株式会社小浜マリーナ
トップページ  >  かあちゃんのひとりごと
かあちゃんのひとりごと

8月22日、、雨がやんだ後

2017年8月23日

2017823ゆうやけ1.jpg
ひろい範囲で稲びかりが・・・そして音も・・・強い雨も☂

雨が止んで事務所まえから眺めたのは、この景色です。

なんにも言葉が出ないわ~ 美しすぎて ~

2017823ゆうやけ2.jpg

乾物物

2017年8月19日

2017819すいもの1.jpg
お盆が終わったものの 今日一日 身体がだるくて、どうしょうもなかった。

冷たいモノの取り過ぎでもないし、ご飯の食べ過ぎでもないし

とにかく寝転んでいないと エライのです。

胃薬や キューピーの錠剤やあったものを飲んだ、肩も凝って来た。

午後になって来てから、だいぶ楽になって来た。そこで整頓です。

🍚 🍚ーーー

自分から買うことがあまりない 吸い物の素、お茶漬けの素など

戸棚に入っているのを 出して テーブルの上に置くことにした。

2017819すいもの2.jpg

見える所に置いてあれば 使うこともあると思う

吸い物、お茶漬け、 ふりかけ、これらは何かで頂いたりする

賞味期限も 来年の春まで、 うっかりしていると期限も過ぎたりしてしまうので

戸棚にはしまって置かないでおこうと思う、

コマーシャルなんかで観ていると大変おいしそうに食べていますが

これだけの、、モノはいつまであるのか どうかということです。

今日も明日も、あさっても、 お茶漬けで・・・というわけにはいかない。

好きな人は好きなんだから  自分を基準に考えてはいけませんね。

どなたか、来てくれたら少し貰ってもらいましょ

それに うどん、春雨、パスタ、高野豆腐など 残りがちになってしまいます。

これはウチだけなのかな、料理下手だから そうなってしまうのかな・・・

修繕が必要です。どこもかしこも

2017年8月18日

201783もうないたてもの.jpg

パソコンの写真加工が出来るようにしてもらいました。

きよみタンからも励ましのラインを頂き、元気がわいてきました。

離れの建物がなくなり、遠目から見ると 目立たないけれど・・・

2017818しょうき2.jpg

こんなに錆びさびになっていて、、、昔はこの小屋には 農作業に使う

耕運機やスコップ、鍬、藁などを置く 納屋になっていました。

二十~四・五年前に 納屋の中を改装して 二部屋と流しを置き

一応住める状態にしてもらいました。


2018818あいょうき3P1030302.jpg
見れば見るほど 哀れなことです。

横に建物があったので見えなかったのですが、 北側がすごい!

そこで この建物の北側を

張替をすることになりました。 掃き出しの所にはシャッターをつけることに、

そこは初めから雨戸がなかった。、これから雨風が直であるので

 シャッターにすることにしました。

後付けには雨戸は出来ないらしい。


2017818しょうき1.jpg

南側はこうして まあまあの こんなようなことであります。

直せばもうしばらくの間、 孫ボンがそのまま続けて使えます。

今のところ あちこちの 修繕が必要であります。あちこちと・・・。

私自身の修繕は もう手遅れかも知れません。騙しだまし残り数年生きていこ。

注意報☂ 🌊

2017年8月18日

昨夜は大雨が降った、雷も、鳴り⚡⚡ピカッ、ゴロゴロ

その前に、大雨、雷、竜巻注意報が小浜市の有線放送で流れた。

そして今朝は

地面にも水が溜まっている

テレビで福井県の気象情報のお知らせ・・・・が出ていた

ご丁寧に 洗濯情報も知らせてくれます。

今日は洗濯物は よく乾くでしょう・・・だって まだ 降っているのに、

あとで 乾燥注意報がでるくらい晴れるのかも知れない・・・が

洗濯物が乾くか 乾かないかは 知らせて貰わなくとも

みんな空をみて 考えるんではないかね

大雨、洪水、雷、竜巻、 これらはすべて 注意報発表しておかないと

もし、もしも そうなったら 注意報が出ていたのに~~といえる。

竜巻などはどうやって注意したらエエん、

範囲が広すぎてどこに発生するかも分からないし 

家の中にいても 家ごと飛ばされたら どうにもならない。

・・・・けど 気象庁は努めであるから 発表しなければならない 

しかし、洗濯物が乾くでしょうーーーは――いるんだろうか?

乾燥機でなら 雨の日でも乾くでしょうーーあぁ・・それかも知れない。

潮時・・・なのか

2017年8月17日

なにがアカンのか 撮った写真が載せられなくて・・・・

いつものように パソコンに差し込んでも 画面がいつものように

出て来ない、 こういうふうになってくると 難しい事が分からない私は

~~もお~やめておこうかな、、、長い間 【ひとりごと】も書いてきたけど

ふと、潮時という言葉が よぎってきた。

しおどき・・・とは物事を始めたり、終えたりするのに適当な時機・・と云う

それとも これからは写真はやめて 書くだけにしてもいいかな?とか、

今日は なんだか、気の晴れない 重たい日☂ 🌂⛆

ひと晩、寝て、 明日になれば 気持ちも変わって来るかも知れない。

なるようになる なにごとも なりゆきにまかせる  それしか仕方ない

明日をまつとしようーー


 

甲和会の夕涼み会

2017年8月15日

2017ゆうすずみ1.jpg
今年で十年目の甲和会 (甲ヶ崎の若者有志)による

夕涼み会が白鬚神社境内で行われました。

六時から九時までの三時間の事ですが それまでに色んな準備、

・・・のことはよ~く分かります  マリーナ開きのことでもおなじです。

2017ゆうすずみ2.jpg

六時というとまだ明るくて 半時間もすると夕涼みという雰囲気になります。

 豚汁係りのジロウ(J)ちゃんに、 飲み物係りのシロウ(S)ちゃん

2017ゆうすずみ3.jpg
 ハッしゃん奥からカメラ目線

2017ゆうすずみ4.jpg
2017ゆうすずみ5.jpg
2017ゆうすずみ6.jpg

2017ゆうすずみ7.jpg

2017ゆうすずみ9.jpg

辺りは暗くなってきて 盛り上がってきます。

年配者の方たちも 見えてきました。 


2017ゆうすずみ10.jpg


2017年お盆

2017年8月13日

20170ぼん1.jpg
八月の大きな行事のお盆です。

仏壇の前の上の方に 飾りをします。

稲、ねこじゃら、ほうずき、かけささぎ、ずいきの葉などですが

ウチには無いモノが多くて 知り合いが気を利かせてくれて

毎年なんやかやと用意をしてくれます。
20178おぼん2.jpg
こうして、飾るとお盆らしくなってきます。 そして夏の終わりが近づいて

来るように感じてきます。 夕方はお墓参りと位牌堂にお参りです。

20178おぼん3.jpg 

20178おぼん4.jpg

明日は 菩提寺の住職さんが棚経に回って来られます。

あさって十五日には 精霊船(おっしゃいのう)流しで先祖様を送ります。

これで、お盆が終わります。  

戻りました

2017年8月12日

しんちょうに1.jpg
台風後 船の揚降も出来るようになり いつものような

状態に戻りましたが 海には浮遊物があちこちに。。。

慎重に運転していただかないと ガツンー、ゴンとなります。

この辺は二つの河川からの 流れモノです。

たけチャンマンの話によると 台風が来る前日(まえび)に 河川の茅などを

刈っていた、、、と 役所もこんなことさしてあんまりやの~。

河川の係りは 海へ流れたらもう関係ないそうな、

海の方では巨大なモノが流れて来て 岸へ上げて 海上保安部へ

連絡すると 土木事務所の方へ言ってくれとのこと、

連休に入り 土木事務所には連絡できない・・・・

イザと云う時にはいつでものうたい文句の機関ーーーーは無しということです。

取り締まりはこの上なく厳しくするけど サ。

また、、海の方へ返せということなのかな?

2017812しんちょうに2.jpg

桟橋設置作業真っ最中

2017年8月 9日

201789せっち1.jpg
マリーナから西津方面を見ると 海面には沢山の浮遊物だらけ

遠くからでも見えるのですからどれだけのモノか?

漁港では溜まっている木材や茅(カヤ)などを重機で揚げています。

201789せっち2.jpg

マリーナでは桟橋を運んで来て設置作業をしています。

茶色いゴミがたくさん浮いております。
201789せっち3.jpg

今朝の新聞を見て

2017年8月 9日

201789ちょくげき1.jpg

やっぱりなー、中心が少しソレても 今回の台風はコースから離れていても

雨風がひどかったと云う

お盆休みに入る前でありますが マリーナの揚降はまだまだできない状態の

ようです。

予定をたてていることでしょうが

ホームページを見てから考えてくださいますように。

頑張って作業しているのですから・・・・ 

これは、天災ですから仕方がないと思ってください。

海にゴミもたくさん浮いております エンジンをかけて吸ってしまう

こともあります。

201789ちょくげき3.jpg

最近の記事
facebookページ