株式会社小浜マリーナ
トップページ  >  かあちゃんのひとりごと
かあちゃんのひとりごと

11/9  浴室暖房

2018年11月 9日

ホン寒くなって来ると 風呂へ入る時には脱衣場に小さめのファンヒーターを

点けるのでありますが、 浴室のほうが 温まるには少々時間がかかる。

よそ様のお家が聞くと そんな野蛮な話は笑われるかも知れない。

・・ ・・がウチで今はそんな事は言っておれない・・・というのは ウチの旦那おっさんが

風呂へ入る時には 今まではシャワーでも良かったが これからはそういう訳には

いきません。

シャワーなら自分で 洗髪もできていて 世話が要らないけれど

湯船に浸かるとしたら アンヨ👣が ブイブイであるので 介護らしき

 (見張り)も必要になってくる。

湯船で すってんころりんと、なりブクブクと溺れたら笑いごとでは済まされない。

実家の義姉のように 毎度毎度 身体中を洗ってやり 長年世話をしていたけれど

義姉は兄に対しては 百パーセントの愛情がありましたが 

私は 人間としての情(じょう)はあるけれど💛情は ありません。((+_+))

のでので

 浴室暖房を付けてもらうように 近所の電気屋さんに頼みました。

さっき、場所など 見に来てくれて、そのうちに工事をしてくれることになりました。

天井埋め込み式で 浴室は大変 (暖かく)温かくなるという。

これで旦那おっさんはシャワーでも行けるということです。🛀

湯船で溺れることはありません。

これで、心は冷たいが人間としての情(じょう)は 私にはあると思っています。

世間のみなさまは 💛たっぷりに お世話をしてあげてくださいませ。

11/5 なんともはや

2018年11月 5日

なんともはや・・この、なんともはや、と云う言葉がどういう意味なのか、と

調べてみると 「正に」 私が思ったその通りであった。

・・・・あまりのことで どう形容していいかわからない さま・・・

・・・・いろんな感情が混ざり合って とても表現できない さま・・・

良い意味でも 悪い意味でも心の中の表現し難い状況になることでは

日常では よくあることです・・・と解明してある。

日常ではよくあること。。? いいえ私には日常度々はありません。

度々あることなら 「なんともはや」 ということは滅多に 思わないのです。

今回は 👀目の当たりして 「なんともはや」 であった。

私と同じように👀「 なんともはや」 の人は 数人以上おられたはず。

今日の かあちゃんのひとり言 状況の解る人 数人以上。。(`・ω・´)\(◎o◎)/!

11/4 ご飯食器

2018年11月 4日

今朝も早くから ナカムラブログを拝ませてもらった。(アン)

私かあちゃんが密かに こっそりと書いたブログのお返しが載っている。

この陶器のお値段は 多分ほかの方たちも知りたかったと思います。

ただ、聞けなかっただけではないんかな。

実際に手に取って見るのと写真で見るのとは感じ方は違うでしょが。

いいものはイイ。 善司郎のやっちゃんの『おすすめモノ』は間違いないと思う。

ご飯食器については、ナカムラブログのおっしゃる通り

 確かに背すじがピンと伸びるに違いない(たゖーな)

それだけの高額な・・・3780円・・ご飯食器で食べたことが無いので、 であるが

いちにち三度のご飯を いち年間 食べるとしたら一食に付き 3円強で それを

何年使えるかと計算したら確かに絶対にお得ですね。(算数は苦手だからできない)

あと、何年生きて行けるか分からないけど

使っている間 食べる度に 幸せ感を~♪味わえるのですから。

幸せ感がお得で大切!(^^)!、 ご飯は百均器でも トレーでも ラップでも 食べることは

出来る、  そこの違い 💛ですね。  

なんだか 考えているうちに

わたしも ご飯茶碗 欲しくなって来たよ🍚やっちゃんの言うように すぐには

決まらない、 実物を見てないけど、じわ~と感じて来たよ、 

わたしが使う物だけでいい。  電話しとこかな。。。。

仕出し準備中では 電話も迷惑だろうな。。。。  

11/3 後光とも御光ともいう

2018年11月 3日

IMG_1720.jpg

IMG_1721.jpg

二人と一匹に後光が・・・・ がみちゃんと、こつぶちゃんと、やすこちゃんが

夕刻 の平和な語らいです。


11/3  文化の日

2018年11月 3日

今日は文化の日・・(明治天皇の誕生日)

4月29日の みどりの日が昭和の日となり  11月3日も 明治の日と

改称しょうという運動があるそうです。

今の平成天皇陛下の誕生日は 12月23日であるから その日が今後、

平成の日となるのだろうか。

大正天皇の誕生日は祝日ではないらしい。 大正の日があれば、

そうすれば 和暦を忘れないでおれるけど。

11/2 午後四時です

2018年11月 2日

IMG_1707.jpg

ピオネ事務所前から見た 夕方四時の風景です。

この時間の陽は眩しくて ・・・・もう少し時間が経ち陽が水面に近づくと 

辺りはオレンジ色になるのです、この時はこんなんですが、待っておれません。

 わたしは 家へ帰らなければならない。

いつ見ても 晴れた日の夕方はとても 綺麗です。

IMG_1708.jpg

帰って来るお船も見えます。 

11/2  デジカメからスマホへ

2018年11月 2日

IMG_1697.jpg

時々デジカメを持つのを忘れて、「しまったー」と思う事が度々ありました。

ブログに写真を入れるには最初(何年も前)に教えてもらったデジカメからしか

入れることが出来なかった。

当時はスマホーは無かったしー。  デジカメひと筋で

そのまま 月日が いやいや年月が経ち デジカメ頼りであった。

そしてーーです。 きのうスマホで撮った写真が自分のパソコンに入るように、

りくぴん(暢ちゃん息子)(孫)が操作してくれた。

サイズ変更も自動で出来るようになった。

これでデジカメ頼りにしなくても良いようになり 持ち歩き品も一個少くなる。

さっそく、今朝は 雨模様の空を 部屋から撮り テストのブログです。

思わぬ人から 「ブログみてます」と 声をかけていただくと

本当に嬉しいですが、 ドでかい穴があったら入りたい心境にもなる。

・・・・今回なんといっても 猛烈台風26号が予想より外れて遠くで熱帯低気圧に

なることがバンザイ\(^o^)/🙌である。

何度も日本は 自然現象にいじめられましたからね。

 ☕ 🍞  🏆 

マリーナで三人が喋っているのを 聞いていると(聞こ~えてしまう)

今月十一月いっぱいでシーズンオフになり 十二月からは冬季営業に、、

冬季は 日が短いので最終陸揚げ時間も常より早くなっている。 

明けて四月からは普通営業になり

今迄 年中無休であったけれど  休業日を設けるという話。

【三人寄れば文殊の知恵】・・とは 凡人(^^♪)でも三人集まって相談すれば

素晴らしい知恵が出る・・というから いちばんイイ方法が出るのでは

ないでしょうか。


11/1  うわ~っとうとう 十一月に

2018年11月 1日

毎日 見ているナカムラブログに 移動販売の案内が載っている。

それは、

だいぶ前から 尋常でない熱の入れようで 松原工房の陶器を

宣伝している。  そうとう懇意な仲であるのが よくわかる。

松原工房とは 長崎県にある日用食器の工房で 波佐見焼きと有田焼の

技法で制作して 自社販売・・・・という

その陶器を 福井県若狭町の善司郎食堂で販売・・・という

日が迫って来るにしたがい↗↗ あれ程の説明をナカムラブログに載せるとは

凄い!!というよりない。

松原工房の方達は どれほどに感激していることか。。。と想像。

器の写真が色々と 載っているけれど どれ一つ 値段が載せてない。

これには それなりの 訳があるのかもしれない。

きっと高級品なのでしょう  わてら には手も足も出ないくらいかも知れない。

🍚 🍚 🍲  👋 (◎_◎;) 👐

 

10/31 ・・・・・・・

2018年10月31日

何日ぶりかの ブログです。

秋の日と同じように 速く過ぎる毎日なのですが

パソコンに 訳の分からない表示が出て 幾日か使えなかったのと同時に

近い親戚の人が亡くなり そのことに(五日間 )かかわっていたのと

その最中に 実家の兄の一周忌とで あっちとこっちを小走り🏃  🚙 しながら

 きのうで一段落した。

宗派で教えが違い この地区の菩提寺と 実家の菩提寺との お寺の

お坊さんの お話の内容、教えが全然違い 一体仏教とは何んぞや。。。と感じた。

十三宗派とも十八宗派とも云われる 教えが違うと 何をどれを信じてよいのか?

自分自身が思うには 自身の心が安らぐお話し・・・か 亡くなった人が

あの世へ逝って安らかに眠れるのだなと、 この世にいる家族たちが安心して

供養できる 心地になれるような 法話説法などを 聞かせて頂ける のが

最高だと思うのであります。

私たちは 修行僧ではナイのであるから 難しい話しや故人が地獄の鬼から

何年もいじめられ、苦しみの中にいるような👹 

お話は聞くに堪えないのです💦・・・・・・ほんとうに遠慮したいです。有り難いとは

少しも感じないのであります・・・・・・わたしは、、、です。

10/25 今日の夕方のこと

2018年10月25日

晴れていたので夕陽がさぞかし綺麗だろうと 夕方早めにマリーナへ

行った。

外のテーブルの所に保育園からの帰りの女の子とお迎えの ばあちゃんとが

椅子に座っていました。

「こん・にち・は・・」と女の子に声をかけたら

間髪を入れずに ばあちゃんが 「こんにちは、は?」と 

そこで私は 「あんたぁ~チョット言うけど それはアカンで、この子が 考える間が

ないやん、 初めてみる人にすぐには 挨拶できひんで、 ありがとうでも すぐに

言わす 親たちがいるけど あれは考えもんやと思うわ」 と言ったら

「そうや~あかんのや わたしゃいつも 怒られているんや、、なあ〇〇ちゃん」

その子がサラサラのきれいな髪であり 一つに束ねてあったので

「きれいな髪やなあ~誰にくくってもらうん~」と髪の毛を触りながら聞いたら

また間髪を入れずに「ちゃぁーちゃんやなーー」

こりゃ駄目だわこの バアちゃん(≧▽≦)

そして 「この子、口数すくないんや、 あんまり喋べらへんのや。。。」

そらそうやわ ばあちゃんがその子の喋る分を取り上げるから・・・

  

最近の記事
facebookページ