株式会社小浜マリーナ
トップページ  >  かあちゃんのひとりごと
かあちゃんのひとりごと

1/31 です

2018年1月31日

2018131ゆうひ1.jpg

  18時21分 の空です。 西の方角。  空しか撮ること無いんかと

  言いたいでしょうが

 空が一番  気になるし それ次第で一日のいろんなことが

  変わって来るのです。

2018131ゆうひ2.jpg
  1分後です

2018131ゆうひ3.jpg

 そのまた 1分後です  18時23分

2018131ゆうひ4.jpg

 同じ時刻の 北の方角の久須夜ヶ岳です  同じ時刻とは思えないし

  同じ空とも思えない

  まだこれから先も 海と空を撮ります

 そうかて  遠出もしないし🚙 🚌甲ヶ崎にいたらこれしかないんです。


1/30 午前

2018年1月30日

130ゆきのけ1.jpg
リフトで除雪中。

130ゆきのけ2.jpg

130ゆきのけ3.jpg

130ゆきのけ4.jpg


130ゆきのけ5.jpg

130ゆきのけ6.jpg
玄関から道路まではスコップで除けてくれました。


18.1/30 朝 音もなしに

2018年1月30日

2018130ゆき.jpg

「ようぅ 降っとるわ」 というので外を見ると 細かい雪が音もなしに

しゃんしゃんと 降っている、  又、積もりそうな雪、

いちにち中 降るのかぁ  嫌じゃなぁ  でもでも

そうやで、まだ一月、  節分でも 【節分雪なか】というのだから

あきらめようーー👹

節分が 峠で それからは徐々に 冬から遠ざかる

そう思いながら 耐えようっと”

勤めに出る人には気の毒であるけど 家にいる者は それなりに仕事が

あるから遠慮はしなくてもエエと思う。

昨日  ある窓口へ行ったら

「風邪ですか?」 と聞いてきた。  というより それが挨拶なのかも。

何週間か前にも 「風邪ですか?今はやっていますしね」 と言ってました。

私が マスクをかけて窓口へ行ったので そういうような言葉をかけて

くるのでしよう

風ですか?より 今日も寒いですね・・・のほうが・・

この時期マスクをしている人多いんではないか、インフルもニュースで

色々と対策などを放映しているし。

人込みへ行くときには 必須ではないかと思うわ

同じ人が何度か 風邪ですか? と聞くので 

「ううん、風邪はひいてないけど、寒いし予防と ここの人達の空気が悪いし(笑)

ここへ来るときには マスクは欠かせんでぇ~~」 と返しておきました。

寒空の中の陽

2018年1月29日

2018129ゆうひ2.jpg

午後4時40分 一瞬と云ってよい 陽の沈みかけに出会った

わずか1分後には灰色の雲に覆われてしまった。

沈むところまでにはいかなかった。

雲の方が早かった。

数分が勝負 なのだ

マリーナから見える 海と空はまいにち様子が 変わる

やっぱ、カメラは持ち歩くにかぎる、と思った。

どんなに素晴らしい景色にであっても 撮れなければ後悔だけが残る。

雪もお腹が張ります

2018年1月29日

あの~、、ですね、もうお腹がいっぱいですわ

もう――雪はいりませんわナ、満腹だょ

今日みたいに 周りに雪があっても時たま陽が射してというのは

大歓迎です。

びゅんびゅんと吹雪く中にいるのは なんとも悲しいもんや

涙も 鼻水も、 よだれも 凍るようや、ついでに心♥も。

テレビを点ければ「☃☃雪、何十年に一度の寒波寒波」と 聞いていても嫌んなる

いつまで続くのかな?

考えてみたら(考えんでもやけど) 人間とは凄いな

マイナス何℃かにいて、 夏には四十度近い暑さに耐えて、ようもまあ

その差に順応していくこっちゃわ

エライ! 偉い! 人間て素晴らしい  小言を言っていたらバチが当たる。

感謝しよう  はいはい  いっときだけでも (^^♪ はいナ

甲ヶ崎 白鬚会新年会

2018年1月24日

2018のしんねん1.jpg
21日の日曜日に 白鬚会の新年会がありました。

今年度は役員だから、行いました。 と言ってもイイかな

参加者は26名で まあまあ普通の人数でした。

この会が終わると、後は 三月の総会です。私の仕事は決算報告で

あるのですが もう下書きは出来ております

藤田成一会長にも確認してもらってあります。

もう、、、終わったのも同然です。 あーーー皆に協力してもらったわ~

2018のしんねん4.jpg
2018ん0しんねん3.jpg


しんねん22018の.jpg
2018のしんねん6.jpg

2018のしんねん7.jpg
2018のしんねん8.jpg

2018ん0しんねん9.jpg

2018ん0しんねん10.jpg
2018のしんねん11.jpg
2018のしんねん12.jpg

カメラを向けると顔を隠すようにしているけど手相バレバレです。

雪がふる~う

2018年1月22日

2018122ゆきだ1.jpg

午後になってから ☃が降りだしてきた

2018122ゆきだ2.jpg
ミニログも雪化粧・・・これ以上積もらないといいけど・・

午前中に知人に出会い しばらくの間の雑談で 月日??いやいや年月と言って良い、

家事の中で 乾きの悪い洗濯物の話になり あれこれ・・

「わたしは夫のモノとは一緒に洗わないでぇ」 と彼女が言う

「そらそうやで ウチかて 別々やで、 子のモノとは抵抗が無いけど

おっさんのモノは一緒には洗えんわ、 干す場所も別のところやで」(笑)

「そんなもん、とてもだよ、 夫のモノと足マットは一緒に洗うけど・・」

「マットとかあ~」

それは凄い 闘い、、戦いや-

そこまではまあ 気持ち的には当たらずとも遠からずだけど、、、

そういえば思い出す 今はもう居ないけど

昔のオーナさんで こんなこと言うていたわ・・・「家に犬を飼っていて

犬用の洗濯機があるんだけど ワシの物はその洗濯機でしているようや」

・・・と

長年の見えない仕打ちの仕返しか、怨念の 結末か・・・というところなのかな(^◇^)

🐕  🐩  👣マット

ちょっとだけ 笑わせてもらいました・・・心が少~し哀れだけど😢


いまごろだけど元日のようす

2018年1月16日

2018がんじつ1.jpg
写真加工が出来るようになり、遅くなったけど元日の様子です。

十時からウチに寄って

食べるモノを作らなけらばならない。 狭い台所に十一人。

2018がんじつ2.jpg
器具で大根おろしをつくろう・・・

2018がんじつ3.jpg
暢ちゃんが 手でおろす、と言ってやりかけた。

2018がんじつ4.jpg
陸矢の器具を見るママ

2018がんじつ5.jpg
陸矢 調子が出てきた・・・妹の保奈実がにこにこと兄ちゃんの様子をみてる

パパとどちらが早いか、

2018がんじつ6.jpg
暢ちゃん、、負けじとがんばるが~~
2018なべざいりょう7.jpg
鍋用の野菜もできた

2018ろーすとびーふ8.jpg
ローストビーフも出来た。 

毎日、水の世話をしていた 長男がクレソンの色が映えるなあ・・・と

2018だいこん、なべざい、ろーすと9.jpg
大根おろしも山盛りです。

2018ぱすたできあがり10.jpg
パスタが出来てきた。

だし巻も出来ている

112018ぱすた、あとひとつまつ.jpg
出来上がり
2018ぺぺろん12.jpg
ペペロンチーノとかもできた。


2018てこねいちにんまえ13.jpg
私かあちゃん作のてこね寿司も一人前ずつ 大きめのお椀にできた

2018そろそろはじまり14.jpg
お腹が減ってきた、 そろそろ始めようか・・・

で あと焼き牡蠣と 🍙おにぎり で満腹まんぷく

遠くへいきたい~~ときもある

2018年1月15日

 今まで 2000年までは、1月15日が 成人の日だった。 

第二月曜日に変更してから18年経った 早いモノです

本当に月日の経つのが怖いくらいに 感じる

先の計画など立てることも出来ない状態になって来た。

楽しくとか 有意義にとか・・・を考えても自由がきかないし

昔々に共に仕事をした仲間にも 会いたくても会う事すら出来ない。

年賀状が来ると毎年ながら「一度会いたいね・・・」で一年が過ぎる、

自分が今、いちばんしたいことは何だろうか?

その日その日が 無事に過ごせたらイイというのは ただなんとなく

過ぎるだけだ。

若いころ手のかかった子供も 大人になり過ぎて 云うことなしになり

代わりに旦那おっさんが 会話なしでも手が掛かる  

男やもめに蛆がわく ・・・とは本当のことだ、

毎日気を付けて 洗濯をし、茶碗を洗い 食べたモノをこぼしても、それを掃除して

こそ、 蛆がわかずに済んでいるが ほおっておいたらどうなることか、

たった数日でも 旅行したくても それも出来ない 縛られたようなものである。

どんどん日が経つ、せめて一泊二日でもなあ?、、帰ってきた後が地獄だナ、

イヤっ 永遠の旅行の カタログが今に届きそうだ。✈

(^◇^)・・・🚙 えらいこっちゃ

もおー無い 、、はや無い

2018年1月 9日

年末28日に 灯油をタンクに給油してもらったのが もう無い!

正月休みの長さと それに 四人が四人とも各部屋で暖房しているから

早々と無くなるのは無理ないこと・・・

昔のように 一部屋で一台のテレビを 観ている時代とは違うのです。

一人一台のテレビ📺に電話📞に 車🚙 時代の差である

そう言って 私も車は勿論、自分の部屋にテレビに電話となれば

ストーブもそうである。

旦那おっさんの足元にある大きめのストーブも 灯油が切れて来ると

「灯油が・・・ねぇ~ようになった」と たびたび言って来るのです。

重たくてよお持たないらしい、 (えっもう無いん”)と思うが

暖房費をとるか 気楽をとるかというと 気楽が勝者、 光熱費が

かさんでも 精神的自由が良い。

無い!話なら 加湿器の水も早く無くなる。

 🗾

きょうは 日本列島大荒れとなっている 小浜湾も波が6メータと表示

こういう日は山が唸るのです 

北西からの風で 近くの山の木を見ていると 山ごと大揺れに、、、、

嫌でも仕方ない そのうちに良い日もあるだろうと待つだけです。

最近の記事
facebookページ