株式会社小浜マリーナ
トップページ  >  かあちゃんのひとりごと
かあちゃんのひとりごと

なんとかならないかな

2016年7月30日

2016730kabo.jpg

夏の代表の作物、カボチャですが、すぐそこの畑から毎日

カボチャを黙って、取って行くヤツ(泥棒)がいるので

泥棒のために作っているようなものであります。

 お隣さん畑へ行き

日に2.3回ほど口に銜えて逃げて行くのです。

ウチの家の屋根に飛び移って ガタガタ、カチャカチャと

瓦の上を走る音がします。

瓦の上をもう少し静かに歩いて欲しいよ

小屋根に移る時には、どすんと大きな音です。

畑に作物がある間、山から毎日やってくるのです。

今年の干支の動物でありますが本当に困ります。

鹿が来る、猪が来る、猿が来る、アライグマが来る、

空からカラスが来る、カラスにトウモロコシをやられて

全滅だとも言っていた。

家の中で畑を作らなければならないようになってきましたよ。


壊れてしまいました洗濯機

2016年7月28日

2016728senntaku.jpg

どんな返事が返って来るか、と

洗面所にボンが来たので 「洗濯機がイタンダ(故障)わ、もう

洗濯がでけへんで、買うて・・・」 と云うたら

「・・・・ふぅ~ん、」

次に長男(ボンの父)が 仕事に出かけるとき通ったので

「洗濯機壊れたわ、 もお、動かんわ・・」 と云うたら

「・・・何年になるんや・・・」 と言いながらもう居ない、出て行った。

洗濯機は使っている者が責任を持って直すなり、買い替えるなり、、を

しなければならないようであります。

初めから期待のカケラもしていなかったけど一応言うてみただけ・・・

前に基盤を一度交換してもらったことがありました。

今回は買い替えることにして、電機店へ見に行き注文してきました。

何種類もずら~っとならんでいましたが

どれを見たって、大して変わりはないというか、 分からないので

9キロので底が ちょっと変わった感じでこれは洗いが良さそう。。。

すぐに、決めた、あちこちと、余りかんがえるのが面倒だし

ひとりで見ているのに第一印象で決めなければ、時間をかけても

なんら変わりは無い、 洗えたらええんです。

店員さんが 色々別のも説明しようとしていましたが

「いい、これにする」

運(当たりはずれ)を天に任せ、たということ、

明日の夕方配達してくれます。

今迄、洗濯機が置いてあり、届かなかった窓の桟も拭けて

床も綺麗に掃除が出来て、ほんに、良かった。

処分の洗濯機も綺麗に拭きました。長年、、世話になったさかい

 

おばちゃんおかずで、ゆっくり

2016年7月26日

2016726もちより.jpg

「3~4種類作るし、Kちゃんも2~3種類作って、あの、例の重箱に入れて

皆で集まり Kちゃん宅で食べようか」・・・と話が決まり

Kちゃんと私でおかずを作ることに決まりました。

特別に変わったハイカラな事はできませんが 普通の家での

ありふれたおかずですが、集まることに意義があるのです。

私は早起きをして今日のために作りました。

  さ~あ色々とできましたぞっ

すべて手作りなのです。

私が作ったのは、エビフライ、玉子焼き、昆布と大豆煮、白菜と菊菜の

お浸し、ピーマンと山椒の炒め煮、こんにゃくのきんぴら、で

数えてみれば6種類もある。

さて、、Kちゃん宅へ行き、被ったモノはないかと見てみたら

 Kちゃんは、鯵の刺身、タコと胡瓜の酢の物、鯖の甘辛煮、イカ焼き

さつま芋ジク煮、別皿にオクラとカニカマのサラダ

 同じくKちゃんも6種類ありました。

凄いですぅ”おばちゃんおかずばかりで、腹心地満点おかず・・・

これで、長い時間ゆっくりとくつろぐ事ができました。

一段落してから四人とも寝転んで お喋りです

三人の話声は とても良い眠りくすりなのです。

 三人の話を遠い感覚で聞きながら私はぐっすりとZZZZできました。

別れ。。。

2016年7月26日

ここ一週間の間に永遠の旅立ちの人、三名様とのお別れに参加してきました。

この三名の方たちとは、ひとりは親戚・・母親が姉妹の従兄にあたる・・けれど

住んでいるいるところも初めて知り、奥さんも見たことがあったかも知れないと

云うくらいでありました。

もう一人は四十数年らい行き来していた店(荒物屋)の奥さんでした。


そして

昨夜のお通夜の別れの人は旦那おっさんの同級生でした。、

早めに行ったつもりなのに式場は満席状態。
 
一番後ろの端の席が空いて いたのでそこへ座りました 

遺影には恰好いい帽子を被り、マイクを持っていて唄っている時の姿。。。。

式場には故人の歌が静か~に流れていました。

歌の大会でいつも賞を獲得しておられたそうです。

後ろの席から見ていて 付き合いの広さを感じました。

生きている間は 楽しく、有意義に居られるようにしなければ・・・とも

思いました。

アコウです

2016年7月24日

2016724あこう1.jpg

がみちゃんから立派なアコウをいただきました。

初めは煮つけにして貰うつもりでおりましたが、蒸し暑い日なので

煮つけより焼いた方がいいかな。。。と云うことで

長男にオリーブオイル焼きにしてもらいました。

アコウは今迄に何度もがみちゃんから頂き

がみちゃんのおかげでアコウと云う高級品にありつけるのです。

2016724あこう2.jpg

大きい方のアコウです。これは調理人へ~


2016724あこう3.jpg

もう一つのアコウです。

これは私かぁちゃんのモノです。

今晩はご飯なしでこのアコウを時間をかけて 骨だけ残して

きれいに、身はすべていただきました。 

薄い塩味が とても美味しかった。ごちそうさま🐟

・・・・・ちょっと、まぁ、かぁちゃんチは4人家族なのに

    あとの、2人にはアコウはどうなったん?と思うかも

    知れませんが。。。この日曜日に 若いボンは 朝から

    どこへ~、そんな行方不明者には語っておれません

    もひとり、若者からは程遠い 後期高齢者は

    時間関係なしの24時間おひとりさま長時間宴会

    そういう人には 特別扱いは無用です。

土用のうなぎ

2016年7月22日

テレビでは土用のうなぎの話題でにぎわっております

一年に一度は高級なうなぎを食べたいと言っている人たち、、

中国産はどうだとか、こうだとか、餌に問題あり、らしいが、

売っているのであるから毒ではないのではないかと思う

   江戸時代に

   暑くて、うなぎが売れずに困っていたうなぎ屋が平賀源内に相談を

   したら その日の内に 「本日、土用の丑の日、うなぎの日」。。。という

   張り紙を店内に張り出しました。

   そしたら、その後、飛ぶようにうなぎが売れるようになった。

    と、いう説もあるそうです。

いろんな説があるようですが おかげで私は 今までにうなぎを食べて事が

ありません。   あの脂のぎとぎととした感じに、あのニオイは

絶対に食べることはできません、  誰かがレンジで温めようものなら

レンジを開けて臭いを消さなくては、レンジ用のペーパで拭いて拭いて

拭きまくるようなことであります。

穴子や鱧(はも)はとても好きなのに なんでやねん・・・・訳分からんヤツや

なにもない、ない

2016年7月22日

ない、何もない、一週間経つけど これと云ってない、

日ごろ何かあるのだろうけど思い浮かばないのでブログも

ストップ状態、それを思うと毎日更新をしているナカムラブログは

凄いです。 毎日更新は誰かとの約束なのか自分自身の決め事なのか

何はともあれ毎日続くというのは

家業の仕出しに、食堂に地区の役員に忙しい中


それをこなしながら、ブログを載せているとは、、すごいなあーー

時たま飛んでいる時もありますが、たっんまでありますから、その根性

お見事です。  お見事です(林修、初耳学)

きょうは、、今日も 頭が働かない、これ以上思い浮かばない このまま

永遠にこうなっていくと。。。。いかんいかん、シャンとせえ”

清き一票

2016年7月14日

  東京のことなのに今度の都知事選はすごい関心度が高いと思います

ある番組で大阪の街なかで都知事選の予想を聞いて

誰が何票と表にしていましたが

時間内にたった21人しか聞けなかった・・・・なんでや、と言われて

マイクを向けると話が長いねん・・(笑)大阪の人は・・

これだけ関西でも関心度が高いということです。

自民党員は他の候補者を応援したら家族も縁者も処罰されるらしい

これで通るらしい、、、今なのです。

 清き一票。。。とはなんぞや

・・・公職選挙で。。。。。。。。中略(誰もが知りえているから)。。。。

 自身の判断で選んで候補者に票を投じる・・・なのに

 処罰とは、こぇ~な

、候補者の名前を記入する場所に隠しカメラを付けてないのかな

今夜のわびしいご飯

2016年7月12日

2016712まろ1.jpg

昼過ぎからぐわ~っと蒸し暑くなってきました。

 マロニーちゃんがあったので、それと今盛りの胡瓜と 常にある

玉子、 薄切りハムで酢の物を作りました。 この上に

好みでマヨネーズをかけると 普通のサラダに変身


2016712まろ2.jpg

使いかけのシメジと豆腐、ワカメで 味噌汁


2016712まろ3.jpg

ささやかながら、トンカツ少々、 もう一品 欲しいところですが

明日の朝の分に 鯖はおいておきましょう

足りないと思う者は自分で調達してください遠慮はいりません。

大津地裁の原発に対する判決

2016年7月12日

今年の3月に

福井地裁で原発 「再稼働禁止」の仮処分を出した裁判官はすぐに


左遷(家裁へ)された。名古屋のほうへ  そして


安倍政権は「再稼働をさせる」 裁判官を福井地裁に送り


「仮処分取り消し」判決を出させた。


今回の大津地裁の判決で安倍さんが山本裁判長を更迭か左遷を


したいがそうすると世間の目は安倍批判を強めるという


でも。。。狂人安倍と言われているそうであるから、何をするか

分からないというのが、、、今現在だそうです。


それから、原発推進派の裁判官は電力会社への天下りがあるそうです。

今回の再稼働を認めない判決で

敦賀市長は司法判断に意見を述べることは差し控える、

美浜町長は司法判断についてコメントは差し控えさせていただく


・・・・という、 うかつに意見を述べて自身にどんな影響が起こるか

。。。であります

なにがなんやら、どうなるんか裏の裏があって 何が正しいのかはて、はて?

最近の記事
facebookページ