株式会社小浜マリーナ
トップページ  >  かあちゃんのひとりごと
かあちゃんのひとりごと

悪い液体のせい

2017年3月 4日

きのうの夜、 台所の お隣さん(旦那おっさん)の室で いきなり

ドカーン、 ガシヤン、どすんと音がしました。

じっと考えてみると これは多分旦那おっさんが椅子から

落ちたのだなと思いました。

、三脚の椅子をその都度使い分けて座っております。

椅子から滑って落ちた(音で判断)と云うことはキャスタ付の椅子に

座っていたことになるのです。

大きな音の後に ひとりブツブツ喋っているので気は失っては

いないと云うことが 分かりました。

それからしばらくして 戸を開けてみたら 床に上を向いて

寝転んで天井をみておりました。

そういうことになるのは 誰のせいでもない アノ液体の取り過ぎ

なのであります。  

 情けなや~~~あの恰好う~~~

そのまま放っておいたら 起きだして二階へ上がって行きました。

それから後が私の仕事であります

テーブルから落ちた 茶碗、 食べかす、液体 ビン、コップ、

くすり、眼鏡などなど、

床は こぼれたモノでギラギラ の

始末を有り難くさせて頂きます

 初めての事じゃ、ねぇーーんだから

痛い目に合わなければ イヤ、、、合っても 液体の取り過ぎで

解りはしないのです。 

凝りはしないのです。   

サワコの朝

2017年3月 4日

最近になって 土曜の朝、時間に少しばかり余裕があり、ご飯時に

〔サワコの朝〕を観るようになりました、録画もするようになりました。

阿川佐和子・・・ほんわかとした口調で ゲストの心髄を聞き出して

それに答えさす技法、技があり、司会者として 張り切り過ぎたところも


感じなくて心穏やかに観ておれます。

政治関係の テレビタックルでも 政治家やコメンテーターなど

他を押しのけて必死こいて喋っているとことを あの技法で

するりんと話を運んでいくところなどスゴイなあと思います

今朝のゲストはラジオパーソナリティーの坂上みき(さかじょう)さん

現在58才で 4才の息子ちゃんがいる

・・・・ということは 53才で出産したといいます。

旦那さんは12才下のニュージーランドの人

テレビなどでよく見る 外国人の旦那さんてどの人も 優しくて

理解がある人が多いように思う、 ・・・羨ま~~。

話は戻って この坂上(さかじょう)さんの歳を考えると 私が

孫ボンの生まれたときから見ているより はるかに苦労があります。

坂上さんは 百まで元気で生きらなければ。。。と話しておりました。

上のには上、、下には下があるモノですね。 何ごとも!

山からの客に取られそう

2017年3月 3日

201733ねぎ1.jpg

これだけしかないネギだけど、 去年 勝手口を出たところの 

土にいけておきました。

・・・のにです。、、お猿が来て抜いて かじって巻き散らかしてあり

ました。

こりゃ大変 あるだけ、と言うてもこんだけを取りあえず 洗って・・

201733ねぎ2.jpg

少し焼いてみることにしました。

201733ねぎ3.jpg

白いところも軟らかくて、 青い所は中にぬめりがあり美味しそう

201733ねご4.jpg
わりに うまく、焼けましたょ


塩ポン酢をかけていただきました。

うんうん、、まあまあ、、、美味しいじゃありませんか。イケます。

201733ねぎ5.jpg


牡蠣まつり

2017年3月 1日

2017228きんじ8.jpg

日曜日に

昔の阿納尻小学校で 内外海牡蠣まつりがありました。

行ったことがなかったのですが 天気も良いので友人と行ってみました。

向こうの方に旧 の小学校の屋根が見えてきました。

車も道路に並んでいました

2017228きんじ2.jpg
道端に旗がなびいていかにも祭りらしくなって

人もたくさん見えてきました。

2017228きんじ1.jpg

金次郎の像があります。

2017228きんじ3.jpg
テントの辺には人だかりです。

牡蠣まつりですから、、牡蠣がたくさんあるのかな?


2017228きんじ4.jpg
 テントの中では特産品の売り出しです。  牡蠣はどこかな?


2017228きんじ6.jpg


牡蠣の姿は見えず 特産のなれサバを買って帰りました

結局は

人で人で 牡蠣は分かりませんでした。 かすかに焼いている匂いは

どこからかは してきましたが、、、

充電を兼ねて 🚗ーー

2017年2月28日

きのう、小浜は良い天気で 洗濯物を出しに出しまくった。

しばらくしたら 電話、「あ、人間ナビさんからや」

ご主人様からの許しがでてか、 何処かへ連れてって・・・と

云うことでありました。

丁度、🚗バッテリーの充電も兼ねて 少々遠方へと考えました。

  1対1 と云うのは 話題に(?_?)なので もう一人連絡したら

即決まりです。・・・暇にしているんやな高齢者は。。いつでもOKや

。。。それで出した洗濯物を 中へ入れた天気予報は 安心は出来ない。。

 わたしは敦賀方面へ行くからと決めた。

ふたりともが

「どこでもいい」 「何処でもいいなあ、」「うん、うん、どこでも」

とにかく どこであっても家から出たいのであります

敦賀なら

往復2時間も走れば 充電もできるだろうし程よい距離、

走りだしたら 後ろでふたりはお喋りガンガン 時々噛み噛みながら

そないに急いで喋らんでもエエんじゃないかぁ

・・・・途中に三叉路・・「どっちーや」

ナビさんはすぐに 「あっち」 「こっち」と教えてくれる

よーお、知っとるなぁと感心しまくり

「やはり何処かへ、小浜以外は 人間ナビのあんたを乗せて

行くに限るわ、 なにか、取り得はあるもんやな」などと言いながら

敦賀の街に入っても あの信号を、とか 次の通りをどっち、とか

ほんまによく知っていました。

一度通ったところは覚えているという

ウチは何度通っても 覚えられないわ、脳の仕組みが違うんや

そして…🚗ーーー

何年振りかで ヨーロッパ軒へ行こうかとなり 

あのとき行った時はどうやった、こうやったとヨーロッパ軒の

話がまたまた爆発 

場所もすぐに 分かり到着・・・あれま、


 定休日の大きな看板が出ておりました。

人間ナビさんはそこまでは 知らなかった。

知 と 智

2017年2月27日

2017227こや2.jpg

先日、辺りの雪も溶けて 安堵したころに

田烏の次期 戦没者遺族会の会長の方から

旦那おっさんの 「顔を見に行きたいけどおるけぇ」と

電話がありました・・・

2017227こや1.jpg

さっき、ストーブ小屋へ行ったからそこへいってみて。と言いました

どれだけ経ってか話が終わったのか 「おおきん、、」といい

小屋から出て来られました。

丁度わたしが外にいたので 会長さんが

「あぁ・・あれじゃ、あかんのう~とても会合にもでてこれんの~

そんな気力ね~な

おかぁさんが、これから頼むで、名前も聞いて、書いてきたし」

「。。えぇ~ウチの名前知っとるかナ?おっさんは、知らんやろ」

「おぅ、正田美智子さんと同じやて・・・」

「はぁーっやっぱり知らんのやわ、 正田美智子さんの 智とは違う

 知でも日がない 知、、やはり知らずに今迄いたのか

笑ろとるよりしゃ~ねぇな。。。


タンタン鍋

2017年2月26日

2017225たんたんめん1.jpg

材料は同じような物でも 味付けで 何々鍋と変わって来る。

これなども 豚肉、えのき茸、キャベツ、にら、人参、もやし、ネギ・・とを

タンタンスープとラー油で味を付て 中華麺を入れると

タンタン鍋の出来上がり

2017225たんたんめん2.jpg

長男が長野へ行ったときに 買ってきた キノコを更に後で投入

サンエノキ、と大きなナメコ、で 栄養満点

・・・でありますが量は控えなければならないと常々、気は付けています。

まぁっ”そんなに心配しなくても、・きみまろさん・が言うように 

だんだんと食欲が落ちていくはずであります。

わたくし母ちゃんはもっと

しぼんでいくはずであります。(≧▽≦) 😢


こんな日もあるんだね

2017年2月24日

2017224ゆう1.jpg

残っている雪を小突いていたら

あれ~っ、めずらしく夕焼けが・・

灰色の雲が覆いかぶさってはいるけれど

2017224ゆう2.jpg

もうじき沈んでしまう、 急げ、いそげ・・

カメラ、カメラ


2017224ゆう3.jpg

二階へ急げ、 落ち着いて急げ、階段は一段ずづ上がれ、

二階から眺めると又 違う、 秋の陽よりも 長持ちするようです

2017224ゆう4.jpg

辺りも薄暗くなってきました・・

最後 西の山に隠れる寸前、 ああ、今日まで雪に責められて

夕焼けなどには気も付かなかったし こんなきれいな陽も

なかったのではないだろうか、、 いちにちの終わりにイイものを

見られて良かった~~(^^♪

なんでもない日

2017年2月24日

2017222いりどり1.jpg

鶏肉と人参、ごぼう、こんにゃく、里芋を炒めてから 少しの水と

みりん、醤油、砂糖で最初から味を付けて 煮る、これは何と云うのか

いりどり??

ただの煮物であります。

少ない水にしたつもりでも こんなに、たっぷりの出汁になってしまった。

里芋は、当りでした 煮た時にポットリと軟らかく美味しくなりました。


2017222いりどり2.jpg

小皿によそうと 鍋に出し汁がどんぶりこ、に残ります。

もっと、少ない水で良いのです。

美味しいモノは あっという間に無くなってしまいます。

今日の夕飯は何にしたらよかかな?

朝にパン食の家は楽チンだと思います。

ウチは🍚ご飯だから~

いちにちに 三回もあるんだから、あぁ~・・・なんだかんだと言いながら

毎日なにかを作ってはいるんですね。 食べることと、洗濯はかかせません

掃除は手抜きをしても まだいけますが。

🚙🚗・・・・

話は変わって、きのう車の六か月点検に行ってきました。

そしたら、 どこも悪くはないが バッテリーの充電が・・・・

遠乗りをしないので 充分に充電が出来ないということでした。

そりゃそうです、殆んど小浜から出ることないのですから

せいぜい遠くても若狭町辺りで、せめて敦賀くらいは行かないと

 私は 誰にも負けない方向音痴であります。

ですから、人間ナビを連れて行かないと無理なんであります。

もおー雪はお腹いっぱいの満タン

2017年2月20日

2017220くらぶはうす.jpg

クラブハウスの所の雪の山も、、

2017220ゆきのやま.jpg

ここの雪の山も

2017220ゆこになかくるま.jpg

駐車場の雪の山も ここ2~3日で随分と溶けて、動きやすくなってきました。

明日から三日間長男が休みで 又、ビッグさん達と長野県へスキーに

行きます。

初めの予定と変わり 仕事から帰らずに そのまま夜に出発・・と

云うことになったそうで

「 そのまま行くので 弁当は・・・」

要らないというのかと思ったのも一瞬のこと、

「入れ物は捨てられる物に入れて・・」と  

いつもはランチジャーにいれますが 多分 2~3泊であるから

捨てられる物に入れよ・・・と言うんであろうね

今朝は 簡単な使い捨てにいれました。

こんな時には 「そこらで弁当は買うから・・・」とはならないのかな?

2017220べんとう.jpg

最近の記事
facebookページ