株式会社小浜マリーナ
トップページ  >  かあちゃんのひとりごと
かあちゃんのひとりごと

変わったモノは受け付けない

2016年4月22日

インド2.jpg

M子の都合でこの間の水曜日に初めての店へ行くことになった。

変わった食べ物があるということで・・・・三人でその店へ入った。

この。。ナン。。はそれなりに美味しいモノであった。


1インド.jpg

ナンをつけるカレーは甘口から~激辛まで五段階あり私とM子は甘口に、

Kちゃんは 次の辛さにした。  

カレーの中に二切れの肉が入っていたが 何の塊の肉か?

鶏? 分からない・・・もしも 食べたことのないモノだったら。。でももう

遅い 飲み込んでしまったから、聞いても無駄、 知らない方がええ

変な気分でお腹が(*´Д`)

キャベツにかけてあるドレッシングは 香りが気になって一口でやめた

ナンは半分ほど残した

店の人が 持ち帰りますかと聞くので 袋をくれたら入れて帰ります。と言ったら

アルミホイルで包みますと丁寧に言ってくれて

混じるといけないからと、ひとりずつのナンを包んで三回往復していました。

すごい感じの良い対応で ちょっと意外でした。

店を出てから


 いつもと同じように Kちゃん宅で休憩です。  そして

三人とも胃薬ワカモトを9錠ずつ飲んだ。(一回9錠)

誰からとなく 「なあ~また あの店で食べたいと思うか?

もうっぺん行きたいと思うか?」

  「い~~や、もお~ええわ、 悪いところではないけど、店の人は

ものすごエエけど ウチらは 食べつけてないものは アカんなあ

やっぱ、、和食がええ、 変わったモンはアカんなあ・・・」

  ということになった。

ウチだけやなかったんや

私は家へ帰ってからも 置き薬の三光丸30粒入りを飲んだ。

それと六神丸も飲んだ。

スズキとハマチ

2016年4月22日

2016422tui1.jpg

津井さんから頂いたスズキをオリーブオイル焼きを長男にしてもらった。

オリーブオイルとコショウとほかに何かをしているんだろうけど

大変に美味しくよばれました。

あっちのニ軒には捌いてから 渡した。

煮たか、焼いたかどないしたんだろうか?


2016421tui2.jpg

そして同じく津井さんからのハマチかブリかを又々てこね寿司に・・・

 今回も有り難く頂戴いたしました🐟🐟<゜)))彡


2016421つい3.jpg

これは、あっちのニ軒用の分です。二パックずつあります。

 たっちゃんではないのです

2016年4月19日

   夕方6時にちょっと前 ♬・・♩・・・🎶固定電話がなりました。

「もしもし、、、」 と言うと

「とよこです、と、よ、こ、 、、とよこです」 

はて?はて? 「とよこ~ぉ、 え~っどこのとよこさんかな~?(笑)」

というたら

「あれっ どうしよう たっちゃんと違うん?」

「・・・・ちがいますね~(^_^)」

「あれえ ごめんね~どうしましよ、すいません」

「いいんですよ~~ぜんぜん」

しかし あの とよ子さんという人はなぜか何処かで聞いたことの

あるような声の人でした。

その人が 間違いでもガシャンと切らなかったので私も普通で居れたのです。

着信の電話番号を思わず ホワイトボードに書いておいた。

別にどうってことないのによ。📞

三つ葉ちゃん🍁

2016年4月19日

2016419みつば.jpg

これは フキではありません。三つ葉のジクのほうです。

葉っぱの方と分けてサッと茹でて、葉っぱの方はお浸しにして

ジクは天ぷらにしました。

強めのいい香りで 天ぷらは美味しいかった。

三つ葉はお隣さんから頂きました。


みつば32016419.jpg

これがお浸しにしたもので 春から初夏が旬という三つ葉は最高でした。

三つ葉は日本各地に北から南まで出来る山菜だということです。


なんかカロテインというものが多く含む緑黄色野菜であるそうですが

そのカロテイン、、ってなに?

そのカロテインは活性酸素を退治するということだそうです。


なら、、活性酸素はナニなん?

普通に酸素を呼吸したときに 体に少し残る、それが酸化していく

そして、、、そして、、なんやら難しいなあ

細胞がエネルギーを作るために活性酸素が発生する


その活性酸素が それも善玉と悪玉があるみたいで 

やっぱりなあ、善玉と悪玉というのが何でもあるんやなあ。。。


悪玉が多いとどうなるかというと

傷つけられる細胞も多くなりダメージの修復が追い付かないので

ガンや動脈硬化、心筋梗塞、脳梗塞などの発症率が上がるというらしい。


そんなら善玉活性酸素というのはどんなん?

細菌やウィルス、有害な化学物質を排出する役割があり

免疫作用を持つ。。。。などなど良いことも沢山。。。

 

三つ葉ひとつで 今日のひとり言も書けました。🍁

強風警報

2016年4月17日

絶対に違う、そんなはずがない

今日は若狭マラソンが強風で中止になるほどなのに

その時間が過ぎると過去としての風速で表示が

出ているので

今日の風速はどれぐらいだったのかを見てみた、、、、

南系が5メータ 6メータ ですって! えっ~ 違うわ

 神社にお参りしている最中に皆が振り返るほどの


強い風で 《のぼり旗》が 折れるのと違うかというほどだった。

神主さんが祝詞をあげていても外が気になり「すごい風やな~」と言う声が・・

マラソンも中止になったほどなのに、  朝から 9・11・13の予報🌀🌀

だった。

それくらいの風は確かに吹いていたはずです。

予報が当たっているなあ今日は、、、と思っていた

なのに

それが 6メータだったとはどうしても納得できない。

いはん・・・や

2016年4月12日

昼前にスーパへ パン粉や塩などを買いに行った。

それは問題ではなくてです

 久しぶりに 会った〇〇家のお嫁ちゃん

相変わらず可愛くて キャシャな子です。

よく言う〔言うことのないお嫁さん〕 の代表みたいな人です

可愛らしいく 話しかけてきて気さくな感じで好感度↗↗

ところがです・・・・

〇〇ちゃん ちっとも変わらんな・・・と言ったら、

「いやいや。。。太ってしまったんや(どこがいや”) ストレス太りかな」って?

細いモノに限って 太った 々・・・っていうんだから・・んもう”

それで 私は「細いのに太ったなんて言うのは、 それっ違反、 意反やで」

と言うた。  ほんまやでぇ 大きな違反や、反則じゃ、

コチとらはどうなるんや、〇ちゃん 🚗まで荷物も持ってくれたけど それは別じゃ!

桜見学の帰りに

2016年4月12日

2016412よう.jpg

先日、若狭町にある 楊貴妃桜を見に行った帰りに


2016412よう2.jpg

どうする??・・・善司郎食堂・・・席が空いているかな?

とにかく考えていてもどうにもならん まず駐車場へ入り📞をしました。

半々の気持ちで。。。すると 席は空いてはいるが予約の人達がこれから

いらっしゃるとのことです。

「それじゃ。。又の機会に。。」というわけにはいかない

席が空いているなら 座れるのだ  そこで

「一時間でも二時間でも 待ちます」・・と われわれは 喋っていればいいのだし

というわけで 食堂へ入ることが出来ました。

待つこと 2分で注文を聞きにきてくれました。

そして まもなく M子と私の注文のランチ ハンバーグが来ました

やっちゃん作のハンバーグの上に目玉焼きが・・・おいしい!

やわらかいハンバーグは次回も食べたい、おいしいわーー


2016412よう3.jpg

Kちゃんはカレーを頼みました。

熱々のハンバーグと カレーは 思っていたより速かった。 

しばらくしたら予約のお客さんたちがゾクゾクと いらっしゃいました。

これは~ちょっと

後のスイーツとコーヒーはさすがに忙しそうだから 止めておこうかと三人が一致

もっと時間をずらして来たときに スイーツとコーヒを頂こうか・・・と ☕🍰

・・なにかの縁・・・

2016年4月 8日

さん1岡安.jpg

広峰にあるコインランドリーへ乾燥(11分)しに行き 待つ間外へ出たとき

ランドリーの隣の人が花の世話をしていたので軽く挨拶をした。

なんとなく話しかけてきて しばらく喋っていたら

「ちょっと、待っておくれ・・」といい、、家の中へ そして

自分が作ったモノだと言って 袋と飾りの花を くれました。

「こんな袋は百以上こしらえた、チョット便利なんや、沢山の人にあげた」

 表札をみた。 小浜に一軒だけの苗字だということです。

この名前の人に昔 帳面を見て貰ったことがあると言ったら

「それはウチの子やわ、以前、会計事務所に行っていたことがあった」、、、と

「それは大変お世話になり有難うございました」とお礼を言ってくれて

これもなにかの縁だと喜んでくれました。


岡安さん2.jpg

こういう 手芸ものが 趣味だと 毎日何かを作っている、と言っていました。

86歳だとも・・・

若狭町にある楊貴妃桜

2016年4月 8日

さくら2016ようきひ.jpg

若狭町関にあるお寺


ようきひ2016.jpg

このお寺の庭に


2016ようきひ.jpg

楊貴妃桜が あります  M子が 話には聞いているが見たことがないというので

三人で 見に行きました。

このとおり素晴らしい桜です。

気楽な仲間

2016年4月 7日

21ねんまえ.jpg


「20数年前になる、みんなで写したの写真がある」とKちゃんが出してきた。

「あれ~これがあの時のかぁ、

ここは 竜田の松治やな、」 仕出しもしているし 宴会も出来る松治でした。

、、、 今ではしょっちゅう会っているお喋り仲間たち

この中のひとりは10年ほど前に京都の方へ引っ越しして 今では連絡はない

距離があると やはり つながりが薄くなって行ってしまうのですね。

 この当時は 皆んながそれぞれに

主婦のド最中で忙しい毎日で なかなか集まると云うことはなかった。

それでこの時には記念に集合写真を撮ったのではないかと思う

初めのうちは 年に1・・2回 会うのがいいとこ それが今では

週に・・というようになってきた。

時間の余裕も出来てきて

年齢がいけばいくほど 話し相手がほしくなるので 誰からともなく

「どうやな~何処かへ~」となって来て  話はすぐに決まるのです。

いつも近場ですが

元気ならこそです。 元気でいればならこそです。

こうして 気楽に会える友達がいて今は幸せを多く感じる日々であります。

最近の記事
facebookページ