株式会社小浜マリーナ
トップページ  >  かあちゃんのひとりごと
かあちゃんのひとりごと

3/1 続けての更新

2019年3月 1日

  ブログを見てくれている数人の方々、、『数人の内の一人です』 と言ってくれた方も

  毎度ありがとうございます。

  さて、しばらくの間、所用でパソコンから離れます。 私かあちゃんはスマホからは

  ブログを打てません。  のでので一週間ほどブログを休みます。

  一日くらいなら、ああ今日は更新してないなあで済みますが 一週間となると

  ちょっと違ってきます。

  前回は長野市へ行ってきましたが 今回は永平寺町の方面へ行くことになります。

  ではでは、数人の方がた お風邪や 花粉などに気を付けて・・・・・・・

   あ~そうそう 広峰のにいちゃん、私は 美智子ではなく 美知子であります。

   よろしくです。

   

3/1 こけてもーーた 

2019年3月 1日

ドンガラガッシャーンと異様な音ーーー

 あ””っ、じいさんが こけたんかー。  案の定 床に半座り込み。

 周りに置いてあったハンガーの束が飛んで行った。 ハンガーとは

 凄い音を立てて 崩れていくんだわ (音でびっくりする)

 ドアの取っ手を 掴みぞこないで、どすーんと尻もちをついたようです。

 アンヨが弱っているので 堪えられんのやろ

 持ち上げるにしても 相手は起き上がろうとする力を出すはずがない

 痩せていても 何キロかはある、 こっちの腰がやられそうなので

 いつものように次男也寸志を呼んで、、来てもらった。すぐに来てくれた。

 ウチなら「なんしとんやな!、👹チャンと気い付けてせんと・・ ガミガミ」

 なのに 也寸志は「こけたんか~、こっちへ行くんか~、おっしゃ。。。

 こうするんか~座るんか~」と言いながら起こしてやって 定位置の

 椅子に座らせてくれた・・・」なんであんなに 優しくじいさんに言葉がけ

 できるんやろ・・・ じいさん小声で(情けねえもんになったのお~」

3/1  不明干物🐟なんやけど

2019年3月 1日

 なん日たったか。。。玄関、入ったところに 干物が透明のパックに

 入れて 置いてありました。

 今だに どなたが置いて行ったのか 預かりものなのか くれたのかも

 分かりません。 メモ書きもナシ、 連絡もナシで その人にしたら

 「自分って分かるやろ」 と思っているのかも知れないが

 そんなん、、分からんしーー。私は必ずメモ書きか 連絡をするけどね。

玄関にも勝手口にもメモ書き用の紙とペンは沢山置いてあるんだけど・・・。

ひとこと書いてあれば済むものを✑、 普通はどうする? こいう時は。

 干物が(長く持ちそうだけど)

 腐るといけないので 冷蔵庫には入れてある。 誰かに渡してぇというなら

 早よ 言うてーーな。  

 いちいち こちらから 一人ひとり 聞いて行くのも 変な事です。

 置いた人も 日が経って 覚ていないかもしれない。 

 干物は冷蔵庫で 更に干物になって行く。

 

2/28 小学校統合(~_~)

2019年2月28日

 四月から四校が統合して(国富、宮川、遠敷、松永) 小浜美郷小学校となる。

 美郷と知った時に 美浜か敦賀方面の名称という感じがした。

 学校名は公募の案で決まったようです。

 北小学校、東小学校、西小学校 南小学校と 決まるのかと思った時もあった。

 保育園でも やまなみ保育園、あそびの家共同保育園、三びきのこぶた保育園

 そらのとり保育園、浜っ子こども園、などなど で地区の名が無いので どこら辺に

 あるのかわからない。

 今は地区の名は使わなくなってきているようですね。

 今富、加斗、雲浜、口名田、西津、小浜 内外海なども 統合していくのだろうか。

  廃校になって行く学校はどうなっていくのか。

  それを使う人も 人口減少 減少と 少なくなって行くのであるから

  寂しい限りであります。

  
 

2/27 俺はかわ原の枯れすすき♬ (^^♪

2019年2月27日

12019226カット.jpg

 じいさんの髪の毛が長くなってきた。

 「散髪へ行くか?」「・・・・いや~とても よう行かん」「乗って行くだけでええんやで」

 「いや~行かん・・」..。。やんわり頑固。。それから数日して テレビのCMで見たんやろ、

 「簡単にしゅーしゅーとしたら エエもんがあるみたいや」という。

 ・・・しゅーしゅーと簡単に誰がするん・・・ゃ。

 ずうー――とまえに 買ってあった シューシューとするモノがあったので

 「これでしてやるわ」 「そうか~」

  やりかけたが 

  この枯れすすき風の髪の毛では簡単にしゅーしゅーとは いかない。

 三回ほど枯れすすきを削いだら 「痛てーーわ」 ときた。

  はさみ、はさみ・・布を切る裁ちハサミならあるが これは大事にしている

  布用の大きめのハサミであるから 身まで行きそうや使う訳にはいかない。

  髪切り専用ハサミなどはありません。  髪切りでなく 紙切りの

  ハサミがあったので それで切りかけた。 

   うん。。。うまいこと切れるではないか。 斬切りではあるけれど

   四センチくらいは 切った。 切れた髪の毛を見て

  「おぅ。。。黒れ~毛もまだ あるんやな・・」 と一縷の望みを心にだが、

  誰に見せる事もないし  「うまいこと、出来たで 鏡を見てみな」

 、、「うん軽る~なった。」と半笑いしながら 頭をなでていた。

  その後 友だちが来て おっちゃん髪の毛切ったんやー

  短いとええわ・・・と喜ばしていた。半笑いが八分笑いくらいになる。

  あとは髭です。  新しい剃刀で自分でやると思う 

  せいぜいゆっくり 鏡を見ながら 時間をかけて髭剃りしたらええ。。

  

 


2/26 かぁちゃんのひとりごと

2019年2月26日

小浜マリーナのブログで 【かぁちゃんの ひとりごと】 とあるけど

 ボートの事や 釣りの事などには 全然関係のない内容であり

 初めて この場所を見た マリーナ関係の方は

 「なんやの、、これは? マリーナとどんな関係があるんだよ、」と

 思われるかも知れません。

 昔は パソコンもなくて 私かぁちゃんの時代は

 すべてが手書きで じいさんと二人でやってきました。それは昭和50年頃

 の話で それから十数年が経ち 今の子達が 大人になり マリーナを継続

 してくれているのである。

 平成10〰何年頃からか パソコンが入りだして 現在のようになるまでは

 何年か、かったのではないだろうか。

 ホームページというモノもつくり その中に 「かぁちゃんも何か書いたらは?

 どんなことでも 思った事を 書いたらイイ」 と

 言ってくれて かぁちゃんの場所を作ってくれた。

 キーボードの打ち方も知らず、 

 1 電源を入れる。から始まり 2何々をする、 3何々をする・・・と
  
 30以上の 事を箇条書きにしてくれて 始まりました。

 ぱ ぴ や、 っ、 きゅ、なども初めは分からず 何度も教えてもらった。

 聞くたびに 丁寧に教えてくれて 

 そのうち日が経ち 写真を入れることも教えて貰い 現在に至っております。

 そんなことで・・・ありますので しょうもない日頃の話ではありますが

 ○○防止のために 我慢して下さい。

 こんなんでも 数人(あの人、この人・・・は読んでくれています。 それで充分です。

 
  

 

2/26 事務所で お茶タイム

2019年2月26日

NHKの大河ドラマで明智光秀が主になるのが

 始まることを亀岡の恒治さんが話してくれました。☕

 亀岡も今度 更に有名になる  観光客が凄くなるんではないかな。

 私・・・・「明智光秀というたら  本能寺で織田信長をやっつけたことで

 悪者という感じ・・・それが主役なん? 織田信長も うつけ者と言われた物語を

 読んだことがあったけどホンマに織田信長そんな人やったんかな?」

 恒治さん・・・「かくかくしかじか・・・こうこう」その話が終わって、釣りの話になり

 「このまえ 悦ちゃんの船で釣りに行って・・・・」(舞鶴の方から出る)

 「その時は、 悦ちゃんに教えて貰うん? 教えてやるほう?」

 「わしが教えたるほうやーー」 と海図で説明してくれました。

 ・・・・悦ちゃん (それはちゃうやろーーー)と思っているかも。。

 長年 仲の良い お二人さんです。悦ちゃん大物ばかり釣っているんでしょう。

そうそうもひとつ 恒治さんが この頃若い人が 風呂に浸からず

 シャワーをして 済ますけど あれはあかん、 脊髄を温めて赤血球の

 ・・・・・・(うまく説明できない)  働きを・・・・という話も。

 湯治場というのは そういうためなんや・・ 恒治さんとこうした話をしたのは

 初めてだった。恒治さんはマリーナピオネバースなので会う事が少ないのです。

  

2/25(夜 ) 新鮮魚で有り難い

2019年2月25日

2019225すずき1.jpg

ピオネバースから頂いた スズキを南蛮漬けにしました。

スズキの食べ方を調べてみたところ 刺身にはしないようにと

なっていました。  焼くか 煮るか 揚げるか のうち 揚げるほうに

・・・・で 南蛮漬けにしたということです。


2019225すずき2.jpg


ガシラは北尾さんが釣って来ました。 

「おにいさん・・久しぶりです」と声をかけた。本当に久しくお顔をみてなかった。

「ガシラ 食べるか?」と

この三匹を くれました。  えっいいんかな せっかくの🐟を。。。

ガシラは何処を触っても 痛そうで 気を付けて 慎重にさばきました。

ビ――ンと エラも 尻尾も張り怒っています。

ウロコをとって 内臓もとって、それでも バシャバシャと動き回るのです。

 あした 煮付けにして🐟 一匹じいさんの場所に置いておきます。

むしるのに手間がかかって 手の運動に良かろう。。よ


2019225がしら.jpg

2/25(朝)   人生楽あり苦もあるはず

2019年2月25日

   なんども目が開き うとうととして時間が経ち 朝になった。

   なにかを気にすると 寝られない眠れないとはこういうことなんや。

   そう考えると じいさん(旦那おっさんから➡おっちゃん➡これからは

   じいさん…と書く)  じいさんは何の苦もなしに日々を過ごしているとみえる。
 
   そうかて、好きな時間に起きて 好きなテレビを観て 何時とはなしに、


    定位置で

 

   好物のアレを呑み、いつも目の前には つまみおかずと おやつがあり、

   寝たきりで唸っているわけでもなし、怒ることもナシ 大笑いすることもない。

   誰一人 訪ねて来ることもないので無理に話さないでいいし。

   これってじいさんにとっては悩みなし、苦なし 人生の楽園やろ。(^^♪)

   苦、にしているような様子もない。

   ・・・・・しかし ウチはそうはなりたくない、 羨ましいことは欠片も無い。

   昨夜は眠れなかった・・・が これが 生きている証。。。と思っている。

   

2/23  滅茶苦茶

2019年2月23日


   冬は テレビを観る機会が多い。 じっと真剣に観るときと、

  何気なく 点いているから、、鳴っているから、モノをしながらの時など、

  この頃 よく耳にする 「めちゃくちゃ」 という言葉が気になる。

  「めちゃくちゃ、美味しい」 「めちゃくちゃ綺麗」とか

  「ものすごい」、や 「とっても」 「たいへん」とかいう表現はなくなっている。

  めちゃくちゃ 滅茶苦茶・・・て道理に合わないさま、、程度のはなはだしい、

  筋道のとおらないさま、、、、と辞書に書いてある

     テレビでは 必ず感想を言うとき 「めちゃくちゃ」というのが多い。

  言葉は世間が当たり前のように使っていると  それが正しくなってくるそうです。

  大丈夫です。も そうです。 いりません・・と言わずに

  大丈夫ですと言うんですね  「ここへ入ってもいいですか?」

  入っても良いなら 「はい、入って下さい。」 ではなくて

   「大丈夫です・・・」 言葉とは難しいです。いよいよついて行かれなくなった。

   最近は特に その「めちゃくちゃ・・なになに」が気になってしまうのです。


  

最近の記事
facebookページ