株式会社小浜マリーナ
トップページ  >  かあちゃんのひとりごと
かあちゃんのひとりごと

7/30 青色の空

2018年7月30日

2018730kumo1.jpg

2018730kumo2.jpg

なんかしら、今日は空がきれいに見えた。

青い空に 白い雲 絵に描いたような綺麗さ いっときでも和む

時があれば 良い。

実際はもっと空が青かった。  デジカメではこんなモノです。

八月一日には 小浜の花火を見ることが出来るのだろうか。

最近何年も マリーナから花火を観ております。


7/27 暑中見舞い

2018年7月27日

   上中家の孫 保奈実から暑中見舞いのハガキが届いた

「車によく乗ると思いますが  ブレーキとアクセルを間違えないように!

スピードを落として安全に行ってね からだに気をつけてね」・・・・と

なるほどね~ブレーキとアクセル 他人事ではない。ホントに。。

孫にこういうことを 言われるようになってしまった。

 「はい、わかりました 気を付けて運転します。」

🚗 がないと生活できないから 充分に気をつけます。

7/26 冷たくあしらう女

2018年7月26日

今朝 大阪の堺にいる兄から電話があった。。。

昨夜こちらから 実家の兄の初盆についてのことを聞きたくて

電話をしたら 「今、あかんわーー呑んでるんや、、五人で、又でんわする」

・・・と言うことだったのです。

「もしもし~」 と出たら 「しんどいわ~遅くまで1時頃まで呑んでたんで・・

ほんま、しんどいわ~」と言うので

「それは勝手なんや、 仕事で呑むわけではないのに、しんどくても

自分持ちやわ」  呑み助とは 遅くまで呑んだことを何故か自慢げに話す。

なんやそれ、。 知らんがなーー。  やさしい言葉はかけられん。

歳も考えろ!!

7/25 まじないも届かない

2018年7月25日

私かあちゃんは 傍から見たらきっと、とぼけた顔をしてウロウロしているに

違いない。

朝から 探し物をしているけど今になっても見つからない。

同じところを何度も「ここには入れるはずがない・・・」

「何処さ入れたんだろうかナ?」 思わずひとりごとが出て来る

小さなモノでもなし 一体どうなったんだろう。

何時間もかかり 途中家事をしていても気が入らない。

こいう時には 親から習った 呪い(まじない)に頼るしかない。

「🎶~音羽の姫よ~乙姫よ・・♬ モノを失のうた~不思議なり~」と

繰り返し唱えながら探すと 出て来る・・・とは言っていたけど・・・・出ない。

おうた婆ちゃん 出て来んでーー あっちへ逝って20年近くなるから

願いはもう届かないんかナ。。

何が無いかと言うと 電気毛布の差し込みコードであります。

毛布からコードを抜いたのが悪かったんです。

他にある5枚の毛布には 数はきっちりとあるのです。(~o~)不思議なんや。

もう、あきらめろーー1枚ぐらい無くてもエエやんかーーそう思う事にした。

出て来たらヨシ、、出なければヨシ それが一番だわな。

7/25 朝は涼しい

2018年7月25日

温度が 2度も違うと とても過ごしやすい。

冷房が効いた部屋から廊下などへ出ても温度差を余り感じない。

むわ~っとした感じがしない。

昨日はそれであった。  今朝は25度である。 心地よい。

まだ4時である.  

米を洗い6時10分予約です。 冬と違い早くからはセットできない

今は 一日おきに麦ごはんにしている。 なんでも毎日となると

飽きがくるので 一日おきにしている  孫ボンは麦ごはんが好きである。

9時頃になると30度になり  昼には34度となるそうだけど

その後は少しずつ また下がって来る予報。

言うている間に 小浜の夏祭りが(8月1日)が来て お盆が来て

秋になる。

暑い暑いもあとしばらくです。 迷惑がかからないように自分で身体の

調子を整えるようにこころがけましよ。 なあ、、おっちゃんょ。

7/23 涼を求めて 

2018年7月23日

2018723くもりがち.jpg
早朝・・・北東の方の空を見ると 珍しく曇りがちの空模様でチョットほっとした。

しかし 朝のニュースなどでは 相変わらず 暑さ熱さの話で 尚更アツいです。

何もしなくても 暑さは変わらないので よっしゃ、押し入れのモノを

全部出してみよう、、 冬の薄っぺらなジュウタン兼カーペットらしきものや

敷布団、掛布団、枕に  そして寒い時にはお世話になる

炬燵布団 毛布 タオルケットなどなどを 放りだして 押し入れに風を入れた。

時間が経ってから 今一度丁寧に、たたみ直して 収めて行く。

ああ~~すっきりした。

 気分が 涼しくなった。 片付いて気分良好(^^)♪なり。


7/21 小浜市の体育館は

2018年7月21日

18日水曜日に市の体育館で行事があり 集まったのは120人程と

云うことだった この時期に 熱中症に気を付けよと テレビに新聞に

各家庭への放送からも そればかりの注意報であるのに

なぜ、、この時に冷房もなしの 体育館でやるのだろうと思った。

「今日は誰かが きっと 倒れて病院へ運ばれるかも知れない・・」と

話していた。

大勢の人がウチワで 扇ぎどおし、 扇がないと、息が出来ない。

体育長さんかに 会う人、会う人が「暑いなーー」と言うと

「それ、言わんとおいて、暑いんやさけ」  と逆切れ そやかて

暑いのにこんな行事するからや。。。

・・・・しかしです だあれ~も熱中症らしきにはならなかった。

昭和10~から20年代生まれは 強いのか 暑さも感じないのか

凄いわ ホンマに。

体育館て 広くて涼しいように感じるけど、なんのなんの 最悪である。

夏は暑くて、冬は寒くて 良いとこナシ

国体のバーベルの大会ここでするんやろーーとみんな驚いていた。

7/15 早朝は涼しい

2018年7月15日

2018715朝五時.jpg

朝です。  五時です。 家の温度計は29度で 涼しく感じる。。。

ひんやりと心地よい朝、南側にある玄関を出ると,すぐそこに ログハウスがある。

各家の皆さん、ぐっすり眠っているのか夜釣りでまだお帰りではないのか・・・

太陽が出てくるまでは気持ちよく眠れそうな朝のいっときです。

昼間は 充分に気を付けましょう。水分補給。

喋り過ぎも身体の水分が口から出て行くそうだと昨夜のテレビを観ていたら

言っていた。

水分補給しながら お喋りをするようにと。

7/14 暑いです

2018年7月14日

猛暑、猛暑で30度なんては普通温度。

信じられないかもしれないが 私らの子供時分は30度は無かった。

熱中症も無かった。

時代が違うと言われればそれまでだけど ホント地球が変わって来たんだ。

エアコンや冷蔵庫は無い時代、扇風機は金持ちの家があるくらい。だった。

それで生活していたんです。

今ではとても考えられない、、むかしの時代。

各家には井戸があり冷たい水が出た。(がっちゃんポンプで)

それが普通であった。

蚊がいたので カヤを吊って寝た。 それでも不便とは思わない

日常がそうであったから 当たり前であるのです。

あと何十年かしたら 温度はどうなるのか?

便利になればなるほど 温度は高くなる。 

話は逸れるが テレビを観ていて思うのですが

インタビューで 「何々はどう思いますか?」と聞くと

「なになには、 こうこうと言う感じかな~」というのが多くて

「こう思います」とか「こうします」と言い切るのはない。 

ぼわ~んとした答えが今風なのですかね。つまりは逃げ道・・・だよね、 

長年息をしていると

ショウモナイ事を思ったりするのですわな☀とにかく暑い日であります。

7/13 添加物たっぷり

2018年7月13日

2018713ぜりー.jpg
車のタイヤがどうも おかしい前輪と比べると少し 空気が少ないような

気がした。 何度も見ては考えたが もしもの事があると・・と思い

店が開く九時半きっかりにを電話した。

「乗って来れますか?」というけど 「分からないわ、 途中でどうなるか??」

もしも 「今日はどうとかこうとか、、」いう返事なら 別の店へ聞くつもりでいたら

「これから行きます。。」と云うことで 車庫でみたら 結局はクギが刺さっていた。

スノータイヤに変えてもらい  後で取りに行くことにした。

早めに行き 自動車屋の前の ハーツへ入ってオカズを買い

「お買い物千円から抽選できます。」というので抽選箱のボールを引いた。

青色で これが当りましたが「これなに?」  「ゼリーです」やて

長さ10センチほどのモノ。

こんな薬のような物 よお食べんわ、・・・・とは言わなかったけど

実際、見ただけで、よお食べん。

だいたいが抽選などロクなモノ当たらないわ。
 

最近の記事
facebookページ