株式会社小浜マリーナ
トップページ  >  かあちゃんのひとりごと
かあちゃんのひとりごと

きょうは。。。

2016年5月23日

ウィンドウズ10.。。。とやらで、21日の武田艇の釣果写真がいちにち遅れてしまいました。

先日から高気圧が張り出していて良い天気が続いていた。

もう、そろそろ 下り坂になるのではないかと思いますが覚悟のうえであります。

畑や田んぼには雨も必要であるから大風よりも雨だけ、、来てほしい。

今日は気分転換にパソコンの机の場所を変えた。

狭い部屋の中をあっちからこっちへモノを移動すると、ついでに掃除も出来て

すっきりします。

私は思い立ったら置き場所を変えたり処分したりして気持ちを入れ替えます。

いちばん場所を取っているのがマッサージ機でありますが

全体にタオルケットを掛けてあるので、見えはしないけれど

もう、何年使っているのかモタレるところ全体から外側から

皮がめくれて来ていて気がかりではありますがシッカリと仕事をするので

捨てるに捨てられません。 こういうのがホントに困りモノです。

毎日お世話になっているマッサージ機なので薄情なことを考えたらいけませんね

マッサージ機の上で何度となく居眠りをさせてもらう相棒なのにごめんなさい。

反省、(古いか、、)昔お猿がしていた。🐵🐵反省って・・・。

大歓迎のスズキなのに

2016年5月21日

わがウチの包丁もスパスパとは切れないけど 上には上があり

実家の包丁はそれ以上に切れない。。。

きのうスズキを頂いたのでしばらくぶりにスズキを持って行った

わざに小さめのを。。と思い。。それでも

義姉はフウフウ言いながらまな板の上で振り回しながら結局は

どうにもならず私が刺身を作った。


これ以上大きいのだったらそれこそ 流し台にも乗らない。

捌く場所も悪ければ 切れない包丁では力のない義姉さんでは無理だった。

持って行ったことに 少し後悔の念がよぎった。↷

聞いてからにすれば良かったのにと・・・

自分が好物だからというて皆が調理できるとは限らない。

「ここへ持ってくるときにはチャンと調理してからでないとアカンなあ」

家付き姪は「ウフフフおいしいな。。。50になっても魚を捌くことも出来ずに来たわ。

みな、おばあさん(親)にしてもろて 来た。」

おばあさん(義姉)は歳いく、力が無い、流し台は高すぎる、包丁は切れない、

四重苦である

新鮮な魚の喜びを分かち合いたいと思ったけどなあー

ああ~なんかすっきりしない。もやっ”もやっ”

イサキは美味しい~~

2016年5月19日

2016518まっきーいさき.jpg

18日 マッキ―さんがイサキとゴク小さめの鯛を釣ってきました。

「僕は(俺って言ったかな?)三匹あったらいいから、、あとはあげます」と

ひゃ~イサキはいいわな、今スズキと並んで最高です。

マリーナでウロコをとり内臓をとり (右のでかいイサキは北尾ちゃんから)

北尾ちゃんは後にも先にもイサキ一匹だけ(;_;)/~~~で帰港

2016518まっきーいさき2.jpg

イサキを三枚におろして 

2016518まっきーいさき3.jpg

のぶちゃんチにはマリーナで刺身にして ウチの分は家へ帰ってから刺身に。

今年初めてのイサキの刺身、、脂がのっていてナント美味しいか・・・

五月晴れと山椒

2016年5月12日

2016512さんしょ1.jpg

勝手口を出たすぐに山椒の木があります。

目の高さ位の小さな木です。見るとポツポツ山椒の実がなっている

 


2016512さんしょ2.jpg

今日のような素晴らしい天気で気分の良い時に

実を摘んでみようと思い 葉っぱの先の新芽の軟らかい部分と実とを

摘んでいった。、 尖った針があるのでハサミで切りながら・・・


2016512さんしょ3.jpg

両手に一杯ほどでありますが まあまあナントかなるでしょう

風味が第一であるから沢山は要らないのでは。。

  S子に電話した

「両手に一杯ほどの 山椒の実をとったんやけど」

「あら~っ嬉し (取ったと言うただけなのに)」

「持って行こか、それとも来るか、どうする?」

「小浜の方へ出るし寄るわ、 何処かに置いてて」

「ほんなら下駄箱の上においとくわ」

・・・摘んでも私は使うつもりはないのであります。

S子はジャコとか昆布とかで とても上手に使うのです。

少しくらいは裾分けあると思います。


2016512さんしょ4.jpg

今日は最高の日和でそこらを見渡しても陽の光で明るく

向かいの家もその向こうの家も暖かそうな日差しで ホンワカします

瑞月寺の観音堂も見えます。

これこそ、ホンマもんの、さつき晴れと言えます。今日を満喫しなくては 

明日はどう変わるか。。。。☀ ☂

食べ過ぎた

2016年5月11日

今日の昼は食べ過ぎた。 L子も同じく食べ過ぎた。

あれから四時間以上経つけど 満腹感、膨張感がとれないのです。

・・これぞとばかりカブリツイタ、、というところ、美味しくて食べ過ぎた

食後の、あのワッフル美味しすぎた。

腸がギルルギルル、グワーっと鳴っている。

帰りにスーパへ寄ったけど 見るもの々が胸苦しく感じてしまう

朝にヨーグルトと一緒に食べるバナナと あとはピーマン、納豆だけで止めた

L子も「何も欲しくないけど家のおかずの分が要るしな、仕方ない」

このまま明日になったらこの感は収まるかと思う

次回は ゆっくり落ち着いて、いただきましょうか

明日まで 水だけで止めておきましょう。

パナマ

2016年5月11日

今は、どんなことでも世界中に知れ渡る

初めはパナマ文書とはなんぞや・・と思っていたけど 世界は凄い

税金を納めなくても良い国があり (租税回避地) それを利用して

世界の大企業や大金持ち個人が,大物芸能人が税逃れをしている

パナマにある法律事務所のPCがハッキングされて

過去40年にわたる業務内容のデータが流出したという

それが21万社とか、日本人では230人とも400人とも 超大金を持ちは何処かに

大金を隠さなくてはならないのでそんな国を上手く利用しているのです。

あっちの大統領に、こっちの大統領や 首相なども・・・

日本人だけでも600兆円以上の税金が回避されているらしい

日本国の借金は1000兆円あるそうだけど

日本ではよそ事のように 報道しているが

それは報道関係とスポンサーが関係しているので必死には報道しないらしい。

地下室や畳の下や、額の裏にへそくりを隠すのとはわけが違う

 

あの、、ウド

2016年5月10日

うど2016510.jpg

きのうの ウドなんだけど 取りあえず今朝は先っぽの軟らかい部分を少しだけ

天ぷらにしてそして少しだけ弁当に飾り程度に入れてですが

苦味がきついそうです

2016510うど2.jpg

後は今日集まる五人の中で誰か詳しい人が、、、と期待をしながら

紙袋に入れてKちゃん宅に持参

「誰かウドの調理方法しっているん?」

「ウド! ウドの大木やん」  「それはことわざやろ、、で意味知っとるんか?」

「・・・・・」

「ウドってごっつい モンやろ」

「これや」  「あれ、思っているのとちがうな」  「灰汁がきついんやろ」

「茹でるんと違うか」  「皮をむくんと違うか」  「葉っぱはどんなんやろ」

「結局は ウドの食べ方をはっきりとは知らんちゅうことやな」

 皆がそろって 「う~ん・・・」

「知らん者にこれ以上聞いていても、あかんKちゃんアンタがまだ

一番なにか考えて出来そうやから このウド置いていくで。。。」

「おん、どないか考えるわ」   で決定

ウドはどうすれば美味しいかぁ

2016年5月 9日

201659うど.jpg

マリーナの釣り名人ミスターKさんから「ウド」を頂きました

ウドは捨てるところが無い、、というほど殆んど食べることができるそうです

そう、聞いて、とりあえず 葉っぱの方と ジクの方とに分けました


201659うど2.jpg

それを更に 固めの葉っぱと軟らかめの葉っぱとに分けたけれど、

それからが どうしたらええのか

ウドのレシピは出ては来るんだけど読んでいるうちにイ~~ンとなってくる。

そうだ 明日は五人が集まる日である

五つも頭と口が揃えば 誰か簡単な方法で調理ができるように

良い案がでてくるかも知れない。。。。 しかし。。。

待てよ。。。私をのけて四つが同時に混声合唱の如く

ピーチクチク始まったら 訳分からんようになるかもです。

隙間をぬって ええとこ取りに聞いて考えようかなタクトを振りながら(^^♪

眼鏡のおじさんの予報当たりでした。

2016年5月 9日

ゴールデンウイークが終わりました

早くから(先月から)民放テレビで眼鏡のおじさんが今年のゴールデンウイークは

大荒れの天気になると言っていた。

そんなに早くから分かるはずないわ、と思いながらいたが。。。。

当たっていた! 大当たりでした。あのおじさん得意げにいるだろうなあ

きのうは久々に釣果の写真を撮り載せることができました。

コメントの後に (み)があるのが私母ちゃんです。

追、、、ちょっとここで言っておきますが

多くのお方が わたしがパソコンを打てないと思っているらしく

「あの、かあちゃんのひとりごとは 誰かに打ってもらっていると

思っていた」 と今迄に何人かから聞かされました。

なにを 言うんですか 母ちゃんだってできますよ”

撮った写真加工もしているんですよ

このパソコンの ブログで憂さ晴らししてるんですよ

それで身も心も 持っているんです~よ

母の日だといって

2016年5月 6日

2016はは1.jpg

ことしも母の日がやってきました。

長男からの贈り物です。パラボッセと説明書に書いてありますが

初めて聞く名前です。

ポルトガル語で「あなたのために・・・」という言葉らしいが

これがその意味であるとは本人は思っていないでしょ。。うん

多肉植物の育て方もなんやら、、、書いてありますが 

私にかかると 植物も可哀想です

なになに? こんな時には水をやり、こんな時には日当たりに、こんな時には

〇〇を避けましょう・・・さてさて、このパラボッセさんの行く道は

険しい道のりです。


2016はは2.jpg

これは、しげママさんがこの色は涼しげだからと カーネーションではなく

紫陽花を持ってきてくれました。


2016はは3.jpg

上のほうから見るとこんなようです。

小さな花が寄り添ってひとつになり紫陽花も深~い意味があるのです。


2016はは4.jpg

もひとつは マグカップだということです。

2016はは5.jpg

「ひとことまぐ」・・・ これは成美の思いや、、、と

2016はは6.jpg

~~あなたの言葉や優しさで 今のわたしが いるのです
    
   たくさんの感謝をこめて、ありがとう。~~

 とカップに書いてあります。

 なんということでしょう  嫁が姑にこんなことを😢・・・・

最近の記事
facebookページ