株式会社小浜マリーナ
トップページ  >  かあちゃんのひとりごと
かあちゃんのひとりごと

10/1 ミ―トク(女性のなまえ)18号

2019年10月 1日

あざ20191001.jpg
夜になってゴロゴロと御カミナリさまが何かを言っています。

少しぐらいのカミナリさまなら今夜は我慢します。心配していた18号さまも もうじきおとなしく

なるようでひとまず肩の荷が軽くなって来た。下りるところまではまだ時間があります。

ところで・・・この写真は何だと思いますか?これを何だと当てたら凄いです。

まッ どうでもいいことなんですが~~。

9/30 九月最後の日になった

2019年9月30日

暑いのか涼しいのか分からないような日々ですが10月になるんですね

4日頃までは台風18号の影響があるが6日の内外海地区の体育会は多分晴れの日になるでしょう

台風が生まれると感心するほどに日本へ向いてくる。そんだけ日本が良いのか?

日本へ行くのをキャンセルをしてもいいのですよ。

今回の18号は山陰沖あたりで温帯低気圧になるのですが 現在のところ無事に過ごせています。

15号で甚大な被害を受けた千葉県の人達は今も苦労していると思います。

10月から消費税が上がるのやらそのままのやら 難しいなあ~我々高齢者はチンプンカンプン。

余計な買い物はかえって無駄になる(常日頃のモノしか買わない)から 税が上がる上がると

騒ぐことも無い。なぜ税込みの値段を表示しないのかな +税・・・なんて嫌~やな

手間もかかるんではないか 消費税込みの値段が付いているアノ店はイイ。

9/28 また発生しましたね

2019年9月28日

台風18号は 17号と同じように日本海を通る予報です。

まだ18号で 年間30個近く発生するからまだまだ日本へ向かって来る。

これってどうにかならないものか  どうにかなるためには世界中がエネルギーの使用を

控えることしかないという。  無理な話です。人間が考えることでも無理な話ではどうにもならない。

ならば台風が来ても耐えられるようにするしかない。 それ以外はない。

災害国日本で暮らして行くには 大雨が降っても大風が吹いても灼熱の暑さでも耐えられるように

 みんなで考えて行かないとならない。小浜の南川、北川、、特に南川の中には大きな木が生えていて

それを伐採しないと 大雨になると水が溢れる。

北川は一級河川で 南川よりも手入れはマシな方だという。

なにをするにも 小浜市は貧乏な市であるから 事が起きてから慌てるような事だと

河川に詳しい人の話しです。

9/27 薬を飲むならきっちりと守ろう

2019年9月27日

いちにち三回の飲み薬を 朝昼晩と早や又飲まんならん、、時間の経つのが速くてせわしいなあ」と

言ったら「いちにち二回でもええぐらいや」とじいさんが言うので

「なに言うとるん・・・前は自分でいい加減な飲み方をしてギョウサン残ってきていた。けんど今は

きっちりと飲んでいるさけ この間の血液検査(肝機能)もよくなってきているんやん」

アルコールを減らしたのが大きいと思う。毎日のことだから随分と違うはず。

目薬も片方でええん違うか・・・なんて言い出す。今度眼科へ行った時に先生に自分で聞いてみたら?

と言っておいた。

9/25 初めて会う二人と~~

2019年9月25日

ともだち二人にご飯🍚を食べに行くことを約束してあった。

しかしその二人はお互いに顔も知らないし「あんた~知らん人と行くのは嫌か?」と一人ずつに聞いた

そしたらどちらも同じ返事 「そんなんウチは誰でもええで・・・」

初めて会ったとは思えないように二人は話をしていて、内心ホッとした。

こんな年齢になって来ると大体が同じような考えで日々も同じような時間を送っているということ!

だから話も無理なくすらすらと喋れる。

今年になって初めて行く店へ二人を連れて行った。行く前に電話をしたら「空いてます空き空きです」

「そんなことないやろ、水曜日は混んでいるようだし・・」「いえホンマに空き空きです」

そんなら 今年ずっと行かなかった訳を心の内を言える時間があるなあと思いながら店へ入った。

・・・がそんなどころではないぜよ 千客万来でつぎつぎとお客さんで 席もどうかというくらいの

混みようで、私的な話など するどころか てんてこ舞いの忙しさ。

友達二人は 帰りにはあそことこことに寄って欲しいとの事で 三軒のスーパへ寄り

「今日は楽しかった」と喜んでくれた。それで良かったんです。なぜ今日の店にご無沙汰

していたかは

何かの折に ちょろっと言えたら・・いつかの機会に・・・そう思いながらの帰り道でした🚗

9/24 消費税

2019年9月24日

スーパーへ行ったら店内の放送で 消費税が上がるから今のうちに買っておくようにというような

事を言っていた。

そう言っても一年分も買い置きできるわけでもないし その日暮らし ではせいぜい今日明日の品

ぐらいで先の先までの考えもつかない。

「10月から消費税が・・」と店にいる間👂耳にタコができる程 聞きながら要る物だけ探していた。

余計なものまで買わずに暮らして行けばそれなりにやっていけているんではないかな。

そうは云っていても 数日で消費税が上がったことなど気にならなくなり反対に計算がやりやすいと

思うくらいになる。 

たンまには小さな贅沢もしないと生きている楽しみがない、 (^^♪

ウチ等の贅沢なんて たかが知れているわな これやんけ🍚🍰☕

9/22 一喜一憂

2019年9月22日

17号2019922進路.jpg
台風が発生してから進路コースが正確に分かるのは一日前ぐらいで 見る度にコースが

少しずつ変わって来る 今度の17号も日本海を通って行くのだけれど 若狭湾からどれぐらい

離れているかが気になり度々パソコンを開けて見ているが大部離れているなあと喜んだり

次に見ると「あれれ近づいているやん、、」と心配になったり 身体にとても悪い。非常に悪い。

いちねん365日 いったいぜんたいイツが安全で過ごしやすい時期なのか この夏は暑すぎて

頭もぼ~~っとして辛い夏だった  秋になればなったで🌀が遠慮なしにやってくるしなあ。

九月になって初めてのブログ これから何日かおきに想いを(思い)を書いていこーーっと。。

生きている証にもなる。  心配してくれている人たちもいて有り難いこっちゃ(^_-)-☆

8/31 ある人のブログから

2019年8月31日

いつも見ているブログの一つに 本多静六さんの本の事が出ていました。

毎朝30分かけて山にあるお地蔵さんを参る人の事で 母が70歳になったので息子が危険だから

参るのは止めてといい、それから母もゆっくり家で過ごすようになった。

数ヶ月後・・体調がすぐれず腰を痛めた。(罰が当った)と思い腰が治るやいなや又片道30分かけて

死ぬまでお参りをつづけた。

歳はとっても鍛えなければ身体を痛める!歩くことは大事という教えです。。。。。。

‣・・・と言うブログ でした。  そこで本多静六さんとはどんな人なのか調べてみたら


日本の林学博士、造園家、「日本の公園の父」と言われた人、株式投資家で

巨万の富を築き 停年と同時に全財産を寄付した。。。人

本多静六――日本の公園の父を検索してみたら まあまあ凄い方です。

明治時代の人で昔は偉い人が居たんですね、  

8/30 情報

2019年8月30日

初めにパソコンを開けて雨雲レーダーや風速、波予報を見る

それから みっつのブログを見る それぞれの個性があり面白く楽しい時もあるが

意味が分からない時もあり そんな時は年齢の差を感じる。反対に自分のを誰かが読んでも

母ちゃんは何を言いたいのか?と思われることもあるでしよう。

今はパソコンを開けても テレビをつけても 日韓問題と 大雨情報でどちらも気の重い話し。

吉本興業の件は少くなくなってきた。

あおり運転と同じく 不安を煽る(あおる)情報が多くて暗~い気持ちになる

見なくてもいいモノや信じたくないモノは自分の中に取り込む必要はないのです。

考え方なんてたくさんあるのです。いいか、悪いかどちらかです。

8/29 わたりがに

2019年8月29日

2019828わたりかに.jpg
わたりがにを頂いたので 昨夜の内に長男に茹でてもらった。

2019828かにみ.jpg
身をむしって 一人ずつに分けた。前にも言ったことがあるけど親切で身を剥いたのでは

ありません。 そこらを汚すと嫌なので頑張って皆のぶんを剥いたのです。

これで一人分。

それに今日はさつま芋のジクをせっちゃんが持って来てくれました。

ナマのまま皮をむいて ゆがいでから炒めて味を付けて塩吹き昆布を混ぜた。 

あと焼き茄子と ずいきの煮物 超むかしおかずです。文句は言うな・・です。

2019828いもじく.jpg

最近の記事
facebookページ