株式会社小浜マリーナ
トップページ  >  かあちゃんのひとりごと
かあちゃんのひとりごと

7/2 台風さま訪問

2018年7月 2日

だる暑いーー負けそう(´Д`) カラッとした暑さなら耐えられるけれど

南風の湿気山盛りの空気☀  沖縄にいる台風が終わるまで我慢せな。

台風も予想コースがだんだんと変わってきた。

最近はよく当てると思い込んでいたら 随分とはずれて来た。

朝鮮半島の西側を通る。。。が朝鮮半島の真ん中に変わり。。。

今では日本海を通る、 明日になれば 日本列島上陸になるのでは?

張り出していた太平洋高気圧が だいぶすぼんで来た。

大自然のことだーー仕方ない  地震のようにイキナリではないから

心の準備ができる。 

軽いモノは 飛ばないようにしておかなくっちや。

それぐらいしか 私はできない。 これから何度となくいらっしゃる台風さま。

そういって何十年だからな~。 いい加減 飽いてきたわな((+_+))

6/30  カード

2018年6月30日

2018630いやほん.jpg

使っていたイヤホンの片方側が音が出なくなり

今日、百満ボルトへ見に行った 。店員さんも大勢いて出会う人々が

「いらっしゃいませ・・・」と声をかけてくれます。

土曜日とあって店は大勢のお客さんです・

私の目当ては 上馬(じょうば)さんと言う店員さんを探しました。

たとえ安い品物でも今迄からその人を探して、、もしも休みとかであったら

別の日に出直します。

今迄 洗濯機、炊飯器、扇風機、冷蔵庫、冷凍庫などその上馬さんに

話をして 決めました。

いつだったか別の 男の店長さんみたいな人が  「私でも説明はしますから」

と言ってくれたことがあったが「いいです。。上馬さんが居る時にまた来ます」

と言ったら 「そうですか~分かりました。 そう言っていただけると

上馬が喜びますわ」 ということがあった。

それと・・・今日は 滅多にない事がありびっくりしました。

入店すると カードを入れポイントが付く機会に通すのである。

三つ同じのが揃うといい点数らしいが

そんなことはまず――ナイ

いつも、1ポイントしかつかないのに 「100ポイント大当たりです」と

機械が喋って何ごとかとびっくりした。百万ボルトの【100】が三つ揃ったのです。

こんなこともあるんだわ。


6/28 新鮮な野菜は嬉しいね~

2018年6月28日

2018628きゅうり.jpg

採りたての胡瓜を 今朝 頂きました。今のいま畑で収穫。

さっそく半分にして縦に切り マヨネーズと添えたら孫ボンが「塩かけてあるん?」

と言いながら美味しそうに朝ごはんの一品に頂いていた。🍚 

胡瓜の先のこの花が採りたての証拠です。

時たま午後に 山から🐵が🐒のっしのっしと台所の横を通って行きます。

永井家はかぼちゃを持って行かれてしまったようです。

ある友だちも イチゴを赤ちやんのために 次の日にと思っていたら

「あれあれ、、ナイ!」

動物は実が熟するのを待って イチゴでもトマトでも持って行くようです。

紅くなってきたので明日採ろうかと思っていると 紅いのだけ盗りピンク色は

盗らずにおいてあるという。

そしてまた、

下ばかり気を付けていると、、空からカラスがやって来るんだと。。。🐤

まったくーーーぅ。


6/27 お医者さん

2018年6月27日

一年振りです、去年も六月だった。

六月はわたしにとっては大袈裟に言うと不運な月なのか。

明日こそ行こう、々。 そう思って五日間が過ぎた。

そこで

昨日、ある医院へ行った  たいていの医院などは11時までに

受付なのだか そこは12時までに入ればいいのです。

去年の六月に初めて掛かった医院です。

診察室から女の人の声が聞こえます 。(戸は開けっ放しなので)

けっこう 次々と話をして 自分が掛かった医者から言われた説明から

色々と…長々・・・あちこちと掛かっているようで 内科や整形や、〇科や

・・・しかしそのお医者さん ようもマアその患者さんの話を聞いてくれているわ

とびっくりした。

最後には 「〇〇先生宛に紹介状を書いてあげるから」ということで

診察室から患者さんがでてきました。

話好きと見えて 「 車は乗れるんです。歳は84です。子供らが90になったら

車を止めるようにと言うんです。」

私は思わず「90!」 と叫んだ  その歳まで乗るつもりなんやーー

自分は更新の点数が良いとの事(足はひきずっているが)へぇーー

その人は 「これから紹介状持って小浜病院へ行ってくるわ」と言うので

11時がとうに過ぎているから 明日にした方が良いということを言った。

その人が診察室で話が長いので受付の人が 「ごめんね~」と私に✋合図

していました。

わたしは塗り薬を貰い すぐに終わりました。

長い人や短時間の人やらで 丁度いいのかも。

6/26 アイドリング

2018年6月26日

皆さんはどうなんでしょうか?

私・朝起きてから 時間が経っても六時~七時~八時、、やっと

九時頃になって暖機運転の効果が出てきて 身体が自分らしく

なってくる。

暖機運転なんて言わないか。。。アイドリングちゅうんか?

カタカナ語は苦手な私かぁちゃんです。

起きしなには 今日いちにちはダメかも知れない お医者で何処が

悪いか 何の病気か調べてもらわにゃ・・・と思うくらい、でいても

ダラダラと家事をして九時頃になるとマシになってくる。

身体のアイドリングだけではなしに 点検整備 オイル交換などが

必要なんだね。

オイル交換や給油はしても 点検整備はしていない。

健康管理センターから案内状がよく来ている。

中古車になり 今では 下取りも二束三文状態

四十、五十、六十の時には 疲れ知らずだった。

朝も早くから起きられたのに・・・高齢の人がビャビャ言っていたのが

不思議であった。

それが (なるほどぉ~)とよおく 解るようになってきた。

隣の さな子さんがよく言っていた 「人は来た道、行く道。。。」・・・と。

6/24 怖いか 怖くないか

2018年6月24日

6月18日朝に発生した大阪北部の地震の時、 私は家の横を歩いていて

何も感じなかった。

ゴミを出しに行っていたのです。

「大地震です、」と繰り返し聞こえてくる、保育園の辺りから大きな音での

放送、 初めは訓練かなと思いながら 家の中へ入った・・・・ところ

家の中は揺れたそうです。 外ではぴりっともしなかった。

これは砂地も関係があるのかと思ったりもした。

いろいろなランキングがあるので地震について調べてみたところ

1923年(大正12年) ~2014年(平成26年)までの92年間のあいだで

震度5以上の地震発生回数は

福井県は5回となっています。  東京は70回  福島県は55回

福井県は比較的には 安心な県のようです。

富山県も同じくらいな回数です。

危険な都道府県ほど人が集まっております。

【みんなと同じ】・・・という考えでいるから 差し迫った思いはないのでしょうか。

【いつ起こるか分からないのに 心配しても仕方ない】

【赤信号みんなで渡れば怖くない】・・・という、、 それに似た事。

一寸先は闇って本当やわ、(≧▽≦)

6/15 洗濯賃金

2018年6月15日

じとじと、雨降りの朝です。

半乾きの洗濯物をガス乾燥機で乾かして,次、干す場所を空ける。

洗濯機が時たまカラっカラっ ジャ―ジャーと音がする

ファスナーかボタンの音ではないかと思うけど

そういうモノは袋に入れて洗うのだけどなあ・・・

洗っている途中にはロックがかかっていて蓋を開けられない。

さあて、、と洗い終わり脱水も終わり 取り出す時に

今回めずらしく 洗濯代金が入っていた。

綺麗に洗い終えた 五百九十円の硬貨です。これくらいの賃金は

(ぽっぽないない)でもイイか、日ごろの労力としては足りないくらいだゎ、

6/14 詐欺さんから

2018年6月14日

私にもきましたね~。人並に~詐欺連絡が。

「訴訟最終告知のお知らせ」として法務省管轄支局、国民訴訴訟

通達センターというところからになっている。

契約会社から契約不履行による民事訴訟として

訴状が提出されました。・・・・ので

裁判の相談に(ご親切に)のってくれるという。

裁判取り下げ期日が6月13日 (期日に日にハガキ着)

プライバシー保護の為、ご本人から連絡頂きますよう・・・・と

プライバシー保護の為ならハガキではなく封書やろ。

原告側の主張とか執行官とか不動産差し押さえとか、、こんな文字に

オロオロする人が何人かいるんでしょ。

期日が来ていて、これは大変と電話するんだと思う。

最近は 高齢者だけで暮らしていると詐欺にかかりやすい。

今でも振り込め詐欺にかかる人がいるのですからね。

あの手この手を考えているんだろうけど このハガキ連絡はもう古いで。

でも、かかる人がいる。 それが狙い。みなさーん気を付けて。

6/13 心していこう

2018年6月13日

孫ボンが滋賀県で 紛失した キャッシュカード、車の免許証、保険証の

更新手続きが完了したそうで・・・今後 心して行かないと・・・と言わなくても

自身が一番応えているはずです。

会社に報告して 保険証も お願いして 休みを貰いあっちこつちへ

行き手続きです。

財布の中の現金は 大したことないとは言っているけど

どれだけが大した金額かは 知らないけど 他所での紛失は

戻るはずない。  交通事故ではなかったことが一番の幸いでした。

6/10 あ・い・う・え・お

2018年6月10日

早朝、、午前三時 電話が鳴った。

(誰??。。。)  あ~孫ボンからや、事故ったのかな?と思った。

日頃は あ・い・う・え・お・しか言葉を発しない若者がこんな時間に

電話をかけて来るということはロクなことではない。

「財布を落とした」と言う..。 ソラミロ  そんなこといわれても・・・・な。

カードが入っているし どうしょうか? (知らんわね)

こっちは財布やカードを失ったことないから 分からんで。

どちらにせよ警察へ届けて そこで聞いたらええ、、と言った。

だいたいが酔っぱらっているんやら、 「うん」

迎えに行かんならんのかと思いながら 話していたら

「滋賀ーー」に居るとのこと、 何処へ行くかも言わず お洒落して

プンプン匂わせて 「きついでそのニオイ」と言ったら

「そうかあ~きついか~」  「鼻に付いてくさいくさい」

それから出て行った。🚙

モノを落とした、失ったぐらいは 取り返しがつくからエエようなモノ

イクラの講習会費用になるか知らないが それも経験。

事が無い限りは あ・い・う・え・お・ しか会話が無いボンである。

まだ帰って来ていないが どうにかなるやろ・・・・もう大人なんやし。、

最近の記事
facebookページ