株式会社小浜マリーナ
トップページ  >  かあちゃんのひとりごと
かあちゃんのひとりごと

食べるだけが楽しみ

2016年11月23日

20161123さつまいも.jpg

ウチのおかず

じゃがいもではなくて、さつま芋を使ったサラダもおやつ感覚で

まあまあ、おいしいかった

胡瓜とカニカマで色も綺麗だし、


20161123こんぶ.jpg

油揚げと昆布の細きり、と人参の煮もの、なんか田舎~


2016もやし.jpg

この豚肉の下にはモヤシとピーマンの炒めたモノがあります

孫ボンはがっつりと食べたようですが、私はイマイチでありました。

そして

昨日いつもの三人で行った善司郎食堂は満員でありました。

私たちのすぐ後の人は断られておりました。

私たちは滑り込みセーフ

行くのも久しぶりでありました。

一汁六菜を注文、その中のチキンは特にホロホロで美味しかった。

しかし、どれもこれも美味しいけど、 次々と

お客さんが来られるのでテーブルを空けないと・・・・という気持ちで

デザートはあきらめました。


千客万来の善司郎食堂、もっと時間をずらして行くことです。⏰

。。。ほんとうは、かぼちゃぜんざいが凄く食べたかったのでした。🍚

不在連絡表

2016年11月22日

20161122ふざい.jpg

「あ~、、又や・・・」

この不在連絡表が郵便受けに入っていた、 今までそこに居たのに

ちょっと、裏へゴミを置きに行っている間に  ほんの僅かな時間にです。

しばらく連絡しないでほっておいた。  

そうしたところ一日が経って次の夜に 🏣本局から電話です。

 二時から四時の間か、 四時から六時の間か、、そう言われても

二時間の間一歩も外へ、 裏の小屋にも行かれない、そんなこんなで・・

結局は 🏣本局へ取りに行くことになった。

配達してもらえばこそ、、なのにいつも取りに行かなければならない。

本人証明のモノと、本状とを持ってこいとの事、

配達の時には絶対に🏣局は電話は掛けてこないのです。

返事が遅れたら、即・不在連絡表であります。

そして三キロ程離れた局へ取りに行かなければなりません。

送り主に🏣はやめてと云うのを忘れていました。

なんとかならないのかなあ~・

あっちは あっちで言う事あるのは分かりますが、お互いにあるね。


追悼式がありました

2016年11月21日

11日にブログ更新から早、早、十日も経っていた。

速すぎる一日、いちにちがぁ~。

さてと、今まで何をしていたか・・・

19日にこの地区、内外海(うちとみ)地区の 戦没者追悼式が行われました。

この地区では 119柱の追悼式でした。

旦那おっさんの代わりに 前日の準備と当日の式典に初めて出席。

それまでに先月、役員会もありましたが、それも代わりに出席・・・

内外海14集落あり その代表で打ち合わせがあり、見たことある人や

初めて見る人や なにしろこんな集会は初めてで何も分からないまま

の状態でした。

しかし、です 遺族会の会長さん・・・も今迄、私が知らなかった人でしたが

会長さんは私の事は分かっていたようでした。

前日の準備にも 自分の居場所があるのか不安ながらおりました・・ところ

献花の時には花を渡す役を言ってくれたり

椅子に来賓の名前の札を貼ることなどを 幾つか仕事を与えてくれて

居りやすいように計らってくれました。

この人は何処の地区の人だろうかと思っていると

「もりまっつあん、旦那はどないしとるんや~調子悪いんか~」

などと、こちらが知らないと思っていても この田舎では案外知っている

ようでした。 案外以上でした。

今回初めて参加した式典でありましたが 会長さんのお気遣いには

ほんとうに感謝しました。

学ぶところというか、見習わなければならないというかが多くあり

とても、勉強になりました。

あるんだね、法則ってモンが・・

2016年11月11日

20161111まーふい.jpg

これぞマーフィーの法則であります。

今朝は晴れていた、 いつも洗濯物を干す竿の辺りにお日様が

まぶしく当たってくれていました。

重たい半乾きのスエット三組干してから、 用事と水汲みとに出かけた

水を汲むときに空が曇ってきた、 あんなに晴れていたのに

灰色の濃い色の空になってきました。 雨が降りそうな色。。。。

こりゃぁ大変だ あのスエットが濡れたらまたまた重さで腕が痛くなる

急いで水を汲み、帰った。 急いで外に出してある干しものを

定位置に入れ込みました。

それからしばらくしたら 青空が広がってきて (ひゃ~うれしい)

また、干し物を外へ出しました。

あれも、これも、 ついでに出しまくった。

・・・・・あれまん、また同じように曇って来ました。

もう、諦めた、諦めたぞ~  そしてよーーく解りました

晴れて欲しい時には 外へ洗濯物を干さない事・・・と云うことが。

マーフィーの法則、ってあるんだね

今は晴れております・・・けど 外へは出さないょ


イカの部  ✿優勝✿

2016年11月 9日

2016119itin.jpg

ブログをさぼって もう数日 10月の月間釣り大会もこれはと云う天気に

恵まれず エントリーしてくれた方々には発揮できる日がなかったように

思います。

そして、もう十一月 秋も深まり 北の方では冬景色⛄です。

先日の土曜日に イカの部で優勝のイッチーさんに賞を渡すことが出来ました。

この日はお天気も良かったので記念撮影・・おめでとうございます

お日様で まぶしい  イカの部、 優勝が光っています。

安上りのおかずでござる

2016年11月 4日

2016114ぱすた.jpg

鶏のムネ肉とウインナー以外は野菜、、、

鶏も若鶏であるから やわらかいし、まっ安上りであります

玉ねぎ、ジャガイモ、ふなしめじ、ほうれん草、あとスパゲティ

料理の名前は聞こえが良いように

チキンのトマトソース煮、 ポテトとウインナーのチーズ焼き

チーズ焼きは

グリルちゅうモノが無いからパンを焼くモンで焼いたのです。

・・・なんて、かっこいいように聞こえるが 材料のわりには美味しいかった。

高級な牛の霜降りの テレビで芸能人が 「う~ん、おいひいぃ」と

唸っているような肉にはお目にかかった事がありましぇん。

そんなのはやはり美味しいんだろうか、

いやいや、毎度食べ慣れているものの方がおいしいかも知れません。

デブ我慢ナリ (;^ω^)


文化の日

2016年11月 2日

明日は文化の日・・・統計的には晴れの日が多いことで知られているが

今度は統計とはズレて晴れではない、風も吹くから波も出る

なかなかこれはという良い天候にならないです。

文化の日や、何々の日で一年に祝日は沢山ありますが

祝日の定義と云うのは

自由と平和を求めて国民がみんなで祝い感謝し記念する日であるそうですが

あんまりそういうようには見受けられないのですが

祝日というと ただ仕事が休み、会社が休みというだけで

みんなで国歌斉唱しているわけでもなし、家のかどに国旗も揚げてないし、

そう考えると 中国や韓国、北朝鮮などは国民あげて祝っているような

気がするけど、一部なのかな?

深くは分からないけど 明日の文化の日は天気が良くないということだけ

分かります。☂🌊 ☁ ☂

代わりに参加して

2016年10月29日

戦没者追悼式が行われる打ち合わせ(役員会)にオッサンの代わりに

久須夜交流センターへ行ってきました。

同じ内外海地区の役員さんなので、大体の人は分かりますが

初めて見る人も何人かおられました。日にちと その日の

役割を聞いて、 前日には準備をする。

私の役は 献花の花を渡す人の下で花の用意をする・・事になりました。

初めて参加した会合で少しは遺族会の流れが解ってきました。

戦後70数年経ち 遺児が少なくなり 次世代の話が小浜市の方で

出ているようでありました。

しかし、孫や甥、姪の子となってくると 関心が薄れてきて 果たして

戦没者遺族会がこの後、いつまで存続していくのかどうか・・・と感じました。

インフルエンザの予防接種

2016年10月27日

  ずっと~何年も予防接種を受けていたのに 去年は何故だったのか

予防接種をしなかった、

それから冬になり風邪をひいて咳が止まらず随分と苦しかった。

インフルと関係があるのか無いのか知りませんが、 来年は絶対に

予防接種を受けようと決心しておりました。

そしてきのう吉井医院でチクリと注射をしてもらいました。

熱も36度5分で平熱であり 問題なく 吉井さんが

「今日は調子よろしいですか?」 と

「はい、、大変よろしいです」

先月に食あたりして、点滴注射以来からです。

なるべくはお医者さんには会いたくありません。

・・・・今冬は充分に気をつけようぉー

さんま御殿

2016年10月26日

遅めの私ひとりの晩ご飯の時に

点いていたテレビ番組が さんま御殿でありました。

さんまさんは人気者でありますが、何を喋っているのか解りにくい

時がありますが、大御所なのでそのへんは・・・・

この番組の題名が  家事ダメ女、家事好き男…とかいうのでした。

綺麗に化粧して綺麗な衣装で キャンキャン喋っている家事ダメ女たち

凄い”~嫌やわ~、部屋のドアを開けたらすぐ足元から 散らかった

物、モノ、 奥まで一面にです。

床が見えないのです。

ゴミと共に、それを絨毯じゅうたんと思ったらイイなんて言うダメ女

コップなんて自分しか飲まないし洗わないと言う、

洗濯もあまりしないという

「そうそう、うんうん・・」と同調しているダメ女たち 

洗濯物をタタム理由が分からないという

どうして、そんなモノをたたむのかという

そこらにふわ~っと置いておけばシワにならないという

得意げに話しているダメ女に腹が立ってきた。

恥ずかしくはないのである。

ケバケバの化粧をする暇があっても部屋を片付けることをしない女

そこら中が不潔なんだろうなあ・・・こんな女の旦那さんになる人、、

お気の毒に、、 

それ以前に結婚の相手が出来ないかっ、汚い女たちは。

・・・・・😢

なんか、悲しくなってくるなぁ、家事が出来ないダメ女がこんなに

たくさん居るとは、(@_@)

最近の記事
facebookページ