株式会社小浜マリーナ
トップページ  >  かあちゃんのひとりごと
かあちゃんのひとりごと

4/5 日向ぼっこ

2018年4月 5日

201845おっさん2.jpg

やっぱー まだ暖房は止められないし、寝る時の電気毛布もとれない

今日は寒い、、、寒暖差がはげしいなあ

ぽかぽか陽気の日に 珍しく日向ぼっこなどしている  この人は

後ろから見ると えらい小さい子供に見えるが 頭が白いから

お爺さんやろ、、 動くことが少なく、筋力低下でこんなになるんやな

「ちっとも見ないけど・・」

「どう~しとる?」と人から聞かれても 答えようが無い

男と女は違うのや、  女同士なら 電話もあり 訪ねて、、もあるが

男のほうは 誰からも連絡もナシ、自分から するでもなし、勿論 来てくれる

ことなどは もってのほか。。。

男さんは 寂しい人生やなあ (~_~メ)

いやいや・・・これは人にもよるかぁ~  満足しているのかも知れない

ただ 傍目から見てそう感じるだけなのかも、、(勝手に決めるな)

旦那おっさんはそれなりの哲学があるのだろうから。

4/4お隣さん

2018年4月 4日

201844となり1.jpg
台所からいつも見えるお隣さん

今が満開の桃の花など色々 家にいて花見ができる

春爛漫とはこのことか、 長いあいだ晴れた日が続いていたから

もう、そろそろ 雨やら雲やら風やら出て来そうである。

そして、桜の花の時期が終わり  新緑の季節がやってくる

神社の桜も見える。近いような遠いような隣です。

マリーナ開きの時にあった沢庵は このお隣さんから頂いたモノでした。

201844となり2.jpg
201844となり3.jpg
201844となり4.jpg
201844となり6.jpg

4/1 無事に開きが済みました

2018年4月 1日

201841なべ1.jpg

最高に良い日であった  きのう中に猪鍋を出来上がらせておいて 

今回は初めからうまくいったと思えた。 

焦りもなかった。

天候の具合で人出も変わって来るのですが  多分多いと予想して

三つの鍋に汁を作り、成功したのではないかと・・・・

201841なべ2.jpg

「これで五杯めです」と言いながらおかわりしてくれる お馴染みさんもいて

嬉しい限りでした。

二杯、三杯はザラでありました。

イベント中は 写真どころではなく きのうの内に鍋を撮っておいたので

イベントの様子は 雑誌ハイピッチの石川君が撮ってくれているようで

外はどんな具合かも見ることもできず わたしは鍋ひとすじであった。

外にいるマリーナスタッフは ハウスの中のことは、どうないなっとるのかは

皆目分からなかったということだった。

みな、自分の持ち分で精いっぱい・・・

受付に 抽選に、お船の揚降に 必死の様子を高〇さんから聞いて

外も中もてんてこ舞いだったんだわ・

一度にあれやら、これやら、聞かれたり言われたりパニクル寸前・・・

201841なべ3.jpg

わたしは鍋に夢中でいたら えっ” 喜多さんが 凄い、、、びっくりです。

今回で鍋もおしまいと云うことで お花を(^◇^) 💐💛頂き

それに心あたたかい 【メッセージを】 ありがとう

感動です。すごく。 

こんなことはそれこそ予想もしてなかった。 ほんとにホントに嬉しい。

終了後 ウチの玄関に 飾りました。  有難うございました。_(._.)_


201841なべ4.jpg

3/30寒いか暑いかどうなん?

2018年3月30日

かるい、つけ焼き風で 体調管理むずかしい 昼間は暖かいといっても

日陰や家の中にいると寒いし 日向に出て動くと暑いし

ヨレヨレのボロボロ状態になってくる。・・・・なっている。

さて、っとマリーナ開きが目前になってきた。

最後の猪鍋つくりを気張らないといけない。

きのうは買い出しに行って来て きょうは材料の準備、である

隣の笑ちゃん宅に沢庵をお願したところ 今回は大根も少なく 最後の

五本をいただきました。

これは

どうでもいい話か知らないが 沢庵て 縦に切るのか、輪に切るのかと

考えだしたら分からなくなってきた。

わたしの母親はたしか輪に切っていた。(なにか、訳を言っていたような)

弁当に付いている沢庵もたいてい輪に切ってある。

しかし、縦切りが 普通だと言う人もたくさんいる。  今日、 手伝ってくれる

若い彼女はどのように切ってくれるか、

これって問題?になるようなことでもないなあ・・・(?_?) 

彼女は 「どう切りましょか?」と聞いてくるに違いない。

3/27 いい日です☀

2018年3月27日

いい日が続いていて 今度の日曜日もどうにか、、、良さそうで安心。

何年か前に【爆弾低気圧が・・】と早くから 予報で言っていた時があり

あの時のマリーナ開きは準備していても本当に心がバキバキに折れていた。

しかも、、土曜日と日曜日が超大荒れで あくる日の月曜日が晴天だった。

そして去年は またまた素晴らしい天気であり

大勢の人達が来てくれて これ以上の日和がないくらいだった。(^^♪

わたしの心の病は天気に左右されるので 治療薬💊はありません。

・・・☀・今日は内外海(うちとみ)地区の〇人会年度末総会があるので

家庭相談委員の一人を誘ってこれから出かけます。

大勢の人が集まる中では 何か得るモノがあると思うので よーく人の

話を聞いて塵ほどでも自分の頭に入れて来ようと思う。

3/23 救心がいる緊張の日が💛

2018年3月23日

2018323もも1.jpg

「玄関に桃の花をおいてきました・・」とメールが入っていました。

普通の花とは違って枝が木であるので 固くてどのように花瓶に差したら

良いか分からなくて、 それが幸いで こうしかできなかった。と

言うことにしたら良い。

どちらを向けたら良いのかも無知なものであるから、イイ理由になる
2018323もも2.jpg
綺麗だと云うことは こんな私でも 充分にわかります。

春です春です。  

ここ数日は ちょうど年末のように一日、一日が 貴重である、

四月一日がマリーナ開きであるので 私は今月29日に材料の買い出し、

そして 30日には 材料を切ったり、削ったり、はつったりの 段取りの日、

そして 31日には 大鍋に猪汁を 炊き始める  その日の内に

仕上げてしまう   どうか~どうか~うまくいきますように 👏パンパンアン。

そして 当日は 再び火を入れて 熱つ 熱つ、、の猪汁を皆様に

「どうぞ~お召し上がりください・・・」というところ。 ハテ?才能有りか、才能なしか、

 みなさまぁーーー私かあちゃんが味覚音痴になっているかもしれません。

気を付けて お口に運んでくださいませ、マセよ。\(◎o◎)/!


3/21 ド忘れ解消

2018年3月21日

つい、さっきのブログで、 義姉も分からん、ウチも分からんと言っていた植物は

なあ~んや よう聞いている 「アロエ」だった。

アロエなら アロエヨーグルトやアロエクリームなどと 聞いてはいるいる。

あれから、義姉は保育園に勤めている娘にわざわざ聞いたそうな、

そして、「アロエ」と言われて 「ホンマや!」で終息?,収束?。

結局は ど忘れ やったというこっちゃ、 ふたりともすっきりしたな。。。と。

サボテンの種類を探しても無いはずや、 モノが違うんやもん。

3/21 相応の棚

2018年3月21日

2018321げんかん1いす.jpg
このうえない殺風景なウチの玄関、入って左側


2018321げんかん2たな.jpg
こちらは入って右側

押し入れなどに入れてあるコマゴマ物を置くための棚を長男に作ってもらった。

いざとなると高級品などはないが 棚、相応のモノをちょっと並べてみた。

うんうん 私かあちゃんにとって色々と思いのある品・・・である

たいていのモノは断捨離してしまってあるから これで充分

2018321げんかんさぼてん.jpg
この植物は・・・えーーっとなんて言うんだったか?

義姉に電話して聞いたら「医者いらずの事か?」というようなことで

義姉もほんとの名は分からないようで「なんじゃろ~」と唸っていた

そこで おおさわな事だけど 小学校の植物図鑑で調べてみたる・・・ということで

電話が切れた。

今頃必死にページめくりめくり探していることだろう。

脳の活性化でそれも良かろ、、と勝手な事思ったりして待ってみよう

・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・

しばらくして📞が掛かってきた「あのなあ~サボテンの種類やおもて見てみる

けど、それだけが載ってないんやんけ、、

あれは、ばあちゃんも好きで 何にでも使ことったわな。。。」 という訳で

今のところ 正式名は ?????であります。

これをくれた 加尾の あのオッちゃんに会った時に聞いてみよう。

2018321げんかんたな2.jpg

マグカップには ちいちゃな花でも差そうかと おいておくことに。


2018321げんかんたなびん3.jpg
 
この硝子ビン 覚えているかなぁ 若狭町のガレージセールで買ったもんです。

可愛らしくてすぐに手が出ましたよ。

なにを入れるわけでもなく 置いて観ているだけで 懐かしいんや(^^♪


3/17 あの人は?この人は?

2018年3月17日

自分のブログをあけてみて 日の経つ速さを感じる  四日間もサボっていた。

ネタがわいてくるときには、どれから書こうか迷うくらいなのに

ここしばらくは( 沸く、湧く )ものもなしなり・・・である。

おとといは マリーナ開きの案内状をたたんで封筒入れをしたけど

宛名とお名前を見ながら 📪 あれれ ✉・・・っと

この人は どんな顔の(^^♪)方だったか? 

いやいや、まだ お会いしていないわ。  いや、、会っているかも。。

いつだったか、魚をさばく場所で 「初めて会いますね・・・」と言ったところ

「いいえ おかあさん 事務所で会いましたよ」なんて言われた事も

あり、、見るたんびに 感じの違う時もあり 、喋ってみなければ覚えられない

ようなことで、、


ウチくらいになると 若い人は皆、、同じに見えるという のも分かる。

分かることだけが 分かるから マシ。

3/13 ここらは晴れの日が少ない

2018年3月13日

2018312ゆうひ1.jpg
12日の夕方 一つあるものが足りなくて え~~~どうしょうか?

「行ってコ」 とママストへ向かいしな 駐車場を横切るときに

西の方角を見ると「おーーー素晴らしい」とデジカメを出し撮った。

ほって、一分もしないうちに 表情が変わってきた。

晴れた後の いちにちの終わりが綺麗だわ、感慨深いものがある。😢

デジカメではなく 時たまスマホで夕焼けを

撮って KIYOさんに送信することがある。

今回は「いつもと違う角度」 だと分かってくれた。

殆んどはマリーナの事務所前から撮るので。。。📷

ようまあ――観察しているんだと驚いたよ。。甲斐があると言えるね

このような人は。。

2018312ゆうひ2.jpg

最近の記事
facebookページ