果 特に悪くは無い、

悪くはないというても良いとは言えないが肝臓も 糖尿も特に心配はないと

いうことやで ウチより長生きするで それは一番困ることや ウチより先に逝ってもらわにゃ

いろいろと都合がある・・・」と言うつもりが帰って来たら ぐっすり眠っているので お預けです。

じいさんは寝てばかりいるから足腰が弱って自由に動けないので それは自分次第です。

毎日少しでも家の廊下でも 歩くことをすれば 筋力も付くんだけど積み重ねが大事、

そこが 素直に人の言うことが聞けない いちばんの問題点です。

難問です

難問を解き明かす・・・ことまで私は心優しいことはありません。

今まで通り 自分主張でいってください。

1/19 昨夜の新年会

2020年1月19日

2020118すき焼きぐ.jpg
有志の新年会が始まるまでにすき焼きの具の用意

2020118すきやきぐ2.jpg
おでんの最後の仕上げにハンペンを入れて煮る、、などなど


2020118わださん.jpg
和田さんのお言葉とお知らせ

2020118たけもと.jpg
宴が始まって一滴も飲まない私でもみんなの雰囲気で酔えます

もっと何枚か宴会の様子を撮ったはずなのに・・・・


2020118おかもとさん.jpg
あれあれ 他の人達の笑顔の分は何処へ行ったか 私かあちゃんの手が酔っぱらって

しまったのかな (^^♪( ^)o(^ ) ねぇなあ 写真がねえど~こりゃきっと みのっちのせいじゃ

1/18 今晩マリーナ有志新年会

2020年1月18日

きょう(18日)午後7時より 有志新年会が行われます。

場所は小浜マリーナ・ピオネ(暢ちゃん担当バース)クラブハウスです。

毎年色々、いろいろとお世話をしてくださる 滋賀県の和田さんご夫妻には本当に感謝です。

お家で🍢🍲おでんを作って来てくれて すき焼きの段取りもしてくれて こちらは座っていただくだけ

で 釣り大会にも何もかも準備からなにからなにまで 一生懸命やってくれます。

今晩は釣り以外ではどんな話題で盛り上がるのかな~? やはり釣りの話になるのか 

アメリカやイギリスか 中国か韓国か いやいや仲の悪い話は要らないねえ(≧▽≦) 

楽しい話が(^◇^)夜中まで続くかも知れない。

昼過ぎに和田さんが到着だから 何かを手伝わせて貰いにマリーナへ行ってきます。 

1/16 やるか・・やらないかは

2020年1月16日

広峰のKちゃんに 近所からの大根をいっぽん持って行った。いろんなものにして

よばれると言い喜んでいた。

そしてKちゃんが近所の広峰のにいさんに出会った時に 風呂上がりに冷水で拭いているか

聞いたと言う「やっていない」と言っていたそうで まあまあ するような人ではないと思う。

見るからに上品でか弱いような坊っちゃんが風呂上がりにそんな冷たい水で身体を拭くわけない。

 こんなに温かくなるのに これはやってみな分からん。。。

 Kちゃんは教えたらすぐにやってみて 「全然寒くない あれはええ タオルを固くしぼると冷たく

ないので ゆるく絞るんだと言っている 人それぞれです。

1/15 持っていても何もならない

2020年1月15日

記念硬貨などは有っても何もならん ただ持っているというだけで ホンマに なにもならん・・・・

と言う話を三人で話していた ひとりは「もう~前に交換してもらった」という

持っていたところで 百年も二百年も生きていたらその頃にはちーーっっとは値打ち出るかも、

だいたい昭和や平成に発売したモノなら大体の人はは持っているで・・と言う話になり

幾つか持っていた硬貨と札を近くの郵便局へ持って行った。

「はぁ~珍しいのがありますね~」という事だったけど これは銀行で見てもらわないと

ウチではあきませんのや。 なぜかというと この百円札 五百円札 千円札が本物であるかと

調べるらしい。 

銀行へ行き窓口で見せたところ 「数えますのでそこで立ち合い見ていてください」

○○○○円ですね  もういちどあちらで確認してきますのでお待ちください」と・・・・。

まぁっ少額 (ランチ代)でしたが 口座に入れて帰って来ました すっきりとした。

。。。。あとは まだ切手があるのです。 どうするか考えています。有っても仕方ないし。

昔は手紙を書いた時代であったから 綺麗な切手は大事にしていた

今、こ゚の時代は手紙など書く人もいない 切手は要らない それを眺めていても

どうってことない誰も興味も無い 何冊かあるので どうにかしたいと思っている。

1/14 予約なしで眼科へ

2020年1月14日

2019年12月2日に じいさんの眼科予約だったけれど なにかがどうかなって「もーええ

病院へ行かん”」と言いだした なだめすかすことも面倒で「あ~そうかぁ 行かんのならそんでええ

薬もいらんということやな」「効かん薬はもう要らん」 「ウチはええんや、眼科へ連れて行って

くれと頼まれたさけ 行ったでこそ 行かんのならそんでええやん」 と言って予約のキャンセルも

しないで 1カ月と10日・・・ 経った。もう行くことも無いだろうと思っていた。

この間 内科往診に来てくれた先生に「もう~眼も殆んど見えんようになってきた。」と言い

連れて行かないウチが悪いような雰囲気が~~。

そこで今日は小浜病院の玄関の受付へ 「くすり」として出した もしも診察をしないと薬が

出ないならのなら仕方ないと思いながら・・・その後 用紙をもらい

二階の眼科受付へ出した。名前を呼ばれてウチは看護師さんに

「本人は来ることができない状態で・・寝たきりのような事で 今後も診察には来れないけど

薬を出して貰えるかどうかと思い来ました。 内科は吉井医院から往診に来てもらっています」

・・・と言った 看護師さんは「飲み薬は飲むことはできますか」「はい飲めます」

「では事情を話して出してもらいます」ということで 60日分の 目薬と飲み薬を出してくれました。

これから以前のように いちにち2回目薬を点してやることになります。

病人はを曲げたらいかんよ、 自分では出来ないのだから 

人のいう事も少しは聞いてくれないと。。

吉井先生には眼も殆んど見えんようになったといいながら 紙パック焼酎の中栓も開けるし

瓶牛乳のフタも開けるし テレビの相撲も観ているし これってなん?なんなんやー。なぁ~。

1/12 どんど焼き

2020年1月12日

2020112どんど4.jpg
12日日曜日 朝七時半から海岸ふちで一時間どんど焼きが行われました。

特に お経を唱えたりお祓いをすると言うこともなく年番さんが木の枠を作ってその中に

お飾りを焼く・・・お神酒があり 紙コップで頂いている人もいます。

これでお正月も済んだようです。 

2020112どんど3.jpg

2020112どんど5.jpg

2020112どんど6.jpg

1/11 整理整頓しなきゃ

2020年1月11日

いつも読んでいるナカムラブログ(食堂日誌)に 仕出しや宴会で使っていた食器などの

整理(処分)をするためにご自由に持って帰って下さいという・・・ことで片付けをしているそうです。

・・と言って食堂を閉めるのではなく 今の店主さんの先代さんが使っていたモノの事です。

今の店をリフォームするときにもガレージセールがありその時には私も 前から欲しいと思っていた

モノがあり かためて分けて貰いました。 重箱ではなく仕切った弁当箱 あれは何と言う入れ物

なのか? それを見つけた時には大変びっくりした。欲しい々とネットで探したりしていたのですから

うれしかったなあ~凄く便利で 友達にもあげました。

片付けをするとあれもこれもと出てきます。 反対に欲しい人もいるのです。

ガレージセールの時に 凄い量だと思っていたのに まだまだあったのですね。あるものですね。

ウチももっと 身の回りの整理をしなければと 再び思いおこしました。

ウチの歳になると身辺整理。。。と言う言葉が合うようです。(-_-)zzz

1/10 おさんどん

2020年1月10日

2020110たこ.jpg
きのう 「魚、ねぇんこ?」「さかな?今日はないでー」 出してあるお浸しや焼いた牛肉は

味がどうとかこうとかと小言のじいさんです。  (はぁーっ⤵ ・・・・)

ないものねだり・・・なのだろう…仕方ないそこで今朝は市場へ行って来た。

海が荒れているから生モノはないだろうが 干物が狙いです。

タコと穴子とちりめんじゃこを買った。 小言文句を言われるのがホンマに嫌や

これで文句を言ったら「市場なりスーパなり行って来てどうぞ好きなモノを買って来て」と

言うつもり 簡単に言うけど 毎日のおさんどんは遊んでいるように思うか知らんが

毎日々のことだから 忍耐がいるんやで・・・わかってまんのかーーーー\(◎o◎)/!

2020110あなご.jpg

1/9 春の嵐並の いちにち

2020年1月 9日

きのうの強い風というたらなに?

超強い南西の風だったのかしらん 海の波🌊の凄いこと 二階の窓から見えた白波の凄い事

あぁ~嫌だいやだ (≧▽≦)

先日 同級生のおっちゃんがくれた かぶらは薄~く欠いて酢漬けにし 葉っぱ🍂は 

さっと茹でて 油揚げと煮た。

冷凍にしてあったデカいフグ・・サバフグのデカいのか サバフグというのか分からないので

ウチのじいさんに見せながら聞いたら 即 「しらんなあ」 一秒でも考えるでもなし

「知らんなあ」で終り。 「知らん? そんだけ生きておって知らんのけ~」

「うん、知らん」 ああそうけ・・・唐揚げ粉をまぶして揚げた すやまポン酢をかけていただいた。

知らん・・・じいさんも全部食べてあった 何やと思って食べたんやろかな、

こんなことは本気で思っていたらアカんのや じいさんの反抗なのだから 

最近の記事
facebookページ