株式会社小浜マリーナ
トップページ  >  かあちゃんのひとりごと
かあちゃんのひとりごと

8月22日、、雨がやんだ後

2017年8月23日

2017823ゆうやけ1.jpg
ひろい範囲で稲びかりが・・・そして音も・・・強い雨も☂

雨が止んで事務所まえから眺めたのは、この景色です。

なんにも言葉が出ないわ~ 美しすぎて ~

2017823ゆうやけ2.jpg

乾物物

2017年8月19日

2017819すいもの1.jpg
お盆が終わったものの 今日一日 身体がだるくて、どうしょうもなかった。

冷たいモノの取り過ぎでもないし、ご飯の食べ過ぎでもないし

とにかく寝転んでいないと エライのです。

胃薬や キューピーの錠剤やあったものを飲んだ、肩も凝って来た。

午後になって来てから、だいぶ楽になって来た。そこで整頓です。

🍚 🍚ーーー

自分から買うことがあまりない 吸い物の素、お茶漬けの素など

戸棚に入っているのを 出して テーブルの上に置くことにした。

2017819すいもの2.jpg

見える所に置いてあれば 使うこともあると思う

吸い物、お茶漬け、 ふりかけ、これらは何かで頂いたりする

賞味期限も 来年の春まで、 うっかりしていると期限も過ぎたりしてしまうので

戸棚にはしまって置かないでおこうと思う、

コマーシャルなんかで観ていると大変おいしそうに食べていますが

これだけの、、モノはいつまであるのか どうかということです。

今日も明日も、あさっても、 お茶漬けで・・・というわけにはいかない。

好きな人は好きなんだから  自分を基準に考えてはいけませんね。

どなたか、来てくれたら少し貰ってもらいましょ

それに うどん、春雨、パスタ、高野豆腐など 残りがちになってしまいます。

これはウチだけなのかな、料理下手だから そうなってしまうのかな・・・

修繕が必要です。どこもかしこも

2017年8月18日

201783もうないたてもの.jpg

パソコンの写真加工が出来るようにしてもらいました。

きよみタンからも励ましのラインを頂き、元気がわいてきました。

離れの建物がなくなり、遠目から見ると 目立たないけれど・・・

2017818しょうき2.jpg

こんなに錆びさびになっていて、、、昔はこの小屋には 農作業に使う

耕運機やスコップ、鍬、藁などを置く 納屋になっていました。

二十~四・五年前に 納屋の中を改装して 二部屋と流しを置き

一応住める状態にしてもらいました。


2018818あいょうき3P1030302.jpg
見れば見るほど 哀れなことです。

横に建物があったので見えなかったのですが、 北側がすごい!

そこで この建物の北側を

張替をすることになりました。 掃き出しの所にはシャッターをつけることに、

そこは初めから雨戸がなかった。、これから雨風が直であるので

 シャッターにすることにしました。

後付けには雨戸は出来ないらしい。


2017818しょうき1.jpg

南側はこうして まあまあの こんなようなことであります。

直せばもうしばらくの間、 孫ボンがそのまま続けて使えます。

今のところ あちこちの 修繕が必要であります。あちこちと・・・。

私自身の修繕は もう手遅れかも知れません。騙しだまし残り数年生きていこ。

注意報☂ 🌊

2017年8月18日

昨夜は大雨が降った、雷も、鳴り⚡⚡ピカッ、ゴロゴロ

その前に、大雨、雷、竜巻注意報が小浜市の有線放送で流れた。

そして今朝は

地面にも水が溜まっている

テレビで福井県の気象情報のお知らせ・・・・が出ていた

ご丁寧に 洗濯情報も知らせてくれます。

今日は洗濯物は よく乾くでしょう・・・だって まだ 降っているのに、

あとで 乾燥注意報がでるくらい晴れるのかも知れない・・・が

洗濯物が乾くか 乾かないかは 知らせて貰わなくとも

みんな空をみて 考えるんではないかね

大雨、洪水、雷、竜巻、 これらはすべて 注意報発表しておかないと

もし、もしも そうなったら 注意報が出ていたのに~~といえる。

竜巻などはどうやって注意したらエエん、

範囲が広すぎてどこに発生するかも分からないし 

家の中にいても 家ごと飛ばされたら どうにもならない。

・・・・けど 気象庁は努めであるから 発表しなければならない 

しかし、洗濯物が乾くでしょうーーーは――いるんだろうか?

乾燥機でなら 雨の日でも乾くでしょうーーあぁ・・それかも知れない。

潮時・・・なのか

2017年8月17日

なにがアカンのか 撮った写真が載せられなくて・・・・

いつものように パソコンに差し込んでも 画面がいつものように

出て来ない、 こういうふうになってくると 難しい事が分からない私は

~~もお~やめておこうかな、、、長い間 【ひとりごと】も書いてきたけど

ふと、潮時という言葉が よぎってきた。

しおどき・・・とは物事を始めたり、終えたりするのに適当な時機・・と云う

それとも これからは写真はやめて 書くだけにしてもいいかな?とか、

今日は なんだか、気の晴れない 重たい日☂ 🌂⛆

ひと晩、寝て、 明日になれば 気持ちも変わって来るかも知れない。

なるようになる なにごとも なりゆきにまかせる  それしか仕方ない

明日をまつとしようーー


 

甲和会の夕涼み会

2017年8月15日

2017ゆうすずみ1.jpg
今年で十年目の甲和会 (甲ヶ崎の若者有志)による

夕涼み会が白鬚神社境内で行われました。

六時から九時までの三時間の事ですが それまでに色んな準備、

・・・のことはよ~く分かります  マリーナ開きのことでもおなじです。

2017ゆうすずみ2.jpg

六時というとまだ明るくて 半時間もすると夕涼みという雰囲気になります。

 豚汁係りのジロウ(J)ちゃんに、 飲み物係りのシロウ(S)ちゃん

2017ゆうすずみ3.jpg
 ハッしゃん奥からカメラ目線

2017ゆうすずみ4.jpg
2017ゆうすずみ5.jpg
2017ゆうすずみ6.jpg

2017ゆうすずみ7.jpg

2017ゆうすずみ9.jpg

辺りは暗くなってきて 盛り上がってきます。

年配者の方たちも 見えてきました。 


2017ゆうすずみ10.jpg


2017年お盆

2017年8月13日

20170ぼん1.jpg
八月の大きな行事のお盆です。

仏壇の前の上の方に 飾りをします。

稲、ねこじゃら、ほうずき、かけささぎ、ずいきの葉などですが

ウチには無いモノが多くて 知り合いが気を利かせてくれて

毎年なんやかやと用意をしてくれます。
20178おぼん2.jpg
こうして、飾るとお盆らしくなってきます。 そして夏の終わりが近づいて

来るように感じてきます。 夕方はお墓参りと位牌堂にお参りです。

20178おぼん3.jpg 

20178おぼん4.jpg

明日は 菩提寺の住職さんが棚経に回って来られます。

あさって十五日には 精霊船(おっしゃいのう)流しで先祖様を送ります。

これで、お盆が終わります。  

戻りました

2017年8月12日

しんちょうに1.jpg
台風後 船の揚降も出来るようになり いつものような

状態に戻りましたが 海には浮遊物があちこちに。。。

慎重に運転していただかないと ガツンー、ゴンとなります。

この辺は二つの河川からの 流れモノです。

たけチャンマンの話によると 台風が来る前日(まえび)に 河川の茅などを

刈っていた、、、と 役所もこんなことさしてあんまりやの~。

河川の係りは 海へ流れたらもう関係ないそうな、

海の方では巨大なモノが流れて来て 岸へ上げて 海上保安部へ

連絡すると 土木事務所の方へ言ってくれとのこと、

連休に入り 土木事務所には連絡できない・・・・

イザと云う時にはいつでものうたい文句の機関ーーーーは無しということです。

取り締まりはこの上なく厳しくするけど サ。

また、、海の方へ返せということなのかな?

2017812しんちょうに2.jpg

桟橋設置作業真っ最中

2017年8月 9日

201789せっち1.jpg
マリーナから西津方面を見ると 海面には沢山の浮遊物だらけ

遠くからでも見えるのですからどれだけのモノか?

漁港では溜まっている木材や茅(カヤ)などを重機で揚げています。

201789せっち2.jpg

マリーナでは桟橋を運んで来て設置作業をしています。

茶色いゴミがたくさん浮いております。
201789せっち3.jpg

今朝の新聞を見て

2017年8月 9日

201789ちょくげき1.jpg

やっぱりなー、中心が少しソレても 今回の台風はコースから離れていても

雨風がひどかったと云う

お盆休みに入る前でありますが マリーナの揚降はまだまだできない状態の

ようです。

予定をたてていることでしょうが

ホームページを見てから考えてくださいますように。

頑張って作業しているのですから・・・・ 

これは、天災ですから仕方がないと思ってください。

海にゴミもたくさん浮いております エンジンをかけて吸ってしまう

こともあります。

201789ちょくげき3.jpg

桟橋の辺り

2017年8月 8日

201788ごごう1.jpg

お騒がせ5号で桟橋の渡りの具合がこのようになっております。

日本列島をあちこと迷って 悪いことして 今は日本海へ・・・。

日曜日に皆さんには三時に帰港をお願いしてその後、桟橋四本は避難してあります。 
201788ごごう2.jpg

201788ごごう3.jpg

201788ごごう4.jpg

ピオネの桟橋は避難する時間がなかったようで、振り放しにしてあり

このように川から流れて来たゴミのたまり場になってしまいました

201788ぴおねごごう1.jpg


201788ぴおねごごう2.jpg

世界の専門家

2017年8月 7日

201787こーす1.jpg

台風を監視する世界各国機関による 今回の問題台風5号の進路予想で

バラつきがあり

高気圧の大きさ、コンピューターの計算かが割れて・・・など

7月31日時点で 写真のように各国13パターンと意見が割れているとなっていた。

201787こーす2.jpg

進路が定まらない台風5号の 進路が定まるのは8月3日昼頃だと言っていた。

であるから この3日の進路があたっているのでしょう。

201787こーす3.jpg

そして、「 西へ行くとこうであるーーーー」

 「東へ行くとこうであるーーーーー」


さすがに専門家たちのいうことは違います。  

 「いずれにしても 各地に影響があります」 と素晴らしい予想です。

こんな専門的なことは

専門家でなければ 言えることではありません。


夏です、真っ盛り

2017年8月 7日

201787およぎ1.jpg

夏休みのこの頃 たくさんの人達で賑わいます。

こんなに荷物をようもマア間違えずに おれるなあと感心します。

ずっと、、

むかしの事ですが よその人の持って来てある肉を焼いて食べて

凄く怒られていた人がいました。

半分は酔った勢いでそのようにした、ところもあったように思いました。

今でもそれははっきりと覚えております。

誰さんの肉を誰さん達が食べてしまったのか、 しかも誰かさんの持って来てある

肉は 超高級肉でした。

間違えるはずはありませんよね。  あれから何十年 たまに思い出します。

201787およぎ2.jpg

みんな楽しそうに見えます 若さが疲れを感じないのかな

こういうグループが何組もおられます。

大人数の時は ゴミも大量です。

すべてのゴミを持ち帰らなければならない マリーナもあるようです。

もしも そうなら食べたあとの ゴミはどのようにして海から持ってくるのでしようか

きれいに分別するのでしょうか?

帰りにどこかの コンビニやスーパー、サービスエリアなどのゴミ箱に

捨てるのかもしれませんね。

ウチは置いてある

山盛りのゴミを仕分はします。  ただ思うのは(言っても無駄だから言わない)

一袋のなかに 食べた後の果物、野菜かす、ご飯バラバラ、の中に

なぜ、ペットボトルや、空き缶を入れるのか・・・ということです。

そのために、 ペットボトル、空き缶を洗わなくてはなりません。

そして、串や割り箸を 蜘蛛の巣のように・・・・ぶち込んであります。

細かく言えば 箸は箸で固めて 包んでゴミ袋にいれます。

何故かと言うと ゴミ袋が破れないようにです。

それも仕事と言われれば仕方ありません。

たしかに、しなければなりません。 きれいなマリーナでいたいのですから。

しますよ、 します 綺麗に分別をしますよ。

小浜市は分別に厳しいところですから、 (~_~メ)


予想はなかなか難しい

2017年8月 6日

今回の台風5号の予想も 初めからすると大きく変わってきています。

東シナ海方面という予報から 九州の福岡県辺りに変わって来て

次に見ると九州中心になり  次の日に見ると

宮崎県辺りになり そして今では四国を通り 若狭湾に抜ける予想・・・・

明日になれば又どうなって来ることか

結局は キワにならないと本当のところはわからないのです。

はっきりしているのは 通過してから、こうだった、、、です

ですから、台風が発生しても予報、予想コースは絶対に変わるのです。

それも大きくです。

初めから的中しても怖いし、 そこそこ分からない位で良いのかとも

思ったりする。

台風の後は

2017年8月 5日

台風5号が九州に上陸するようですが

台風の後には 温帯低気圧に変わるんですね

わたしは 熱帯低気圧と記したけど これを変更したくても

つまりは

タイトル夜明け前。。。が写真のアップ具合を失敗したのか

バック画面が水色になってしまい、私かあちゃんの能力では

直すことが出来ません。

ーーーーーーーー---

[夜明け前] は 削除してくれたようです。

ブログを書くときには 落ち着いて・・・・です。反省

解体終わりました。

2017年8月 3日

201783まえのたてもの.jpg
このように北側から見た建物は、きのうで

もう、ありません。三日間で消えてしまいました。
201783もうないたてもの.jpg
マリーナ側から見えた建物もこんな風景になりました。↓↓

今朝、最後の重機が帰りました。  今しばらくは 前のことが目に残って

おりますが、 その内これが普通のなってしまいます。

過ぎ去ったモノは 忘れられてしまうのです。

   が皆々さんにお世話になりました。
たてもの201783まりーながわからの.jpg

解体始まり

2017年8月 3日

201783ゆんぼ1.jpg

201783ゆんぼ2.jpg

七月三十一日から離れの解体の始まりです。

水を吸うているらしい

2017年8月 3日

201784はな1P1030234.jpg

旦那おっさん・・・が自分のテーブルに花を飾って、、それは良しとしよう

しかし私が別のところに用意した花を勝手に、、、まっ、、良しとしようか

止められない焼酎を傍に置いて 小さな花を眺めながら・・

医院からの薬も 並べて・・・市販の薬も、、

こうした状態が何日か経つ、 途中に三回ほど花の水を変えたそうな、、

201783はな2.jpg

そして今日、、力を込めて言う 「この花は 長生きやなあ~この暑い日が

続くのに なんと綺麗な、 ワシは水も3回変えたし・・・」

って (これは私が買って来たモノなんやけど・・)

「ふぅ~ん、けど、、それはいつまでも綺麗なはずやで、 生ではないし

それ、、造花やし枯れヘンで・・」

「なんやて” 造花? ホンマこーーそやけどこの花は水を吸うにゃ」

「そんな事あらへん、、蒸発しているんやで、この時期、

仏壇の茶碗の水も直に減っていくし」

「・・・・・・・そうかの・・・」

旦那おっさんは造花と生花 と区別がつかんようになったのか

それとも

造花が精巧にできているのか、はて、はて(+o+)

ひと目で造花と分かるけどなあ、🌷 

旦那おっさんの気持ちに水を差すようだけども。(≧▽≦)

よみがえらない記憶

2017年8月 1日

上中家の五年生の子が 夏休みの行事で田烏へ行くそうで、

その時に使う 時計が(安いのでいいから)欲しいと言って来た。

安いのでいい・・・と言われなくても 安いのしか買えないよ。

どうせ潮がかかって 、か失うか・・・であるから・・・

上中家の母子と  何処へ行けばこの子らの使う時計があるかと

言いながら まさか百均には・・・なっ

駐車場が日陰になる店の

百満ボルトに手ごろな 千円余りのがあり それが気に入ったようで

時間を合わせて貰い買って来た。

それからスーパーサトウへ入った きぇ~ 涼しいぃ

味醂と辛子が欲しくてそれらを探してレジ方面へ向かうところで

「あぁ~」 とも{おぉ~」とも言うような感じで私を見ている人がいて

きっと久しぶりな人なんだろう、 私は すぐには思い出せなかったが

相手さんが話しかけて来た。

この人は多分 18年ほど前に実家で会った 美容室の先生だと

思った。

実家が何かのことで この美容室の先生に来てもらったに違いない..。


美容室の名まえがどうしても思い出せなくて、 

「ちよっと待ってょ 思い出すから、あれ、、、あれ、、アタマの、、、」

相手さんが 「あたま??」と不思議そうな顔をする

「違うん?」

これは お互いに人違いであるのではということで

その場で また話が盛り上がった。

知らないモノ同士がおかしな具合であるが 

その人は若いころに 京都で仕事をしていた、という事

親が娘を近くに置きたいと云うことで 地元へ帰り結婚したと云う事

旦那さんが四十七歳で亡くなったと云う事など知って

なんやら昔から知り合いみたいな感覚になってしまった。

しかしどこかで会ったことがあるような~

・・・・がウチの旦那おっさんの事はよくよく知っていた、、、狭い小浜だ。

青年団で同じ陸上をしていたそうで  聞いてくれたら知っているはず

であると・・自分もよく走ったから・・・と

私は家へ帰ってから こういう人(名前も言った) 覚えているか聞いた

旦那おっさんは昔を思い出そうと考えていたけど、なかなか記憶が

よみがえってこないようであった。

う~~ん うなりながら 考えている

「顔を見たら分かるかもしれん・・」と言うけど

それは、ないで、、、

そやかて、旦那おっさんも昔の面影はすっかりなくなってしまっているから

覇気ハキが無くなっているし 歩く姿は 赤ちゃんの歩き始めのようだし

髪の毛は真っ白  お互いがすっかり変わってしまっているから

分かりっこないよね、、、悲しい事に。。

・・・・・・スーパーの中を一回りしてきた上中母子は

笑いながら 「知らんモノ同士がまだ喋っているんかあ~」

七月もあと三日

2017年7月29日

七月も後三日となりました、

熱中症にならないように 「エアコンや扇風機で冷やし

喉の渇きを感じていなくても水分をとり、 もし手足のしびれを

感じたら すぐに医療機関へ・・・・」 と市役所から連日 有線放送が入ります。

まるで人間のつけ焼き状態です。

エアコンで涼しくした 所から 一歩でると むぅわあ~と暑い、クゥわぁあ~

スーパーは涼しくて つい、あれこれと買いすぎるとダメです。

どこのうち🏠でも 冷蔵庫は満員御礼の状態ではなかろうか

葉っぱ🍂モンは 油断すると ぐったりです。

要るモノだけを少しずつ 買い出しに行く方がいいかも知れません。

・・・・・・

七月最終日の31日に いよいよ、離れの解体作業にかかります。

今日は横の畑地の 持ち主さんチへ挨拶に行って来ようと思っております。

万一物が落ちて 一歩でも足を踏み入れたりすることが起こるかもしれません。

幸いなことにその広い畑地には作物はありません。

その隣の向こう側には 釣り名人の永井さんちの畑です。

永井さんちの畑には かぼちゃ、胡瓜、茄子、など 色々と

出来ており わがウチも沢山の野菜をいただいております。

ウチは何ひとつ 作物は無いのです。

たくさんもらった中から🍅 🍆

知人にも 新鮮な野菜を お福分けもして喜ばれております。

ありがたいことです。

..・・・しかし中には 永井さんに無断でかぼちやなどを持っていく

無礼な奴がいるのです。

 🐵です🐒。 黙って持っていってはいけませんよ””

まだマシーー

2017年7月27日

テレビの国会中継で 蓮舫議員が 手の指を全開で 総理大臣に

厳しい顔で 「○○○を説明してください。 違うでしょ!」などと

言っているのを見て長男が 「あんな、嫁さんやと怖いなあ・・」 と

言うので、「 蓮舫さんはまだマシやで 松居一代の方がもっと恐ろしいで」、

「・・そうやな・・・」 (*_*)

女は怖いぞーー いやいや男も怖いでーー 結局のところ人間は怖いでー

 

みんなは美味しいかも知れない

2017年7月26日

2017726うなぎ.jpg

旦那おっさんがレンジを開けて 何かを入れた、

何をチンするん?と聞いたところ、うなぎ半分だという。

チョ、、チヨ待って、、ラップがしてない こりゃ大変だ~

 レンジの中でパシン パシンとうなぎの身が

はじいたら こりやぁカナイません 

レンジに中で うなぎのタレの汁が飛び散ったら 私は凄く困るのです

食べ物の中でうなぎの タレのニオイは絶対にダメです。

あの、生臭い甘ったるいあのニオイ、 息が出来ない位

勿論、うなぎなど とんでもないです。

レンジで加熱した後は 拭いて拭いて  しばらくは開けておいて

ニオイを取らなければなりません。

  危機一髪で 間に合った、、ふぅ~

同じようなモノで

穴子やハモは大好きであるので長い 形が嫌いではないんです。

あの独特のニオイ・・アカん

うなぎというモノは一生口にすることは無いでしょう。

2017726なす.jpg
大きめの茄子があったので カセットコンロで 丸焼きです

強火のガスでこうして焼くと じきに中がふわふわになります。

かつお節と醤油で おいしかった~・

ぎりぎりセーフ

2017年7月25日

きのう、アスベストの事を書きましたが

アスベストは毛髪の五千分の一の細かさで繊維状の天然鉱物

燃えない、永遠不滅を意味するギリシャ語(アスベスト)

安価で断熱性、吸湿性、防火性などにすぐれている。そんな素晴らしいモノだけれど

吸い込むと中皮腫や肺がんを発症する。

日本では1975年(昭和50年)に使用禁止になったそうです。

阪神大震災や東日本大地震で倒壊した建物から大量に飛散し、、、

ガレキ処理した作業員が中皮腫などにかかり労災認定された・・・という

ウチのあの建物は ギリ 使用禁止になった後だったということです。

最初はボートを 上に2艇、下に2艇 (17F以下)を置く場所としての

計画でありましたが 途中に気が変わり 囲って部屋にしたわけです。

ぎりぎりセーフであったことが 本当に助かりました。

問題発生から・・・・

2017年7月24日

2017724やね.jpg

以前にもこの建物の写真を載せましたが、 解体と云うことを決めて・・

それから数日たってからのことです。

問題が発生してしまいました。 アスベスト問題です。 検査に10日程かかる

・・・ということで その間、ジッと待っておりました。

もう10日経つのでは、そろそろ結果が出てもよさそうだと思っておりました。

業者さんは アスベストが吹き付けてあると見積もりも ぐ~んと変わってくる

と云うことでしたが、、

「アスベストの事を すっかり忘れていた・・・と申し訳ないと何度も 言っておりました

私は それは仕方ないで、誰でも【忘れる・・】と云うことはある・・・から

どっちになっても アスベストが吹き付けてあって 見積もりが高くなっても

解体はするから、段取りをして欲しい旨を伝えました。

そして、 今日やっと、検査の結果がでました。

「アスベストはありません」・・・という返事であり本当に嬉しい思いを

久々にしました。

これから役所に届けて、 書類が出来るまで待つのですが

待つことにはだいぶ慣れてきました。

これで、初めの見積もり通りであるということですが・・・

七月中に少しでも端くれでも 掛かり始めて欲しい、その後は八月に入っても

いいからと・・・

迷信であるかもしれませんが 八月、、お盆の月に 始めるのは

避けた方が良いようなことを昔から聞いておりました。

であるので いちにちでも七月中に始めてほしいのです。

まず、 アスベストの件は一段落で やれやれです。

何かをすることは いつなんどき 問題が起こるかわかりません

始める前には 塩で 周りを清めてから・・・と思い

今日は 新しい塩を二袋 買ってきました。 

きょうの温度

2017年7月22日

2017722おんど.jpg

まあ、、見て、、この温度、、あたりが溶けてしまいそうです

暑い夏は その内に

2017年7月22日

年齢を合計すると 3800からになりそうな人たちの行事で

今回もスーパーへお茶を買い出しに行きました。

参加人数は大体が 30人までくらいで約半分よりも多くなります。

今は普通にいたら暑さで参ってしまいます。 そよ風の木陰がいちばん

気持ちがいいかも知れません。

しかし年間通して暑い日はわずかです。

半年以上 七か月くらいは寒い日なのです。

七月、八月、そして九月になれば 涼しくなり 朝夕は冷えてきます。

寒い時は 言うても身体は楽ですが 暑い日は 身体がモタないわ~

湿気があるからなんだねぇ

そんな大自然の中で いままで生きて来たのですから、もうしばらく

日々を穏やかに楽しく暮らして行きたいものです。

夏はもうじき過ぎていきます。 一年は早いです。

ナカムラブログ

2017年7月21日

いつもながら 朝いちにはナカムラブログを読ませてもらいます。

行く行かないは別にして 営業時間の変更や諸々を確認、

何時からなにを~どうする

いついつ には何処かの行事 しっかりとブログを見ておかないと

ふぃっと 一汁六菜を求めて走りたくなるか分かりません。

それと、カンタ君の成長をブログで楽しみにしていること。

ずいぶんと大きくなって 時々、、笑いがこみ上げてくることがあります。

写真の撮り方もとてもいい。。。

なんというか 列車の窓から外を見ている姿など今にも声が聞こえてきそう。

「おとぅちやん~あれは~・・・」 (ぱぱ、、と言うんかな)。。と指さして☝

人見知りするのかな、、実物、なま、一度お目にかかりたいものです。

ひとつ 気になるのは あのカンタ君の髪形は あまり見かけない形ですが

あの形はなんて云うのですか?

どこかで見かけても髪形ですぐにナカムラ坊ちゃんだと分かりそうです。

  

今は夏野菜が豊富です

2017年7月17日

2017717なつやさい1.jpg

夏野菜が豊富できょうも近所から頂いたりして・・・


 2017717なす.jpg

茄子の胡麻和えをしました。ニンニクが効いております。

2017717かぼ.jpg
かぼちやは天ぷらにして・・・わたしはかぼちゃの天ぷら大好きです。

2017717ぴーまん.jpg

ピーマンも天ぷら(ついでだから・・)  煮たのも作りました。昆布を入れて。
2017717ぱん1.jpg

家庭用のパン焼きで焼いたパンを貰いました。
2017717ぱん2.jpg
半分に切ると 干しブドウがたくさんです。今夜は野菜とこれです。

他に欲しいものがあれば自分で調達ねがいます。

2017717たい.jpg
フロンティア丸さんの釣った可愛い鯛は ウロコも取り、ヒレも取り、尻尾も切り

綺麗になったところで

明日の朝 味噌汁にします。トマトと胡瓜も付けて、 

毎日が蒸し暑くて 食欲がイマイチです。 痩せませんけど

 


丹波の枝豆を

2017年7月13日

2017713くろまめ1.jpg

丹波の枝豆を去年の10月に冷凍してありました。

生のままです。 解凍していくうちに さやから身を取り出して

選別してから 米と塩少し入れて炊きました。

色も程よくついて 豆が大きいのでとても美味しく炊けました

ほくほく感があり絶品と云えます。

少しだけパックに入れて冷凍です。

普通の枝豆だとどうだろうかと思いながら・・・

えんどう豆とは又 全然違います。これはいいです、ホンマに


2017713くろまめ2.jpg

処分の布団がまだある・・・

2017年7月11日

2017711ふとん.jpg
2017711ふとん2.jpg
処分する布団です。

まだ、同じくらいあります。 近所の人が通りかかって

「まぁ~これ、捨てるん、勿体ないなあ、~欲しい人居るやろけど、

勿体ないなあ・・・・」 (よその布団を欲しい人はいないよ)

何度も言いながら見ておりました。 ウチへは泊に来る子供達もいないし

何組かは家の押し入れにもあるし、 置くところもないし

置く場所を作るほうが費用がかかる、 一人が何枚も着るわけには

いきません。 

わたしは布団を買った事はありませんし 昔からあった布団です。

使う分以上には沢山は要らないのです。

今ある分を 大事に使います。 

内外海小学校の遠泳大会

2017年7月11日

2017えんえい1.jpg

遠泳大会は見学に行ったことが無かった。 同じ五年生のいる,ばあちゃんが

「応援に行ってやらへんの?””皆頑張って泳ぐのに」 と電話があり

行かないと罪悪感が残りそうなので 初めて応援に行くことになりました。

出発は犬熊海岸からです。

五年生は500メートル  六年生になると800メートル

小学校の遠泳大会 初めに 校長先生の励ましのあいさつ

後ろの上が気になります(^_-)-☆ 光っております☆<<


こちらは児童と一緒に海へ…守り隊の方々
2017えんえい2.jpg
 選手宣誓

2017えんえい3.jpg
円陣を組んで 「なんとかなんとか,泳ぎきるぞ!!おーーっ」

五年生から泳ぎ始めます。
2017えんえい4.jpg

泳ぎ始めた児童たちに 「がんばって~~」と

思わず水際まで・・・・

2017えんえい5.jpg

だんだんと遠くになり 小さく見えます
2017えんえい6.jpg
ここ。。。阿納海岸がゴールです。

遠くから・・えんやこ~ら、、、と聞こえてきました
2017えんえい7.jpg
「えんやこ~ら、、、」と発しながら 全員完泳です。

どこに、どれが 五年生の上中保奈実か分からずに終わりました。

暑かった~~とにかく☀

2017えんえい8.jpg


片付きました。7月6日 晴れ

2017年7月 6日

201776した1.jpg
外から見るとこの建物

中にはこんなに沢山

201771した2.jpg

201776した7.jpg


201776した8.jpg

201776した6.jpg

もう、すかすかです。あの子も、この子も五人で一気にやってくれました。

、不用品は次々と処分場へ、、あとは二階の畳だけ。 一段落です。

ほんとうに、みんな速い動きで、驚くばかりです。もういつでも解体できます。

業者さんの予定は 24日以降です。
201776した9.jpg
201776した11.jpg

お名前を・・・だけです

2017年7月 5日

旦那おっさんがまだ三十代の時に加入した保険を一度書き換えて

もう何年も前に支払いも済んで終身保険になっていますが

個人情報の問題で

本人以外にも話ができるように

家族の登録をしてほしいと・・・・家族に加入者の話をしても良いように

本人の署名が欲しいと、 きのう保険会社の営業の人が二人来られましたが

とにかく自分の名前も、字というモノを書くのが嫌いなので改めて今日きてもらう

ことになりました。

旦那おっさんにその旨を知らせなければなりません。

。。。。。「昔、入った三井生命の・・・・が

・・・・○×△○なにがし・・・・こうこうしかじか・・」

「あ、、ん よしいそうめん~?」(顔、真剣)

(~_~;)\(◎o◎)/!

どういうように聞こえるのか? ウチの滑舌が悪いんか、、

三井生命がなんで 吉井そうめんなんや・・・・えっー

(クックックク。。ウㇷ゚ーっ(怒るとアカん) もう一度 ゆっくり説明したら

 「お~っ」 と言って顔を洗いに下りて来た。 あーー疲れるわ

名前書くだけに~、自分の名まえやで、なんも~

水汲みに

2017年7月 5日

大雨で雲城水を汲みに行きぞこなったので、今朝四時半に自宅出発で

一番町へ向かった。

往復一台も車には出会うことなかったし、信号も往復、点滅ですいすいー。

外でタバコを吸っている人と、歩いている人を見かけたぐらいで

この早い時間と思っても同じような考えの人が・・・水を・・・

その人は 汲みおわったとこで、私と入れ変わりでした。

顔は覚えていないけれど、お互いに「おはようございます」と挨拶。

置いてあるペットボトルが空いてくると 落ち着きません。

昼間は沢山の車と人ですが 早朝は気持ちがイイ。

雨上がりで空気もすがすがしい。

けれど昼間になって温度が上がってくると、、また、、けだるくなるのかな

・・・頑張って少しでも二階の片づけをしなくてはと思っております。

古い物

2017年7月 5日

201775ご1.jpg

離れの二階に置いてあった古ぼけた箱、

中身はこれ

201775ご2.jpg

201775ご3.jpg

そのお連れの台、木の蓋がしてあるが、側の部分ははずれている

クギは細い木制のクギです。今話題の将棋番?将棋盤?ではありません。

これって碁盤と云うのか?

旦那おっさんは 「わしは碁はしたことないけど、おじいさんが(昇三)したんかな」

している姿は見ていないようです。二階から持って下りるのは重かった。

これも、とりあえず座敷の床の間の前に置いておきました。

。。。置くところないもん。 ええ木で出来ている番か、盤、らしい

どないええ木なんか?
201775ばん1.jpg
201775ばん2.jpg
201775ばん3.jpg

201775ばん4.jpg


少しでも

2017年7月 1日

201771たから1.jpg

少しでもと思い離れの二階へ上がった。

まず、六畳間の押し入れを開けて布団などを畳に出した。

五組の布団に 薄手の毛布が何枚もある、隣の十畳間の押し入れにも

あるけれど そこは後回しとして

以前源さんに作って貰った宝船の置物を 本屋の座敷へ・・・

十七・八段の外階段を ガラスのケースをしっかりと持って💦💦

下へ降りた時には どっ~と疲れが わいた。

硝子の埃を拭いて夏になると出番の・・(すず風)・・のおねえさんの横へ置く。

だけど、けど、 あるもんです、あれだけ 今まで 処分していたのに

ロクでもないモノも未だあるのです。

簡単に引っ越しや移動やと、云うけど たいへんやわ、 

ウチはまだマシ、マシやと自分を励ましてはいるけど

体力が持たん はぁーーーふぅーー(´◉◞౪◟◉)  

201771たから2.jpg

離れを解体することになった。

2017年6月30日

「解体の方向にします・・よろしくお願いします。」・・・と📞

業者さんに連絡して又、一区切りつきました。

来週になってから、あれこれの段取り、の話を、気を引き締めてかからねば。

畳も二部屋分の十六枚はある、 和箪笥がひとさお、中はすでに空っぽ状態

プラスチックのケースがかなりある。それも中は空っぽ。

こうなると何年か前に整理処分しておいて良かったと思った。

二階部分のモノはそれほどでもありませんが

一階の調理場には 大部ある。

かなりある・・・う~ん  なんとかしてくれるでしよ あの子たちこの子たち

ーーーーーーーー

ーーーーーーーー

ある知人で 六十何年前の着物があるけど・・・という事は一枚や二枚ではない

たぁ~んとあるのです。あれはなあ・・・

あれは何とかの記念、 あれは一回も着ていない。。。など々

たくさんの理由があるようです。

整理整頓するつもりがないのです。 おっくうなのです。

そういう人には 「ずっと大事に持っていたらいいやん・・・いついつまでも」と

言っておきます。

そうすると、安心した心地になるようです。

思い切ることが出来ない人には一生懸命言うのが疲れます。(~_~;)

そう~~人それぞれ 無理なことはせぇーでもエエ、、、と思うようにしています。

楽しくやれるようになってからしたらエエ、 しかし元気なうちにだぞ

身体が動く間に・・・それも計算に入れておくべきを・・・・忘れないで

解体の見積もりがきた

2017年6月28日

待ちに待っていた 離れの解体と修繕の二通りの見積もりが

届きました。

思っていた見積額、、覚悟していた額の三分の一でありました。

修繕見積は屋根の部分だけである

修繕も解体も金額は殆んど差がありません。

ほんとうにこれで間違いないのかと思ったくらいです。

消費税も込みで 書いてありました。

ただ、、解体には電気、ガス、水道の工事は入っておりません。

九割決心がついたところ もう一度


鉄骨の下の土台や壁、、天井など、素人なりの目でみてまわりました。

だんだんと朽ちて行く様子がわかります。

屋根も下も直すくらいなら やはり 解体が正解であると確信しました。

解体するには 中の道具やモノ、モノ・・・大勢に手伝ってもらわなくては

できません。

おかげで皆が近所にいてくれるので助かります。

作業以外に 色々、種々、様々なことに相談に乗ってくれる皆(^◇^)

おおきにーーー😢感謝です

旦那おっさんの意見も聞いてあります

「・・・ほうやのう~古いもんは なくしたほオがええ、、

なげぇ・・こと、使うこうたさけ~もうええやろ・・・」てなことで

・・・ということですが、移動など 最終の段取りを決めるのに

近々みんなで、話し合ってくれる事になりました。

居ない人に来る封書

2017年6月28日

2017628こうじゃく.jpg
定期的に来ているのか は忘れていますが、こちらとしては

忘れた頃に あ~又この封書が来ている・・・と

いうくらいでいつも放っておいています、

もう、、六十年前に 八十何歳かで亡くなっている 旦那おっさんの祖父にあたる

昇三さん宛に来る封書です。

滋賀県にある江若交通からの 株についての事らしいが

昔は江若鉄道、、、と云ったらしい

京子ばあちゃんが生きている時に確かこう言っていた

「おじいさん(昇三)は株券を 街のおばさん(娘)に、あげたんやで」、、と

京子さんからしたら 街のおばさんは小姑にあたります。

その街のおばさんも カイロが原因で家が焼けてしまったから

株券も燃えたはずです。

火事かて 昭和五十年のことだから 四十年以上は過ぎている

街のおばさんも 旅立ってからどれ程になるのか。。。。

あの世に住所がないかぎり どれだけか経つと又こうして封書がくるのでしよ

街のおばさんの子たちはどうなんだろう

子達も もう高齢であると思う、、八十は過ぎているかも。

今度会ったらこの封書を渡せばイイのかもしれない。

ウチには要らないモノですから。。。


穏やかっていいですねぇ

2017年6月26日

2017625おだやか1.jpg

穏やかっていいですねー

2017おだやか3.jpg

気持ちが休まる、 

2017625おだやか2.jpg

ほんとうに、じっと海を見ていても 穏やかなのはいいもんです。

桟橋で海面をみつめて狙っているこの子も獲物はよく見えるはずです。

こんな日が 幾にち続くか祈りたいモノです


大音量で思い出す、あれ。

2017年6月20日

あの友達も この友達も数人寄ると 家のテレビの音が大きいと言う

あぁ・・・おんなじだあ、

ほんとうに何処も旦那さんたちは テレビを観る時に大きな音量で

普通に観ているんですね。

女と男の 耳で聞こえる音の高さが違うようです。

ウチでもそうです  凄い音です。 どうにもなりません。

ウチだけではなかったということが まだ救いです。

嫌なニュースを ガンガンと響く音で聞こえて来ると 気が滅入ってきます。

なにかイイ方法がないものか?誰か~ァ、教えて〰ェ

相手にイヤホンや細工をするというのは ×です 

そんなことを 何処の旦那さんもするワケない。

じゃあ独りで暮らす? ・・ それが出来たらいうことなしかな

こんな状態の時に 昔むかしのその昔、国語で習った

(智に働けば角が立つ、情に棹させば流される、意地を通せば窮屈だ

とかく人の世は住みにくい、住みにくさが高じると安いところへ引越たくなる

人の世を作ったのは神でもなければ👹でもない、、やはり只の人である

あれば人でなしの国へ行くばかりだ。

人でなしの国は人の世よりも 尚 住みにくかろう)。。。。

。。。を思い出すのです。 そうしているうちに月日は過ぎて行きます。


生食パン 乃が美

2017年6月19日

ききぱん1.jpg

キンコーンとチャイムがなりました。

このキンコンは勝手口の方  玄関はファミリーマートと同じ音です♬🎶

キンコンのほうへ出ると

キキさんが 乃が美という 生食パンをみやげに持ってきてくれました。

ききぱん2.jpg

何もつけずにそのままで食べてくださいと書いてあります。

今朝 一枚はそのままで。。。もう一枚はバターを塗ってよばれました。

パンの両端を最初に・・・です・

ききぱん4.jpg

残りは冷凍にしたらいいよ、とキキさん

なんでも冷凍にするときには 覚えていますが日が経つと

記憶が あやふやなので いつものように こうして冷凍しました。

 -敬省略-🙇

🍞楽しみながら いただきます。!(^^)!

ききぱん3.jpg

負の財産

2017年6月18日

2017618かいたい1.jpg
マリーナ側から見えるこの建物 今冬の大雪が溶けて その後の大風で

屋根の一部が風にあおられて バンーっバーンと夜中に聞こえて来たときには

生きた心地がしなかった、

この重たい屋根が近所の家にでも飛んで行ったら・・・と

一晩起きて👀いた。

他の者たちは zzzzzzです。なんというかよくもまあzzzzzでいられるもんだ

あれから業者の人と話をして 解体の方向に進んでいたところ

なんの音沙汰もなく ・・・・昨日まででした。

2017618かいたい2.jpg

この建物は 負の財産だということで後々 どうにもならなくなることが

分かっていました

屋根だけでは無しに 柱も壁も 朽ち果ててきました。

昨日 例の業者さんが 親が亡くなって大変だったとの話

田舎ではシキタリが色々・・・・。

まっ それはそれで連絡なしだったのは仕方のない事、 

外れている屋根の部分は以前ロープで止めてくれてあります。

だんだんと 悪い所が広がっていくはずです。


2017618かいたい3.jpg

家の玄関からの反対側  家の北側から見ると こんな感じ。

私かあちやんが元気なうちに 要らないモノは 処分ですが

衣類や 書類を処分するように簡単には行かないのですが やるしかない。

ただいま見積り待ちですが やるしかない。 今のうちに。🏃=.=。o○

夜明けが近い

2017年6月18日

午前0時ッ少々・・か、朝の米が洗ってないので 寝ぼけ半分で・・・洗う

もう、今日である18日です。

釣り大会の日であるので いつもより早くマリーナへ行くつもりです。

 5時受付、、フィッシング大会と言うんでしょうね、 釣り大会を。

あっそうです カタカナ語なら

 善司郎のやっちゃんのワッフルの説明 よ~く分かりました

私はメイプルソースだったんですね。 

そして彼女は ベリーベリーソース。 🍰  

ワッフル””と簡単に注文していますが たいへんに気を使って焼いて

くれているなんて 知らなんだ。。。こともないょ(^_^)

チェーとかいうのも一度味わってみたい、

チェッではなく チェーか?

ナカムラブログ確かめてみよ

食堂へ行くときには 再度 開いているか確認してみないと

○○都合で・・・・があるからね

 カタカナ語を使わないでは暮らせない今日このごろですが

「大丈夫です」。。。にはイラッとなる (?_?)

落ち着いて、、も少し横になって 朝を待ちましよ、(=_=)

一汁六菜とワッフル

2017年6月14日

2017614ぜん1.jpg

朝からイイ天気です。

今度の集会に使うビール🍺と、お茶、講師の人の手土産などを

買いに二軒のスーパへ行きました。

そして、車の販売店へバッテリーの代金も支払いに行きました。

一度帰って

買った飲み物は公会堂の冷蔵庫へ入れましたが満タンコです。

ビールやお茶は重たい~~。

次は 若狭町にある宮川エッグへ なおこさんの顔を見がてら玉子を

買いに行ったところ なおこさんがいなくて お初にお目にかかる

ご主人が店の番で、(がっかり。。)

わたしが凄く残念がっていたら 申訳なさそうにしておられました。

 たった今までいたんですが・・💦と ・・・・6ケース箱に入れて貰い

時計を見ると、、二時を、すでに過ぎておりました。

昼ごはんが未だだったので 善司郎食堂へ向かいました。

一汁六菜を注文、 間もなくして隣の席へ座った人も 同じモノを注文

、一人同志でテーブルも近くて 何となく喋ることになり

偶然にも その人が「わたしの姉が甲が崎へ行っている・・・」

って、、おどろきでした。

一汁六菜 美味しいです

2017614ぜん2.jpg

ワッフルも食べたいなと考えていたところに またまた、知っている

甲ヶ崎の人がひとり 入って来ました。

私のテーブルへ誘いました。 ワッフルを食べに来たそうでした

色々話をして良かった。

私はなんとかワッフル、 メーーなんじゃら、彼女は なんて言ったか

赤い色付きです

カタカナ語によわ~いかあちやんです。

善司郎やっちゃん教えて・・・

どういう訳か

これワッフルは二時以降でないと注文できないのです。

2017614わっふる1.jpg


2017614わっふる2.jpg

空気の流れをつくろぅ~♬

2017年6月12日

朝晩は寒い時がある 暑い日があったので寒さはすごく感じる。

  私は間があるときには 断捨離をしています。

常々こころ掛けています。

人に言うよりも先ず自分自身の身の回りをせよと・・・と言う事

婦人会時代に使った、お面や 風呂敷で縫った衣装、笛やタンバリン、

めがね👓に、ヒゲ、カツラも、遠いあの時分の思い出を

押し入れの引き出しに保管してあったけど

もう、、使うこともないだろうと思い 処分の袋に入れました。

押し入れの中には現在は必要なモノばかりになった・・・と

今は そう思っていますが 日が経てば又どう変わってくることかは・・・?

次に・・・です

旦那おっさんに「身体が 幾つあっても、 足が何本あっても

着い遂せない程に 背広やズボン、ジャンパーが洋服ダンスにあるでー」

と言って、、、みた、(反応は?)

意外や意外  「そおや~の、殆んど 背広も要らんぐれ~や・・」

そう言って 二階の服の部屋へ来て

洋風ダンスから 処分する服を何枚も出し始めました。

「重てえ服はエライ(しんどい)し尚更 要らへん」  

京子母が

一人息子のために ギョウサンの洋服を買って買いまくったようです。

そして二分もしないうちに

「あかん・・・ぁ~腰が 痛とうなってきた」 と言い

二階から退散。。。。下へ降りていつもの定位置に座り込みました。

「黒の礼服も三枚あるうちの 一枚は昔ので重たいし、あれは

要らんどーー」って

 あれまあーー何枚あるのか知っているんやー

なぁんも知らない振りしていて、、良く言えば記憶力がイイ

悪く言えば 執念深い、、

でもでも これで旦那おっさんのモノを 断捨離をしても良いと云うことが

分かりました。

着れる・・・けど着ない・・・のは不用品  不用品が無くなれば

そのぶん空間ができる 新鮮な空気が入る そしてすっきりとする。

明日から 旦那おっさんの衣類の 整理をするのが楽しみです。

たくさんあり時間はかかるけど 頑張ります(^_-)-☆  🏃Ξ

キス大漁です🐟

2017年6月10日

2017610ながい1.jpg
永井さん早朝五時出航、、、そしてキス釣り 

キス27・5センチかしらに

2017610ながい2.jpg

袋から出すと 台の上には乘りませんね、釣っている時100匹までは

数えていたけど あと数えるのが嫌になったそうです。 120以上は

いるはずです。って


2017610ながい3.jpg

どっちから見ても袋ギッシリですねぇ  永井家は ウチの前です

 永井ママが マリーナまでキスを持ってきてくれました。

大きいのを三匹刺身にして 後は天ぷらにします。 もう、三枚におろしてあります。

明日の天ぷら楽しみです。

きょう6月10日の進水式

2017年6月10日

2017610しんすい1.jpg

イベント情報で進水式の様子が出ていますが

   私母ちゃんが撮った写真なので「ひとり言」に載せました。

船名を貼る作業の三人

2017610しんすい2.jpg

これで・・良いですかナ・・・と言っているのかどうかは

2017しんすい3.jpg

こちらの方達は出来上がりを待ちながら お話も~
2017610しんすいまつもと.jpg

松本さんの号令がかかりました。

2017610きれいどころ.jpg

何年か前の・・・あっいいえ今現在の綺麗どころも乾杯🍻です。

2017610ぜんいんで.jpg

全員で記念撮影

2017610さんばしで.jpg

お船が着水です。 おめでとうございます。この時間はとても穏やかですが・・・


ちびっとでも旨いわ~

2017年6月 7日

201767ごはん.jpg

きのうのキスの刺身は やはり、独りでは後ろめたくて食べることは

できなかった。

今朝 炊きたてのご飯に 少しだけ、、、頂きました。

このご飯は炊きたてであるけど 鍋の底にへばりついていたモノで

こんな色であります。

ほかの者には 食べさせられない 昔から家の女は こんなようなことです。

残りモノや 端くれなどで 満足そうな顔をしていても

どこの家の男衆も そんな心使いや、 配慮などは余程の人でないと

気づくことはないであろうね。

、現代人はどんどんと変化してきている・・・怖いくらいに\(◎o◎)/!

何かの本に 今は道徳の授業が無くなり、民話を聞かすことも無くなり

・・・それが子供達に大きな影響を与えている 、、、と記されていた。

今年初のキスの刺身

2017年6月 6日

201766きす1.jpg

たけちゃんマンはキス入れ食いだったそうです。

やすし船長も 今朝どんだけ振りかで 出航した。

今日の晩ご飯をあてに (しげみ殿の期待)でありましたが

🐟おトト🐟が朝の内に我がウチへ・・船の具合で早く帰って来たそうです。

 刺身にしてこんだけ!(^^)!できました。

アラは、こんだけでした。 身は誰の胃袋に行くのか、??

たぶん・・・そうかて、冷蔵庫に入れたのはウチで誰も知らんもん! 

201766きす2.jpg

移動したシャクナゲで・・想いは・・

2017年6月 5日

201765うえかえ1.jpg
 五月半ばから家の中で過保護で 暮らしていた西洋シャクナゲ を  

きのうの夕方、庭の隅に 移動させました。↑↑

穴を掘り、水をたっぷりと入れて 小さな鉢から 出して地球と一体に

しました。

移動はしたけど こころのどっかで


少しは気になっていました。今朝早く 様子をみて見たら きのうよりも

元気に咲いているように思えた。

無理に思おうとしているわけではない。ホンマに元気でした。

人から 「あんた花には興味ないしなぁ・・・」と言われたりするが

興味が無いと言うか~ 育てるのが下手だから 鉢植えなどは買ったりは

しないのです。

花の綺麗さは充分に分かりますよ、 そらぁ普通の人間だから。

ホラね げんきそうです。↓ 水も近い所にあるから、根付くまでは

朝夕水をやります。

201765うえかえ2.jpg

この↓ 墨田の花火紫陽花も もう~~何年も前になるけれど 手入れをしていないので

未だに こんな 様子です。

これも 地べたに 移してた方が良さそうだな  普通なら

もっと、もっと、 大きくなっているはずなのです。

この、墨田の花火が庭にあったのさえ忘れていたようなことで

シャクナゲを移動した際に あ・・・ぁ、椎の木の下にあったんだ、 

椎の木は 当時87のおおばあさんヨネさんが 「わたしが来た時から、この

形やった」  と言っていた。

ヨネさんが逝ってから46~7年かぁ、 生きていたら136~7歳。 

たどってみると、いちばん古い人の戒名が延宝4年 1676年で

その人は何年に生まれたかは分からないですし・・・

何歳で亡くなったかも分からない

その25年前(1651年)に4代目将軍徳川家綱が生まれたと書いてある。

椎の木は 初めに植えたとしたら 3百40年から経っていると云うことか

シャクナゲを移動しただけで なんと昔からの代々の人を想うなんて、

墨田の花火も、シャクナゲも 大事にそだてよおーーー。🌹

すっかり 頭からは 消えていた。 気を入れて 話しかけて 育ててやらねば

・・・と 本気で思わせてもらいました。

  

201765すみだのはなび.jpg

これで満開

2017年6月 2日

201762しゃくなげ1.jpg
五月の母の日のシャクナゲがこういう蕾であったのに・・・

・・・・・・・・・・・・❀

水を与え 栄養分を与えて こうして満開になり、なり切り過ぎて

後は、、悲しき 花の命のはかなさを待つばかり・・となってしまいました。

もっと、ピンク色かと想像していたのですが案外、白い色で、想いとは

違っておりました。 しばらくの間でしたが、楽しむ事ができました。

201762しゃくなげ2.jpg

よく見れば、、、

2017年6月 1日

よく見れば 郵便料金🏣値上げは すべてではないようです。

今迄の封書 82円はそのままであるそうです。

ハガキが 10円値上がりで 62円、 でも年賀はがきはそのまま・・・

はしたの2円とかはやめてほしいわ。

郵便物がたくさん来ると 選り分けするのに面倒くさいといつも思う 

値上がりしたから ウチにはどうでもイイ広告のハガキも減って来るだろう

新聞に入っているチラシも ウチは要らない、見ない、 

チラシを見て買い物はしない、、、し、

要るモノしか買わない、、、し

細かくチェックして 家計を考える賢い主婦ではない、、、し

今更、自分だけ考えて節約したかて どうなるものではない、、し 

無駄な買い物さえしなければ 良い具合加減になるのです。

細かい事をいうと 要らないチラシは燃えるゴミに出したら得です

それは

「その他紙」の袋は高いのです。

再生とか世の中の事を考えると そうはいきません、、、が

 

やめられない、とまらない🏃ーー

2017年5月30日

おいしさんしょのつくだに.jpg
この 山椒とジャコと昆布の煮たモノ、 強敵です。

旨すぎて ご飯が進み過ぎてやめられない、 負けてしまう

そんじょ、そこらの佃煮とは問題にならない 美味しーー!

醤油のちょっと甘みの 山椒のピリリとジャコの うま味とそりゃもお、

カルビーのカッパエビせんも太刀打ちできないヤメレン味なのです。

手作りとは なんという いいモノなんだろう。

  🍚 !(^^)!

誰が作った? それは Sちゃんです。

わたしができるはずがない。 来年も早めにウチの山椒で・・・  

郵便料金

2017年5月29日

郵便料金が 6月1日から値上げです。ゆうパックもです。

切手も 手持ちがあれば1枚足して貼らなければならない。

 1日からですよ。。。出したい相手がいたら💛 明日くらいまでには。。

この頃は ラインかメールの時代なので・・・

だから🏣料金も値上げをしなくてはならないのかね

あっちが、こうなら、こっちがこうなる

 両方(両頬)良いのは 頬かぶり、だけです。(@_@) 

ある保険の〇〇ラックアメリカンファミリー

2017年5月29日

五年ごとに更新をしていた〇〇ラックと云う旦那おっさんの保険を

5月の初めに更新停止届を出しました。

長年、継続していた保険ですが 〇〇ラックを止めることにしたのです。

 停止の届を受領いたしました・・・という書類が5月11日に届きました。

なのに、 です。

 5月24日に 一年分の保険料が口座から引き落としされていました。

一年分だから大きいんです。


問い合わせたところ, 「返金はいつになるか分かりません。。。」と云うことでした。

再度、なぜ?と云うことを聞いたら

 「来月の中頃から後半」 だといいました

えーっ なんで?

この、コンピューターの時代なのに 返金となるとなんでそんなに遅いん?。

こんなのでは 万一の時に保険金を請求しても どうなることか分からない

都合の良いような 話ばかりで、うっかり 乗ってはならないと思った。

こりゃ~ダメラック、だわ 

更新を止めて良かったかな。。。と思っている。

そやけど、、ほんまに返金はあるのかな?

怖~い、、週刊文春にでも載せてもらわなくっちゃ(*´Д`)📖

保険は地元で加入するに限ると今頃感じた。

 

イサキが たくさんです

2017年5月20日

2017520きた1.jpg

あの・・うしろ姿は・・・
2017520きた2.jpg

一生懸命に 流しで・・・

2017520きた3.jpg

 「さぁ~男前を 撮りましたで・・」

 「修正しててや~」

 「はい、、これは修正に時間がかかります、、喜多さん」

2017520きた4.jpg

流しの中を見れば ほうら、、ごらんのとおりです。

2017520きた5.jpg

 イサキもうじゃうじゃと 、、実はですね この釣果を 速日釣果に

載せようか、 私かぁちゃんが撮ったので ひとり言に載せようか

少々迷いましたが こちらに しました。 同じ年頃と云うことで!(^^)!

春の行事のひとつ

2017年5月17日

2017517がっこう1.jpg

内外海小学校の昇降口・・・玄関? 昇降口と言いますね、、その辺です。

2017517がっこう2.jpg

今日は小学校の 児童たちと 一緒に校庭の草取りです。

世代間交流事業・・・と堅苦しいそうな、えっえっ普通の草取りの行事のこと。

これは途中の休憩時間です。

昨年はもっと大勢の人でした。

校庭も人だらけでしたが 足やら腰やらの故障が出てきて急に

キャンセルの多い事・・・それも仕方のないことです。

 常に畑などをしている人たちは シコから違います。

シコとは 準備万端の恰好などを云うのですが

その人たちは エプロンに もひとつ腰からの前掛けもして

手細(うでぬき)もして 手拭いと帽子を被り、、ウチらとは違いプロ並です。

黙々と 校庭の草を取ったつもりです。

時々 生徒が話しかけてきます。

ある子が 「草取りは慣れているんですか?」と 

名札を見ると 同じ区の子供でした。  その子は前にも声をかけてくれた。

・・・・・・・・・・・


我がウチの庭もこれくらい 頑張って草取りをすれば 綺麗に

なるだろうけど 大勢でするから気張れるのであり 独りで取っていたら

不足のほうが出て来て 続かないかもしれません。

 きっと。。。 


シャクナゲは咲いてきたけども😢

2017年5月15日

2017515ははのひ1.jpg

きのう、蕾が大きくなって来たなと、、、

そして、いちにち一晩で、、、


2017515ははのひ2.jpg

この蕾が 開いてきました。 もっと大きく開くのではないかと

あしたが楽しみです。

見て・・見て、声をかけて あげなければ育たないとは聞いているのですが・・・

花に、ひとりで喋っていると・・・ああ~母ちゃんのひとり言であります。

しかしです、もう・・・です、、 タイトルを、変えなければならないと思っています

それは、 きのう、ひぃよいっと耳にしたのですが

しげママさんのことを 「おかぁさん」、、と言っているのを

聞いて  これはこれは 「おかあちゃん」を もおー卒業させてもらおうかと

真剣に考えました。

卒業証書 いただけますか? 優秀な成績で…なんてネ

そうかといって「ばぁばぁのひとり言、」 「おばぁの・・・」 「ばっちゃんの・・・」

「ばぁさまの・・・」 どれもこれも どないにもならん 気にくわん!

 でも、れっきとした高齢者だから偉そうな事言えない・・・

 悲しいかな、おばあさんには、チゲェネェー(´◉◞౪◟◉) 💦チゲェネーよ


読めな、読めない ウメッシュではない

2017年5月15日

とっている新聞に げんきでチュ・・と云う欄がある、可愛らしい子たちの

写真と名前が載っているのですが 他には無い名前をと思うのか

なんと難しい名前の多いこと、 読めない名前 (親は得意げなのかも)

男の子か女の子かも分からない名前で 。。。これって

万が一救急搬送の時に 隊員は苦労すると 以前に言っていた。

病院へ名前をしらす時に 手間取る・・・と

ありふれた名前が嫌でも 今はありふれた名前のほうが少なくなっている。

流行りの歌、唄、と一緒で 訳の分からない とんでもない おなまえ、、が

子は 親が付ける時には 意見も言われず されるがままですから。

(そら)チヤンという名前もよくありますが 尊大(そら) 虹色(そら)

ほかに

僕(しもべ) 彗斗(じぇっと)  地球(ちまり) 心中(ここな) 七音(どれみ)

 これら 子供の名前のゴク一部  なんだか可哀想・・・と思うのは

古い人間なのかな。。時代は代わって行くなり・・・かっ

随分と前に 【悪魔】と言う名前だけは 役所で受けいられなかった事があった。

ペットの方がそれらしき名前が付いているのが多いような気がする。

しまいには 人のなまえか、モノのなまえか、どっちーや、と確認とらないと。

  🐕 🐩 🐈 🐱  🐇

花です、、花

2017年5月12日

2017512かつとし1.jpg

シャクナゲが届きました、これが咲くとどんな花か?

そうです~母の日というので 長男からの贈り物です。
2017512しげみ1.jpg

しげママからも届きました。


2017512あじさい1.jpg
去年、しげママから贈られた紫陽花から ちいちゃな蕾がでてきました。

水をやり、栄養のモノも与え ひなたに時たま出したりで

今年は綺麗に咲くかなとは期待しております
2017512かへだ2.jpg

おととい、隣の笑ちゃんに畑から切って貰った 花・・なんていう名だったか?

2017513かえだ1.jpg

 濃いむらさきできれいです。

.2017512げんかんはな.jpg

これで、なんとなく玄関らしく 花でお客さんを迎えられそうです。

 誰が来るちゅうねん、、、玄関からは 荷物を配達してくれる人くらいで

ほとんどの人は マリーナ側の勝手口からで そっちゃは おーそうどゃ

ちゅうんやーー(≧▽≦)

炊飯器には程々の米がいい

2017年5月 8日

201758はりしょうが1.jpg
佐々木&堀端チーム サゴシわんさと・・・

それをいただいて、姪や友人たちに お福分けして

私はサゴシを使って てこね寿司を作ろうと思い 最初に針生姜を

用意しました。

201758さごしのみ2.jpg
サゴシの身も醤油に漬けて出来上がり、ピカピカに光っている

201758ごはん3.jpg
そして、ご飯を炊いたけども、、、です

気にいらないのです。 あ~あ気に入らないわ、何がと言うと

わずかに、水が少なかったのと一升炊きの炊飯器では 七~八合で止めるべきです

釜の中で米が踊るくらいでないといけない。

チョット炊き過ぎたようで ご飯が固い、だから気に入らないのです。

作っていても楽しくはない。  大きなため息が出る

201758おおば4.jpg

大葉も切った
201758てこねぱっくに5.jpg
魚をご飯に混ぜる

てこねあがりぱっく6.jpg

針生姜と大葉を散らして出来上がり、 寿司ご飯が気に入らないのは

もうーどうしょうもない。

てこねいちにんまえ7.jpg
一人前のお椀にも入れた。  誰か食べに来い来い


鳥の巣が・・・

2017年5月 7日

たいがくん4.jpg
今朝のことです。

ボートのエンジンの所に鳥の巣があったそうで みかんちゃんと

タイガ君がバケツに入れて持ってきました

たいがくん2.jpg

たいがくん3.jpg
中には卵が四つ

タイガ君.jpg
とんびが狙うから隠しておこう、

これ、飼ってくれる?」とタイガ君・ 優しいなあ~タイガ君は~

そうやねぇ・・・どこが良いかな、飼うところはどこかな、、、

たいがくん6.jpg

ウインチ小屋にも鳥の巣が少しあるから ここに置いておこうか

たいがくん5.jpg
たぶん、同じ鳥だろうね  今度マリーナへ来た時に見てみようね

卵はどうなっているかな🐤

親鳥は キタビタキではないか、、ということです。

終わりましたねぇ~カレンダーでは

2017年5月 6日

全国が連休に入っていたので、ブログも連休だったの~か、、な

南風が強かったり、暑かったり、冷んやりしたり、炬燵を片付けたり

 たりたり~の続く何日かでありました。

長かったような短かったような ゴールデンウイークも終わりましたね。

言うてもサツキ五月です。良い季節です。

あちこちに散歩の人達に出会います。

マリーナの海岸ふちを歩いている人にも 会います。

最近は 会う人がよく わたしに聞いてきます。

「おとうさん、どうしてる?」 「おとっつあんはどうなんや?」

「ケンちゃんは 元気なんか?」 「この頃はちっとも見んけど?」

などなど、  そんなこと聞かれるのでありますが その おとっつあんは

 自由に生きているから 好きな時に起きて、 好きな時に寝て

食べたいモノ好きなだけ食べて 呑みたい水🍶を好きなだけ飲んで

薬も好きなように飲んで +- ゼロ?ではないゎ、 マイナス大、だけど

これで何も不足もナシの毎日であるから 自分の思うような毎日であるから

何とも言えないわ・・・・私かーちゃんは。。

歩いたら良い、運動したら良い、、とかは 傍が思う事であり

本人にしたら はた迷惑な事かもしれないし

小さな子供なら言い聞かせることもできるけれど、長年、生きて来た人に

おまけに、 頑固、偏屈、というレッテルが貼られている人に

偉そうな事も お節介な事も言ったりして、 口は災いの元だと痛感して

苦い思いをしたくもないし・・・・

「こうしたら、エエんと違うかな?」 「そうかぁ~」 などとは

天地がひっくり返っても なる話では ありません。

さわらぬ神に・・・であります。

好きなようにして生きているようだけど 羨ましいとは少しも思わない

私かーちゃんなのです・・・。

今晩のは出来たけど。。。

2017年4月27日

2017427やさいとにく.jpg
今晩のご飯でーす。

やりかけるまでは、暇なくせに ぃゃ~んです。

安い牛肉とほうれん草、たまねぎ、人参、玉子でどうにか

色目はまあまあ、綺麗に出来たと思う

2017427あのときのぶり.jpg

そして、あの時のブリです。 小麦粉をまぶしてフライパンで焼く

たったそれだけ・・・

後はスープです。 、食べよと云う時に 水餃子を入れてサッと煮ます。

今日は済んでも、又 明日という日があるから悩みます。

悩める おかんです。 

2017427すーぷ.jpg

端、はしたな・・・

2017年4月27日

  あるスーパーへおかずの材料を買いに行きました。

しばらくして

魚のあたりで なんとなく左側に視線を感じていたのです。

わたしは、スーパーなどでは なるべく品物だけを見るようにして

人をあまり見ないようにしております。

それはなぜかと言うと、 自分の目つきが悪いのを知っているから

人に良い印象を与えないのを知っているから。。。であります。

ひょいと レジのところにある鏡などに目が行ったときに

(お~ぉ、なんと怖い顔) と思うのです。

すごく、自分の顔がイヤなのです.

笑い顔、怒り顔 断然怒り顔の私かあちゃんなのです。

たいへん損なことです。

大損なのです。  

どうにもなりません・・・整形するには60年遅すぎ過ぎです。(≧▽≦)

  もう、手遅れです。

話は戻って・・・です

視線を感じていた人を さら~っと見ました。

にこにこ顔で腰のあたりで👋を振っています。!(^^)!

 あ~昔から知っている人でした。

子供の保育所時分から顔見知りから始まって 話をするように

なり、 子供が大人になり お互いに出会うことも少なくなり

たまに。。見かける程度になり・・・・の人です

その人が 嫁姑の話で

「うちの嫁さん【はしたなモン】じゃない・・・という事なんですが

はしたなモン、、とはここらの言葉なのか、マリーナで聞いても

若者は知りませんでした。

端た、端くれ 、端くれではナイと云う事なのだと思います

わたしらは 意味合いは分かります。

 その彼女は気張って 主張するので 「一緒に住んどるん?」と

聞いたら 「いや別に住んどるんや」 と言うから

 「そんなら 端たも、真ん中もないやろに・・」 と

それから、

ブチュブチュ 色々発散してして 終わりましたが

解決は出来ないであろうね、、本人は毎日が 憂鬱なのかも知れません

自分は悪くないと 多くの人が思っている、

自分の非を認めたくない。  指摘されたくない、防衛心が強い

けど、、罪悪感を感じてはいる


 気持ちを楽にしょうとするなら考え方を変えるより方法がありません。

そんなに簡単には行かないから それぞれ悩み 悲しみ・・・なんですね

身も心も生きている証拠  生きているんだよ🌷

そのうち一生が終わってしまうよ。チ~ン

  

熊川道の駅

2017年4月25日

2017425たまご2.jpg

「ひと月も、おぅとらん(会っていない)やん、

連絡もないし 見捨てられたんかと思た・・・」 と云うことで

見捨ててはいないが 私かぁちゃんも、まぁ・・色々とありますんや、

熊川の道の駅、あたりでも連れて行って。ということになり

Kちゃんと、M子とで 🚗で向かいました 駅も特にどうっていうこともなし

「昼ごはんたべよ・・」 で木造つくりの (床も)セルフサービスの

食堂へ入った。 あれこれメニューがが貼ってあり

初めての所なので 味の具合も分からないが

三人とも

〈海鮮あんかけ丼〉を注文

海鮮といっても中身は イカとエビだけでした。

いつも買う宮川エッグの玉子かけご飯、というモノがありましたが

わざわざ、ここで食べることもないし  そうかといって

海鮮丼も 特別なこともなし。。。で

一汁六菜の方がはるかに ・・・上の上ですが 時間が時間で

一汁六菜の店は混んでいるに違いないと・・・・勝手に思い込んだ。

しばらく居て Kちゃん宅で お茶をして終わりました。

2017425たまごかけ.jpg

ぶり、ぶりです

2017年4月23日

2017423てこね.jpg

大きなブリだったので 米を一升炊いて 待ちに待ったてこね寿司を

作り 朝、昼、と おいしくいただきました。

近所の独り暮らしの 人にも持っていきました。

夕方電話で 「おいしかった~、三回に分けてよばれたわ、

朝、昼、晩、と あの、白いモノはなに?  青いモノはなに?」 という

「白いモノって、あれは土生姜、 青いモノは ネギと大葉やで」

「あㇾ~しょうが~ぁ 」 (なんやと、思って食べたんかな?)

生姜はいかに細く切るか・・・を気にしています。

今回の生姜は とても気に入った生姜がスーパーに出ておりました。

大葉も気に入った青くて大きくて やわらかい、ええモノであった。

今朝マリーナに持っていき、也寸志たちも朝ごはんと昼ごはんに

食べていました。

ピオネののぶちゃんも・・・いつどう食べたかは?

てこねは、ちょっと日が空くと 無性に食べたくなる一品であります。

立派なブリを ありがとうございました


すべて廃棄できた

2017年4月19日

きのうの午後三時過ぎに 旦那おっさんが所持していた

最後の銃、、ライフル銃を廃棄することができた。

体力がなくなって来たおっさんが

重い銃を持って警察の階段をいくつも上がれないと言うと

取りに来てくれました。

本人以外は銃を持ったり触れたりする事は出来ないのですから

来てもらうより方法がありません。

大きなガッチリした体格の 二人が「小浜警察署の〇〇です。」

・・・と言い証明らしきものをおっさんに見せて、、それから

丁寧に書類の確認、 言葉使いも丁寧でありました。

(こちとらは悪いことしていないんだから・・・)

手続きがなかなか いろいろあり、そう簡単には廃棄できません

それまでに書いてあった

あの書類、この、書類と残弾の数など調べて

保管してあったロッカーを最後に確認して 引き上げてくれた時には

本当に肩の荷が下りたような心地でありました。

家の中に猟銃がすべて 無くなるとこんなにも

気が楽になるとは思わなかった。

いくつもある捕獲用の檻なども管理してくれる人も出来て

あ~~っ😥やれやれ、これで肩こりも治るんではないか

えー旦那おっさん、

肩こりとは 私の肩こりですよ・・・言っておくけど、、

風と共に散りぬ・・・です

2017年4月18日

2017418となり1.jpg

お隣さんまで何メートルあるのかな?

春にはこのように淡~いピンクの花、が咲いてくれるのに

通る人の👀、、と心を楽しませてくれるのに

2017418となり2.jpg

それが。。。桜とともに あの強風ですっかり花が散ってしまい

今では わずかに 残っているのですが

2017418となり3.jpg

風は楽しんでいるのも知らずに♡を 奪い去ってしまう悪い風、

自然には勝てないとは分かっていても なんとも悲しき思いであります。

四月も後半に入って来ました。

さぁ~て、つぎには何が~待っていてくれるのでしょうか (^_^)

回転不足

2017年4月17日

2017417ぱすた.jpg

夕ご飯、、、思いつかない、冷凍してある鶏肉や、🐟があるのですが

それを、今から解凍して・・・まではやる気が出てこない

今日は天気も良く

少しの間、マリーナでゴミの始末しただけなのに、

まるで、仕事をしたかのように 自分で理由をつけて

家のおかずを考えられない・・・・ほどでもないのに

なんやろか、流しの前でボ~と立ったまま 何をするか

迷うばかり、

孫ボンのさえ、作ればいいのであるが 、、この日は頭が回らない

。。。したら孫ボンが これを。。。と

簡単に作れるパスタを出してきました。

あたまが回転し始めてきました。 

人参、玉ねぎ、ブロッコリー、 ハムを

使って どうにか簡単、ダサイパスタが出来上がりました。

ダサパス (新メニュー)

旦那おっさんの分はって? 

👋”要らん要らん👋”

そのかたは、時間、時刻と云うものがないのであり 自由な方であり

いつ、炊いたのか 自分専用の鍋にモノを炊いて、時間関係なく早よから

召し上がっておられるんです。

だから、、そんな時は 要らん👋”のであります。 

先日 

私かぁちゃんは 厚かましく言って 頂戴してきた

この梅を 食べ食べ もう、半分になってしまいました。

この梅で酔ったわけでもないのに・・・酔うタンかなぁ

誰にもヤラズに これこそ私かぁちゃん専用品なのです。

美味しくてやめられない・・・・のであります。

・・・酔うたんかな~やっぱ・・・

2017417うめ.jpg

臍(へそ)がお茶を沸かすわ

2017年4月15日

2017415のぼり.jpg

臍(へそ)が茶を沸かす、、本当に沸かしかけました。

臍はコンロの役をしてくれましたが 途中で燃料が切れて

沸かしぞこないました。

きょうは地区の神社の祭典が行われますが それまでに

のぼり旗が当番の人達によって立てられます

神社の桜の木が年々大きくなり のぼり旗を立てるには

大きな枝などで 神社にはのぼり旗は一本だけになったようです。

「神社ののぼりは 二本は無理なようや、そやから

一本だけ立ててあるゎ、 去年もそうやった・・・」 と

旦那おっさんに そう、言ったら

「それは○○○○〇〇だけや」 (この〇〇はとても書けません)

(まぁ・・・どの お口がおっしゃっているのでございますか)

であります・・


そしてこの時にまさしく ヘソがお茶を沸かしかけたので

あります。

わたしはすぐに気持ちを入れ替えて 無視しました。

まことに〈物言えば唇寒し秋の風〉であります。

読んでくれてい方には 訳分からないでしょうが

ホンマに 私かぁちゃんの、ひとりごとであります。


とにかくこれはパフェ

2017年4月14日

ぜんしろう2017414.jpg

「。。。食べごたえがあるなぁ~」とA子  「う~ん、あるなぁ~」

店主のやっちゃんが

「食べれますか?半分ずつにしますか?と聞いてきたはずやわ」

「ぅふふ、ほんまやな、これは多いわ、半分でええとこやな」

この。。ベリーィなんちゃら パフェと云ったか なんて言うたかいな

ナカムラ母。。。さま、

隣のテーブルの人達が食べているのを見て 「あれと同じのが欲しい」

と頼んだのですが善司郎やっちゃんの言う通り 半分にしたらよかったチュウとこ。

帰りの車の中では

ずっしりとお腹に応えて来た。

そう、そう、  

ナカムラ母殿が 言ってたなぁ 私の知らない人なのですが

かあちゃんのブログのひとりごとを 見ている・・・と

えーーほんまあ、なんでーぇ 知らんおばさんのブログなど

見てもしゃあ~ないやろに、、、(ホンマはすごーぉ、嬉しいで)

善司郎つながりで見てくれているんですね。

善司郎❀を知ったのは ウチの次男のお嫁さんの宣伝からでした。

それから、ちょく、 しばらくして又ちょくっと行くようになり

大ファンになって来たのであります。

ナカムラ母がいいですねぇ、  勿論やっちゃんもです。

帰りの車の中で A子が やっちゃんの事を

あの髪形、格好ええ

グループの三代目とかの誰やらに似ていると言い、その名前など

でてくるはずがありません。

あの、、あれあれ、、と

三代目というのもやっとこさで 私が思い出したようなことです。

それだけでも大したもんや 🎸 🎺 🎹 🎤

ところで三代目て何人のグループかいな。

無理無理いまどきのアレは・・・ついてけへん


アネモネが今年も咲きました

2017年4月14日

2017414あねもね1.jpg

時期が来ると忘れずに 咲いてくれるアネモネです。

和名は牡丹一華(ボタンイチゲ) または花一華(ハナイチゲ)

  というそうです。

わたしは花をそだてるのは超下手で私にかかる花たちは気の毒なのです

でも、このアネモネは手をかけなくとも毎年このように

真っ赤な色で 顔を見せてくれます

2017414あねもね2.jpg

近づいてよく見ると ほんとうに美しい赤、

京子ばあちゃんが昔に蒔いてくれたアネモネです。

2017414あねもね3.jpg

こんなにきれいに咲くのに 一度も肥料をやっていなかった。

そのことに 今、気が付いた・・・だから私はダメなのです。

咲き終わったら何かをやっておくと良いのかな、

それさえ知らないのですから、、 後で調べてみましょう。

京子ばあちゃんの遺品のひとつなのですから~。

雨は☂はよく降るが 心は♡

2017年4月13日

2017413あきおかや1.jpg

雨がよく降っている日の事です。

 三人で花見にとは言っていたのですが・・・こんだけ降ると

車の中から見るしか 仕方がない 、何処から見ても花見は花見です。

そして。。。高浜方面へ向かいました。

ある店へ入ると 薪ストーブが焚いてあり なんともホンワカムード

じーっと燃える火を見ていると落ち着くような気持ちでありました。

店の女将さんが 木のコロタンをくべてくれます。

足元がとても暖かくて 良い気分です。

やわらかい暖かさ 薪ストーブ独特

煙が全然 出なくて これは煙突によく引くのだなと思った。

2017413あきおかや2.jpg

おすすめはコレです。 人気がありますとの事で  では、コレ!と

注文しました。

ほうれん草のお浸しに高野豆腐が入っていて胡麻もたっぷりと

とても美味しくいただきました。

蓮根と🍂を取ると その下に焼き魚がありました。

春巻きの下には 切り干し大根があり 小さな驚き👀です。

きんぴらごぼうには人参、コンニャクも入っており これも

素晴らしい味でした。

グラタンも熱々で・・・

季節の竹の子も軟らかくて、、数種類の 盛り合わせは絶品でありました。

2017413あきおかや3.jpg

ご飯と・・・

2017413あきおかや4.jpg

スープ・・・とで たいへん贅沢をしたようないい日でありました。
2017413あきおかや5.jpg

デザートまで(^^♪うれしいな  よく降る雨の日ではありましたが

三人とも 満足な心地で帰えることが出来ました。。

神社の桜

2017年4月11日

2017411じんじゃさくら1.jpg

昨夜の強風で たぶん散ってしまったと思いました。

しかし家の台所から覗いてみたら こんなにまだ綺麗に花びらが

付いておりました。

今日の、まだしつこく吹いている風で大部 散ってしまうのではないだろうか

桜の花は 綺麗だなあと感激していると いうている間に

葉桜になってしまいます。

そして、忘れられてしまう・・・ のであります。

お金の出しいれだけで、、いいから

2017年4月11日

この間の木曜夜に 白鬚会という 昔は若かった人たちの会の

今はそれなりの 若さとなり・・・の会

引継ぎがありました。

この会はいつの頃からあったんでしょうか、

ヨネばあさんが 会の集まりがあると言って よそいきの

着物に着替えていたのを覚えております。

生きていれば 百三十四、、五になります。

着物の衿が汚れないように衿に日本手ぬぐいをかけて

巾着をさげて出かけていきました。

ヨネさんが亡くなって46~7年、当時と今では何もかもが 変わって

いると思いますが これも時代の流れ。。。

今年度白鬚会の会長さんが 今年は異例でありますが

女の人に1・2年会計をしてもらわないと 会の存続がうまくいかない

・・・・ということで、この私、なんぼ女らしくないとは云うものの

 「お金の出し入れだけでいいから・・」という 簡単そうな言葉に

負けて、 会がウマく行かないのは 困るだろうからという気持ちもあり

 受けました。(ぐじぐじ言うても仕方ない)

そして・・

引継ぎの日に いろんな書類を渡された。

何が何だか訳が分からずで 、とにかく

持ち帰って

一枚ずつ確認していくと、古い メモ書きや、のし袋や 不要な物が

いくつもあり それらを、いったん別の箱に入れて整理した。

まずです、、

29年度の予算(案)を作らなければなりません。

 会員数は50名、新しい人は9名 で再来年くらいになると

その人たちが 会長なり、会計をしてくれるという 考えだと思います。

で、、ありますから今年度は どうあっても会計をしなければなりません。

予算案を作ったり 通帳確認、出納帳、名簿や 集金表など をしていくと

 だんだん~んと中身が判ってきました。

 お金の出し入れだけでは済みませんよ。 これは頭の体操です。

 ですから、ありがたく おもいますぅ~

鯛の刺身はいつぶり?

2017年4月 9日

鯛201749おくだ.jpg

釣果写真にも出ている奥田艇の 鯛をいただきました

也寸志シェフが 半分ずつしよう。。と言って 捌いてくれました。

ウチはアラも欲しいので アラも綺麗にさばいてくれました。

一晩おいて 明日、刺身とアラ汁で御馳走になります。

緑色が目に優しい

2017年4月 9日

201748さんしょ.jpg

いつも通る 勝手口の横に はっと💛目に入った

綺麗な緑色の山椒の葉が いちにちで一気に色が付いたようです

それまでは気が付かないくらいの 小さな山椒の木の葉でした。、

この暖かさで芽ぶいて来たのではないかしらね

緑色は目に優しくて 嬉しいモノです。

201748ぱせり.jpg

そして下の土には これは何と云うんだったか なんじゃらパセリというたかな

これは 付け合わせに最適です。(付け合わせのモノがあるのかい)(^_-)-☆

あちこち、緑が綺麗になっていく初夏に・・・・

灰色の冬とはおさらばでございます。👋

シースタイルの おふたりさん

2017年4月 8日

予報は雨でしたが・・・そぅやで、確かに☂は降りました

でも、大したことは無く すぐに上がったり、チョット降ったり

・・で 陽もでて暑かった時間もあり、 今日は何だったのか 朝は冷えたし。

そして午後になってから

シースタイルの釣り師さん、いいモノ釣って帰港でした。

山田チームのAWAGURI君 佐々木チームのユウタさん凄いです。

釣果写真。。。AWAGURI君 格好いいです。

遠慮がちで ユウタさんお顔さん半分見えませんね

  でも、喜びは伝わってきます。

何度もなる電話も・・・

2017年4月 6日

こぉ、何度も掛かって来ると 驚きはしないようになってきましたが

午前二時五十分に目が覚めたとこに 電話がなってきた。

非通知でありましたが、 こんな時間にかけてくる人も

ご苦労さんなことです。

これで、憂さでもはらせたのでしょうか?

眠れないのでしょうか?

この時間であるから勧誘のはずはありません。

ただの イタズラしかない。

わたしは

朝に炊く米を洗い、 ついでに下処理してあった鶏肉を

削ぎ切りにして おきました。

非通知さま、 わたしはも一度 寝ますわ、

そちらは これから何処へかけ続けるのですかね

お疲れさん 

鉄砲打ちは終了らしい

2017年4月 5日

でんわが📞なってきました。

掛かって来ても出ないが掛ける勝手な旦那おっさんの電話からです。

「はイーっ」 と少々大きめの声で言いました。(都合で耳がとおいから)

「ぁ、、、う、、ぇ、、、(なんやの) ぁの~(言葉が出てこんナ)

「市役所へ許可書を返してきて欲しいのと、 青汁の金をはろて

来てほしいのをお願いできんかなぁ」 (低姿勢やな)

マリーナからすぐに帰って 市役所へ行ってきました。

 有害獣従事者の許可書であります。

 捕獲数ゼロと書いた書類です

そうしている時に 知り合いの マッサンも届を持ってきました

ゆっくり、、というか 足が痛いのか歩きにくそうにして、受付へ。

、、昨年末に猪と格闘して怪我をしたという

手を見ると 牙でやられたのか えぐれていました。

それでも・・です。

  三十六頭捕獲したというから、驚きです。

帰りには 階段ではなしにエレベーターに乗るというので

私も一緒に乗りました 

市役所のエレベーターには初めて乗りました

マッサンは 「エライことはしないようにしているのや」

だから階段ではなしに エレベーターを使うのだそうです。

と云うことは

山で獲物を追いかけていくのはエライ事ではナイと云うことなのか。

昔から 鉄砲うちの話は・・・というから 世間話として聞いておりました。

旦那おっさんは 五月の猟銃の検査までに あと残り一つあるらしい

ライフル銃を廃棄するといいました。

警察へ書類を貰って来てくれとの事

これは鉄砲打ちでもホンマの話のようであります。

水汲み場で・・・

2017年4月 4日

容器が 12本空いたので 雲城水を汲みに行きました。

水汲み場の

足元に水がだっぷり溜まっていて 長靴でも履いていないと

・・・と思ったけど 浅くなっている場所に足を置き 汲み終えました。

その時に子供たちの声がして来て 一本ずつペットボトルを

持って走って来ました。

親らしき女の人が 「あかんあかん・・」と何がアカんのか

言い通しです。

ひとりの男の子が いい考えがあると言いながら上から覗き込んで

水を汲もうとしていましたが 上手くいかずに

女の人が また、叫びとも云える言い方で 何かを言いながら

その子たちの入れ物に水を汲んでいました。


今度、三人の子たちは杓で 水を汲んで飲みたいといい

だしました。

長い杓を伸ばしましたが ちょっと届きません

そこで私が 下にいたので 杓に汲んで渡してあげました

汲んだ、すぐに 「ありがとは!」と女の人がいいます。

二人目に汲んで渡すとすぐさま 「ありがとは!」

  早すぎるって 言うのが、、 子供たちに考える間も

与えずに 言いだします。

三人ともに同じように 叫びます。

 飲みおわったら 三人ともが「ありがとうございました」と

ちゃんと言いました。

なぜ?そんなに急いで 「ありがとは・」と せかすんでしょう。

 

とにかく天気が良かった

2017年4月 3日

 今までにないほどに 天気が良くて 誰かしらん 晴れ男?

うんっ、、晴れ女? どなたさんでもよろしいから その強運を

来年もどうか、どうか 頼みます。

きっと貴方です。あなた 宜しくですよ 来年~~☀ ♬

さあて今回は

写真など撮っているいる間などありません。

いつもの大鍋ふたつが とても小さく感じてしまいました。 

隣の焼きそばも 忙しそうで 紅生姜いれも こちらが手伝わなくては

追い付かないくらいでありました。

小さいながら小学生の 保奈実がとても役に立ち大助かり。

枝豆入れ、 やきそばのソバほぐし、アイスの方とあちこちから

声をかけられて 真剣に働いておりました。

イベント情報で見て貰ったら お判りでしょうから 今日はこのへんで・・・

マリーナ開きになります

2017年4月 1日

20174きゃべつ.jpg
明日はいよいよ神事もあり あとは楽しくお昼ごはんです。

キャベツは甘みが出るので鍋には必需品です

白菜もあります
20174こんにゃく.jpg


こんにゃくに

20174しめじ.jpg


栄養満点のシメジ

20174だいこん.jpg


お馴染みの色白大根さん

20174えのき.jpg


エノキダケ
20174とうふ.jpg


焼き豆腐、映像には無い ごぼうのささがき、と人参もです
20174にく.jpg

主役の猪肉であります。

 これはまだ カンカンに凍っています。

20174なべ.jpg


肉も溶けてきて 大なべ二つに炊き始めました。

私、かあちゃんの仕事であります

ここは、まだ、まだ序の口であります

何度も味見していると 訳が分からなくなってきました。

20174できあがりなべ.jpg

さてさて


どうにか格好になって来ました  あとは明日の朝、最後の仕上げに

入ります。 どうかどうか~~ナムさん

焼きそばもあります。

昨年は焼きそばは 210食でました。  私たちの分は別です。

御飯は 六升分炊きます。

スイーツもありますよ,

ガンちゃんサービスの コーヒーもたててくれます。

皆さん楽しい 昼どきを・・・・

そうそう、 生ビールだけは 有料です。🍺チャリ~ん

内祝い

2017年4月 1日


昨日、長男が 会社の仲間で 赤ちゃん誕生のお祝いをしたところ

内祝いとして 石鹸をいただいてきました。
201741せっけん2.jpg

可愛らしい 包みの石鹸

201741せっけん3.jpg

そして、さっき 旦那おっさんが お菓子かと思ってカジッタそうです。

そして 石鹸やった・・・・と言っていました、

カジルまでに匂いで分かるんではないかなあ、、匂いで、

ヘンなおじさん!(≧▽≦)

神隠しかと思うくらい悩んだ

2017年3月30日

2017330えんま3.jpg

古ぼけたノートではありますが、これが大切なノートなのです。

私かぁちゃんが作る猪鍋の 記録なのである

それが今日 姿を消してしまい 見当たらなくなりました。

買い出しに行くために 車にのせたつもりが なくなってしまい

探して探して、 しまいには冷蔵庫の中まで探して・・・

絶対に車の中へ乗せたはず・・・

それが、、なぜなん?なぜないの?

2017330えんまちょう1.jpg

同じところを何度も まるで神隠しにでもあったのかと思うくらいに

探した。

このノートが無いと 買い出しのモノが???困るのです

平成21年度からずっと毎年 猪鍋の事を書いていたのでした。

炬燵の中や押し入れ、 家やマリーナも探した

もう、、、疲れてきたところ

ところがです・・・・ 長時間探しまくっていたら 出てきたのです

どーっと疲れが出てしまいました。

車の後ろの座席と スライドドアの間に挟まっていたのです。

やはり車に乗せたのには間違いなかったのでした。

見つけた時の あの嬉しさと、疲れ方 なんと表現したらよいか

おかげで 時間は遅れましたが無事に買い出しができました。

日曜日には 頑張って猪鍋つくりますから 皆さん来てくださいね。

2017330えんま2.jpg

めかぶ

2017年3月26日

2017326めかぶ1.jpg

めかぶをいただきました


2017326めかぶほそぎり.jpg

それを細切りに、、滑りながら切っていく

2017326めかぶゆどおし.jpg

熱湯をかけると こんなに きれいな真っ青に・・真緑に・・

2017326めかぶまぜまぜ.jpg

箸で混ぜ混ぜしていくと
2017326めかぶあわだち.jpg

だんだん泡立ち ぬめりが出て ドロドロ

2017326めかぶあじつけ.jpg

薄めの出汁つゆに少しずつ入れながら混ぜていく、

するする、、ずるずると美味しくて 香りが良くて最高の味です。


久しぶりに猟友会の力さんが・・

2017年3月26日

めずらしく・・・旦那おっさんに人が訪ねてきました。

「お~~っ、とうちゃん、、どなんしとるんや、 今、、軽トラねぇな」

~~そうです、何か自分の好きなモノを買いに行ったんだろう、 好きなモノとは

焼酎なのであります。

「電話しても出んし・・・」

~~そうなんです 電話は自分が掛けるだけで 掛かって来ても

出ません。

都合よく使っている電話で 相手の事は考えてはおりません。

「一体どうしとるんや,射撃は欠席にしてあるし」

~~そうお医者の言うことは聞かないし、 歩かないし

ただ、好きなモノを買いにスーパーへ行くくらいであることを

訪ねて来てくれた力さんに話してた。  そこへ 

問題児(爺)が大きな荷物を抱えてひーひー云いながら おもてえーと

言いながら帰って来ました

力さん その荷物を取りに行ってくれて 「こりゃおもてぇなーギャㇵㇵ

、ホンマや酒がぎょうさん入っとるで。。」 と力さん。

 わたしが一言嫌味を言った「飲んだらアカン酒を飲んで 野たれ死に

したらええんやわ」 と言うと 

「・・・今更、酒を止めて 二日や三日長生きしたかて・・・・」

と負けんと云う。

 旦那おっさんの目指す道は好きな酒を飲んで いつでも逝ったらええ・・

と云うことらしいけど 周りに迷惑を掛けないように旅に出てくれないと。

それだけであります。

それより仕方がありません。🍶ホンマ

わたくし母ちゃんはそれには構っておれないのです。

することが 色々とあるのです。  

旦那おっさんは旅の片道切符は いつ買うつもりなのでしょうか・・・(@_@)

日の経つのが早すぎて

2017年3月24日

かぁちゃんのブログも、サボっていると早く日が経ちその間なにしていたん?

それがやんけ、 色々とあるんです。

実家の兄が入院したり 知っている人が入院したりで こちらも

精神的に落ち込んだりしてしまい 気が晴れなくて ひとりごとの

内容も浮かばず ついつい、、、と云う間に日が経ってしまったと

いうことです。

今日は 養鶏場の直売所へ行ってきました。

マリーナ開きの賞品の件で 大げさに云うと 撮影をしてきました。

その内に シゲママがイベント情報欄で紹介してくれるでしよ

その帰りに 昼近くなっていたので 善司郎へ行ってきました。

一汁六菜をいただきながら ここ善司郎はいつも繁盛していて

嬉しく思いました。

うっかり一汁六菜の写真を撮るのを忘れてしまい 後の祭り・・・ですが

そないに残念がることもない 近いうちに又 お邪魔すればいいんですから

固定電話 ☎

2017年3月16日

家の固定電話がなってくると まず誰から?と見てみる

今朝も掛かって来た  ああぁ・・・

又か~、今年になって度々掛かって来る相手は

  ヒツウチ。。。の表示

自分を名乗らずにいて こちらに出よと言うのかい?

近所の友人も ヒツウチ様から よお掛かって来ると言う

なんなん?どうせ名のれないのはロクな話ではない

であるので 非通知さま なんぼ掛けてくれても出ませんよ

 0120のフリーダイヤルのも出ませんから”””

そして とんでもない市外局番も出ないよ・・📞

続けて敦賀へ

2017年3月15日

2017315かつどき1.jpg

火曜日の朝、 そうやねえ10時頃かな Kちゃんから

「今日はフリーなんや、遊んでくれょ・・・」と連絡があった。

複数の仕事を持っているKちゃんは、働き者で 忙しい人である。

遊んでくれというても何処へ行くかな?

前から言っていた敦賀のユニクロへ連れて行って・・・ということになり

も一人にも連絡したようで 三人で行くことになった。

先日は(2月)人間ナビさんがいたけど、 今回の人とはグループが違うので

別の三人組であります。

ちょっと心配である。

一回道を間違えたけど

梅街道から、関峠の方を通って 無事にユニクロへ着きました。

さて、、高齢者三人がユニクロの店へ入りました。

M子が 「なぁ、なぁ、カートン無いんケ(カートのこと)」

スーパじゃないさけ 、カートは無い

M子は 何度も カートン、カートンと言い続けていました。

「座るところも無いんケ・・・これでは私、歩けんわ」ときた。

なんぎやなぁ、、車から傘を持っていき これを杖にして歩くようにと

渡しました。

ところが・・・またまた難儀な、傘を突いていても床が滑る・・・ときた。

婦人服売り場ではないから結局は 何もなしで 店を出ました。

昼の時間も過ぎていたので何処かでご飯たべよかと・・・

ユニクロのすぐ横ヘンに かつ丼と書いた店がありそこへ入った。

 3人とも かつ鍋にしました。そして 麦ごはんにしました。

ご飯、キャベツ、味噌汁はおかわり自由です・・とのこと

なんぼおかわり自由でも

高齢者はそないには食べられません。

2017315かつどき2.jpg

カツは 煮てあるので軟らかくて美味しかった。

  これはM子がおごってくれました.。

つぎの時には M子のために 〔カートン〕のあるところへ行きまひよ


血圧

2017年3月14日

2017314おむろん.jpg

一週間ほど前に 医院で血圧を測って貰うことがあり

「これって、高いのと違うん?」 と知り合いの看護師さんにいいました。

一回ぐらい測ってもなぁ・・・家で毎日測るといい。。。

・・・というわけで 飾ってあるオムロンの血圧計を出してきて

一週間いちにちに二回測ってみました。

合計を 回数で割ってみると 高い方が137. 低い方が71になり

この数字がどうなのかはわかりませんが

そのうちに 医院へ行って聞いてこなくちゃ。。。 

友人の話によると 「たいがいの人は血圧の薬を飲んでいる。

アンタぐらいやで、、飲んでいないのは」。と言われた

みんなの仲間になるためには血圧を上げて薬を飲まなければならない。

おいてけぼりーーにならぬように(^_^)


もうすぐ マリーナ開き

2017年3月13日

いよいよ、三月も半ばに・・・

来月二日には マリーナ開きが行われます。

神主様による御祈祷が執り行われます

海での安全航海、大漁祈願など、 

その後のイベント 、毎年ではありますが

 わたくし母ちゃんが作る 猪鍋もございます。

おかわり自由であります。

何杯でも良いのですよ

あと、長男が 焼きそば 長女がスイーツなど、を用意します。

わたくし母ちゃんの段取りは

30日の木曜日に 材料調達

31日の金曜日に 材料を切ったり、 ゆでたりの下準備

 1日の土曜日には 大なべで炊き始める。

 2日は当日 再び火を入れて 皆さんをお待ちしながら

どうやろ?  ウマいこと味が出来たかなと、どきどきしながら・・

味音痴になっていないか、どうか?

ボケがすでに始まっているかどうか?

自分では気が付かないから・・・・

血圧も少し上昇しながら、「かぁちゃんおいしいでー」と言ってくれるのを

待ちます。

 わたし~待つわ~~🎶いつまでも待つわ~♬ 🍲🍲っていう歌あるよね


鍋は鍋でも お粥なべ

2017年3月10日

2017310てっちり1.jpg

阿納のりっちゃんに フグのあらを貰いました

ひとり鍋で四つ作り

2017310てっちり2.jpg

私は少しだけにしました。

2017310てっちり3.jpg

この中にお粥を入れて、一緒に煮ることにしました。

ご飯を入れてお粥にしたのではなく、

お粥を入れて更に煮る お粥のおじやです。

2017310てっちり4.jpg

ちょっと病人食みたいですが きのう、きょうは、そんな気分であります。

今、いちばん大ごとの 離れを解体か?修繕かが まだはっきりと

していなくて 悶々、憂鬱な気分なのです。(;_;)/~~~

心の中では 解体の気分であるのですが はっきりとした事は

 まだ業者さんのは伝わっておりません。

ですから・・・わたしは半病人並であります。

精神的な影響は大きいんです。

朽ちて行く建物

2017年3月 8日

201738やね1.jpg

この建物、今からどれだけ前からあるのか 三十年以上か

四十年近く前からなのか書類を探してみましたが、

倉庫の中かどこかにあるはずです

二階は二部屋と押し入れ、下は土間で調理場として

まだ使っております。 

201738やね2.jpg

それがナンやと言うと 今回の大雪が溶けて来てから 凄い音で

気が付いたのです。

北西側が めくれて ガン―ガン―と夜中に大きな音

応急処置でとりあえず 木を渡して縛ってもらいました。

錆がきて 穴も空いて もう全部張り替えて貰うと云うことに・・・と

簡単に思っていたところ

そうはイカナイのです。イカナイのです。ホント


201738やね3.jpg

もともとが住むための建物ではなく ボートを置くためのモノでありました

それを、囲って部屋にすることになった。ので マトモナモノではなかった。

いざ直そうとなると 問題が山積み、、、山、やま

素人考えでは 張り替えたらいいと気楽に思っておりましたが

職人さんの話を聞くと、なるほど、なるほど、と云うことばかり

解体・・・という こともありきです。

わたしは今現では 解体する気持ちが90パーセントになりました

今後のことを考えると 解体が 正解ではないかと思います。

たぶん、解体になるでしょう

一応修繕の見積もりはしてくれることですが 朽ちて行く建物は無くして

行くのが 良いのではないかな。

次の代のことを考えると 無い方が良い

長らくお世話になりましたがね。。。。

時々は整理整頓を

2017年3月 7日

201737ゆき1.jpg

音がしないので カーテンを開けるまで雪が降っていることに

気が付かなかった。

今頃はそんなに積もることもないと思うので心配はしておりません。

用事があっても外へ出るのは もっと後にするとして

冷凍庫の中を整頓をしようと思い 引き出しごと抜いて・・・

自分一人が使うなら綺麗なままの整頓でおれるのですが

やはり思い思いに 冷蔵庫を開けてモノを取り出す複数の人がいるので

時々は整理整頓をしなければならない

下にあるモノを グイッと取り出したりしてあると、、、ため息がでます。

処分、捨てるモノは 殆んどありませんが

引き出しの隅には何かの粉なりがこぼれています

私でさえ こうなんだから 絶対にもっと、訳の分からないモノが入っている

家庭があるはず、

私は 捨てるモノが無いくらいに常々気を付けているのですが、

整理整頓をしていない人いるはずです。

底にゴミがあるはずです。

・・・・冷凍でさつま芋が入っていたので 二つだけ チンをしました。

広告の芋とは まあ、違うこと  大きさで言うと玉子のM寸くらいので

驚き桃の木山椒の木であります。

この続きがあります。。

驚き、桃の木、山椒の木、ブリキに狸に蓄音機ぶんぶん茶釜は化け狸

だ、そうです。 

誰が考えたのでしょうかね

芋の味は そこそこですが ほか~っとした、ふか~っとした感触は

ゼロ、零戦でありました。

広告の写真は 信用できません。

味までは映らないもんねー

 

201737ゆき2いも.jpg

悪い液体のせい

2017年3月 4日

きのうの夜、 台所の お隣さん(旦那おっさん)の室で いきなり

ドカーン、 ガシヤン、どすんと音がしました。

じっと考えてみると これは多分旦那おっさんが椅子から

落ちたのだなと思いました。

、三脚の椅子をその都度使い分けて座っております。

椅子から滑って落ちた(音で判断)と云うことはキャスタ付の椅子に

座っていたことになるのです。

大きな音の後に ひとりブツブツ喋っているので気は失っては

いないと云うことが 分かりました。

それからしばらくして 戸を開けてみたら 床に上を向いて

寝転んで天井をみておりました。

そういうことになるのは 誰のせいでもない アノ液体の取り過ぎ

なのであります。  

 情けなや~~~あの恰好う~~~

そのまま放っておいたら 起きだして二階へ上がって行きました。

それから後が私の仕事であります

テーブルから落ちた 茶碗、 食べかす、液体 ビン、コップ、

くすり、眼鏡などなど、

床は こぼれたモノでギラギラ の

始末を有り難くさせて頂きます

 初めての事じゃ、ねぇーーんだから

痛い目に合わなければ イヤ、、、合っても 液体の取り過ぎで

解りはしないのです。 

凝りはしないのです。   

サワコの朝

2017年3月 4日

最近になって 土曜の朝、時間に少しばかり余裕があり、ご飯時に

〔サワコの朝〕を観るようになりました、録画もするようになりました。

阿川佐和子・・・ほんわかとした口調で ゲストの心髄を聞き出して

それに答えさす技法、技があり、司会者として 張り切り過ぎたところも


感じなくて心穏やかに観ておれます。

政治関係の テレビタックルでも 政治家やコメンテーターなど

他を押しのけて必死こいて喋っているとことを あの技法で

するりんと話を運んでいくところなどスゴイなあと思います

今朝のゲストはラジオパーソナリティーの坂上みき(さかじょう)さん

現在58才で 4才の息子ちゃんがいる

・・・・ということは 53才で出産したといいます。

旦那さんは12才下のニュージーランドの人

テレビなどでよく見る 外国人の旦那さんてどの人も 優しくて

理解がある人が多いように思う、 ・・・羨ま~~。

話は戻って この坂上(さかじょう)さんの歳を考えると 私が

孫ボンの生まれたときから見ているより はるかに苦労があります。

坂上さんは 百まで元気で生きらなければ。。。と話しておりました。

上のには上、、下には下があるモノですね。 何ごとも!

山からの客に取られそう

2017年3月 3日

201733ねぎ1.jpg

これだけしかないネギだけど、 去年 勝手口を出たところの 

土にいけておきました。

・・・のにです。、、お猿が来て抜いて かじって巻き散らかしてあり

ました。

こりゃ大変 あるだけ、と言うてもこんだけを取りあえず 洗って・・

201733ねぎ2.jpg

少し焼いてみることにしました。

201733ねぎ3.jpg

白いところも軟らかくて、 青い所は中にぬめりがあり美味しそう

201733ねご4.jpg
わりに うまく、焼けましたょ


塩ポン酢をかけていただきました。

うんうん、、まあまあ、、、美味しいじゃありませんか。イケます。

201733ねぎ5.jpg


牡蠣まつり

2017年3月 1日

2017228きんじ8.jpg

日曜日に

昔の阿納尻小学校で 内外海牡蠣まつりがありました。

行ったことがなかったのですが 天気も良いので友人と行ってみました。

向こうの方に旧 の小学校の屋根が見えてきました。

車も道路に並んでいました

2017228きんじ2.jpg
道端に旗がなびいていかにも祭りらしくなって

人もたくさん見えてきました。

2017228きんじ1.jpg

金次郎の像があります。

2017228きんじ3.jpg
テントの辺には人だかりです。

牡蠣まつりですから、、牡蠣がたくさんあるのかな?


2017228きんじ4.jpg
 テントの中では特産品の売り出しです。  牡蠣はどこかな?


2017228きんじ6.jpg


牡蠣の姿は見えず 特産のなれサバを買って帰りました

結局は

人で人で 牡蠣は分かりませんでした。 かすかに焼いている匂いは

どこからかは してきましたが、、、

充電を兼ねて 🚗ーー

2017年2月28日

きのう、小浜は良い天気で 洗濯物を出しに出しまくった。

しばらくしたら 電話、「あ、人間ナビさんからや」

ご主人様からの許しがでてか、 何処かへ連れてって・・・と

云うことでありました。

丁度、🚗バッテリーの充電も兼ねて 少々遠方へと考えました。

  1対1 と云うのは 話題に(?_?)なので もう一人連絡したら

即決まりです。・・・暇にしているんやな高齢者は。。いつでもOKや

。。。それで出した洗濯物を 中へ入れた天気予報は 安心は出来ない。。

 わたしは敦賀方面へ行くからと決めた。

ふたりともが

「どこでもいい」 「何処でもいいなあ、」「うん、うん、どこでも」

とにかく どこであっても家から出たいのであります

敦賀なら

往復2時間も走れば 充電もできるだろうし程よい距離、

走りだしたら 後ろでふたりはお喋りガンガン 時々噛み噛みながら

そないに急いで喋らんでもエエんじゃないかぁ

・・・・途中に三叉路・・「どっちーや」

ナビさんはすぐに 「あっち」 「こっち」と教えてくれる

よーお、知っとるなぁと感心しまくり

「やはり何処かへ、小浜以外は 人間ナビのあんたを乗せて

行くに限るわ、 なにか、取り得はあるもんやな」などと言いながら

敦賀の街に入っても あの信号を、とか 次の通りをどっち、とか

ほんまによく知っていました。

一度通ったところは覚えているという

ウチは何度通っても 覚えられないわ、脳の仕組みが違うんや

そして…🚗ーーー

何年振りかで ヨーロッパ軒へ行こうかとなり 

あのとき行った時はどうやった、こうやったとヨーロッパ軒の

話がまたまた爆発 

場所もすぐに 分かり到着・・・あれま、


 定休日の大きな看板が出ておりました。

人間ナビさんはそこまでは 知らなかった。

知 と 智

2017年2月27日

2017227こや2.jpg

先日、辺りの雪も溶けて 安堵したころに

田烏の次期 戦没者遺族会の会長の方から

旦那おっさんの 「顔を見に行きたいけどおるけぇ」と

電話がありました・・・

2017227こや1.jpg

さっき、ストーブ小屋へ行ったからそこへいってみて。と言いました

どれだけ経ってか話が終わったのか 「おおきん、、」といい

小屋から出て来られました。

丁度わたしが外にいたので 会長さんが

「あぁ・・あれじゃ、あかんのう~とても会合にもでてこれんの~

そんな気力ね~な

おかぁさんが、これから頼むで、名前も聞いて、書いてきたし」

「。。えぇ~ウチの名前知っとるかナ?おっさんは、知らんやろ」

「おぅ、正田美智子さんと同じやて・・・」

「はぁーっやっぱり知らんのやわ、 正田美智子さんの 智とは違う

 知でも日がない 知、、やはり知らずに今迄いたのか

笑ろとるよりしゃ~ねぇな。。。


タンタン鍋

2017年2月26日

2017225たんたんめん1.jpg

材料は同じような物でも 味付けで 何々鍋と変わって来る。

これなども 豚肉、えのき茸、キャベツ、にら、人参、もやし、ネギ・・とを

タンタンスープとラー油で味を付て 中華麺を入れると

タンタン鍋の出来上がり

2017225たんたんめん2.jpg

長男が長野へ行ったときに 買ってきた キノコを更に後で投入

サンエノキ、と大きなナメコ、で 栄養満点

・・・でありますが量は控えなければならないと常々、気は付けています。

まぁっ”そんなに心配しなくても、・きみまろさん・が言うように 

だんだんと食欲が落ちていくはずであります。

わたくし母ちゃんはもっと

しぼんでいくはずであります。(≧▽≦) 😢


こんな日もあるんだね

2017年2月24日

2017224ゆう1.jpg

残っている雪を小突いていたら

あれ~っ、めずらしく夕焼けが・・

灰色の雲が覆いかぶさってはいるけれど

2017224ゆう2.jpg

もうじき沈んでしまう、 急げ、いそげ・・

カメラ、カメラ


2017224ゆう3.jpg

二階へ急げ、 落ち着いて急げ、階段は一段ずづ上がれ、

二階から眺めると又 違う、 秋の陽よりも 長持ちするようです

2017224ゆう4.jpg

辺りも薄暗くなってきました・・

最後 西の山に隠れる寸前、 ああ、今日まで雪に責められて

夕焼けなどには気も付かなかったし こんなきれいな陽も

なかったのではないだろうか、、 いちにちの終わりにイイものを

見られて良かった~~(^^♪

なんでもない日

2017年2月24日

2017222いりどり1.jpg

鶏肉と人参、ごぼう、こんにゃく、里芋を炒めてから 少しの水と

みりん、醤油、砂糖で最初から味を付けて 煮る、これは何と云うのか

いりどり??

ただの煮物であります。

少ない水にしたつもりでも こんなに、たっぷりの出汁になってしまった。

里芋は、当りでした 煮た時にポットリと軟らかく美味しくなりました。


2017222いりどり2.jpg

小皿によそうと 鍋に出し汁がどんぶりこ、に残ります。

もっと、少ない水で良いのです。

美味しいモノは あっという間に無くなってしまいます。

今日の夕飯は何にしたらよかかな?

朝にパン食の家は楽チンだと思います。

ウチは🍚ご飯だから~

いちにちに 三回もあるんだから、あぁ~・・・なんだかんだと言いながら

毎日なにかを作ってはいるんですね。 食べることと、洗濯はかかせません

掃除は手抜きをしても まだいけますが。

🚙🚗・・・・

話は変わって、きのう車の六か月点検に行ってきました。

そしたら、 どこも悪くはないが バッテリーの充電が・・・・

遠乗りをしないので 充分に充電が出来ないということでした。

そりゃそうです、殆んど小浜から出ることないのですから

せいぜい遠くても若狭町辺りで、せめて敦賀くらいは行かないと

 私は 誰にも負けない方向音痴であります。

ですから、人間ナビを連れて行かないと無理なんであります。

もおー雪はお腹いっぱいの満タン

2017年2月20日

2017220くらぶはうす.jpg

クラブハウスの所の雪の山も、、

2017220ゆきのやま.jpg

ここの雪の山も

2017220ゆこになかくるま.jpg

駐車場の雪の山も ここ2~3日で随分と溶けて、動きやすくなってきました。

明日から三日間長男が休みで 又、ビッグさん達と長野県へスキーに

行きます。

初めの予定と変わり 仕事から帰らずに そのまま夜に出発・・と

云うことになったそうで

「 そのまま行くので 弁当は・・・」

要らないというのかと思ったのも一瞬のこと、

「入れ物は捨てられる物に入れて・・」と  

いつもはランチジャーにいれますが 多分 2~3泊であるから

捨てられる物に入れよ・・・と言うんであろうね

今朝は 簡単な使い捨てにいれました。

こんな時には 「そこらで弁当は買うから・・・」とはならないのかな?

2017220べんとう.jpg

しおパン

2017年2月15日

2017215しおぱん1.jpg

パンと云えば アンパン、ジャムパン、クリームパン、メロンパン、など

大体が甘いパン🍞が多くて それが普通だと思っておりました

ある日テレビで塩パンが非常に売れて売れて行列が出来るくらいだと

いう番組がありました。

夏の暑い日に 労働してからパンを買いに来た人たちが 「甘いパンばかりで

もっと塩気のあるパンがないのか? 汗をかいて塩分が欲しいのに・・」

という話を聞いてそれから しおパンを考えたそうで

それまではパン屋を開店しても売れ行きはあまり良くなく 廃業まで

考えたようでしたが しおパンを始めてから 業績アップ↗

ひとつ、これだけは言えないという 秘策があるようで

そのお店は今 大繁盛だと云うことでした

 小浜のスーパで しおパンが並んでいたので買ってみました。

2017215しおぱん2.jpg

レタスとバナナをはさんでみました。

味はどうなのか・・・塩の味にレタスとバナナの味に決まっているけど

もっとお腹が空いてからよばれます。

今、現は 満腹感90パーセント。 昼のハンバーグがまだ効いております。


よそ様はどんなおかずを?

2017年2月14日

2017214はっぽうさいだい.jpg

幾種類かの野菜があれば それと肉があれば炒めてトロミを

付ければ そこそこの見た目もまあまあの 一品になります。

今日は イカと小エビと豚肉 コマ切れですが

野菜は白菜、人参、玉ねぎ、。。水煮のタケノコがありました。

一度にドカンと炒めるより 種類別に分けて炒めて行くと

うまく、出来上がります。 こんなの常識てか?


2017214はっぽうさいしょう.jpg

お先にわたしがまず、ひとりでいただきますわ。


2017214なむる1.jpg

モヤシとチンゲン菜のナムル、、、これは美味しいそう、 我ながら・・・

2017214なむるさら.jpg

これもお先にいただきます

時間が経っても 皆が 帰って来ません

待っていたところで 揃うこともなし ・・・

男子ばかりで殺風景なモノであります・・・

今日で五日目かな

2017年2月13日

2017213ゆきをのけて.jpg

家の車庫から国道へ出るには距離がかなりあり

リフトで除けてくれました。

この除雪も何回目かになる。 大雪から今日で五日目になるのかしらね

コンクリートの地が見えて来て 通りやすくなり助かりました。

2017213のけたゆきのやま.jpg

除けた雪は固めて山積みであります。

ログハウスが向こう側に見えますが

2017213ぎふのいえのよう.jpg

ログの屋根がとんがりなので 雪は余り沢山は積もりません

白川郷を想像してしまいました。

大昔に一度行ったことがあったけれど 誰と、何の旅行だったかも

覚えてはおりません。

最近は、ずっと々、何処へも行くこともナシなり


テレビの旅番組で楽しむくらいで・・・ 一度行ってみたいなあ。。。

などと、無理な夢を見ております。

除雪の日です

2017年2月12日

2017212なんじゃゆき1.jpg

大雪警報は解除されましたが、しかしまぁ、よぉぅ降ったでございますわ

永井家の柚子の木も これ、折れているんと違うかな

雪の重みでシナっているだけなのか?

雪が少し溶けてくれないと 辺りの様子が分かりません。


2017212なんじゃゆき2.jpg

いつも見える郵便局も 也寸志達の家も遠く感じてかすんでおります。

2017212なんじやゆきだ.jpg

冬ごもり・・どこではありません。

歩くところの雪を除けないと どうにもなりません。

カッパズボンと上もカッパを着て 玄関から道路まで除けましたが

深いので何回もスコップを振り上げないと 前へ進めません

腰も痛くなる手前でチョット休んでは 雪除けの一日

不満が出ないように、これはええ、運動だど思いながらして行かないと・・

玄関先の雪は何をおいても一番に除けないと そこの家の人の何かしらを

言われると 京子母が 言っていました。

京子母も あの世から ちゃんとするか心配しているかもですね

「京子母さん!あなたの息子さんがしなくても 息子の嫁の私が

 いいえ、訂正です。、家の嫁の私がするから

心配しないでね⛄☃

 


ゆき、ゆき・・

2017年2月10日

2017210おおゆき1.jpg

2月10日、午前10時半 雪がよく降っております。

静かに深々と・・・・

大雪となるニュースを何度も聞いていたら 本当によく降ってきました。

いつも見える久須夜岳も見えません

永井家の畑にある 柚子の木も白くなっております。

2017210おおゆき2.jpg

玄関から見える観音堂の屋根もこのとおり

まだ冬の真っただ中ですね。

も少し 冬ごもりかな・・

脂はなかなか減りません  トㇹㇹㇹ(≧▽≦)

芸能人の食レポ

2017年2月 7日

芸能人の食レポの時に 綾野剛がカメラマンに食べさせていました。

おおかたは、一口食べて 感想を言い、次へと移動ですが

綾野剛がカメラマンに「あ~ん」して食べさせていたときは アポなしの

撮影であったのでかな、と思います

しかし、 綾野剛には優しさがあるのですね、

あの時はすごく上等の牛肉であったから、、尚更。、

食レポも 感想というても 「う~ん、ウマっ」 か

言うことは どれも同じでしかないよね。

言いようがない・・・美味しい、か旨いかしか

嫌いなものでも

 美味しいと、、、言わないと、次からは 仕事なしー

だからね。たいへんだわ、

芸人は 水の中でも泥の中でも 飛び込んで行かないといけない。

笑ってもらわないと 使って貰えない。

どの世界も厳しいわーーーー、 

  

大根の白和え、と大根と大豆で

2017年2月 7日

2017207だいこんてぎり.jpg

冬の大根は水気がたっぷりです。

細~く 包丁で切って行きます、そして塩を少しふって・・・

後でしぼります


2017207あげ.jpg

油揚げに味を付けて  からっと煎り焼きにして

2017207こんにゃく.jpg

コンニャクは細かく切って茹でて・・・

2017207とうふであえる.jpg

胡麻、味噌 酢、木綿豆腐と大根で和えます。

白和えのつもりであります。

これは一人前分・・・画像ピンボケだよね


2017207大根に.jpg

大根がまだあったので 斜め輪切にしてから7~8ミリ前後に切ります

斜め輪切にすると 煮てもシャキ感があります。

これ、昔、細木数子氏が おっしゃっていました。

人参と大豆とで煮物が一品、 薄味で。


お外は寒、さむ、だから家で

2017年2月 7日

2017207ほうれんそうあえもの.jpg

またまた、外は天気がよろしくありません。

そこで、

笑ちゃんから頂いたほうれん草がまだ残っていました。

振り向けばエノキダケとシメジが 役に立ててと私を見ております

よっしゃー

胡麻みそ和えを作ろう~

そして出来たのが これです。↑↑↑


2017207すぱとりんご.jpg

スパゲティの少々ありますね、 胡瓜も一本

そしてシワシワ直前のリンゴが半分あります。

これはサラダにしようーお

2017207ぷちとまと.jpg

酸っぱくてイマイチのプチトマトは小さく切って混ぜてしまいましょう

2017207じゃがいも.jpg

ジャガイモが四つあります。 ので茹でて
2017207めのあらい.jpg

この目の粗い これで裏ごし

2017207うらごし.jpg

裏ごしができました
2017207さらだ.jpg

はぃーーサラダちゃんの出来上がりでござんす。

どなたか様 食べにいらっしゃいませ・・・なぁ

えーー「そんな粗食なぞー要らん」 って、 はぃすんません

ほうぼう

2017年2月 6日

201726ほうぼう1.jpg

頂いたほうぼうです。


201716ほうぼうさしみ.jpg

ほうぼうの刺身は初めてです。 こりっくりっとしていて

すごく美味しい・・・


201726ほうぼうあら.jpg

アラも綺麗に うす塩水で洗って 一旦保存

味噌汁が一番かと思っております。新鮮なうちに 汁にしようと

思います。 早めに、

 古くなったら何でもダメです・・・モノでも、〇〇でも・・

いいや、、、骨董品はイイか、、、でも値打ちに依る(@_@)

節分も過ぎ、立春

2017年2月 4日

201724豆.jpg

節分、節分 午前中にお寺さんが玄関でお経を唱えて

お札さんと、豆さんを置いていかれます。

三日の日はお寺さんが来てくれるのが分かっているので

玄関は開けてあります。 天気が良かったのでウチは

網戸にしてありました。

仏壇にお供えして・・・


201724ぜんまめおにさん.jpg

 若狭町からやって来た鬼の顔が書いてある豆さん

ナカムラ母さんが裏におたふくが書いてあるで・・・と


201724ぜんまめおたふく.jpg

ほんまや!おたふくや・・

四日、今日は立春です。

よう考えたら 二月四日は 旦那おっさんの誕生日です

京子母が けんぞうは節分のあくる日に生まれた。。。と

よく、言うていたわ 今になれば めでたくもあり、めでたくもなしです。

だいたいが 年の初めの一月三日が 私の誕生日でありますが

シ~んとしたもんでした。

で。。あるから 後々も シ~んで済ませましょう。

独り好き・・・

2017年1月31日

2017131さけかす.jpg

冷え冷え どこにいても冷える、 暖房をがんがん焚いておれば

少しは暖かであるかもしれないが

ウチの家は 固まって一つの部屋にいないので 灯油が

あれあれと云う間に90ℓのタンクが空になってくるのです。

ストーブで暖かくしていれば いるだけ、、独りでこんなに焚いていても

良いのかなと 後ろめたい気分になってきます。

二階に旦那おっさんの部屋、と長男の部屋

下に旦那おっさんがいつもいる部屋に

、 台所、 脱衣所

孫ボンの部屋、 私の部屋、と 数えてみると

ストーブが七つ、 それが毎日であるから 驚きであります。

そうかといって 今更 同じ部屋で テレビを観たりは

出来ません。

そうなると救心か六神丸に頼らなくてはなりません。

ウチは皆、家の中では独りが好きなようです。

今日は 酒の粕で 甘酒を作りました 

普通の酒は飲めないけれど 甘酒はおいしい

独りで甘酒で暖をとりましょう、 🍶少しは、ほこっとするかもです。


水汲み場で

2017年1月30日

入れ物が何本か空いたので ついでに雲城水を汲みに行きました。

先に汲み終って下げる👜に入れていた人が・・・そうやねぇ歳の頃は

私と同じくらいか も少し上か・・の女の人が

 「どなたさんも、お先に 有難う、いただいて帰ります」 と

私は「 はいー」と言いましたが

水汲み場で 「お先に・・」は 何度か聞いたり、言うたりはしたことが

あったけれど 「有難う、いただいて帰ります」は初めて耳にしました。

なんと、心地よい言葉なのか

私は下を向いて汲んでいたので お顔さんは 見ていませんでしたが

 その人は 常日ごろ何ごとも感謝の気持ちが溢れているのでは

ないかと思いながら 思いがけない出会いにイイ気分でありました。

開山講

2017年1月28日

開山講と云って 今年になって初めてのお寺のお参りがありました。

私たちの菩提寺は 法華宗真門流です。

  わたしは信仰心は薄い方であります。

ある、友達の家は家族中が 朝と夕と神仏にお参りするそうです。

毎日です、 うちンチはとてもそんなことはできません。

仏壇の水や花をかえたりして 線香を立ててお参りするのは

わたしくらいなものです。

それで、今日のお寺では

お題目を唱えて (約20分) ご上人さまのお話しを聞いて

お茶をいただいて終わります。

ご上人さまの 話では

裏の庭に梅が一輪か二輪、咲いていたそうです。

~梅一輪ほどの暖かさ~・・・・雪の中ではありますが かすかに々

春とはまだ程遠いけれど 気配を感じかけてきたようであります。

この、感じかけてきたという頃が なんとはなしに喜びを感じます。

  が、

ホン春になると 春一番の南風が吹き荒れて これまた難儀なモノであります。

こう言うと 一年中でいつが一番良い頃なのであるのか?

春は南風が強い、 夏はじきに台風がやって来る  秋もそうです。

そして冬、、、う~~ん ええ時はないなあ

そぉー言いながら 幾年月。。。生きて来たのであります。☆彡🌙☀

雪の日から、打って変わり

2017年1月26日

2017126そら.jpg

こんな日もあるのです。

今朝は雲ひとつない、、、青空です。

こんな日は時間も早く経つのです。 一分でもゆっくりと この

太陽をあじわっていたいのに・・・

太平洋側の人には判らないと思う

年末に結婚して静岡県へ行った 人が 雨は二回だけだった

って。  洗濯物もよく乾くし いいけど

乾燥していて 顔には化粧水今までよりたくさんツケルよ

って。

大半が灰色の雲に覆われている生活であると 晴れた日はすごく

嬉しいモノです


2017126かわせぱっく.jpg

二日前の大雪の日に 地区の公会堂で あまり若くない人たちの集まりで

 パックをとり、飲む人は飲み、喋る人は喋り これも新年会です。

手前の鯖のヌタ、と 和え物は特に好きでおいしいかった。

ハタハタの焼いたのは 中骨が抜いてありました。

ここの玉子焼きは 美味しいです。

別に注文する時があります。

エビフライはいつも 大きくて しっかりエビです。

かぼちゃと高野豆腐の煮ものも 美味しい

御飯は別のパックで こんなに入れなくともいいのに、、、と

いうぐらい ギッシリ。

、、、ここのパックは 手作り感満載でみんな満足でありました。

しあわせを感じるのは やはり食べている時です。


しかし、、、寒さで身も心も

2017年1月24日

2017124そとみれば.jpg

外を見れば このとおり雪・・・また積もったようです


2017124なかみれば.jpg

家の中の温度計を見ればこのとおり・・・


2017124いものめ.jpg

さつまいもの葉っぱも このとおり・・・寒さでシボんでいたので

台所の暖かい場所に移動、 植物でも話しかけてやると育つらしいけど

そんな愛想も出来ない私・・

どちらを向いても 寒々した我が家であります。

せめて・・・

2017124はっぽうさい.jpg

温かい食べ物を~と八宝菜か九宝菜か、 これはトロミがついていて

冷めにくいし・・・とはいうものの あれも、これも、帰って来る時間は

いつになるか分からない、、、今はチンがあるから 好きな時間にすればいい

いつまでも私をアテにしていてもらっても もおぉーー歳だから。

悪い後は 良い事がある

2017年1月22日

20日の夜・・10時過ぎからだんだんと風が強くなり 暴風雨・・・強烈な風、

眠れるはずがありません。

ほんとうに眠れずに 起きたまま・・

こんな日でも眠れる人は そのコツ教えて貰いたいものです。


後で知った事ですが、 今まで台風でも窓の雨戸を一度も閉めたことが

無かった 旦那おっさんが、、、自室の雨戸を閉めたらしいです。

 それで当然なのです、 何処かから物が飛んできて硝子を割れば

二度、三度手間になります。

なんでそれが分からないのかと 何十年いつも思い続けていたのですが

今回は閉めたということを しげママから聞いて 「へ~ぇなんでだろー」

と  思ったくらいでした。

なんの心境の変化か、七不思議のひとつであります。

明日も寒波が来るようですが  20日以上にはならないのではないかと


勝手に思っております

波が3~4mなら風も しれており あの日は6mとなっており前線の通過もあり

ひどい風だった。

  生きている間はこんな嫌なことでも耐えて行かなければならないのです。

・・・・風もおさまり そして楽しいこともあった

高級肉のすき焼きと おでん、 焼き牡蠣などで気の合った仲間たちとの

新年会でした。

わたしは 去年も、おととしも、その前も そして今年も雅司さんの隣に座らせて

貰います。  

安心感・・・いいや 暖かい?いいや なんやろ なんや知らないが

そうなるのです。  

向かい側には 文さん、 この日は 「酒の魔力に勝のだ」 と・・・

演説していましたが

勝までは行かなくとも負けないギリのところで(どこまでがギリ)いいのですが

果たして 文さんは演説どおり勝っていたのだろうか、怪しい・・・(?_?)

わたしは

最後までは見とどけていなかったので その後の様子は~~~(≧▽≦)

雅司さんや文さん仲間たちが 以前の私かぁちゃん作の てこね寿司が

おいしかったと言ってくれました 。

そう聞くと 楽しみが出来てきました   冬の間に

てこね寿司を作ろうと・・・いう楽しみです。(毎日暇すぎるから)

日を合して段取りしてーー大袈裟に言えば生きる楽しみを与えてくれました。

20日は最悪の日でしたが 21日は最良の日でありました。


凍っております

2017年1月18日

2017118たいようが.jpg

ほんに、ほんに、久しぶりですよ、このお日様

キラキラとした輝き、ええなぁ、ボートも今迄は冷たかったろうに

数時間でもこうして お日様が顔を見せてくれると有り難いと

空に向かって拝みたくなります

2017118たいようこおり.jpg

朝の内は勝手口の方は 冷たくて 凍っていて うかつに歩いていると

ツルリン・・・ です

山がせまっているので なかなか陽が当るまでには時間がかかります

去年マリーナで要らなくなった敷物を貰って来ておいて良かったあ

おっさんが 滑ってコケると、大変だ

頭か腰でも打ったりしたら・・・

親切心からではありません、 後、、、手が掛かるとカナンからであります。


いつまで荒れるんやー

2017年1月17日

2017117ぼーうどんふくろ.jpg

14, 15, 16日と 荒れて荒れて荒れまくり もう嫌になる、

いつまでこんな荒れた日が続くのかあ

吹雪いていて買い物も行かれない  「う~んと何かないかな・・」

半生麺が一袋あった、これを茹でてみようか

2017117ゆでるうどん.jpg

 茹で時間は15分と書いてあるのでその間・・・

うどんの材料に、そこらにあるものを適当にきざんでOK


2017117うどんざいりょう.jpg

こういう寒い時には 土鍋が最高です。

 質素なものでも美味しそうにみえるし

熱々で食べるのがなによりです

だれか来ないかなぁ~ こんな日は家にこもっているのかな

だれか来てもすぐに食べられるように 余分に置いてあります

だし汁だけ 後に入れたらいいのです。

わたしも外へ出るのが嫌なのに誰も来るはずないわナ。。

明日になれば少しは良い日になるかなあ。。。ああうんざりする

もおー、嫌や、

お日様が見たいよー


2017117うどんなべ.jpg

テレビでは・・・こんな

2017年1月15日

☂⛄こうして天気の悪い日が多いこの時期、

外へ出たところで 寒くて そして雨や、雪で、濡れてしまう

だから

どうしてもテレビを観る機会が多くなりますが

見ていても一時的なもので忘れてしまう

いつまでも心に残るようなこともナク・・・が多くの人が感じているんでは

ないかと思ったりしております。

きのう、、

録画していたのを見ていたら

最近の若者がよく使っているらしい {だいじょうぶです}・・の意味

そうです、変です 例えば コーヒを入れたとして「砂糖は大丈夫です」・・・は

砂糖は要らない、、、ということだそうですね

訳分からん  「要りません」といえば分かることを

大丈夫ですとは 何が大丈夫なんや?

毒は入っていないから、だいじょうぶだぞーー

・・・・もう聞き慣れて来たけれど {ヤバい} {ヤバくない}です。

そして、びっくりは 🍲 {お勝手}という言葉を知らない人沢山いる

お勝手を台所・・・のことでも、今はkitchenか  

どうぞ勝手に、とか 凄い勝手な人、、とかと解釈していた芸能人多数

{どてら}とは どんな食べ物?・・・とか (笑)

それに

{微妙・・}という言葉

正しい意味は・・・趣深く、何とも言えない美しくて味わいがある・・・という意

ですが、 今時、{微妙}は悪い意味で使われているそうです。。

そして

帳面というのも 知らないほうが多い 

しかし

大勢の人が使っているとそれが普通に正しいように変わっていくらしいです。

短縮の言葉や、カタカナ語にはついて行かれないけど

ついて行かれない人は この日本にはまだまだたくさん居ります。

だから

同じ知らない仲間同士で 話をしたらよいんですう。(^^♪

しかし、寒い~ 時おり ぐわーーっと強風 その時に

木々に付いている雪が 舞い散るのです。

雪の朝・・・

2017年1月15日

2017115ゆきあしあと.jpg
まだ、吹雪いている・・・まだ、暗い・・しばらくすると

雪あかりで辺りがよく見えるように・・・

時々  静かになるときがあり新聞を取るために郵便受けの所を硝子越しに見た。

配達の人の足跡が付いているけど、まだ雪を除ける気がしない、

ゆうべは風雪の音で中々眠られず、ずっと起きていた。

三時頃から チョットうとうと、、、したようであった。

しかし、長男が早くから起きていて 台所でなんか音がしていた。

福井のラジオ局の 新年会に行くために、 早めに出発なんだろう

もう、眠れないので そのまま起きて洗濯をしながら、


2017115りんごとよ^ぐると.jpg

半分のりんごをすりおろして自作のヨーグルトに入れて、食べた。

あやつや、こやつや、が休みになると ご飯を食べるか食べないか様々なのでご飯が

残ってきている。 ので お粥にすることに~~


2017115おかゆどなべ.jpg

一人鍋ようで多めの水で炊き始めた。

沸騰してきたので

白菜ときく菜を少し入れてコトコト~

2017115おかゆふっとう.jpg
2017115おかゆなっぱ.jpg

 最後に玉子を、入れて うまそうになってきました。

2017115おかゆ.jpg

しらすと 最近よく出ているレタスとで 私の独り朝ごはんナリ


2017115あさしらす.jpg


カラオケ大会

2017年1月10日

2017110からおけ4.jpg

なにの仲間か知らないが (なんか言うていたけど㋤)
・・・)

大飯町の本郷で カラオケ大会がある・・といって長男が飲みに

行った。。

これを見ると店の名前が ルージュと云うんでしょ

次の日に帰って来て 賞品を見せてくれました。

優勝したデ・・・と


2017110からおけ3.jpg

うわ~ 豪華な果物、 大きなイチゴに メロン、、、と知らない果物


2017110からおけ2.jpg

これは何というのか 初めてみるモノ、、一切れでも味をみせてくれるのかな

・・・・まんっ ウチは変わったモノは要らないし ふつ~うがいいので

期待しないでおこう。

長男は 美空ひばりの愛燦燦を唄ったようでした。

 物まね的に・・・

サゴシで~

2017年1月 9日

201719さごしはんぺら.jpg

本年最初の 釣りたて魚🐟です。

堀畑さんから頂戴しました。

薄~く、 塩をして、一晩おねんね

 超うす塩サゴシ!・・・半ぺらは友達に進呈


201719さごしみ.jpg

天ぷらか、焼こうか、 と思いながら 南蛮漬けにしました。


201719さごしりょうこ.jpg

近所のひとり暮らしの R子さんに、少しだけ、、、これくらいでいいんです。

ウチみたいに大食いではありませんから・・・

正月もそろそろ終わりに・・・

2017年1月 8日

いつ頃からか15日の成人の日も変われば、地区のどんど焼きの日も変わり

第二日曜日です。

どんど焼きの日にはゴミとしては捨てがたい、お札さんとかお守り札とかを

正月飾りと一緒に焼きますが、 

その時に 特にお祓いすることも無し 井の字に組んだ木の中の

炎にそれぞれ 入れて燃えて灰になり終わります

テレビなどで観る 御焚き上げ、というのをみると

神主さんのお祓いなどでで いかにも、まことに、、、と感じます。

 なにごとも行事は所によって日にちなどがマチマチ・・・・

15日の小正月など、ウチにある カレンダーには記されていない、

小正月には小豆粥を作りお供えしますが、他の所はどうなんでしょう。

その15日の小正月で正月行事が終わるそうですが、新しい年の会・・・

つまりは新年会は まだまだ後まで続きます。


村の〔少々年配の集まり〕の新年会は24日で、 菩提寺の女性の新年会は

 もっと先の 2月です。

新年会というと 呑む、飲む、から始まりますが

旦那おっさんは この大晦日から 毎日が忘年会と新年会状態であります。

朝も起きる時間が遅れてきましたよ。

足がよろついてきましたよ。

ふぁ~っ、ぐっふぁ~と言うようになってきましたよ。

 わたしの思いやり心が無くなってきましたよ。

どれもこれも・・・・自業自得なのよ


新年にパラソルが・・・

2017年1月 6日

201716かさ1.jpg

取りあえず、玄関の中に入れておきました。


201716かさ2.jpg

初めはこのように 玄関の外に置いてありました。

 先日、姪の子の・・彩が二人連れでウチへ来たようでしたがチャイムが

聞こえずに、彩と会うことが出来ませんでした。

その後 ラインが来て 彩たちが 来てくれたことを知り

そして、このパラソルに気が付いた。

彩たちが行った時から 玄関先にあったよ・・・と言う

風で飛ぶような風もそれまでには吹かなかったように思う

え~っと、、、え~っとと考えてみた

これは 駐車場にでも落ちていたのかも知れない

それで どなた様かが マリーナのオーナさんのパラソルではと

ウチの玄関に置いてくれたのではと 想像しました。

それ以外考えられません。

後日 パラソルが無くなっている、、と気が付いた人は、知らせてください。

そうは云っても なぁ~んだ・・・という結果になるかもしれませんがね

魔力には勝てません

2017年1月 4日

一日(ついたち)は皆が集まり賑やかな一日でありました。

 そして二日、家の中はシ~ン、 わたしはボ~ッと 

三日もボ~ッと 家の中はひっそり・・・・

そして今日、四日、冷蔵庫に 残りモノは・・・余りありません。

ガラガラ状態です。

明日はゴミ出しの日であるから、 一応整理整頓して 気分新たに・・

正月の間はいつもいつも のんびり。。。というと聞こえはいいけど

ボ~っと暇で 孤独であります。

旦那おっさんはとうとう アルコールの魔力に負けました。

一か月半、禁酒して体調はぐんぐん良くなったのです・・が 

自分で買って来た焼酎とビールは 車🚙の中に隠してありました。

わたしに隠し事をしてもバレルのです。

まず一つは 焼酎の蓋をテーブルで見つけた。「はて?これは?」  

そして二つ目は 車のカギです。

私が置いたところから移動していたのです。「さては、、もしかして・・」

そこで気が付いたのです。

車を見に行きました。

車の後ろの座席に そのモノが🍶まだ余分が乗っていたのです。

わたしはそのことについては 一切黙っておりました。

 もう、、、いいんです、隠してでも飲みたいのですから

空のパックはゴミ箱の底に入れてありました。

私が気が付かないとでも思っているのかも・・・

どうやこうや 身体の為を思っていても ヌカに釘ですから

折角、ここまで元気になったのですが、、もういいんです。


以前のようにシンドクて死にたいと思うまで呑んだらいいのです。

大いに飲んでおくれ、 飲んで飲んで思い残すことないようにね

2017年明けました

2017年1月 1日

201711そら1.jpg
2017年  平成29年明けましておめでとうございます

年末には今朝の空を想像していなかった

こんなにも 穏やかな元旦、

冷たい冬空でありますが ゆっくりと陽が射してきている辺り

ほんとうに嬉しい、


久須夜ヶ岳も またこの一年 空模様の判断元になります。


201711そら2.jpg


201711そら3.jpg
これから、三家族 十二人が集まって 今年の抱負など、色々と・・・・

新年を迎えるために

2016年12月30日

20161230かみだな2.jpg

新しい年を迎えるために 神棚を飾り


20161230とこのま.jpg

床の間も飾り・・・


20161230ぶつだん.jpg

仏壇も・・・

20161230ぶつだんはな.jpg

花は両方に立てて・・・

今日は三十日・・・

2016年12月30日

201612さば2.jpg

マリーナ揚降が出来る最終日に(先週) サバを釣って、それを頂きました。

有り難いことに 頭も内臓も綺麗にしてあり、ぶきぶきでありました。

味噌煮を作ることにしました。

大きい方は 八切れ、も一つは六切れにして 


20161230さば1.jpg

出来上がりの一皿がこれです。

もう明日で 28年が終わります。 しめ縄飾りもしたし 餅もお供えできたし

お墓と 仏壇の花はシゲママがいつものように立ててくれたし

きのうとは 違い風も穏やかで言う事なしだし

明日の大晦日は 年越しそばを祝います。

大なべに湯を沸かして

そばを入れる。。。。そして、そのそば湯で手元の出汁を薄める

ちょうど、釜揚げうどん、ならぬ釜揚げソバとしていただく

これなら 皆んな 同じように熱いのが食べられます。

作る人も 別に要らないし これ最高なり・・・・

楽なやり方でするに限ります。

ださ~

2016年12月23日

201612べんとう2.jpg

年頃の若い子なら 絶対に「ダサー」と言われるような

今日の弁当です。

もぉ・・・今や、身についた クセのようなものはなおらないのです。

ぱっと見て、感動を与えるような、かっこいい おかずは出来ません。

こんなダサいおかずでも 頭の中は(どうしょ・・・)と混乱状態

  白菜とさつま揚げの煮たモノ、 定番の玉子焼きに 薄っぺらな

牛の焼き肉、アジの醤油漬け、 レタスとトマトで色付、 

ランチジャーにして温かいのを入れることで 精一杯

もう、卒業したいなあ 朝の弁当作りは。。

今迄に ただの一度も 「うまい」のカケラも聞いたことが無い

そら、そうやろ、 うまいことないんやから。


天むす(おにぎり)

2016年12月20日

20161220むすてん4.jpg

   一食啓上にて候

なんだ、なんだ、
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

おおっ、可愛いいおにぎり🍙 です。

上に何が乗っているのかと思えば エビ天でありました。

きゃらぶきの醤油煮が付け合わせ、です。

20161220むすてん2.jpg

 天むす、とは 天ぷらのおむすび?ちゅうことかしらね。

名古屋の名物らしいです。  初めてお目にかかりました。天むすさん
20161220むすてん1.jpg

結婚式

2016年12月20日

20161211しょうにんだいきくん.jpg

先日の姪の子、優ちゃんの結婚式(人前結婚式)に参加して、思いました。 

結婚式というのは ほんま、、いつから振りか思い出せません。

優ちゃんからみて、私は大叔母。。。というらしい。

形も年々変化してきていることだと思います。

 優ちゃんたちは

知り合って八年の月日・・・高校時代からだという、

ふたりの幸せそうな笑顔が心に残りました。

結婚したら即、現実の世界、生活です。 

八年もの付き合いで 気心も知り尽くしていることだし

 満利菜ちゃんも 安心です。  

証人の大貴君も一緒に記念撮影ほんとうにおめでとうー

三人揃うのは九年ぶり

2016年12月15日

201612ノ5電車中.jpg

乗った電車、と云うのか列車と云うのか、このようにお客さんが

ガラガラ状態、 二両編成の列車で主な駅以外は

一両目のドアしか開けられない・・・し

自動では開かない、押しボタン式です。


2016の2けしき.jpg

外の景色も変わり映えはありません。 ずーっとこんな感じ・・・


201612の3.jpg


201612の4けしき.jpg

201612のまいずるえき.jpg

一時間弱で舞鶴駅に到着

しかし、駅からの出口が分からない、 どちらが駅の前か、裏か?

節子さんに出口が分からないことをラインしたら

表側で待っている・・・とのこと・・その表が分からないのであります

舞鶴でこんな事では とても都会へは無理、無理な話


節子さんの部屋で道具を出し、遊びで年賀状の下書きを・・・のつもり

201612のえのどうぐ.jpg

眼鏡の典子さん(つね子という)は京田辺市からやってきました。

小浜に居る時に知り合って、、、、

201612の赤羽.jpg

ほんわか節子さんです。

節子さんとは18~19年前に知り合った。
201612よねむらさん.jpg


わたしがどうにか仕上げた、福寿草らしきモノ🌼

これが大仕事

おおかたが喋りと、食べりで 終わりました。

20161213の1.jpg


 「マジかよ。」

2016年12月12日


夜は特に冷えます・・・

そんな中、地区の臨時総会がありました。

驚きを表す言葉で近年は 「マジかよ」、と言いますが

 本当に「マジかよ”」と思いました。

何が・・・とは言いません。 しかし、、マジかよでした。

二つありました。 マジかよです。

そう、感じた人は だいぶ居たはずで、 タタカレズに居るためには

黙っていることであります。

繰り返しますが「マジかよ!!」

世間並の年末

2016年12月10日

あ~ほんとうに、押し詰まってきたこの28年度、

さぁて何をどうしたらいいのか、、 きのうは山の口で神社の祭礼でありました。

今日は夜、区の臨時総会、 明日は実家の長男の(姪の子)結婚式、

であります、そしてお寺の今年最後のお参りですが 御免なさいであります。

今日の内にお供えと 斎米料、お鏡料を 持って行って来ようと思います。

次の日は 舞鶴行きでこれは 列車の乗っていくつもりです。

幾十年振りの列車です。

車でもいいのですが あえて列車にしました。

こんな時でもないと 小浜線に乗ることもないし 一時間弱を

ゆっくりと、車窓から独り景色を眺めてみようと思っております。

東舞鶴駅に着けば、節子さんが迎えにきてくれます。

わたしも世間並みにケッコウ年末らしく忙しくなりそうであります。、

いちばん大変な 大掃除がありますが、、一気にはしないで

ボチボチ・・・と

大掃除は気持ちの締めくくりが主ではないかと思います。

・・・から、寒い時期に 気張り過ぎてしなくても、 常日頃が大事では

ないかな、

周りがせかせかしていると、暇そうにしているのが悪いような気がしたりして

落ち着きません。

いいんや、いいんや、自分流でいこーーー(若くないし無理しない) 

朝のテレビ番組

2016年12月 9日

人に会って、新聞を見て、チラシを見て、あらゆる本を見て、テレビを見て、

などから情報が分かって来ている。

今では一番多いのはテレビからの情報なのではないだろうか、

新聞や本などは ジッとして読んで考えて・・・分かって来る。

テレビは、 モノをしながら、自然に耳にはいってくる 、幾度もです。

あっちも、こっちもチャンネル回せば、どこの局も同じような話題です。

なので、 アナウンサー、司会者の好みで選ぶ、私であります。

孫ボンは、 朝ごはんの時に JIPというのを 見ていますが

孫ボンが いなくなると私はすぐに、アサチャンに変える、何故かというと

JIP はやかましいのです。

 ○か×、とかが 嫌なのです。 

細かくいうと、新人アナの張り切りすぎる 喋りが・・・

枡アナの 口にこもった声の 喋りが・・・というわけ・・

・・で どれを見ようと好き好きですから 。

時計、⏰

2016年12月 8日

2016128anotokei.jpg

玄関のあの、時計に・・・


2016128かべかけ.jpg

台所のその、時計に・・


2016128とけい2.jpg

そして部屋のこの、時計が 見ると 1~2分違っている  ので

電池を入れ替えた。

振り返らなくても見られるように 一つの部屋に 二個時計が

掛けてある。

それは台所と私の部屋とです。

あとは、玄関、勝手口、 座敷、 中の間と 旦那おっさん専用の場所

一階に数えてみると 時計が九つ、 え~っそんだけもあるんや、

他に トイレ、と洗面所には小さな時計⏰が置いてある。

別に時計好きであるということはないのだけど。

ただ、 集合時間や、 約束時間には今迄、遅れたことはない。

ただ、それだけです。

よく行く、集まるKちゃん宅にも 見渡すと五つの時計があり、

「え~っと今、何時かなと、 別の友達が見ると、どれもこれも

時間が違っている 前後10~分くらいはザラである。

「この、時計が大体おうているわ、とか いやっこっちが ほぼ

間違いない、5分程早い・・とか  」

 なんでピッタリと合しておかないん? と聞くと

「ちっとは早めに進んでいる方が 気が楽や」  とは

どういうこっちゃ?

私は1分1秒合っている方が良い。  

少しくらい早くなっていても 世の中の時間は変わらないけどなぁ

 他にもいるようです、 早めている人が・・・なぜ? なぜ?

教えて~、

  


アルコール依存

2016年12月 7日

今日で たしか25日目です。

何がと云うと、我がうち が始まって以来という事なのであります。

大記録と 言っても良い。

旦那おっさんが アルコールを断ってから 25日目なのであります。

肝機能障害であるのに 酒、🍶を呑み続けていた。

 そのうちに、バッタリと倒れるであろうと思っておりました。

肝機能障害で飲まなければならないという

医院からの薬は飲まない・・で (2ヶ月分ほど残っていた)

飲んではいけない 酒は飲む、 そんな状態で 身体はどんどん悪くなり

足も腰も悪化し まともに歩けなくなり  しまいには

「もう~ワシは人生の終わりに近づいて来ている・・・↷

 死ねる薬でもあればと思う、・・・」などと真剣に言っていた。

酒を止めたらどうかというようなことを、言うと まるで鬼嫁👹を

見るような顔で口をへの字にする。

「死ねる薬は・・ 毒は何処にでもあるのは、あるけど それを飲んで

自分だけで済む話ではないでぇ、 みんな迷惑するんやで・・

毒を飲まなくても、 いつかは死ぬ日がみんな来るさけ・・・」

「ぅ・・・・ん」

そんな時にシゲママが 小浜病院で検査してもらうと良いというて

現在掛かっている医院から 診療内容のコピーを貰い

旦那おっさんを連れて行ってくれました。

私は送り、と迎えだけ 病院の玄関から車いすでシゲママが付き添いです。

もしかしたら、入院か~そのまま、人生最後まで病院生活と覚悟していた。

血液検査、レントゲン検査、尿検査 など終えて 午後に迎えでした

車に乗るのもヒ―ヒーはぁーはぁーです。

結局は 「酒は一滴も駄目」 と、こん・こんと言われたようです。

このまま、酒を飲んでいたらどうなる、こうなると、お医者と看護師さんから

こと細かく説明があったそうです。

その日から 薬は私が管理して 毎日監視です。

少しずつ、 日が経つにつれて

野菜も果物も おかずもご飯も🍚食べるようになり、 

歩く足音も変わって来て、先日は 車にも乗れるようになり 見る見る

回復してきました。

 アルコールは本当に 身体の状態では毒になるのであります。

この、状態が続くかどうかは本人の意志次第であります。

こっぺがに・・・ご馳走だけど

2016年12月 7日

2016127かに1.jpg

こっぺガ二・・・をたぶん五杯あったように思う(生きている時は何匹と数える)

旦那おっさんが市場で買って来た。

この最後の一杯は私が食べても良いのですが、

買って来たときから 蟹、?カニ? まず、「あっ嫌」(≧▽≦)

素直に喜べないのであります。

それは そこらが汚れる・・・と云うことがパッと思いつく

手👆から、テーブルから こっぺガ二の強いニオイから、汁から、

後始末がぁ~と思ってしまうのです。

私はカニを食べるつもりがないので・・・


2016127かにおしだし.jpg

流しのところで身を出すことにした。

すりこぎで 足の身を押し出しながら


2016127かにがら.jpg

解体していく。

20161217かにみ.jpg

こうしておけば、誰が食べても そこらが汚れない・・・という訳


たまり場サロン

2016年12月 6日

公民館主催か、地域の婦人会、、老人会、ふるさと何とか、などからの集まり

名付けて「たまり場サロン」・・参加人数が少ないらしい

参加する人が少なくても行事と云うものは なんとか人を集めて行うのです。

これが意味があるのか、無いのか知らないが

とにかくきのうは本当に良い天気であった。

 そして公会堂へ行った。

役員さんと、参加する人達パラパラ

集まりが少ないと云うことはこのサロンは人気が無いと云うことなのでしょうか。

並べてある椅子に座り しばらく待っていた。

すると、介護施設からの 先生という人が二人来られました。

「 は~い、こんにちわ、私は 施設へ勤めて〇〇年経ちます」

(ずいぶんと長い間勤めているんだなぁ)

いゃ~なんちゅうのか、 物忘れをしている者に話しているような

なんとなく違和感を感じながらおりました。

みんなでお手玉遊びやら、 歌を唄ったりで 午前が済んだ

午後は 保育所を退職した 五人だったか?  で

歌あそび、鈴かベルかで ドド、ソソ、ララ、ソ・・・・自分の音の時に

ベルを振る、   そして 紙芝居、紙芝居です  はぁ~ 疲れた。

今日はほんに、きのうの疲れが出て、あああしんど~~

イカの墨のような雲・・・

2016年12月 3日

DSC02201.jpg
12月3日 夕方5時半 マリーナ事務所前

夕方のほんの一瞬の景色

あんまり見たことない雲でした(*^_^*)

こころ、温まる一品

2016年12月 2日

20161128かぼちやぜん.jpg

知らない人は  これは何か分からないのではないだろうか

アイスクリームにも見える・・・けど違う

心が温まる 美味しいモノ、  かぼちゃぜんざいなのです。

この色と、とろ~りとした食感、 これは二回目です。

初めての時は 店がまだリフォームの前で もうじき暑い季節が

やって来るという直前でした。

たぶん季節最後の モノだったようでした。

あの時には 隣のアッコちゃんも一緒だった・・・

注文した時に 「・・・・いゃ~それは・・もう・・」  というような

はっきりと 「ありません」 ではなかった。 無いモノなら諦めるが

・・・・う~ん、、と・・・という感じでした。

しかしなぜかしら 出してきてくれました。  あの時は、あれは、

チョット不思議な気持ち感で、 今回この二回目を頂くまで心に

残っておりました。

そうかといって解決したわけではありません。

かぼちゃぜんざいは この寒い時期だけなのかも知れません

期間限定と云うものなのかも知れません。・・・と勝手に思っている

この期間の間に もう一度頂きたい一品であります。

ただ、付いていた木のスプーンは食べにくいように思いました。

熱いモノだから木のスプーンであるのでしょうが、 浅すぎるように

思うのです。

一緒の Kちゃんも、 これ、食べにくいなあ・・・・と

我々はガサツだから そう思うのかも知れません。

 

書く、仕事とは・・・実は

2016年11月30日

20161131ぺん.jpg

時たま 電話でしゃべるし、何処かへ一緒に行くときもある、

その彼女が先日 電話で「あの~ぉ、わたし、書く仕事をしとるんや」 という

内職でもなし、書く仕事とは 早めに年賀状でも書いているのかと軽く

「ふぅ~ん 書く仕事て?、なにしとるん・・・」

「このあいだな、 〇〇ちゃんと、 どこそこへ行って来たんや、

こんな訳で、あんな訳で・・・」

「あぁ・・ほんまぁ~それで、何がどうなん?・・・?・?」

よおぉ~く聞けば 書く仕事ではなく、実は 隠し事、だということらしい・・

つまりは、私に隠れて何処かへ行って来たということ。

、、その人とは

話したこともないと言ってもいいくらいの人だし(顔は知っている) 

それに何処へ誰と行こうと 別にどうってこともないのだけどぉ、

なんなんやろ、 彼女にしたら内緒が大層なことなんかな、、、

でもでも、私に隠すとか 報告するとか。。。そこが分からない

今だに はてな(・・?  のチンプンカン(´◉◞౪◟◉)

ウチの~ご飯♬ (^^♪

2016年11月28日

20161128えのき.jpg

きく菜、とえのきが残ったので、 それは長男が何かを作り、その残りです。

きく菜は香りも良いし 白菜少しとえのきとでお浸しにしたらケッコウいけました。

白菜は縦に切ると歯ごたえあります

 うどんスープの素(粉)で味付けしたら あっさりと美味しい。


20161128もやし.jpg

モヤシと人参の細切りを湯掻いて、ワカメとで、塩と胡麻油だけで味付け

これも、ええでぇ・・・

メインは 特にこれといってありませんが、 マーボ豆腐でした。

よそ様は 分厚い肉でも焼いているんかもねえ・・・


遠慮なしの女子会

2016年11月27日

ナカムラブログ、 善司郎食堂の女子会、とくに年配者の

〔おやつ持ち込み〕についての件・・・・を読んで なるほど~、年配者に

なると、遠慮も、なにもナク、大勢寄れば恐くない。

前から

多人数の新年会、忘年会などになると幹事、役員などから 料理以外に

よく、みかんやお菓子などを配って 「これは役員からです」・・・と


・・・・・・・

その延長で 何人か寄れば何かを持って行かないと悪いのではないか。。。

の 昔からの 心理状態なのかもしれない。

しかしです。 

善司郎店主さんの思いはツライところが解ります

バ――ンと言えない、

やんわりでは効き目が無いし、団体のおばさん達は強い。。

そんな女子おばさんに

ブログで訴えても、ブログちゅうモノを観る人どれだけいるか~です。

店主さんの言う通り

そうです・・・持ち込みしているのを見れば ここの食堂は持ち込み可・・と

思われるかもしれません。

言いにくい事は、張り紙です。  それが一番の効果あり・・・ではないか

と思います。

「当店は食堂につき、持ち込み飲食はしないでください」・・・とか。

控えめに 「ご遠慮ください」。。。は効き目ないです。

それは

遠慮という気持ちがナイ人に言うわけですから、、、
 
 「ご遠慮」 は効かないのです。

どの世界でも ありますねぇ  あります。 居ります。いるいる。

紅白歌合戦

2016年11月24日

民放テレビでNHKの 紅白歌合戦出場メンバーを発表していた。

今は他局の事でも話題にするのですね。

誰が誰をどの基準で選ぶのか知りませんが 選挙で選ぶわけでもない

のに、 出ない人を 落選・・と云う言い方は何とも嫌な言葉に感じますが

あれは、落選と云うべきなのか?

確かに選ぶ人が 選ばなかったから落選かも知れない。

大御所さんたち

落とされる前に辞退した方が良さそうです。(細川たかし、みたいに)

辞退は言われてからなので、早めに卒業宣言でしたね。

落選、落選と報道されるより・・・・ね

食べるだけが楽しみ

2016年11月23日

20161123さつまいも.jpg

ウチのおかず

じゃがいもではなくて、さつま芋を使ったサラダもおやつ感覚で

まあまあ、おいしいかった

胡瓜とカニカマで色も綺麗だし、


20161123こんぶ.jpg

油揚げと昆布の細きり、と人参の煮もの、なんか田舎~


2016もやし.jpg

この豚肉の下にはモヤシとピーマンの炒めたモノがあります

孫ボンはがっつりと食べたようですが、私はイマイチでありました。

そして

昨日いつもの三人で行った善司郎食堂は満員でありました。

私たちのすぐ後の人は断られておりました。

私たちは滑り込みセーフ

行くのも久しぶりでありました。

一汁六菜を注文、その中のチキンは特にホロホロで美味しかった。

しかし、どれもこれも美味しいけど、 次々と

お客さんが来られるのでテーブルを空けないと・・・・という気持ちで

デザートはあきらめました。


千客万来の善司郎食堂、もっと時間をずらして行くことです。⏰

。。。ほんとうは、かぼちゃぜんざいが凄く食べたかったのでした。🍚

不在連絡表

2016年11月22日

20161122ふざい.jpg

「あ~、、又や・・・」

この不在連絡表が郵便受けに入っていた、 今までそこに居たのに

ちょっと、裏へゴミを置きに行っている間に  ほんの僅かな時間にです。

しばらく連絡しないでほっておいた。  

そうしたところ一日が経って次の夜に 🏣本局から電話です。

 二時から四時の間か、 四時から六時の間か、、そう言われても

二時間の間一歩も外へ、 裏の小屋にも行かれない、そんなこんなで・・

結局は 🏣本局へ取りに行くことになった。

配達してもらえばこそ、、なのにいつも取りに行かなければならない。

本人証明のモノと、本状とを持ってこいとの事、

配達の時には絶対に🏣局は電話は掛けてこないのです。

返事が遅れたら、即・不在連絡表であります。

そして三キロ程離れた局へ取りに行かなければなりません。

送り主に🏣はやめてと云うのを忘れていました。

なんとかならないのかなあ~・

あっちは あっちで言う事あるのは分かりますが、お互いにあるね。


追悼式がありました

2016年11月21日

11日にブログ更新から早、早、十日も経っていた。

速すぎる一日、いちにちがぁ~。

さてと、今まで何をしていたか・・・

19日にこの地区、内外海(うちとみ)地区の 戦没者追悼式が行われました。

この地区では 119柱の追悼式でした。

旦那おっさんの代わりに 前日の準備と当日の式典に初めて出席。

それまでに先月、役員会もありましたが、それも代わりに出席・・・

内外海14集落あり その代表で打ち合わせがあり、見たことある人や

初めて見る人や なにしろこんな集会は初めてで何も分からないまま

の状態でした。

しかし、です 遺族会の会長さん・・・も今迄、私が知らなかった人でしたが

会長さんは私の事は分かっていたようでした。

前日の準備にも 自分の居場所があるのか不安ながらおりました・・ところ

献花の時には花を渡す役を言ってくれたり

椅子に来賓の名前の札を貼ることなどを 幾つか仕事を与えてくれて

居りやすいように計らってくれました。

この人は何処の地区の人だろうかと思っていると

「もりまっつあん、旦那はどないしとるんや~調子悪いんか~」

などと、こちらが知らないと思っていても この田舎では案外知っている

ようでした。 案外以上でした。

今回初めて参加した式典でありましたが 会長さんのお気遣いには

ほんとうに感謝しました。

学ぶところというか、見習わなければならないというかが多くあり

とても、勉強になりました。

あるんだね、法則ってモンが・・

2016年11月11日

20161111まーふい.jpg

これぞマーフィーの法則であります。

今朝は晴れていた、 いつも洗濯物を干す竿の辺りにお日様が

まぶしく当たってくれていました。

重たい半乾きのスエット三組干してから、 用事と水汲みとに出かけた

水を汲むときに空が曇ってきた、 あんなに晴れていたのに

灰色の濃い色の空になってきました。 雨が降りそうな色。。。。

こりゃぁ大変だ あのスエットが濡れたらまたまた重さで腕が痛くなる

急いで水を汲み、帰った。 急いで外に出してある干しものを

定位置に入れ込みました。

それからしばらくしたら 青空が広がってきて (ひゃ~うれしい)

また、干し物を外へ出しました。

あれも、これも、 ついでに出しまくった。

・・・・・あれまん、また同じように曇って来ました。

もう、諦めた、諦めたぞ~  そしてよーーく解りました

晴れて欲しい時には 外へ洗濯物を干さない事・・・と云うことが。

マーフィーの法則、ってあるんだね

今は晴れております・・・けど 外へは出さないょ


イカの部  ✿優勝✿

2016年11月 9日

2016119itin.jpg

ブログをさぼって もう数日 10月の月間釣り大会もこれはと云う天気に

恵まれず エントリーしてくれた方々には発揮できる日がなかったように

思います。

そして、もう十一月 秋も深まり 北の方では冬景色⛄です。

先日の土曜日に イカの部で優勝のイッチーさんに賞を渡すことが出来ました。

この日はお天気も良かったので記念撮影・・おめでとうございます

お日様で まぶしい  イカの部、 優勝が光っています。

安上りのおかずでござる

2016年11月 4日

2016114ぱすた.jpg

鶏のムネ肉とウインナー以外は野菜、、、

鶏も若鶏であるから やわらかいし、まっ安上りであります

玉ねぎ、ジャガイモ、ふなしめじ、ほうれん草、あとスパゲティ

料理の名前は聞こえが良いように

チキンのトマトソース煮、 ポテトとウインナーのチーズ焼き

チーズ焼きは

グリルちゅうモノが無いからパンを焼くモンで焼いたのです。

・・・なんて、かっこいいように聞こえるが 材料のわりには美味しいかった。

高級な牛の霜降りの テレビで芸能人が 「う~ん、おいひいぃ」と

唸っているような肉にはお目にかかった事がありましぇん。

そんなのはやはり美味しいんだろうか、

いやいや、毎度食べ慣れているものの方がおいしいかも知れません。

デブ我慢ナリ (;^ω^)


文化の日

2016年11月 2日

明日は文化の日・・・統計的には晴れの日が多いことで知られているが

今度は統計とはズレて晴れではない、風も吹くから波も出る

なかなかこれはという良い天候にならないです。

文化の日や、何々の日で一年に祝日は沢山ありますが

祝日の定義と云うのは

自由と平和を求めて国民がみんなで祝い感謝し記念する日であるそうですが

あんまりそういうようには見受けられないのですが

祝日というと ただ仕事が休み、会社が休みというだけで

みんなで国歌斉唱しているわけでもなし、家のかどに国旗も揚げてないし、

そう考えると 中国や韓国、北朝鮮などは国民あげて祝っているような

気がするけど、一部なのかな?

深くは分からないけど 明日の文化の日は天気が良くないということだけ

分かります。☂🌊 ☁ ☂

代わりに参加して

2016年10月29日

戦没者追悼式が行われる打ち合わせ(役員会)にオッサンの代わりに

久須夜交流センターへ行ってきました。

同じ内外海地区の役員さんなので、大体の人は分かりますが

初めて見る人も何人かおられました。日にちと その日の

役割を聞いて、 前日には準備をする。

私の役は 献花の花を渡す人の下で花の用意をする・・事になりました。

初めて参加した会合で少しは遺族会の流れが解ってきました。

戦後70数年経ち 遺児が少なくなり 次世代の話が小浜市の方で

出ているようでありました。

しかし、孫や甥、姪の子となってくると 関心が薄れてきて 果たして

戦没者遺族会がこの後、いつまで存続していくのかどうか・・・と感じました。

インフルエンザの予防接種

2016年10月27日

  ずっと~何年も予防接種を受けていたのに 去年は何故だったのか

予防接種をしなかった、

それから冬になり風邪をひいて咳が止まらず随分と苦しかった。

インフルと関係があるのか無いのか知りませんが、 来年は絶対に

予防接種を受けようと決心しておりました。

そしてきのう吉井医院でチクリと注射をしてもらいました。

熱も36度5分で平熱であり 問題なく 吉井さんが

「今日は調子よろしいですか?」 と

「はい、、大変よろしいです」

先月に食あたりして、点滴注射以来からです。

なるべくはお医者さんには会いたくありません。

・・・・今冬は充分に気をつけようぉー

さんま御殿

2016年10月26日

遅めの私ひとりの晩ご飯の時に

点いていたテレビ番組が さんま御殿でありました。

さんまさんは人気者でありますが、何を喋っているのか解りにくい

時がありますが、大御所なのでそのへんは・・・・

この番組の題名が  家事ダメ女、家事好き男…とかいうのでした。

綺麗に化粧して綺麗な衣装で キャンキャン喋っている家事ダメ女たち

凄い”~嫌やわ~、部屋のドアを開けたらすぐ足元から 散らかった

物、モノ、 奥まで一面にです。

床が見えないのです。

ゴミと共に、それを絨毯じゅうたんと思ったらイイなんて言うダメ女

コップなんて自分しか飲まないし洗わないと言う、

洗濯もあまりしないという

「そうそう、うんうん・・」と同調しているダメ女たち 

洗濯物をタタム理由が分からないという

どうして、そんなモノをたたむのかという

そこらにふわ~っと置いておけばシワにならないという

得意げに話しているダメ女に腹が立ってきた。

恥ずかしくはないのである。

ケバケバの化粧をする暇があっても部屋を片付けることをしない女

そこら中が不潔なんだろうなあ・・・こんな女の旦那さんになる人、、

お気の毒に、、 

それ以前に結婚の相手が出来ないかっ、汚い女たちは。

・・・・・😢

なんか、悲しくなってくるなぁ、家事が出来ないダメ女がこんなに

たくさん居るとは、(@_@)

おかずのない時

2016年10月26日

20161026たきこみ1.jpg

昨夜のうちに コンニャクを茹で

人参を細く切り ゴボウをささがきにして

油揚げを切り、 竹輪も細かく切り、冷蔵庫へ眠らせて

今朝になり 作っておいた だし汁でサッと煮て、米と一緒に

炊きました。 超簡単炊き込みご飯です。

本当はこれに キノコ類と鶏肉を入れれば申し分なしでありますが

そこは、、色々な事情で ・・・・


20161026たきこみ2.jpg

そうはいっても、アサリの味噌汁有りで まずまずであります。

オカズのない時には 80点なり

静かな朝です

2016年10月26日

20161026あさのくも.jpg

きのうの

強風が嘘のような今朝の山と朝もや・・・

この静けさ、最高です。


20161026あさのくも2.jpg

台所から見える北方向の景色、こういう時は本当に落ち着くのであります。


船着き場

2016年10月25日

20161025ふなつきば.jpg

きのう雲城水をくみに行った。

水くみ場の

横の船着き場も 水面がダバダバしている。

入り江の静かな場所であるのにこういう状態なら外は大分荒れている

やはり、小浜の海は荒れていました。

お日さま、どうか照らしておくれ、風も止んでおくれ、たのんます

今日は寒い 🍃 🍂

2016年10月25日

20161025べんとう1.jpg

ひゅ~ひゅ~と風が吹いて寒いです。

寒いと気持ちも冷える(~_~メ)

うっとおしい空に風の音、 戸も時々ガタっ、ポコポコ(この音なんやろ)

ブログも気分乗らないし、ネタも無しなり

今朝の弁当はこれです。

御飯と、オレンジは別容器に入れて、

食べるころには冷たくなっていることでしょ

そろそろ、ランチジャーにほかほかを 入れてやらねば・・・と思う。


舞茸の天ぷら

2016年10月24日

20161024まいたけ.jpg

簡単で栄養価の高い舞茸、 手で取り分けて、 袋の中で小麦粉を

振る、そして 薄めの溶いた粉で揚げる。

今朝は舞茸の天ぷらに納豆、

舞茸は 血糖値、血圧を下げ 肝臓の働きを良くする、、、のです。

揚げたてはカリッとしておいしい、

味噌汁の味噌も 赤だしが良いといいます

良いと云うものはたくさんありますが、何故か多くの若者は良くないモノを

美味しいと言って たくさん摂取している世の中のようです。

それはやはり簡単に手に入り 簡単に調理(お湯をかける)できるからです。

そして濃い味に慣らされてしまっているからです。

ということは、気楽な独り暮らしが多いからなのか、、です。

難しく手のこんだ事まではしなくても 自然のモノを食べて欲しいなあ。。

これからの若い人達・・・・に


小物入れの中を検査・・・

2016年10月23日

20161023こもの2.jpg

海の状態が悪くて、今日はほとんどの間、家で何をしようか考えておりました

そうだぁ、キッチン周りの小物が入っている所を検査してみようと思った

要らないものがあるに違いないと思いながら

見てみると、特にこれと云うて乱れているわけではない

しかし乾物モノが問題です。

乾物モノは案外と油断するのです。 生ものとは違い 腐る!ということが

殆んど無いに等しい、  乾物物は自分で買うとしたら

高野豆腐、とろろ昆布くらいで あとは頂き物(お供えもの)などです。

乾物物は賞味期限はあっても消費期限がないといわれている。

栄養を摂る目的以外には 味覚を楽しむモノである。

ウチの小物入れの中に 気になる、これ!ふりかけです。

これは期限が過ぎている。ご飯にふりかけるなら、ワカメかシソくらいです。

このふりかけは野菜ふりかけと書いてある。 処分の対象です。

もうひとつ 私の嫌いな モノ、乾物モノではなく

それは二箱、ずっと前からありました。

松茸味の炊き込みご飯の素です。  これはあの人が買って来たのです

もう、覚えてはいないようです。

それほど前々なのです。

なぜ、嫌いかというと 米に混ぜて炊飯器で炊くと ニオイが取れないのが

嫌なのです。   蓋のゴムの部分が匂って、、、

それだけではない 

それほどのニオイがすると云うのは化学調味料がワンさと入っているから。

今日は その二箱処分です。

あの人は 買って来なくていいのです。 

人の分まで要らないのです。  私が考えて買い物しているのですから。

乾物モノは要るときに少し買えば良いのです。


20161023こもの.jpg

もうひとつ、横の小物入れには食べ物が入っていないので

捨てるものはありませんでした。

野菜ふりかけと 炊き込みご飯の素を追放してすっきりした気分。

今度は引き出しを検査してみよう・・・と思っております。

今日の いちにちは終わりました。


地震は怖いです。

2016年10月22日

大音響で 「地震です。大地震です。」と聞こえて来たときには

一瞬訓練放送かと思った、が異様な気持ちになった。 

その時には揺れも無かった。

えっ!何がどうなったか、 訓練ですともいわないし・・・と思ったら

ぐらぐらっと揺れた、

さて自分は今、何をしたら良いのかと、ガスは大丈夫だし

何処が震源地かも分からない、 ので

テレビをつけた..、そしてやっと平常心になりました。

震度3である。

本当にイザとなった時に 何をしてよいかウロタエル気持ちが解ります。

それまでに鳥取県が何回か地震があったとは知りませんでした

 怖い恐いモノの順番が 地震、雷、火事、そのとおりであります。

でも、まだ怖い、恐い、原発事故、 竜巻(いつどこで起こるかわからない)

~今日もいちにち無事に過ごせました有難うございます~~と夜には

先祖さまに お参りしましす。

朝は朝で どうか日本の皆んなを見守って下さい」、、とお願いします。

なにかに手を合わせる、祈る、ということは とても良いことであると

言います。

神棚や仏壇が無い所は 花瓶の花でも、好きな置物でも 良いそうです

こころを落ち着かせ、安らぐには手を合わせるのが一番であるのです。 
 

炬燵の季節

2016年10月21日

涼しい,以上になり、家の中で座っていても寒さを感じて、なんだか~

侘びしくなって来て  自分の居場所は何処なんて・・・気持ちに。

今日の午後 とうとう炬燵を出しました。

アルミシートを敷き マットを敷き そして炬燵  そして掛布団

…自分の居場所が出来上がりました。

気持ちが温かくなって来たようでした。 落ち着きます。

うたた寝しても、横になってテレビを観ても ここが私の場所!

だんだんと朝が起きにくい頃になってきますが

この場所があれば気持ちに余裕ができます。

これから半年以上に渡り炬燵のお世話にならなければなりません。

リコールの車

2016年10月20日

20161020ほんだ1.jpg

ついこの間 Hondaから重要なお知らせと云う郵便物が届きました。

すぐにリコールの件だと分かりました。

20161020ほんだ2.jpg

エアバックが開いた際に部品が飛び散り怪我をする、おそれがあります。

・・・ということでした。

怪我をしないように開くためが、それが怪我をするかもしれないとの事

私の車、Hondaフリードスパイク、、とかいうのですが

なんしろ車の事は つまり車種というのが 分からないのです

どの車を見ても、 白いのだとか黒いのだとかしか分からないんです。

車を買った店と 今いま、車検や、〇〇点検をしてもらっている店とは

違うのです。

Hondaの店とも違うのです。

車検や何ヵ月点検などをして貰う店へ 連絡しました。

ダイハツの店です。

多田にあるダイハツの店が大好きです

店が、、、というより人です。(^_^)


ハムサンドじゃなくハンサム・・いやこの言い方古い” イケメンの山口君か、

美女、ベッピンさんの 瀬尾ちゃんが電話に出てくれますようにと

電話を掛けました  その二人とは違いました。  誰さんだったのかな

分かりません。

一度でも話をすれば覚えられるのですが、

リコールの郵便が来たことを知らせましたが  Hondaへ行って欲しいような

話しぶりでありましたが

それは困ったな、  そうしたところ瀬尾ちゃんに電話変わりました

瀬尾ちゃん あっさりとHonda店へ問い合わせてくれて

話はさっさと決まりました。

まだ日数がかかるようですが、

自分でHonda店へ行ったら 私はこれからHonda店に変わらなければ

ならないようになってしまいそうです。

よかったあ、 瀬尾ちゃんありがとうね、

出町の・・・・

2016年10月20日

20161020でまち2.jpg

京都出身の彼女が小浜へ嫁いで何十年、今日、京都へ行って来た・・・と

言って 出町ふたばの豆餅と赤飯を持ってきてくれました。

出町の豆餅と云うと並んで買わなければならない人気と聞いていました。


20161020でまち.jpg

ほたほたの豆餅・・・なになに、なんやて? 保存料は使用していません。

本日中にお召し上がり下さいって?

そらあ、無理や、なんぼ誰にもやらずに一人で食おうというは、

明日になると固くなるのかな、

そこで

一つずつ二重にラップで包んでみました。

しかし

欲な事したらアカン 明日の朝にコーヒの共(友)として長男に一つだけヤロか、

私は今、一個頂きましたから、明日の朝一個、

その内誰かお茶しに来たなら 又一個ずつ、で完了となる、

予定通りいくか、どうかでありますが

美味しいモノは色々とあるものですねぇ あぁなんと しあわせ♬~な日よ

末野の ここいろ

2016年10月19日

20161019ここいろ1.jpg

どこを押さえたのか分からないまま、📞がマナーモードになっていて

昨夜から掛かっていた📞に気が付かなかった。

朝も何回か掛かっていたのに気が付き・・・ありゃぁこれは怒られるわ

Kちゃんからでした。

案の定、「何回かけても出やへん、なんしとんやな!えろうてどないか

ナッとんかと思うがな・・・」

話は何処かへ連れて行けということです。

この間行ったとこなのに、 それで若狭町の末野の恵比須神社の横の

「ここいろ」というところへ行きました。

20161019ここいろ2.jpg

入り口の戸がこういう懐かしいモノです。

20161019ここいろ3.jpg

中へ入ると、手作りの小物が

20161019ここいろ4.jpg

色々と並んでおります。

私はここは何年も前に来たことがあります。

一緒に来た二人は初めてのようでした。

ここいろランチセットを注文、 まっ、お上品といえばそうであります。

メインがなに?・・・というところかな・・

かまどで炊いたご飯が売りのようです。

あと、コーヒに🍰です。

途中、私の知っている人が独りで入って来ました。 気分転換に

ここまで来た、と言っていました。

それで私は

一緒のテーブルへ誘い、珍しい話を聞きながら時間を過ごしました。

KちゃんとM子二人はその人とは初対面でしたが、

普通に話をして、以前からの知り合いのような感じで楽しかったようでした。

20161019ここいろ5.jpg

うっかりしていました。

2016年10月18日

きのうの内に 小松菜と竹輪を味付けして 七ぶ程のやわらかさに煮て

朝になってからもう一度、火を入れて弁当に一品と思っていました。

豚肉とキャベツの炒め物、定番の玉子焼き、ジャコとしめじの甘辛煮を入れて

さて、、小松菜を、と冷蔵庫を開けた所、何の勘違いかなぁ、、たしかにタッパーに入れて

この段に入れたはず、   しかし、ナイ、  えーっおかしいなぁ

夜も遅くに入れたのに、

まさか”もしかして” まさかが当たりです”

旦那おっさんのテーブルに、小松菜の七ぶ煮、のタッパーがあるではないか

夜中に起きて探ったのであろう

  小松菜のスジが皿にたくさん出してあった。

そらぁ 完成品ではないから 菜っぱのスジがあるはずです。

大きな々ため息がでました。  もう食べさしは さわれません。

私は人の食べさし、飲みさしは絶対にノー、のー、です。

うっかりしていました。 あの時間から まさか冷蔵庫の中のモノを

食べるとは思わなかったのです。

やはり、私かぁちゃん専用の冷蔵庫に入れておくべきだった。

トンデモナイ時間に起きて来て そんな行動をするとはいよいよだな?

体育祭

2016年10月17日

1老人.jpg

16日の日曜日には小浜市のチョット昔は・・の体育祭があり

これから開会式とラジオ体操が始まります


ろうじん2.jpg

競技も始まりました。


ろうじん3.jpg

地区ごとの分けた観客席もたくさんの人です。


ろうじん5.jpg

ろうじん7.jpg

昼食は各地区で弁当を食べ、

それから仮想から、踊りまで、音楽がなり出すと 大勢の人が

並びながら踊りだしました。
ろうじん9.jpg

炭坑節です🎶♬(^^♪
ろうじん11.jpg
ろうじん12.jpg

ところで、私かぁちゃんは 二種目出ました、玉入れと(2位)、

ペアリングリレー(1位)

小浜市 12地区があり内外海地区は総合で 2位で良い成績で

良かったね、と喜びあい、一日が終わりました。

今日17日は人どころか、自分の身体が痛くて 難儀な一日でありました。

運動不足がこんな時に表れます。 イてててぇ~

若狭高校体育館へ

2016年10月16日

本日は小浜市のーー昔はもっと若かったはずの者の体育会があります。

ずううっともっと昔に若かった人たちの参加はとても少ない、殆んど無しくらい。

参加することに意義はあるのか、ないのか・・・取り立てて別になにもないが、


枯れ木も山の賑わい・・・(?_?)で参加することに~~

天気が良くても悪くても若狭高校の体育館で行われるので、我々向きであります。

この時間・・今は午前五時です。

八時公会堂集合、  それから数名でどれか手配してある車で出発

さて、今日はどうなることか、 後日、ア痛た、た、が何人でる事か、

今、、午前三時

2016年10月15日

夜中というか、2時半頃は夜中か、未明というか、

その時間に何かの気配がして、夢かなんか~

「あ・・ごめん」と言うのが聞こえたか、・・・でぼんやり

孫ボンです。  仕事から帰ってから七時過ぎに飲み会に

駅通りまで送って行ったのですが この時間にナン?

歯みがきをしながら 「体調がチョット悪くて ゲボを吐いた」 と言う

何処に吐いたかと云うと 布団に。。。いやぁーーーそれこそどないすんねん

キルティングの厚めのシーツと夏用の着布団が廊下に出してあった

考えたあげく

ーー捨てることにした。 ゴミ袋に入れながら

体調が悪いのか、呑み過ぎか どっちやねん、と思いながら

先日は 夜中に熱があるので水枕が欲しいと云うことで起こされた

・・・・「おまえが来るときは 良い話があったことが無い

  いっぺんもエエ話で起こして~」と言いながら、

それからはもう眠れなさそうで、

ナカムラブログを開き・・・そして、あー、わたしのブログの誤字に気が付いた

日を空けて・・・を開けてとなっていたのでした。

ナカムラやっちゃんが 「かあちゃん日を空けてと言わずに・・・と

誤字を教えてくれたのではないかと思いました。

ズバッと間違いを指摘しないで、それとなく、、、これが優しさなんですね

起きるには少し、早いので半時間程横になろう・・・

でももうしっかり朝です。

キリキリ舞い・・・かぁ?

2016年10月14日

  ここ何ん日か 

ナカムラブログ(善司郎食堂)が、なんだか凄く忙しくせわしい、

店主さんのやっちゃんの頭と身体キリキリ舞の山本リンダ並と見受けます。

黒米をどないすんねん・・って・・白米にチビット(小さじで)混ぜて炊いたら

ほんわかとまるで赤飯のような御飯が出来るのだけど、店主さんは

プロなので普通には考えないのかな、難しく考えるのもエライ(しんどい)のに。

プロにはプロの意識があるのでしょうかあ(@_@)

上中の あの通り 野木から兼田、のあの道に

たいしたもん屋というところがあり、 私はあそこで黒米を買ったことが

あります。

 例の「和伊和伊亭さんにも買ってもらいます。」ということでした。

日を空けて落ち着いてから ランチへ行きたいと思っています。

天気がよろしくないです

2016年10月 8日

今回の連休は(土日)、 まづまづと云うことだったけど 風も強いし

日曜日は波も高くなりそうで、こりやあきませんわ、

そして日曜日は北の風で寒くなると言います。

天高く・・・は・・・望めないのかな

至福のひととき☕

2016年10月 7日

2016107しふくの.jpg

冷凍庫から出した どら焼きです。

まだ、カンカン、キンキンで石のようです。

至福のひと時を、時々味わうために 〈まむたのどら焼き〉を冷凍しておきました

今日はいつもの台所には独りになりテレビの音もなし・・・なので

至福のひと時を過ごそうと思いどら焼きを解凍します。

解凍するとふわふわのどら焼きに戻ります

きんきんに凍っているので レンジ解凍で4分に設定


お茶を入れて、こころ静かに待ちました。

その間2分経ちました、、、そして

ぶどぉ~ん”・・・と音がした。

ぎょっ!!  レンジを見ました  どら焼きの袋は弾け

中のあづきが爆発ーーーあんこと外側の皮が粉々であります

レンジの中は見事なものです。

至福のひとときは、お茶と粉々になったどら焼きをすくいながら

食べることで終わってしました。


台風20号は////らしい

2016年10月 6日

 もうじき、発生する台風20号は 初めのうちは日本へ向かってきます。

・・・・が気圧の関係で押し戻されて東の方へ行くようです。

 それも・・・かも知れません・・・であります。

それが 180度越えでハリケーンに変わる越境台風になる予想。

・・・・らしいです。

あくまでも予想であり決定ではありません

予想、(予定)は未定でありしばしば変更なり・・・

日本にはもう近づかないでほしいで。。。あります。。。。こんとって。

今度の連休はまづまづの天候らしいです。☀ 🐟・・・よ


まづまづ、まずまず、どちらか少々迷いましたが

まづまづ。。。は何はともあれ、、、と使うようなので、まづまづ、で

合っているのかな?

まずは、先ずで、 まず最初に、、、とかですね、   以上です

あと、どんだけ来るん?

2016年10月 6日

182016108台風.jpg

 7月3日に1号が発生してから それからずっと次々に・・・

9月28日に18号(チャバ)が発生、これが最大級の警戒が必要と早くから

言われておりました。

初めの頃は日本列島縦断の予想で九州から瀬戸内海となっていましたが

だんだんと予想を見る度に変わって来て小浜湾直撃の予想もあり、

それから日本海へ~

わたしは島根県の沖ノ島を基準にそれより上か下か(地図上)を見ていました

毎日、時間ごとに 上へ行ったり、下になったり

結果は上の方でした。

もし、若狭湾すれすれだとどうなっていたのだろう・・・と思うと、ゾォーー

今回は本当に助かりました。

しかし、まだ20幾つまでは油断できません。

18号が終わるか終わらないかで19号(アイレー)が発生して南シナ海にほとんど

停滞するらしい、、、が

いつ何ん時進路が変わるかですが 今度の19号は日本には来ないでしょう

大体が グアム近くのマリアナ諸島辺りで発生したのは日本へ向かって

来るらしいです。

20号が今は熱低で、そのあたりで 発生となるので又日本へ向かって来るようです。

これだけはどうにも止まらないですね。

ほんまに人間技ではなんともなりません。

人間って強いようで弱い、 し、また弱いようで強い。

桜の花が・・・

2016年9月23日

20169さくら2.jpg

秋の彼岸の中日にお寺で法要があります。(春も)

私たちの菩提寺はこの円明寺です。

この日に彼岸の法要が済んでお茶の時間になり 御上人さまが

「桜が咲きました、 今年三回目です・・・」と 何のこと?

次の日に、つまり今日、本当に咲いているのか見に行きました。


20169さくら1.jpg

墓地を全体見て あの、桜の木かなと、思い近づいてみました。


20169さくら3.jpg

この木の何処に咲いているのか、 もっと近づいてみました。

20169さくら10.jpg

ほんとうだ!、強い風が吹いたら飛んでしまいそうな 花びら4~5枚が

必死にしがみついているようです

20169さくら4.jpg

たしかに、咲いてはおります。

こんなのは狂い咲きとでも云うのか・・・狂い咲きというほどの

花の数でもありませんが、 

お寺の本堂でご上人さまが、桜が咲いた話をされたときに

ひとりの人が、「それはボケ桜やわ・・」といいました。

そうしたら、 「それは人それぞれの思い方であります。

ボケと思う人や、良い方に取る人や、色々あります。」

御しょうにんさまが 桜が咲いたと言って どんな反応を

期待しておられたのでしょうか。🌸🌸

時間が早く過ぎてほしい

2016年9月20日

きのう、きょうは、早く時間が過ぎて欲しいと思いました。

日本列島大雨で橋が壊れたり、家が壊れたり、川が氾濫したりで

この、九月はなんという月であるのでしょうか。

一つ台風が過ぎれば また一つと 大自然がこんなに日本をイジメて、、、

地球温暖化というこの言葉聞き飽きるほどに聞きすぎています。

そう言って世界のお偉方が会議をしているのに、温暖化の対策はできないので

あります。

あちらが、こうなら、こちらがこう、とウマく事が運ぶなんてことは永遠に

出来ないのでしょう。

私ら古い人間の昔は、気温が30度になるというのはなかなかありませんでした。

小学校時代の夏休みに 気温が28度になったら 泳いでもよろしい・・・と

先生から言われておりました。

それくらいの温度であったのです。

あの時分は

冷蔵庫はなし、扇風機はなし、それが普通の暮らしであったのです。

今は、エアコンの室外機から、車から排出する熱い排気ガスなど

世界中を人間が熱くしているのですから、台風に文句は言えません。

そういうふうに人間がしているのですから 台風は人間が起こしているのです。。

WEBってなに?コンテンツってなに?

2016年9月15日

私かぁちゃんが持っているアイホンにメッセージが・・・

 「 WEBコンテンツの利用履歴があり退会の確認がとれないため

料金が発生しています。 至急退会の連絡を下さい。  受付

  03-6427-9164 」  と やっと世間並みに私にも詐欺の

お誘いがありました。

パソコンでこの番号を調べたら、 詐欺であるから絶対に電話を

しないようにとの事、、大体がWEBとか コンテンツとかそんな

分からん横文字は こんなおばはんには通用しません。

でもでも、こう云うのに 大変だ、料金が発生”・・・と慌てて掛ける

人がたくさんいるということなんやな、

小浜は何,日本?キョンキョンさん教えて

2016年9月15日

あらゆる機関が台風16号の予想進路が混迷しています、、、と云うことらしい

来てみなければ分からない、 

いついつに 西日本へ接近とか、西日本と東日本の境は何処なのか

ここら、小浜はどちらに入るのか、どちらとも云える都合のイイ所

福井県でも小浜は尻尾みたいになっていて 福井県の中には入っていない扱いが

あります。

嶺南と嶺北は 大きな違いがあります。

同じ県であっても南と北は文化も経済でも全く違うそうである

昔から 南の若狭の国と北の越前の国は仲が悪かったそうな

身近な電力会社でも、北は北陸電力で南は関西電力であります。

遠方への買い物へ行くにしても福井市へは行かない、

京都、大阪であります。

ここらは北陸三県に入っていてボートもヤマハ北陸?どこ?というところ

話はずいぶんと逸れてしまいましたが

気になる連休の台風・・・ね、

高気圧の張り出しが少し増えて 台風がその分大回りになるので

日本へ到着が 初めよりも遅れてきたようです。

ですから、今度の土曜日、日曜日は 台風直撃は避けられるようですが

風と波はまだわかりません、 

 

予想が変わってきた

2016年9月13日

早めに分かるデジタル台風予想かアメリカ軍の予想を毎回見ているのですが、

どうも~少し初めの予想とは変わってきたようです。

こちらからしては良い方向になってきました。 気がラクになってきました。


アメリカ軍やヨーロッパ軍は自国の海軍船の安全のために世界の

台風の予想を見ております。

アメリカ、ヨーロッパ軍だけではないがどの国も少しずつ進路は違っております

  が大体は向かう先はおなじです。

今朝、未明に見た所では 14号と15号は西の大陸方向へ

16号17号は 初めは別々であるのが九州の南で合流するようなことがでております。

毎ねん、20幾つもの台風はやはり 生まれてくるのですね。


予想が外れて来て嬉しい時や、心配やら、毎回心臓に悪い・・・・

直撃かぁ、 猛烈な、という嫌~な表現も今回は遠のくような

ほんまにかあ~安心ならない進行方向の予想、

言えることは 土日にはギリ台風は南の海上で避けられるような感じであります。

しかし、16号と17号がすぐ下におります。控えて待っております

土日が過ぎれば訪問覚悟

やれやれ・・・

雑草が次々に~~

2016年9月12日

2016912くさ2.jpg

家の周りの草や、木の枝が伸びて来ているのが、気になって

ハサミで切ったり、 草をムシッタリして少し マシになってきました。


2016912くさ1.jpg

行くとこ、行くとこに雑草(雑草という草は無いらしい)で、、、ほんとうに

庭と云うものが要らないと思う時があります。常時思う・・・

時たま友達と🚗で走りながら そこらに見えるマンションやアパートを

見て、  あんなところに住んでみたいなあ、

家の周りの草の掃除は考えなくてもいいし、  とよく話していました。

田舎では草を生やしていると恥じ・・だというくらいです。

草、草、 取っても取っても、追い付かない、

これでもかと草は生えてきます。

取るのが遅れると 種が落ちてしまい 次にはオオ草になります。

庭木も要らない、 庭木を見ても何も、良いとは感じない、

百日紅、椎の木、柊、 木犀、 南天、など 

松の木など尚更、要らない、 いらないよーー(~_~メ) いらんって


台風14号が・・

2016年9月11日

台風のラッシュでありますが

今、台湾の方へ向かっている 14号は大陸近くになってから

方向を変えて日本へ向かってきます。

あっちを向いているからと安心は出来ません、

なんでやねん・・・・と言いたいくらいに進路が変わってきます

次の連休辺りに 日本へ・・・です。

9月の連休、、、、小浜の放生まつり頃は 毎年天気が悪いというのが

多いのです。   何故か。

🍶酒の席で政治の話題は・・・

2016年9月11日

2016911めも.jpg

一度・・・体調を崩すと元に戻るのに時間がかかってしまうような事になってしまい

、一週間もの間、家から出ることもなく ・・・でありましたので

アイロンがけやら、ミシンやら、押し入れの中を確認したり・・・やらで

・・・ついでに長いあいだ見ていなかった 小物入れなどの中身を見てみたりで

・・・そこで、小物入れの中に古くなっている紙切れが入っており

何が書いてあるのかと思い開けて~👀

あ~っこれは何かをみて自分が書いたものであり、なぜこうして入れてあるのか

広告の裏に

ーーー酔うと気が大きくなるせいか、 お酒を飲むと 政治の話題を勇ましく

始めたがる人はすくなくありません。

上司や同僚と、飲んでいて そういう展開になった時は たとえ

同じ意見でも、話に乗るのは危険です。

そういう人は話をして 考えを深めたいワケではなく

「問題意識が高いオレ」を見せつけて悦に入りたいだけ。

やがて必ず、意見が衝突して不毛で凡庸(ぼんよう)な激論を戦わせる羽目に

なります。(凡庸とはとりえのないこと)

せっかくの酒を平和に飲むためには

その話題を無難にかわしたいところ。

適当な相づちだけでは、相手は満足しません。

お望み通り 「そこまで考えるなんて〇〇さんは凄いですね」 と感心して

小さなプライドをくすぐってあげるのが 話題を変える近道です。

もし、あなた自身が政治の話題が大好きだとしたら、

いかに、迷惑、かつ みっともないかを自覚したほうがいいでしょう・・・


                       石原壮一郎・コラムニスト


  と以上のことがメモ書きしてありました。

わたしは何か思い当たる人がいて、このメモを持っていたのだと思います。

そういえばテレビで討論しているのを見ていると

党が違っていれば 絶対に話がまとまらず 話に話をかぶせております。


交わることは不可能であります。

持っていた古いメモ書きも処分しよう、 🚮


おかゆさんの世話に

2016年9月 7日

201697おかゆ1.jpg

おかゆ専用鍋に、お世話にならなければ・・・


201697おかゆ2.jpg

一日目は何もなしで、何もいらない、欲しくない

 で、、   二日目には薄いおかゆ、


201698おかゆ3.jpg

 三日目の今日は少し米を多めにして炊いた、

冷たいモノの取り過ぎと、暑さで日干しになり体力↷↷の状態でした。


お医者さんが「点滴○×△▼×○を200しとこか・・」

その時には、してほしいと強く思った 200でも300でも500でも

けれども

無理はしてないし、好きなように過ごしているし、なのに・・・・なにがぁ

・・・でも、どこかでなにか、違ったのでしょう、

機械でも古くなればあちこち整備しなければならない、

いいや

点検整備は 古くなるまでからやるべきです。


もう、夏も終わり、秋です、もう🍁~

涼しく過ごしやすくなれば体力・・・?はつかないけど、

しばらくは(冬までは) ありふれた言葉で元気に居れるでしょう。

それからは又また冬との闘いが始まります。

こう、言うて あれから何十年・・・・であります。


受けて立つしかない

2016年9月 4日

台風の話ばかりですが、次々と生まれて来るので避けようがありません

日本は少子化で問題あるのに 台風はポコポコと生まれてきます

 12号は6日頃に熱帯低気圧になる予想ですが

 13号が待っております。

それは6日頃に誕生して 7日から8日にかけて日本列島を横断の

予想がでております。

あくまでも予想でありますが、間違いなくやって来るのです。

受けて立つより方法がありません。

5日に熱帯低気圧になる

2016年9月 3日

今回の台風12号は、土、日、にかかるようで心配しておりました

しかし、初めの予報とは変わって来て4日の日曜日には

まだ九州地方です。

そして、今朝の(3日)4時の予報を見ると 5日月曜日夜に兵庫県沖で

熱帯低気圧に、、、、となっております。

予報は又変わると思いますが

熱帯低気圧は台風と同じ性質で 台風の小型であります。

温帯低気圧とは違うのであります。

熱帯低気圧が

風速17,2以上になると台風という、

このこと、知らない人が何パーセントかはおります。

ですから 兵庫県沖辺りで 17,2以下になると云うことなんですね

年に 20~数回の台風が生まれてきているので、まだ10回は覚悟

していなければならない。

台風というのは地球にとっては大きな役割があるそうです。

台風や低気圧は大気の過剰な熱を上空へ運び宇宙へ逃がす

台風が無かったら大気の温度は上昇して

地球には生物が住めない環境になるという

台風は

海水をかき回して循環させ酸素を深い部分まで届かす役割と

梅雨、台風、雪、は日本にとって重要な水資源である。。。。

そう、思うと少しは台風に対しての考えが変わってきます

大きな被害を起こしてこの世に台風というもが無かったら・・・と

思っていましたが、

これが、自然の摂理 (自然界の生物たちが織り成す生態系の法則)

なのであります。

その、法則によって我々が生かされているということなのですね。

シースタイルの紀野さん9月2日

2016年9月 2日

201692きの2.jpg

シースタイルの紀野さん兄弟がお帰りです

荷物を片付けるのも一仕事

201692きの3.jpg
チヌが釣れたんよ、あと、アジも・・・

じゃぁ、チヌの写真を撮ろう、


201692きの4-1.jpg

弟さんの方が釣ったみたいで、「顔は写さんとってな」とのこと

「はいハイ顔は見ていません、写すつもりはないですよ」

「・・・・・」

「手を伸ばして魚を持ってて、 ウチは魚しか見ていないし」

しかし つもりはなくても

しっかりお顔さんも入りました、しかしカメラ目線ですよ紀野さん”

  チヌは41センチでありました。

201692きの5-1.jpg

夏のおわり

2016年9月 2日

201691ゆうひ1.jpg

なんとなく違うような、なんだろう?・・・

~そうそう ついきのうまでの 海と空の感じが違う

201691ゆうひ2.jpg

夕陽が、夕陽が綺麗だと久々に

201691ゆうひ3.jpg

あの、10号の台風が去って初めて気が付いた、夕陽・・・

夏の終わり を感じました、

夕方にこうしてこんな風景をみるともの悲しくなってきます

今、また 台風12号が向かって来ております

招待もしていないのに、 

今日は台風対策をするそうです。

12号がもうじき

2016年9月 1日

台風の進行方向を見ていて、この方向かなと、思っていてもとんでもないです。

大きな被害を出した10号は消滅はしたものの

それで終わりではありません、 堤防が決壊し、家が流され泥に埋もれて

これからが大変なしごとです。

今度12号の卵がいるようです、 今は低気圧、それから熱低になり

台風になる、 南の海上にいる低気圧は 3日頃に鹿児島の南に近づいて来て

 4日頃に九州福岡と済州島の間辺り、、5日頃に日本海へ、

今度は東側に当たるので注意がより必要になってきます。


今現在の予想進路はそうなっております

日本の気象庁ではまだ台風の予報は出ておりません、 いまは低気圧の

状態ですから。。

先が見えてきた台風10号

2016年8月30日

名古屋から、東京へ そして一時、浪江町へ、最後に仙台と

動き始めてから日に日に移動していった 台風10号の予想上陸地点

8月19日に発生してから 9月1日に中国の吉林市辺りで消滅というから

【長寿台風】と言われているようです。

チョット、ちょっと、モノを書く にいさん

やはり嫌われモンは長寿なんか~ぃ

コレ”問題発言。。。とは言われないかぁ、、台風と同等に

思われている長寿なのだから問題視されることないわナ

なんとでも言うて。

三日坊主ならず二日じじ

2016年8月29日

2016829くすりづけ.jpg

もぉ、、、どうでもエエんやけど、人の身体のことなんだから~

自分の身体は自分が気を付けて、そして後の補助は家人がするくらいで

わが身は医者の言いつけ守らずにいて、家人はどうしろと言うんでしょうか

先日、旦那おっさんのかかりつけの医院の先生から電話☎があり

「かくかく、しかじかこう・・・・なに?”酒”、あかんで肝機能悪いのに酒は!」

。。。ということで

次の日は焼酎には手をつけず(考えているんかな~)

少しこちらの鬼心👹も和らぎ、野菜を使ったおかずや、豆腐、魚、と

作り旦那おっさんに食べさせた。

二日目、、やはり焼酎はそのまま、 見ていると動作も楽そうに見えるのです

こうして酒を断つと身体が楽になるのに違いないと思った。

そういう人を何人か知っております

三日目です。負けました、やはりなあ、

手元に焼酎が・・・

意志が弱い、、以前に意志が無い、、、と云える

三日と持たなかった、

医院からの薬や市販の胃薬、サプリメント、なにが効くかぁ、そんなもん。


昭和に経験した台風13号

2016年8月27日

現在はテレビなどで台風の予報はおおまか、いつ頃になるかは分かるのですが

テレビのない時代に大きな台風をここら一帯を襲ってきたのを覚えております

昭和20・・8・・9・・何年だったかな、小学校時代に

区の役員さんかが家へ来て 「南川の土手がキレそうや」と言って来たのを

何となく聞いていた。

あれは、台風13号・・・

あの時、隣の熊野神社が高いところにあるので牛を飼っているところが

牛を神社へ避難させていました。

モ~モ~と🐄いう鳴き声が夜もよく聞こえていました。

それから、南川の堤防がキレました。

反対側の堤防が先にキレたのです。

それで小浜市街地は助かったのですが、当時の市長さんが水害で

亡くなりました。

市街地が助かったので食料品や日用品などをを手に入れる事が

出来て、、まだ、良かったということでした。

堤防のキワにあった小学校はもう水に浸かり、泥だらけになりました

小さな小学生でも学校の清掃作業の日々が続きます。

ヌカ袋を作り、講堂の床磨きや、たたき棒を作り校庭の土をみんな並んで

叩きながら進んで行きます。

あの時分は生徒も300人以上いたので仕事もはかどったのかなと思います。

生徒にそんなことをさせるなど、今では考えられない事ですが、

文句を言う親も居ないし、作業するのが当たり前の時代でした。

生きている限りは永遠に台風と付き合って行かなければならない。


猛烈台風10号

2016年8月26日

長期間に渡り南、沖縄方面をイジメていた台風10号がいよいよ移動してきました

毎日、予報は変わっているので ホン間際にならないと進路がわからないようです

きのう25日に見た予報では  29日に名古屋へ、30日には石川県と富山県

辺りに抜けて日本海へ。。。。

今日26日朝、見た予報では 29日にはまだ太平洋上

30日から31日にかけて東京から富山県、新潟県辺りに横断。。となっておりますが

今日のうちに、又変更すると思います.


どちらにせよ、10号は日本列島を横断するのは間違いないようです

気圧も凄く低いので猛烈台風のようです.

、土曜日、日曜日には『お船の中』 の風対策をしに来てほしいですね。

海が荒れる前に 出航しないほうが良いと思う時でも

「荒れたら帰って来る」、、、という人もありますが

荒れてからでは

マリーナに着いて手が付けられなくもどうにもならない時がありました。

何年も前になりますが、そのお船が 大荒れになってから帰ってきて

何人もがかりで、とにかく、陸揚げをと試みても、無理でした

27フィートの船が、桟橋の上に乗りあがるのではないかと云うくらい

で、結局は一晩そのままにするより方法がありませんでした。

オーナさんも、その船を諦めの覚悟でおられました。

あの時のことは 何年経っても忘れられません。

 

相変わらず弁当の紹介

2016年8月24日

2016824けさのべんとうだ.jpg

きょうも弁当の紹介です。明日、あさっては、作らなくて良いので

見飽きた地味なおかずの紹介はないのでご安心を・・・

焼き肉用の鶏です、それと砕けた玉子焼き、というのはフライパンが

くっついたのです。

小芋とほうれん草は一応野菜を~という気持ちで入れました

今回は黄色、赤、緑、とたいしたもんです。

少々涼しいかなあ~

2016年8月23日

2016823けむり1.jpg

雨のおかげで僅かに涼しく感じました。

今朝は外の空気が気持ちよさそうで戸もガラッと開けて籠っていたきのうの

空気を入れ替えました。

永井家畑の緑の木の葉っぱの新鮮な空気が入ってくるようです。

どこかの家でもきっと戸を開けて涼しさを感じたのではないかと、思いましたが

いつも開ける台所の北側の方に煙が見えます

2016823けむり3.jpg

雨が降ったので草も濡れているだろうに野焼きを始めたようです

煙が広がってきました。


2016823けむり2.jpg

お加代さんの家が見えなくなりかけてきました。

これでは、なんぼ涼しい風を入れようとしても煙でチョイマチかもしれません

しばらくすると、こんなに離れていても煙のニオイがしてきました。

焼く人は濡れているので延焼しない、、、という気があるのかも知れません

乾いた草を、サッと焼いてくれた方が短時間で煙が終わりそうですが

濡れた草はいつまでも長々と煙っております。

こういうことは、うかつには喋れません、それこそ沈黙です。👄☝


やはり地味にしか出来ない

2016年8月23日

2016823とまとひとつで2.jpg

二日間は、朝の内は少々楽チンでしたが(長男休み)

今朝は赤魚のフライをしました。 粉を付ながら。。。これをすると

油が汚れるんだな~、

先にかぼちゃの天ぷらをしてから、フライの方を、

かぼちやは昨日、切って薄塩をしてタッパーに入れておきました。

油の再利用は見た目で判断、透き通っている感じだといける

油をコス時にはまだ熱めの間にコシますが、油こしの紙よりも

テッシュペーパの方が目が細かいので綺麗にコセます。

これは、何かで聞いたような気がします。

鯖の醤油漬けも入れましたが

出来上がった弁当はさすがに地味です。

孫に言われたように地味につきます

ナントかなぁ~、もぉオッサンだから、どんなんでもエエようなもんだけど

・・・・そうや、小さなトマトが一個あった。

赤いのを入れて、これで、恰好ついた


、、、といっても、 何を思うこともなし食うっているんでしょうに

2016823とまとひとつ1.jpg

茄子、なすびです

2016年8月22日

2016822なすび1.jpg

茄子です。なすびです。なすび、と言うとなぜか笑われます、

それがです、なすびぃが冷蔵庫に無くなり、寂しいなあと思って

いたら、向かいの洋子ちゃんから早朝とれたてのぶきぶきのなすびぃを

頂きました。 畑直送です。 台所のすぐ横が洋子ちゃんの畑です


そうして又、なすびの胡麻和えを少しつくりました。

これは茹でたあと、出汁で煮からめているところ
          ↓↓
   
出汁がなすびに吸われていきました。

2016822なすこ1.jpg

2016822なすこ3.jpg

すりごまを 振って出来上がりです。

向かいの洋子チャンからなすびを頂いてから、その後、観音様の

御下がりを、 「あんたとこは、野菜が無いやろしと思って、、」と

瑞月寺の檀家さんが持ってきてくれました。

そして、またすぐ後にLちゃんが「 ウチのなすび、見て、ええのが出来た

スラ~としてほれっ、見て」と 言うて幾つか。。

濡れ新聞を敷いて、茄子を並べてその上にも濡れ新聞をかぶせて

袋に入れて 大事に冷蔵庫へ。・・・・

そしてです

さっき、旦那おっさんが「浅漬けにしてくれんか」と言って

なすびぃ(5個入り)を台所に持ってきました。

「ええっ、なすび買うて来たん?」  「うん」

あ~ぁ~、、ちょっと長くなりますが聞いてください、👀、👂

「ぎょうさん、茄子び貰ってあるのに、、」

「探したけど分からんかった」

「聞いたらええやろ、 そんなん 冷蔵庫に入れ方もあるんやし

下からほじくり出したりしたらかなわんから、こちらの思った

しまい方ってあるんやし」

「・・・・」

浅漬けの元があったのでタッパーに作りはしたけれど🍆

旦那おっさんは言い返して来なかった、

暑さで言い返す力が無いのか、やかましい、口で負けると思ったのか、

それは・・・どちらとも言えることだと思ったんかも。

さわらん神(狼🐺)に祟りなし・・・・か

それとも沈黙は金なり・・・・か     こっちの負けかも↷


鯵のたたき、

2016年8月22日

2016822あじこ.jpg

「かぁちゃん、、今、どこにおるんや、家におるんコ?わし、裏(勝手口側)に

来とる」

まさやんが鯵を釣って来た、、、、ということで頂きました。

早速、ウチの料理人にタタキにしてもらった。

長男がいつの間にかミョウガも買いに行って来たようです。

2016822あじ.jpg

ミョウガとネギと生姜、この組み合わせは夏に最高のグループです

それぞれに役割があり、 ひとつ欠けてもいけません。

グループなら

スマップ解散というのが、話題になっておりますが

スマップと五輪と台風と、、テレビでは毎日どれかの放映が目に入ります

色んな人からのコメントもあり、スマップの五人どの人もが

「申訳ありません。。」 「突然のことで。。。」 「ご心配をおかけしました」

・・・とそればかりで、二人組でも、もめる事がよくあるのですから

五人ではそりゃぁ、、、それも子供上がりの時分は、一生懸命であっても

もう、皆が40~いくつ、大の大人、同じ考えは無理である

我も強くなる、仲間割れは普通だと思います。

良く、今まで続いたと思う

ミョウガとネギと生姜のようには行かないのが当たり前

いつまでも本心を言わずに、ありきたりの「ごめんなさい」は

もう、聞き飽きて来ました。

何十年か過ぎてスマップという存在も薄れられて高齢になる頃には

あの、解散の時は本当はこうだった”となつかしげに 話すことになるのでは

ないだろうかな。

。。。あのときの芸能人は、、今??。。今だから話せるなんて

特集を(特集ならたいしたもの)、話題の少ない時に取り上げてもらうのでは?


むし暑い朝です。

2016年8月20日

2016820べんとう.jpg

非常に蒸し暑い、寝ておりたい気持ちですが、

何かで、弁当を作らなければならない。。。

鯵のフライ、糸こんにゃくとピーマンのきんぴら、厚揚げの

煮もの、豚肉を焼いたもの、で一応出来た

あとは、ご飯を入れるだけ、

2016820べんとう2.jpg

御飯が炊けて一度皿に取り、アラ冷ましをしてから

箸で入れていく、ごま塩をプルプル、梅干の種をとりギュっ

先日のこと、マリーナの暢ちゃんの4年生の娘に

こんなような弁当を作ったら 学童保育に持って行った。

大人向きの、こんな弁当を食べた感想は・・・というと

 「地味だけど美味しかった」・・・そうな。(^_^) 

地味やて、、そんな言葉よう知っとったねえ。

金と銀

2016年8月19日

オリンピックの女子レスリングで金でなくて銀だったと

悔しくて泣いていた吉田選手、金をとらなくてはならないと

いうのが強くて、大泣き、😢


一位でなくてはいけないんですか?

二位じゃダメなんでしょうか? (蓮舫)

だる・・重ぉ~も当たり前

2016年8月19日

201681onndo.jpg

玄関の中の温度計です。

 もぉ、当たり前です、こんな温度は、身体がダル重いのも当たり前、


2016819おにぎり2.jpg

食欲なければ、食べずにおればええのに、、

・・・けどです、こんな昆布のおにぎりはおいしいんです

今朝はおにぎりです。

海苔巻きよりも、あっさりしておいしい

、炊きたてのご飯で作るといっそう~に。


="336"2016819とうみょう3.jpg

青葉に豆苗のお浸しをして  お浸しは簡単です

2016819もっちり4.jpg

それと、もっちり、やわらかという絹厚揚げを、

2016819あげ5.jpg

さっと茹でるか、熱湯をかけてから、、焼く、そして、


だしつゆをたっぷりかけて、土生姜にネギ、かつお節をかけると

まるで揚げ出し豆腐、、風になります。


こうや62016819.jpg

高野豆腐はきのうの夜に煮て、一晩で味がしむ込む

栄養などは考えなくても、こうしてみると今朝はタンパク質が

知らずしらずに摂れているではありませんか。。


眠たいのに、

2016年8月18日

2016818わん1.jpg


床の色から、靴の色から背中の色まで同んなじじゃないの

小浜の靴の店へRちゃんを乗せてきました

そこの店のワンちゃんで大きな体です。

寝ています、、

2016818わん2.jpg

どた~っとして。。寝ています

2016818わん3.jpg


 お・・・・い、涼しいところで、いい身分、

2016818わん4.jpg

飼い主さんが 眼鏡をかけました。

2016818わん5.jpg


うるさいな~どうしろっていうんだ、、と言ワンばかりに

立ち上がりました。ワンちゃん、


2016818わん6.jpg

店の飼い主さんがおやつの袋を出しました。

やはり、眠くとも、おやつは欲しいワンちゃんです。

Rちゃんが靴を探しているいる間の数分のことでした。


雨でちょいと過ごしやすい

2016年8月17日

2016817あめ.jpg

朝から、雨が降ってきました。暑さもひと休み

2016817あめ2.jpg

雨です、離れの屋根を見ると雨がよくわかります

2016817かんのん.jpg

廊下から観音堂の方を見ると雨でけぶっております

明日は18日で観音様の日です。、8月は大勢の人が

お参りに行きます。

朝の天気予報の、その中でお洗濯情報というのが

ありますが、 小浜は洗濯ものよく乾くでしょう、、、と

なっておりました。

皆さん外は雨が降っていて濡れておりますが、洗濯物を出しましょう

よく乾くそうですから・・・・降っていても・・

勝ってなことでありますが~

2016年8月16日

まことに自分勝手な話ではありますが

自分が見たくない、見ていないテレビの音とはなんとまあ

やかましい事、

今はオリンピックと高校野球です。

オリンピックの放送も何度も々、、もうええ、解った、分かった

判った、、、って。

いちにち中、ガンガン! もういらんって。消してぇな、テレビを。

頭を休ませてぇ~ナ

自分の部屋で見てぇなぁ、お・っ・さ・ん・よ・(@_@) 👀 📺

これはいけます🍆

2016年8月16日

2016816なすこちゃん.jpg

向かいの洋子ちゃんから頂いた茄子、、、

お盆用にと 大切にしてあった茄子、 それが

四日間、仏壇で先祖さまのために暑さに耐えて頑張って

くれた茄子ちゃんを 美味しくいただくためにはどうすればと

考えて胡麻和えにしました。

茹でてから少しの出汁(わずかに濃いめ)で味を付てから

最後に少量のごま油を垂らして すりごまをかけた

これは、いけます、自分ながら うめぇ~、ホンマに、


お盆が終わりました

2016年8月16日

2016816tanagilyou.jpg

14日は棚経の日です。

家にいて、ライブカメラを時々見ながら 

どのお船が係留か、どのお船を揚降しているかを、

のぞき見しています。

そうして・・・お寺さんが何時頃か分からないけど

来てくれるのを待ちました。

・・・マリーナからのラインが入ってきました。

冠者島までレスキューにいってきますと・・

あっ、これは、猫より私のほうがマシと思いマリーナへ行きました。

曳航なら時間がかかると思ったが

案外、早くレスキュー船だけが帰って来ました。

バッテリーの不具合だったということでした。(良かった~ホッ)

それから。。。家への方へ帰ると

なにかが、、、違う 扇風機が止まっている

ローソクの蝋が扇風機の風でたれたのでしよ、

灯して、消してあるのがわかりました。

テーブルの上にメモ書きが置いてありました。

ーーお留守でしたが読経し、お布施拝受いたしました。 合掌ーー

、、、と

そして次の15日は


2016816gaki.jpg

赤飯をお供えして、 別の器に麻木の箸を立てて供えます

この分は餓鬼の分で、祀って貰えない浮遊霊のためのもの

だといいます。

仏壇のお茶や水を取り替える時に 庭などに撒くのも、その

浮遊霊のためだといいます。

お盆のはじまり

2016年8月13日

2016813かざり1.jpg

仏壇の上の方のお飾りは、イワレのある品々を麻木に掛けて、数分間は

ぶきぶき、はつらつ、みずみずしい・・・のでありますが

次に見た時には、水分補給が出来ないので、だんだんとしおれかかって

きます。

が、、毎年のことなので仏さまもご存じの事と思います。


2016813かざり2.jpg

お花も二つ、しげママが毎年手配して飾ってくれます。

お墓のほうも同じくです。


2016813かざり3.jpg

お菓子や 果物、野菜などもお供えします。

このあと、まだ、桃もお供えします。

だんごも。。

2016813かざり4.jpg

明日はお膳、と云うものを作り お供えします。

そして、お寺の御上人さまが 棚経で檀家を回って来られます。

でも、何時ごろになるのか分からないので

どこの家でも、今頃はどこの家辺りなのかと隣近所に聞いたりして

待っているところもあります。

  わたしは特に気にはしておりません。

来てくれた時に、、もしもこちらが居ない時にでも御上人さまが

お経をあげていてくれるので分かります。

まわしてある扇風機が止めてありますし

ローソクの芯を見ても黒くなっているのでわかります。

朝から夕方まで、一歩も動かずにじっとしている方が無理であります。

京子ばあちゃんが居る時からそうでありました。

胡瓜の馬をつくり、茄子の牛を作り

ご先祖さまには馬に乗って早く来てもらい、帰りは牛に乗ってゆっくりと

帰っていただく。。。。ということだそうです。

次の15日、月曜日には 8時から施餓鬼がお寺で行われます。

檀家全員の法要であります。

その後に親戚の仏壇にお参りをしに回ります。

夕方には精霊船流しが 甲ヶ崎海岸で執り行われます

お題目を唱えながら精霊船を送り~~

そうしてお盆が 終わります

夏です、お盆です、

2016年8月12日

2016812にぎわい1.jpg

今日もマリーナ桟橋はにぎわっております。

波も静かで荷物をいっぱい積んで楽しそうなみんなです。

これが夏本番といえます。

2016812にぎわい2.jpg

明日はお盆の始まりで 夕方にはお墓と お寺の本堂にある位牌堂を

お参りにいきます。

仏壇もおおまか準備はできましたが、明日は本格的にお飾りをします。

向かいの永井家の百日紅も満開となっております。

その隣の小林家、米村家も見えます。

夏、、夏、、今が真っ盛り、であります。

木綿の靴下

2016年8月12日

木綿の伸縮性のない靴下てありますね、、いちにち中 靴を履いて

作業をしている頃に、旦那おっさんが自分で

買ったのだろう、それが長年、旦那おっさんの棚に固めて置いてありました。

今では、どんな作業もしない、、する気がない状態なので

その靴下は要らないし  伸びがないので自分では よぉ履かないはずである。

それで知り合いの人に貰ってもらいました。

使い捨て、履き捨てでも、一回でも履いてくれればそれで良いのです。

ウチが旦那おっさんの足に伸縮性ない靴下を履かせてやるなんてトンデモない、

それは 五十年遅い、ねん月は根性も変化していく。

Kちゃんからの牛肉で、、

2016年8月11日

2016811じゃが1.jpg

冷凍庫の中に、いつか何もない時にと思っていた、牛肉、、これはKちゃんから

頂いたものでした。

すき焼き用か焼き肉用かKちゃんも 知らんで、と言っていた。

あの時に親戚の人から貰ったと言っていた。

玉ねぎも、ジャガイモも、人参もあるので、肉じゃが・・といこう

ジャガイモのキタアカリという品種はほんまに 最後の最後に入れなければ

煮くずれしてしまいます。

出来上がりのキタアカリはほんに、軟らかくて何ンとも優しい味であります。

あと、真イカの刺身とで今日はこれだけで止め~ヤ

2016811じゃが2.jpg

炊きたてのご飯で🍚おにぎりにして 少しくらいオカズが足りなくても

塩味のおにぎりで我慢し~~

2016811じゃが3.jpg

とろろ昆布もあるし、贅沢いうなっつうの、ウチも誰かこしらえて欲しいわ

香りのミョウガで。。。

2016年8月 9日

201688なすび1.jpg

茄子が豊富にあります。まだまだ、あります。

少しだけ試しにーーこれは半分に切ってあるので三個分です。

201688なすび2.jpg

ミョウガがわずかに三つ出来ていました。 ミョウガは湿気の多い

ところに出来ると聞いていたのに、こんな陰もないような場所に

ようもまあ、出来てくれたものです。

201688なすび3.jpg

茄子とミョウガを刻んでうす塩、、

次の日(今朝) どんだけ美味しいかと、朝ごはんがどんだけ美味しいかと

楽しみに。。。ですが

。。。。アカん。。全然よろしくありません。

なにが違うんだろう、 実家の義姉さんは何年も簡単に作っているのに

ちょい、ちょいと刻んで揉んで即席のごとく・・・なのに

凄く美味しいんです。

特別に何を入れているようにも見えないのに、なんなんでしょう。

何気にコツと云うものがあるのだと思います。

仰山しないで試し分だけで正解でした。

焼き茄子に、茄子の味噌汁、茄子の煮もの、これらは、まぁ合格点ぎり。

今度、聞いてみよう、コツを、🍆

コツと云うものはその人の隠れた技で、クセで教えて解るものでもないと

思いますが、聞くだけきいてみよう。👆コツを。


どなたさんが、

2016年8月 8日

201688うり.jpg

  6日、7日は猛暑日でありました。

たいしたことはしていなくても、とても暑く感じました。

途中に一度シャワーを浴びに帰り、すっきり感もいっときの間です。

夕方はさすがに、ぼーっとなりました、

家へ帰った時には無かった、この瓜と枝豆、

シャワーをしている間に、どなたさんかが置いて行ってくれたのでしょうが

分かりません。

メモ用紙が置いてあったので ちょっと、書いておいてくれてたら

お礼も言えるのに 今だに音沙汰なしです。

何人かの顔が浮かんでは来ましたが、分かりません

仏壇にお供えさせていただきます  お盆ですから・・・。

どなたさんでございますか? わては、分からないのでございます。

考える気力もありまへん・・です。


今の期間はいつもとは違う

2016年8月 8日

201689かぞく1.jpg

いつもは2人か3人でも夏休み期間はこうして家族サービスか友人サービスか

・・・・で釣りどころではありません。

暑い、、太陽の照り付ける、ちんちんの中、

「忘れモン無いけ」、船長さんはみんなに気を使って

201687かぞく2.jpg

「さあ、乗った、乗った、で指揮官の日であります

201687かぞく3.jpg

こちらのお船は小人数・・・

201687かぞく4.jpg

こちらは、まずまずの人数で 泳ぎか釣りか、浜で焼き肉か

どんな楽しみ方か、 帰って来ると最初の一言は誰もが

「ふ~っ暑っ””””たまらん、」です


201687かぞく5.jpg

ゆうま君のお船は もう帰港して、ひと休みです。

夏休みも言っている間に過ぎてしまいます

来週はもぉーーお盆ですから、お盆が過ぎると 秋の気配がしてきます。

そして、暑っ” から、、、寒っ”に変わってきます

良い思い出が出来る夏休みになるといいですね。

当然

2016年8月 7日

心配した台風は太平洋側北上~~

きのう、の朝電熱器を使いすぎてブレーカが落ちて電気が切れた。

すぐにブレーカを見に行き、落ちているスイッチをあげて・・・・は

良かったのですが、ご飯を電気調理器で炊いている最中だったので

それが切れると調理器の中心が冷えなければ電気がこない、

焦ったし困ったし、保冷剤で冷やしてから再び炊き始めました。

その時間何分間か・・・で炊きあがった御飯は、鍋の下の方は

糊状態、上の方はバラバラの米粒状態で食べられる物だはなかった。

同居人3人のご飯が要るので、大急ぎで米を洗い、早炊きにして

どうにか間に合った。

きのうは失敗をしてしまったので

今朝は普通の炊飯器で余裕時間をみて、炊き上がりを5時20分に

しました。

主婦がこうして失敗して焦りながらパタパタしていても

同居人たちは朝起きれば、ご飯にオカズがあるのが当然と思っている

ポットに冷水があるのが当然と思っている

引き出しを開ければ着替えの服が入っているのが当然と思っている

お前たちよ・・・

いつまでも当然チュウモンは続かないんだから考えておきなさいよ。

有害駆除を止めたらどうなん

2016年8月 6日

きのうの朝、 朝といっても、もお遅い朝の時間であります。

固定☎です♬🎶、、、「堅海のN村やけんど、おとさん、おんなるけ」

 まだ、起きて来てないので そのように伝えました。

 「堅海の檻に猪が二匹入っとるんや、、あんまり大きくはないけんど」

との事、あ~あ~又、嫌~な予感

半分寝ぼけいる旦那おっさんに 言いに行きました

「・・・ぅ~ぁ、そんなん、よう行かんわ・・」 あっちむいたままで、その答え

そこで私は、よう行かんのなら、行かんでどうするか、自分で連絡しておいてよ」

ーーと

その後わたしは2ヶ所いくところがあり出かけました。

車の点検があり、代車借りるほどの時間もかからないし

待合で涼みながらおりました。

それから点検も済み、次の用事で行った所で

転送してあるので携帯に掛かってきました。

N村さんからです。

  いつ頃猪を取りに来てくれるかということでした。

カチ――ン、、旦那おっさんは何も連絡せずにほっといてあるんだ!

旦那おっさんに電話しても出ない、 出ない (イライラ)

本当は檻を仕掛けてあるなら定期的に見に行かなければならないのです。

わざわざ、見た人が連絡してきてくれるのに・・・・あ~あ~だから嫌なんです

わたしはN村さんに 他の猟友会の関係の人に頼んで欲しいと

お願いをしました。

N村さんは快く引き受けてくれて一段落 と言いたいがそうはいかない

わたしの気持ちが収まらない

一段落とはいかへん、(こぇーぞ)

帰ったら旦那おっさんは、テーブルのところに座ってテレビを見ておりました

携帯電話はテーブルの上にあります。

 ( `ー´)>0<

 「なんで、何回電話しても出られへんの?」

 「・・・・」 無言・・・ いつものことです。

 「N村さんに、そちらでどないかしておいてと頼んだで」

 「・・・・・」

 「檻に入っても行かれヘンのなら、檻を止めたらどうなん?」

 「・・・・・」

 あほらしい、独りイラついても損だわ、病気になりそうやわ💊🏥㊩

毎度こう云うことでは・・・と思いN村さんに檻に猪や鹿が入らないように

 しておいて欲しいとお願いをしておきました。

 分かったと言ってくれました、ありがとうございます

箸まつり

2016年8月 5日

八月四日、8月4日、は、し、箸、 8月4日は箸祭りでした。

地元の産業の箸組合の祭りです。

地元出身の歌手が二人、毎年、鮨処喜多村の前で歌を

聞かせてくれます。

行った時にはもう歌が始まっておりました。

👜の中の電話が鳴っているようでしたが、賑やかなので暫くは聞こえなくて

気が付いて、薄暗がりで電話にでました。

聞こえにくいなか、「はい、もりまつです・・・」と

「○×○×・・・さとうです・・が」 と聞こえたように思いました

「え~っ さ・と・う・さん?(サトウさんて?どちらのサトウさんか?)


よく聞けば、フレッシュバザールさとう。。と言ってたのでした。

フレッシュバザールのサトウさんが、なんなんでしょう

あ~っそうか スーパさとう、なんだ、

それがどうしたんでしょう、

「カードが忘れてありましたのでお預かりしております」 との事

 セルフレジで抜き忘れたのでありました。

通常のレジが混んでいたので セルフレジを使ったのです。

時々セルフレジを使うのですが

レジの発する声は こちらの動作の遅いのも関係なしに

次々と喋ってくれますので、思わず

「そんなに早くは出来ません」と内心さけんでおります。

生ものは小袋に入れたりしていると時間がかかるので

しかも、小袋の口がなかなか開けられずモタモタばばぁとなって

しまいますが、  これでいいんだ、 自分でするのも

ボケ防止、、セルフレジのおねえさん声は最後に

「お忘れ物はございませんか~」と言ってくれるのに

忘れるのだからまったく

・・・だけどです 

おねえさん声は おつりを取って、と レシートを取っては

言ってくれるけど カードの事は言わないような気がする

今度確かめてみよう、 💳カードを取ることを言うか。

自分の忘れを棚に上げて・・・・のことでありますが。

木の葉っぱを見ては

2016年8月 4日

201684永井の木.jpg

今度の土、日、は台風で駄目かと思っていました。

台風5号の卵が太平洋の南海上に生まれてそれが、

日本上陸か?・・と予報がでておりました。

今見てみると 月曜日から火曜日にかけて 太平洋側に

いらっしゃるような事がでております。

但し風の吹く方向で北西へ。。。かも?らしいです。

わたしは毎朝、台所から見えるこの、永井家の二本の木の葉の

揺れ方を見ております。

右側の木は少しの風でもよく揺れます

今朝はじ~っとしていました・・・ということは無風状態なのです。

この木の葉が静かにしている時には海も穏やかなのであります。

今年は台風が少ないらしいけど

先達ては1号は気が付いたのですが、もう4号が大陸方面へ

2・3号はいつの間に発生していたのかわかりませんでした。

いつかは、日本上陸となりますが、

地震と違い前もって大体の進路が分かるのでそれなりに

対策ができます。

本気でやって来る台風は船の中のクーラーボックスでも

バケツでも、 テントでもなんでも飛ばして行きます。

どうして?なんで?というようなことが起こります。

自然相手に怒って行くところはありません。

怒る相手は他に居ります(o|o)

雲城水を汲んで~

2016年8月 3日

 今朝、4時半頃に雲城水を汲みに行きました。

道路の信号は点滅ばかりで車は止まることなくすいすいと・・

こんな時間に汲みに行けばまだ誰もいなくて・・・と思っていたら

何のことなく、もう、お二人さんが汲んでいました。

ひとりの人はすぐに汲み終わり、 もひとりの人もその内に

汲み終わり私が一人になりました。

ボトル(1・5)が16本空いていたので、冷たい雲城水を汲み

持って帰りました。

帰りも信号はまだ点滅状態であります。

途中に🚗は一台しか出会いませんでした。

今朝は曇っていて 涼しい、さて、今日一日はどんな日になるのか

お盆がやってくるので、仏壇の飾りの準備を少しずつして

・・・と言うても、きのう打ち敷は敷いたし、お膳モノもすぐに

出せるので、特に何をどうってことないなあ、 

やはり、不要な物が無いということは 押し入れの中も

物が少ないので探すことも要らないし

断捨離はすばらしい。

要るものは大切にして要らないものは処分、、、これが何より

気持ちの整理です。

まず、自分のモノの整理、あとは自分が使う家具,道具などの

整理整頓、です。

正式では、七日(なぬか盆)旧暦で 七月十五日のお盆に、

祖霊祭(お盆)が行われることで

七月七日はそれの準備を始める日であるそうな

神様や先祖は一月十五日(小正月)と七月十五日に故郷に帰ってくると

云うことだそうです

七日盆はその準備であります。

ここらのお盆は 八月、、8月13日から15日までですが、旧暦というのが

あるので、ここらのお盆を月遅れ盆などと言われていますがね

月遅れ、、、といわれるのが気に入らないと言う人もおります。

東京は

2016年8月 1日

予想は当たった・・でもこんなに大差だとは思わなかった

石原伸晃氏に 「おとうさん、負けそうだから応援演説頼む」 と

言われて 父石原慎太郎氏が 演説で「厚化粧・・」なるの言葉を

発して得票数を減らしたそうな。。。

口は災いの元、であります。 

どこの党からも推薦もなしで290万票以上獲得、これからの手腕が

みどころです。

もし、、増田氏が当選したら、自民党、都議会からの推薦、応援で

増田氏が自分の思うような政策が出来るのだろうか、 応援してくれた

自民党や都議会の言いなりになるのではないだろうか。

知事と云う飾り物で終わるのではないだろうか

東京都の職員は16万人いるそうです。

人口は47都道府県で1番目で・・・・

面積は47都道府県で45番目です・・・狭い所に大勢がひしめきあって

いるのです。

そんなところに大地震が起こったら 想像するだけで恐ろしいことです。

東京都の人口は

2016年4月で 1千3百51万3千7百34人

福井県の人口は

78万7千99人です。

それでもか、それだからか、都会が良いとみえる。

東京には夢があるらしい、何かをしたかったら東京へ・・・らしい

大阪も東京の次に面積は狭い、人口は約500万人少ない

大都会・・・・かっ!


暑くても刺身なら、うまい・・・

2016年8月 1日

201681あこう.jpg

40センチのアコウの刺身です。きのう日曜日の夕飯に頂きました。

刺身はほんとうに美味しいです。

あと小ぶりなのは、断然おいしいと思うオリーブオイル焼きにして

頂こうと思っております。


201681あこう2.jpg

40センチのアコウのアラです。

これは朝の味噌汁にしようと思っております。


201681あこう3.jpg

今朝、味噌汁にしました。 う~~んと唸りたいです。しあわせ。

201681はげ.jpg

生け簀で死んでしまった」 と云うハゲを フライにしました。


201681ひたあい.jpg

もう、一品に白菜ときく菜のお浸しをして 今朝のご飯🍚です。

もうしばらくすると、暑くなってきそうです。

暑い日はスーパにいるのが一番涼しい、 涼しいけれど

出た後が地獄であります。

なんとかならないかな

2016年7月30日

2016730kabo.jpg

夏の代表の作物、カボチャですが、すぐそこの畑から毎日

カボチャを黙って、取って行くヤツ(泥棒)がいるので

泥棒のために作っているようなものであります。

 お隣さん畑へ行き

日に2.3回ほど口に銜えて逃げて行くのです。

ウチの家の屋根に飛び移って ガタガタ、カチャカチャと

瓦の上を走る音がします。

瓦の上をもう少し静かに歩いて欲しいよ

小屋根に移る時には、どすんと大きな音です。

畑に作物がある間、山から毎日やってくるのです。

今年の干支の動物でありますが本当に困ります。

鹿が来る、猪が来る、猿が来る、アライグマが来る、

空からカラスが来る、カラスにトウモロコシをやられて

全滅だとも言っていた。

家の中で畑を作らなければならないようになってきましたよ。


壊れてしまいました洗濯機

2016年7月28日

2016728senntaku.jpg

どんな返事が返って来るか、と

洗面所にボンが来たので 「洗濯機がイタンダ(故障)わ、もう

洗濯がでけへんで、買うて・・・」 と云うたら

「・・・・ふぅ~ん、」

次に長男(ボンの父)が 仕事に出かけるとき通ったので

「洗濯機壊れたわ、 もお、動かんわ・・」 と云うたら

「・・・何年になるんや・・・」 と言いながらもう居ない、出て行った。

洗濯機は使っている者が責任を持って直すなり、買い替えるなり、、を

しなければならないようであります。

初めから期待のカケラもしていなかったけど一応言うてみただけ・・・

前に基盤を一度交換してもらったことがありました。

今回は買い替えることにして、電機店へ見に行き注文してきました。

何種類もずら~っとならんでいましたが

どれを見たって、大して変わりはないというか、 分からないので

9キロので底が ちょっと変わった感じでこれは洗いが良さそう。。。

すぐに、決めた、あちこちと、余りかんがえるのが面倒だし

ひとりで見ているのに第一印象で決めなければ、時間をかけても

なんら変わりは無い、 洗えたらええんです。

店員さんが 色々別のも説明しようとしていましたが

「いい、これにする」

運(当たりはずれ)を天に任せ、たということ、

明日の夕方配達してくれます。

今迄、洗濯機が置いてあり、届かなかった窓の桟も拭けて

床も綺麗に掃除が出来て、ほんに、良かった。

処分の洗濯機も綺麗に拭きました。長年、、世話になったさかい

 

おばちゃんおかずで、ゆっくり

2016年7月26日

2016726もちより.jpg

「3~4種類作るし、Kちゃんも2~3種類作って、あの、例の重箱に入れて

皆で集まり Kちゃん宅で食べようか」・・・と話が決まり

Kちゃんと私でおかずを作ることに決まりました。

特別に変わったハイカラな事はできませんが 普通の家での

ありふれたおかずですが、集まることに意義があるのです。

私は早起きをして今日のために作りました。

  さ~あ色々とできましたぞっ

すべて手作りなのです。

私が作ったのは、エビフライ、玉子焼き、昆布と大豆煮、白菜と菊菜の

お浸し、ピーマンと山椒の炒め煮、こんにゃくのきんぴら、で

数えてみれば6種類もある。

さて、、Kちゃん宅へ行き、被ったモノはないかと見てみたら

 Kちゃんは、鯵の刺身、タコと胡瓜の酢の物、鯖の甘辛煮、イカ焼き

さつま芋ジク煮、別皿にオクラとカニカマのサラダ

 同じくKちゃんも6種類ありました。

凄いですぅ”おばちゃんおかずばかりで、腹心地満点おかず・・・

これで、長い時間ゆっくりとくつろぐ事ができました。

一段落してから四人とも寝転んで お喋りです

三人の話声は とても良い眠りくすりなのです。

 三人の話を遠い感覚で聞きながら私はぐっすりとZZZZできました。

別れ。。。

2016年7月26日

ここ一週間の間に永遠の旅立ちの人、三名様とのお別れに参加してきました。

この三名の方たちとは、ひとりは親戚・・母親が姉妹の従兄にあたる・・けれど

住んでいるいるところも初めて知り、奥さんも見たことがあったかも知れないと

云うくらいでありました。

もう一人は四十数年らい行き来していた店(荒物屋)の奥さんでした。


そして

昨夜のお通夜の別れの人は旦那おっさんの同級生でした。、

早めに行ったつもりなのに式場は満席状態。
 
一番後ろの端の席が空いて いたのでそこへ座りました 

遺影には恰好いい帽子を被り、マイクを持っていて唄っている時の姿。。。。

式場には故人の歌が静か~に流れていました。

歌の大会でいつも賞を獲得しておられたそうです。

後ろの席から見ていて 付き合いの広さを感じました。

生きている間は 楽しく、有意義に居られるようにしなければ・・・とも

思いました。

アコウです

2016年7月24日

2016724あこう1.jpg

がみちゃんから立派なアコウをいただきました。

初めは煮つけにして貰うつもりでおりましたが、蒸し暑い日なので

煮つけより焼いた方がいいかな。。。と云うことで

長男にオリーブオイル焼きにしてもらいました。

アコウは今迄に何度もがみちゃんから頂き

がみちゃんのおかげでアコウと云う高級品にありつけるのです。

2016724あこう2.jpg

大きい方のアコウです。これは調理人へ~


2016724あこう3.jpg

もう一つのアコウです。

これは私かぁちゃんのモノです。

今晩はご飯なしでこのアコウを時間をかけて 骨だけ残して

きれいに、身はすべていただきました。 

薄い塩味が とても美味しかった。ごちそうさま🐟

・・・・・ちょっと、まぁ、かぁちゃんチは4人家族なのに

    あとの、2人にはアコウはどうなったん?と思うかも

    知れませんが。。。この日曜日に 若いボンは 朝から

    どこへ~、そんな行方不明者には語っておれません

    もひとり、若者からは程遠い 後期高齢者は

    時間関係なしの24時間おひとりさま長時間宴会

    そういう人には 特別扱いは無用です。

土用のうなぎ

2016年7月22日

テレビでは土用のうなぎの話題でにぎわっております

一年に一度は高級なうなぎを食べたいと言っている人たち、、

中国産はどうだとか、こうだとか、餌に問題あり、らしいが、

売っているのであるから毒ではないのではないかと思う

   江戸時代に

   暑くて、うなぎが売れずに困っていたうなぎ屋が平賀源内に相談を

   したら その日の内に 「本日、土用の丑の日、うなぎの日」。。。という

   張り紙を店内に張り出しました。

   そしたら、その後、飛ぶようにうなぎが売れるようになった。

    と、いう説もあるそうです。

いろんな説があるようですが おかげで私は 今までにうなぎを食べて事が

ありません。   あの脂のぎとぎととした感じに、あのニオイは

絶対に食べることはできません、  誰かがレンジで温めようものなら

レンジを開けて臭いを消さなくては、レンジ用のペーパで拭いて拭いて

拭きまくるようなことであります。

穴子や鱧(はも)はとても好きなのに なんでやねん・・・・訳分からんヤツや

なにもない、ない

2016年7月22日

ない、何もない、一週間経つけど これと云ってない、

日ごろ何かあるのだろうけど思い浮かばないのでブログも

ストップ状態、それを思うと毎日更新をしているナカムラブログは

凄いです。 毎日更新は誰かとの約束なのか自分自身の決め事なのか

何はともあれ毎日続くというのは

家業の仕出しに、食堂に地区の役員に忙しい中


それをこなしながら、ブログを載せているとは、、すごいなあーー

時たま飛んでいる時もありますが、たっんまでありますから、その根性

お見事です。  お見事です(林修、初耳学)

きょうは、、今日も 頭が働かない、これ以上思い浮かばない このまま

永遠にこうなっていくと。。。。いかんいかん、シャンとせえ”

清き一票

2016年7月14日

  東京のことなのに今度の都知事選はすごい関心度が高いと思います

ある番組で大阪の街なかで都知事選の予想を聞いて

誰が何票と表にしていましたが

時間内にたった21人しか聞けなかった・・・・なんでや、と言われて

マイクを向けると話が長いねん・・(笑)大阪の人は・・

これだけ関西でも関心度が高いということです。

自民党員は他の候補者を応援したら家族も縁者も処罰されるらしい

これで通るらしい、、、今なのです。

 清き一票。。。とはなんぞや

・・・公職選挙で。。。。。。。。中略(誰もが知りえているから)。。。。

 自身の判断で選んで候補者に票を投じる・・・なのに

 処罰とは、こぇ~な

、候補者の名前を記入する場所に隠しカメラを付けてないのかな

今夜のわびしいご飯

2016年7月12日

2016712まろ1.jpg

昼過ぎからぐわ~っと蒸し暑くなってきました。

 マロニーちゃんがあったので、それと今盛りの胡瓜と 常にある

玉子、 薄切りハムで酢の物を作りました。 この上に

好みでマヨネーズをかけると 普通のサラダに変身


2016712まろ2.jpg

使いかけのシメジと豆腐、ワカメで 味噌汁


2016712まろ3.jpg

ささやかながら、トンカツ少々、 もう一品 欲しいところですが

明日の朝の分に 鯖はおいておきましょう

足りないと思う者は自分で調達してください遠慮はいりません。

大津地裁の原発に対する判決

2016年7月12日

今年の3月に

福井地裁で原発 「再稼働禁止」の仮処分を出した裁判官はすぐに


左遷(家裁へ)された。名古屋のほうへ  そして


安倍政権は「再稼働をさせる」 裁判官を福井地裁に送り


「仮処分取り消し」判決を出させた。


今回の大津地裁の判決で安倍さんが山本裁判長を更迭か左遷を


したいがそうすると世間の目は安倍批判を強めるという


でも。。。狂人安倍と言われているそうであるから、何をするか

分からないというのが、、、今現在だそうです。


それから、原発推進派の裁判官は電力会社への天下りがあるそうです。

今回の再稼働を認めない判決で

敦賀市長は司法判断に意見を述べることは差し控える、

美浜町長は司法判断についてコメントは差し控えさせていただく


・・・・という、 うかつに意見を述べて自身にどんな影響が起こるか

。。。であります

なにがなんやら、どうなるんか裏の裏があって 何が正しいのかはて、はて?

冷たい水と熱いおでん

2016年7月12日

2016712おでん1.jpg

11日(月)は余り湿気を感じませんでした。

暑い午後2時頃に雲城水を汲みに行くと 二組の人達が汲んでおり

次に 私が汲んでいたら、60代くらいの夫婦らしき人が

貼ってある説明書きを読んで「この水は生で飲めるのですか?」と

聞いて

そこに置いてある杓で美味しそうに飲んで 「は~ぁ」と大きくため息・・・

まだ、そこらあたりを ウロウロと回ります」 と

汗を拭きふきしながら

滋賀県から来ました。と言っておられました

ペットボトルに汲んだ冷たい水を渡したら、「飲みながら散策して

帰りに又ここへ寄ってこの入れ物に 汲んで帰ります・・ありがう」

一瞬の出会いでした。

きのうの暑さはサラッとしているように感じました。

暑い、暑いと言っている中 おかずに 熱々のおでん、らしきものを

煮ました。

一応、玉子、大根、こんにゃく、焼き豆腐、ごぼう天などが入っているので

・・・おでん、らしき、です。

知人が「おでん?”」すごいなあーーーというけど

熱いモノは熱く、冷たいモノは冷たくでいただいております。


間に合った選挙、投票

2016年7月11日

きのうの事、、 あと一時間で八時か~~

選挙にまだ行っていない時間、汗もかいているし

風呂へ入っていると遅くなるし

行くか、行かないか、だんだんと半々の気持ちになってきた、

日曜日のいちにちの間、選挙のことなどをすっかり忘れている時がある

マリーナでも釣り人からも選挙の話は出ないので、

家へ帰ってから「・・・あぁそうだ、選挙・・・どうしようか・・・」

市議会、県議会の選挙と違い、一度もそういうモノには出会わなかった

ポスターも何処にあるかも分からなかった。

そうこうしている間にどんどん時間は過ぎて行く

丁度 しげママさんたちもこれから行くとの事で

仕方ない汗臭いまま同行しました。

 しぃ~~んとしている投票場です。 私たちが一番最後であろうに

18歳になった朱梨も初めて投票することになって一緒に行きました

家へ帰って、、しばらくしたら長男が仕事から帰って来て

まだ、いけるかな?と言いながら時計を見ていた。

「えーーっ、6分前やで・・・」

急いで出て行った

投票している時に プーッと8時の合図があったそうで、、、ぎりぎりセーフ

わたしも投票できて、軽い一票の重みを感じていた。、

、、、、がです。なにも政治の、【せ】も知らないでも歌を唄って人気があれば

国会議員になれるとは、、、すごい” し、呆れる

芸能人の人気投票じゃないんだから 日本の事を考えて選んでほしいなあ

無知な芸能人あがりの人が当選してどうなんだろう

ほんとうに何にも知らなくて 質問されても返答できないのでびっくりです。

政界で何をしてくれるのでしょうか?

何も知らないのだから わが身は給料もらうだけで6年安泰です。

解散がないのですから・・・


そう云っても、、それらを選ぶのだからどうにもなりません。🗾

夏野菜

2016年7月11日

なつやさい2016710.jpg

この頃、夏野菜がよくできて来て 近所からたくさん頂いて

ほんとうに有り難く、勿体ない事です

茄子は胡麻みそ和え、胡瓜の浅漬け、酢の物、トマトにピーマン


2016710natuyasai.jpg

茄子は味噌汁もおいしいです。

今朝はこの夏初めて味噌汁にしてよばれました。

茄子は素晴らしい栄養があることを余り知られていないそうですが

  生活習慣病予防、がん予防、夏バテ防止、疲れ目解消、などなど

夏野菜は水分が多いので沢山あっても調理すると量が減るので

無駄にしないでいただこうと思っています。

イチゴではなくてプラム

2016年7月10日

  9日のひとりごとで撮影中の善司郎食堂のことを書いていましたが

店主やっちゃんさんからかき氷はイチゴ🍓ではなくて

あれはプラムだということです。 と。

ナカムラブログに載っております。

やっちゃん、、ひとりごとをやっぱー見てくれているということが

よ~くわかりました。

そやけどプラムとは分からんかったゎ

おばば達はイチゴ、イチゴと言うていた。。。、そうかぁ~

じゃじゃっプラムを食べに行かなくてはいけないよ・・・・

はずれました

2016年7月 9日

201679よほうはずれ.jpg

  7月9日のお天気予報は 大雨洪水、強風、風は10メートルから

・・・となっておりました。

・・・が 風は強くて4メートル、2メートルでありました。

・・・雨もいっときは少しは降ったかな。。?

・・・天気を当てるのは非常に難しいものであります。

予報より良くなれば 文句は無いかもです。

  悪く々言っておけば落ち度がありません。


癒しの小さな花

2016年7月 9日

201679いやしのはな.jpg

玄関の隅にわずかの葉っぱがしおれかかって置いてあった小さい々

植木鉢・・・

それが何度か水を与えてたら、あれあれ、気がついたら、咲いている

何の花なのか、ず~と記憶を探しさがしていると、そうや、、去年もこの花

咲いていて確か、ブログにも載せた覚えがあります。

花の色がとても気に入っていたことも。。。

しかし、この花がなぜ、うちにあるのかは思い出せません。

・・・・が

あぁぁ・・・よかったぁ~一年前の記憶がよみがえってきて、、、

これでまだしばらくは 大丈夫かな?(脳が)

この花はきっと心の病気を癒してくれるために咲いたのではないかと

自分勝手におもっているのであります。

ラクトアイスを敵視していた気持ちをを少しはやわらげるために

けど、けど、ラクトアイスはコロンコロンとしていてやはりイヤであります。

テレビ撮影中の善司郎

2016年7月 9日

201679ぜん1.jpg

ランチは都合で1時30分まで・・・とブログに載っていました。

1時半までに入ればいいのか、それまでに出なければならないのか・・・

などと言いながら🚙で向かっていました。時計は1時は過ぎている

Kちゃんは「ええがな、、行ってみなわからんし、 アカんと言われたら

止めたらいい」  まっこんな客がいるから店の人は困るのですよね

店の駐車場で📞、店主やっちゃんが 「かぁちゃん、2時からテレビが来る・・」 

という、 テレビ?

ウチらは 邪魔にならない隅っこにいるから、、ということで 入店OK

コーヒとスィーツだけが目的であったので 店主やっちゃんには

余り手がかからないようにしなければと。。。こあがりの隅に座らせて

もらいました。

黒蜜ナンチャラのわらびナンチャラを注文

201679ぜん2.jpg

カメラマンが柱の向こうで構えております。

ここは柱が店の中に結構あるのです


201679ぜん3.jpg

カメラマンは・・・


201679ぜん4.jpg

店主やっちゃんを撮っております。

やっちゃんは何か説明をしながら、(内心はどうか)にこやかなお顔

いやいやこの顔つきは緊張の・・面持ち???


201679ぜん5.jpg

私たちと同じようにもう一組が 隅で食後のコーヒタイムであります。


201679ぜん6.jpg

 メインはかき氷のなのでしょうかイチゴをかけた氷をテーブルに置いて

201679ぜん7.jpg

スタッフの人達が光を当てながら、撮影をしております


201679ぜん8.jpg

・・・・こうして テレビに映るのですが随分と時間をかけているのですね

15日の おじゃまっテレにでるそうです。

対処法はどうすれば・・・

2016年7月 8日

201668ソフトクリーム.jpg

この湿気の多い、不快指数大のこの頃、 今日、またまた

挑戦状とは大げさでありますが無言の挑戦であります

先日も、旦那おっさんにこのアイスは冷凍庫に納まりが悪いので

買って来るのは止めて欲しい旨を言ってあったのに

先ほど スーパでまたまた買って来たのです。

これはまぎれもなくウチに対する嫌がらせであります。

ウチはこのラクトアイスを見ると凄く腹立たしいのです。

冷凍庫にキチッと入らないので暑さと同じくイラつくのでありますが

相手が平然としていると一層 不快指数がどんどんと上がって行きます

心の。。気持ちの。。対処方法をぐーっと我慢して考えております。

そのラクトアイスを出しておけば溶けてしまいますが、 そこまで

ウチも悪者にはなれません、☁☁☁⛅☂☂今はこんな気持ちです。


カフェ せんば

2016年7月 8日

201678せんば1.jpg

すごい山盛りの野菜類です。

201678せんば2.jpg

友だち三人で行きました、そして三人前の冷麺が登場、です

真ん中の皿は裏側を撮りました。

201678せんば3.jpg

みつこ宅のきよみさんから教えて貰い、ここ。。。せんばへ。。。

外の看板には ・・千 葉・・とでておりました。

「ひとりでしているので、もしも、何を食べてくれるか分かっていたら

言ってくれるとありがたい・・・と言う事でしたが

メニューが分からない、、、けれどもきよみさんから聞いていた 冷麺を

電話で注文、、、野菜を切るのに時間がかかるらしい・・・

201678せんば4.jpg


「私らは時間を待つのは全然かまわない」 ことを知らせておきました

待っている間、カウンター越しに見ていると 姫ダルマが飾り棚にありました。

カウンターに10人座れるようです。、 これくらいで丁度いいのかな

201678せんば5.jpg

山裾にポツンとある カフェせんばです。

電話で店の人が どこそこの建物の次に信号があり そこを

左に行ってもらうと黄色い建物が見えます。

それが、そうです。と丁寧に教えてくれました。

いつだったか春ごろに テレビ番組の【ちちんぷいぷい】で

河田と云う人と クッスンとかが雨の中を歩いて

ここの せんばへたどり着き かつ丼か カツカレーかを食べていたように

思います。

このせんばは若狭町にあり 梅街道を通ればほんとうに簡単に行けました。

また、行きたいと思う店でありました。

困った漂流物

2016年7月 3日

さん120万1673喜多.jpg

今回、、喜多さんは🐟魚もぎょうさん釣ってきましたが、前日にこの網も

ペラに巻いてお帰りでございました。

海上にはこんな困ったモノも漂流しているので気を付けて(見えへんもん)・・・。

喜多さんは運よく ペラは回りまして、慎重に(常に慎重な方)操船して

帰港されました。 漂流物の持ち帰り話は金曜日のことでございます。

土曜日には大量の釣果でした。

日曜日にはお船の掃除と、🐟の下処理でありました。

週末金曜日からは(特別日を除いて)小浜の人になって〇〇年・・・

では又来週、・・・・🚙


どうにもならないよ~どうしろって?

2016年7月 1日

201671しんぶん.jpg

6月30日の新聞の一面に 65歳以上4分の1超す、

歯止めかからぬ高齢者・・・・高齢者が4人に1人を超えた

少子高齢化が一段と進み、社会保障の財源確保や地域の維持に

大きく影響しそうだ・・・・とまぁこんな事が載っておりました。

。。。。そういう事に社会はなってしまっているのですが、、じゃっ

高齢者にどうしろ、というの?

財源確保、国会議員だけでも722人いて、 年間おひとり様の給料が

1548万円という それに722を掛けてみると どんだけ~”と言いたい

それだけではないのです、ボーナス、退職金、そして

各地方の議員さま

しかし国民が選んでなった人達だから文句は言えません。

少子化対策の大臣ってなにを、どんな仕事をしてどんな効果があるのだろうか。

簡単にいうと その大臣は仕事が暇だから別の役職と兼ねているという。

高齢者が増えた々、と悪人のように世の中がおっしゃるので

感化される若い年齢層が言うには

日本の未来のために腐った老人には早々に人生を引退してあの世に

行って貰いたい・・・的な言葉がわんさと載っている

・・・なら、高齢者に社会保障もなくして、医療費も満額徴収したらイイやないか

・・・とキレる高齢者(?_?)

現在、日本の人口は1憶2696万人

わたしの母親が 生まれた明治時代の終わりには5000万人超、で

それでも世の中まわっていたのですね

京子母が年寄りが増えた増えたと聞くと遠慮で生きていると悪いみたいや

心にもない 敬老の日などはいらんで、元気で長生きして下さいなんて嘘や・・・

と嘆いていたっけ、

今ではそんな思いがこちらに巡って来てしまったなあ、、、、、(@_@)


まだ続いている残り物使用、

2016年6月30日

きりぼしだいこん2016630.jpg

切り干し大根があった、、これもです。。。やはり乾物モノで保存が効くと思うのが

どうしても後回しになってしまうのです。

人参もすこしある、油揚げもある、  切り干しを15分程水に戻して

炒めて、醤油、みりんなどで味付けで シャキ々感が少し残るくらいで

ちょうど美味しく煮ることができました。

2016630干ししいたけ.jpg

そうなんです。。。干し椎茸もです。 これらもいつまでも腐りはしないけど

早めが味も落ちなくて良いのですが

まだ、大丈夫と思いつつ、、、日数が経っていくのです。

椎茸も長めに水に戻し、軟らかくなってから、甘辛めに味付けをしました。

水煮フキは一度さっと茹でて 薄味に煮てから

椎茸煮の出汁と絡めました。

残りモノ、、忘れかけているモノなどで、おかずを作っていくのは

ほんとうに楽しいです。

あと、ひじきがあった、大豆もあった、竹輪もあった。

また、一品できる。。。

わがウチでさえ、こうして何んやかやとあるのですから

たくさん詰まっている お家があるに違いありません。

Rちゃんが前に、冷蔵庫の奥には何が入れてあるか分からへん・・・と

言っていたことがあり、たとえ見つけても、それが何か、分からないことが

あるそうです。

入れる時には よーく分かっていても日が経ち、凍るなどしたら

形も変わり、再びとりあえず、、と元に戻す、ようなことです

私は凍らす時には必ずメモを書いて入れます。

Rちゃんに、当分買い物には行かなくて入っているモノで作ったら

アンタンチならぎっしり入っているから そうとう出来るんと違う?

・・・と言ったことがありました。

考えようでは

確かに、楽しいし 面白い、(^_-)-☆ 

凡事徹底

2016年6月30日

2016630たにさけ.jpg

この時期になると株式会社タニサケから、ゴキブリキャップの申し込み用紙と

小冊子が送られてきます。

タニサケの社長は松岡浩さんと云う人で 今までは松岡さんの言葉を書いた

冊子でありましたが

今回は何十周年記念と云うことで人生の師と仰いでいる鍵山秀三さんの講演を

編集したモノであるそうです。

色々と読んで行くうちに 自分にとって身近な文を見つけました

それはどんな事かというと

ーーひじょうに汚い場所を年中見てますと、気持ちもそのようになっていきます。

目で見ているものと気持ちが必ず平行して似てくるように、人間は

なっているのです。

  (勝手に中略)

汚いところを綺麗にすれば、心の荒みというモノは必ず消えていくものなのです。

できるだけ綺麗にして整頓をしていくと、心というものは次第に清々しく

なってくるのでございます。---


これはホンの一部の文でありますが

私はちょうど今、小さなことではあるけれど先日から言うている

冷凍庫の整頓です。

探せば出て来るのです。 冷凍庫の谷底のようなところに埋まっているモノが

昨夜は魚のさんまのワサビ漬けというのがあり

焼いてみました。 

驚くほどきれいに焼けたのです。 真ん中の細い骨一本だけ残り

我ながらナントじょうずに食べれれたことかと思ったら

長男はそれ以上の出來でありました。

冷凍庫の一番底にぴったりとピザが張り付いていました。

次はこのピザの番です

このピザは友達が作ったものであります。(忘れていてごめんなさい)

春にすりごまを注文したら いりごまが送られて来てそれも行き先は冷凍庫

  だった。  この間遊びにきたS子さんにあげました。

小豆も冬に同じく行きつくところは冷凍庫だったので、Kちゃんにあげました。

 Kちゃんは、ぜんざいを作るのがたいへん上手なので又皆で・・・と

解決策はいくらもあるのです。

冷凍庫の整理の前には押し入れを順番に整理整頓をしていきました。

片付けているときは夢中の気持ちで とても楽しいのです。

そんな時にこのような冊子が送られてきて、なんとも嬉しいことであります。


ーー凡事徹底とは、なんでもない当たり前のことを徹底的に行うことーーー


ラジオでの話

2016年6月27日

昼の間は道路工事をしているので、いつもの水が汲みにくい。

そこで今夜は8時前に汲みに行きました。

誰もいなくて気楽に汲むことが出来ました。

その帰りに「さとう」へ少しだけ買い物に行き、帰りの車の中で

ラジオを聞いておりました。

題名は分かりませんが、、ゲストの人が「自分には悩みがあると・・」

僕は結婚して一年ですが・・・から始まり・・・

アナウンサーが「それじゃ、出会ってから二年ですね。なにか奥さんの

事で不満でもあるのですか?」、、と

このゲストは誰なんだろう、聞いたような話しぶり

ゲストの言うことにゃ「いぇいぇ、、、好き過ぎて、、、ぁの~」

アナウンサーが「えっ!好き過ぎてとは、、どういうことですか?」

旅行でもしている時に別の女性の話とかになると、お互いが共通の人でも

嫉妬するんです。それで

この前なんかずっと喋ってくれないんです。

アナウンサーがチラっと スギちゃんと呼んでいた。。。

私は思った、心配ならくくっておいたら?誰もスギちゃんを取りゃせんよ。

三種混合、さんこばーぐ・・かな

2016年6月27日

2016627こんごう1.jpg

どこの家でも冷凍庫は深さがあり、見落としもあるのではないかと思います。

今日は珍しい人が訪ねて来られたので、買い物には行くのをやめました。

それで

冷凍庫の奥底を掘り出して見ると 豚のミンチと鶏のミンチがあり、

牛のコマ切れとで三種混合でハンバーグを作ってみました。

2016627こんごう2.jpg

玉ねぎのみじん切りと、ニンニクのみじん切りを炒めて牛乳と

パン粉や玉子と練り合わせてしばらく冷蔵庫に・・・

、昨夜録画をしてあった番組でハンバーグをアルミホイルで包み

焼いていたのをみて、真似をしてみました。

こんごう3.jpg

材料に 鶏肉が入っていたので少々ジューシ感が欠けていたようでした。

アルミホイルに先に玉ねぎの薄切り、しめじなどをひいてから

その上に ハンバーグをのせるといいようです。

牛豚ミンチだけなら もっと良かったのに・・・

でも、冷凍庫の中が片付いて良しです。

まだ何かを探して とにかく冷凍庫の中身を整理したいのです。

魚探の調子は

2016年6月26日

2016626はるみごう.jpg

途中に

 「餌を買いに帰って来た、、〇〇島って何処らへんや、、」

そこは也寸志が 海図を広げてこの辺と説明していました。

他所においてある友達が一緒に行こうと言ってくれたけど、魚探の具合も

見てみたいので船を走らせてみたいんよ、、、ということでした。

朝、走らせてみたところ、よ~お見えるんやわ、はっきり見えて👀

  魚が🐡がスカート穿いて(履いて?)いるのもみえるんや、

  それでオスかメスかも わかる。。。などと言って・・・

2016626はるみごう2.jpg

再び、奥さんと 出発➡➡、今日はうねりがあるようです。🌊

70センチの鯛のお頭

2016年6月25日

2016625オリーブオイル焼き.jpg

先達てから

キスの天ぷら、塩焼き、カワハギの煮つけ、鯛のフライ、イサキの刺身

鱈の味噌漬け、醤油漬け、スズキなどなどで

、贅沢なほどいただきました。

勿論、独り占めしないで 友人やお隣さんにも味わって貰いました。

今日は最後、、鯛の、お頭を、ということで 長男が好きなように

調理して🍺のアテにしたらいいと思っていたら

「半分に切って塩をしてあるから 二つある・・かなりデッカイで」

オリーブオイル焼きにしてもらうと、 ホンマに凄い、、大っきいー

  70センチからの鯛はやはり お頭は大きい

身が詰まっている、目の周りのあの、トロトロが美味しいかった。

煮つけとは又違い 飽きの来ない味でよ~く味わいながらいただきました。


印鑑とはんこ

2016年6月24日

先ほど使用済みの農業資材の回収を行う、、、という放送があり

アナウンスしている人がゆっくりと、解りやすく、話していて

よくわかりました。

時間と場所とを 言って、その際には【印鑑を】必ず持ってくるようにと

・・・それはNGでしょう

印鑑を持って・・・というのは間違いで  ハンコですよね。

印鑑は、ハンコを押した印影のことで、、、JAも間違うというよりも

ハンコは印鑑と思っているのですね。

印鑑とハンコが同じと思っている人は多数いるのでは・・・ないでしょうか

定番のありふれたポテトサラダ

2016年6月24日

2016624じゃがいも1.jpg

キタアカリと云うじゃがいもを、これは煮くずれをしやすいので気を付けて・・と

言われていたので目を離さずに茹でました

そして つぶし・・

2016624きゅうりまさこ.jpg

きゅうりも小口切にして、パラパラ塩をして (きゅうりは曲がったモノばかりでした)。

2016624たまねぎまさこ.jpg

新玉ねぎも薄切りにして(水にさらし過ぎると苦くなるそうな)さっと洗い

さとう2016624にんじん.jpg

人参も小さく切り チビット塩をして

2016624ゆでたまご.jpg

茹で卵も泡だて器でつぶし、(まだ大きい)


2016624かんせいひん.jpg

全部混ぜ合わして 誰もがつくる 定番のポテトサラダの出来上がり

ひとつ、忘れたのがハムです。 今回はハムが無かったことにしましよ

出来上がったサラダに少しだけ酢をかけると、良いらしいのでスプーンひとさじ

かけました。


どうせマヨネーズの元が酢であるから・・・

わざにブログに載せるほどのことでもありませんが

じゃがいもも、きゅうりも、玉ねぎも、地元のであるからツイ、ツイ、ちゅうこと。

胡麻油

2016年6月22日

2016622ごまゆ1.jpg

これは大阪鶴橋のごま油です。

  1リットルサイズで、確かに醤油と同じサイズではありますが・・・


2016622ごまゆ2.jpg

醤油と間違えたのでしょう

鍋にハタハタの煮つけがありました。

ごま油がプラスチックの入れ物に入れてあります。

どれだけかは 煮付けの中に入っているのか?いないのか?

旦那おっさんは何も言わないでいるので 

今更、問うたところで どうなるものでもないし、黙っていましよ

会話なしで行こう、

キャップに

  【油】 と書かないで 【あぶら】と書いておけばよかったんかね

男さんが 台所に立つとシバシバこんな 事もありがちで大声で

ため息つきたいわなあ~~アーアー油落としで拭かないとアーアー

冷蔵庫内で忘れられそうになった

2016年6月22日

2016622そば.jpg

まだまだ賞味期限までは日にちがある・・・と買った時には思っていました。

名田庄の道の駅で買ったモノです。

ぎりぎりです。 いいや過ぎているぅ、

今日はこれだけは食べなければいけない

食べなければいけないなどと思うなら買うなよ”と蕎麦が思っているかもー


2016622そば2.jpg


差し水をして6分間茹でるようにと書いてあります

あの時に玉のコンニャクと蕎麦を買ったのでしたが

蕎麦は一袋だけにして(味見のつもりで)良かった。

蕎麦はやはり熊川宿の蕎麦が一番好きであります。

夏でも温かい蕎麦、あのつゆ汁が最高に美味しい。

これからの時期は食材は買い置きには気を付けなければと思う

調味料のソースやマヨネーズも小さめの容器で予備は一個にしよ。

夏場は冷蔵庫が満員電車です

わたしの冷蔵庫には   

10キロの米もペットボトル(2ℓ)に入れて何本か・・・

雲城水、宅配の牛乳、チーズ、バター、すりおろしたニンニク、小麦粉

パン粉、素麺など々なので 日々のおかずモノは台所の冷蔵庫に入れるわけですが

入れた場所から移動している時があるので、、それが、、(~_~メ) ✖✖

🐟<゜)))彡🐟

2016年6月21日

2016621とんび.jpg

北系の風が吹いていると 日なたは暑くても、家の中や木陰はひんやりと

涼しいと思った。

北尾さんの言う トンビのエサになるかものも、こうして焼いたら美味しそうです。

釣りに行かない私かぁちゃんは、どんな魚も勿体なくて、、、

マッキーさんに再び頂いたキスもウロコと内臓を取り近所の人にも

持って行き喜ばれました。

刺身にもしました。

天婦羅にもしました。

大会で優勝した真鯛もウチへ嫁入りでびっくりでした。 例の文化包丁で捌き

(これは時間がかかった)

文化包丁は折れることなく 捌くことが出来ました。

フライにするため 粉をつけ、あっちとこっちの友人にもお福分けしました。

鯛の御かしらと肝は長男が何かをするため塩をしてあります。

まだ、イカもあります。 これはバター焼きにして 弁当に入れさせてもらいます。

どなたさまも、いろいろなお魚をありがとうございました。感謝です(^◇^)


達人に言うことかぁ

2016年6月20日

2026620さしみ.jpg
 Yご夫婦に久しぶりにマリーナ事務所であいました。

そこで 私かぁちゃんはキスの刺身をこんなようにして食べます、、ような

ことを話していました。


ウチの名刀包丁がスパッと切れれば云うことなしなのですが

ごしごしタイプなので、本当はもっと細く切りたいとこがこんなもんです。

魚を切るときも野菜を切るときも 文化包丁です。

ウロコだけ取れば、皮はそのままで、、、言うたら糸づくり

・・・・後で考えてみたら キスの刺身のやり方~なんて

釣りの腕前達人に 偉そうに言う私かぁちゃんは、ジンワリと恥ずかしく

なってきました。

しかし お二人さんは聞いてくれました。

そんなこと百も千も承知のことなのに 本当の【賢い】人とはこういう人

なのであると、時間が経ってから感じてきました。

私かあちゃんがYさんに勝てることは何年も早く生まれたことくらいです。


沈着冷静はどこへ~

2016年6月20日

あるテレビ番組で

真面目そうなアナウンサーが北村弁護士の娘さんに対して、態度の悪さを

指摘する、、、内容がありました。

沈着冷静。。。がウリモノであった北村弁護士

滅多に笑い顔も見せない、そういうのが最近徐々に皮がはがれて来て

・・・へ~ぇこの人もこんな笑顔を見せることがあるのだぁ  と意外性を

感じたのであったのですが

溺愛する娘さんに対しての態度のわるさを指摘されて

沈着冷静はどこへ行ってしまったのか

アナウンサーに対して 「コラっ」 「バカかー」「あほーか」

お前の脳みそはーー」


の連呼で 沈着冷静のカケラはどこにもなくなっていた

そして説明が 「あほ、バカ こらっ そんなことは関係ないんだょ」

ばかりで、今まで感じていた尊敬の💛がダダ下がりになってしまい

、がっかりしてしまいました。

漫才で喋る、あほ、バカとは違い わが身の値打ちを下げてしまって

いるように思えた。

北村弁護士にも、話題の知事にもがっかりしてしまいました。

人の上の位置にいる人は 信頼のできる品格がないと

人はツイては行かないよね~~

でもそれは自分では気が付かないのでしょうね。

周りが自分から離れて行ってそして、気が付く、そして思い知る

孤独感なのです。・・・・そうならないようにしなければ・・・・


ちーちゃんのケーキ

2016年6月14日

2016614なぎ1.jpg

おぉーーっこれは

2016614なぎ2.jpg

パテシエ・・って云うの? パティシェ。。?

フランス語で菓子製造人、、、女の子に菓子製造人、とは似つかわしくない

・・・けど日本語では菓子製造人、、なんやものね

右側の可愛らしい女の子が パティシェのちーちゃんです。

2016614なぎ3.jpg

中を見てみれば (@_@)びっくり 綺麗なケーキというの?

スィーツというの? が素敵です。

これ、ちーちゃんが作ったんですてねぇ

すぐには 食べれれない、観賞もだいじです。

2016614なぎ4.jpg

椥パパさん! あのちーちゃんはマリーナで最初に会った頃はまだ学校へは

行ってい無い時分だったのでは?

🍰あたくし

まず、これを時間かけていただきます。

家の中には私一人これこそ至福の空間☆彡💛


この人は・・こう。あの人は・・こう

2016年6月13日

2016613こーひ.jpg

「・・・おかちゃん、これ、コーヒでんよ」

「あぁーっ、まだ電源入れてないゎ、いちばん左を押してて」

きのうの朝のことでした。

電源を入れてから。。。計ったことはないけれど30秒?くらいかな?

それだけもかからないかナ10~13秒待たなければならない

今度計ってみよう、

「~おかちやん、待つ間イライラする(^_^)」

「なに、、ゆうとるん コーヒを飲むのにイライラ急いで飲むものと

違うやろぅ、落ち着いてゆっくりと飲むもんやで」

「、、ん、まそうや」


2016613ko-hi2.jpg

そうして、海を見ながら 山を見ながら 時間をかけてゆるりと

いつになったら出航するのかと思うほどのんびりとしているのが

毎度の事であります。

この人は 先にまず船を係留してからコーヒの時間です。

○タさんは、定位置の椅子に座ったら、クスリ💊の水とコーヒ☕です。

○チさんは「おかあさんのコーヒが飲みたい・・」 と

「おかあさんのコーヒおいしいもの」

機械で☝一本で入れるコーヒでも殺し文句を使う、お方(^_-)-☆です。

たら、タラ、鱈、です。

2016年6月11日

2016611たら1.jpg

逸見さんからタラを・・・一切れは、料理人の長男がいっぱいのアテに、焼いたようです

たぶん焼きながら、後の分を捌いていたんでしょう。

2016611たら2.jpg

これは、天ぷらか、フライにするために・・ということです。

2016611たら3.jpg

そして

すごい!刺身です  タラの刺身は初めて見ます。

ワサビ醤油で味見、、なにこれ! ねっとり感にしっかりした旨みは。。。

明日が楽しみ、 明日いただこう

2016611たら4.jpg

味噌漬けにもしてもらった。 

味噌に漬けると長持ちするので 重宝です。

2016611たら5.jpg

これこれ、肝です。 これは鍋に使うために

2016611たら6.jpg

冷凍です、 今夜は 家の冷凍庫に入れておきますが

明日は専用の冷凍庫にいれることにします。

夏越えをしなければならないから~~🍲  家庭用の冷凍庫ではあきません。

日付も、しっかりと記入しました。逸見さん(敬称略) ありがとうございます。

小浜のある、ブログ

2016年6月10日

きょうは朝から晴れると分かっていたので、干し物を陽に当て、

それから家の周りの草の処分をして・・・それでも結構時間はかかったのです。

頑張り過ぎてもいけないと思い、一服に

小浜市のあるブログを読んでみた、毎日何かが載っているグループです。

その中のKさんの

タイトルが 【わかった】、、、、です。

「なにを すると楽しいか わかりました。

 してはいけないことを すると とてもたのしいですよねー

 ドキドキしますし、快感ですね」

以上のような事が載っていました。  この人。。。大丈夫かなと

要らぬ心配のカケラをしましたが  投稿者を見て

(ああ~あの人?・?・・・・なら大丈夫、賀状でもすごく 面白い

傑作を毎年作る、笑いのある人だから・・・)

ーー同じグループの別の人のを見てみると

 「いろんな病気を治した偉人エドなんとかケーシーがこんなことを

書いていました。  隣人を恨んだり妬んだりすると、胃やすい臓の病気に

なりやすい。 寛容であれ、」

理不尽なことされても・・・柳のように流す、腹をたてない!

難しい・・・が健康のために笑ってすごそう」


以上ですが、この人も、、、話した事は無いけど、お顔さんは知っている

小浜は狭い・・である。

 

偽モノ

2016年6月10日

きのうの事です。、

牛豚ミンチが冷凍してあったので、解凍、、、500グラムが2包みあります。

先日、近所から玉ねぎをいただいたので みじん切りにして

バターで炒めました

パン粉を牛乳に浸して 炒めた玉ねぎとミンチ肉、溶き卵、を混ぜて煉った。

・・・自分ではメンチカツを作るつもりでおりました。

卵が一個分以上 多かったのか モノは軟らかくなりすぎて パン粉と

片栗粉を少し 足した、

、、、が まだ軟らかい メンチカツなどできる状態ではない~

そこで 名称を偽物ハンバーグに切り替えることにしました。

メンチカツもハンバーグも

材料はだいたい似たようなものであるから・・・いけるでしょう

お好み焼きのように フライパンにドバッと投入

極々、弱火で焼いていった。

なあ~んも 丸くすることなんかない、このやり方で充分です。

その前に 換気扇を取り替えに来てくれた延君にも生のまま進呈することに。

パックに入れ、メモ書きも添えた、「ハンバーグの偽物で ケチャップと

ソースでごまかすように」・・とまゆみちゃん宛に書いた。

延君は 「・・・たすかる・・」と言いながら一応は喜んでくれました。

初めから偽物とウタってあるから偽証にはならないですよね・・・

月間の賞を~

2016年6月 4日

201654ながい1.jpg

永井さんキスの部  二位(^^♪ 

201654りべんじ2.jpg

松原さん 次回がんばって下さいね~(;_;)/~~~

そうそう。。。明日は若狭町のあじさいマラソンに出るのです。

20~何キロ走るんですね、 がんばって!!

北尾鯛、鯛は鯛

2016年6月 4日

201654こだい1.jpg

今日は鯛一匹・・・「トンビはいないかな~? これトンビにやろーと思って」

ぐるりと見渡してもトンビの姿は見えない、

201654こだい2.jpg

二枚に開いてあり、もう乾いている トンビの代わりに貰うことにしました。

鯛は、、、鯛ですトンビに鯛などやると 癖になる

油と砂糖が

2016年6月 4日

目標は50匹だったけど半分だった、、とマッキーさんでした

なにが半分かと言うとキス🐟です、

今年初めてだから 美味しくいただこうかな とマッキーさん で天ぷらか

フライかと思ったらーー

思ったらマッキーさんチには油と云うものは置いてないそうです

ええっと思いましたが マッキーさんらしいです。

それに砂糖も無いということで、も一度ビックリでした。

そこでキスは焼くか刺身か酢の物にする。 という事です。

油と砂糖は使わない。 油と砂糖は買わない。

我がウチで使わなくても何かしらと食品には入っているので

摂取量はその分で摂りすぎる事はないと言えるのでしょう

人間の健康は砂糖を摂らないこと、と確かに書いてありました

ありましたが、それを知って、少しは心得るかもしれませんが

気持ちだけ心得るだけで、^_^それ以上は無理である、

でも、為にはなりました,。

ソフトさきいかでーー

2016年6月 1日

201661いか1.jpg

(・・この・・するめでいいかぁ) と思い二袋だけ買った。ここには種類が少ない

ので、今度別の店へ行ったら気に入ったのを買オ・・・

201661いか2.jpg


袋を開けてみればたったのこれだけです。まんッこれはギュウッとしぼったので

こんなもんです。

味を付ければ次のように


201661いか3.jpg


ほおらね、こんなに量が増える手品のよう(手品には必ず種がある)ぅㇷ、、、

それから味付けは自己流でばっちり


201661いか4.jpg

小瓶、、いくつかに入れて冷蔵庫の中へ➡

 あの子(きよみ嬢)はこんなのを食べれるかどうか?と考えています

水を使っていないので何か月もモツ、 そのうちに

持って行こうか。 小瓶だけど試食に。 

””ちょい待てよ、いつやらある所に

、良かれと思い持って行ったモノが有難迷惑的な

事もあって、後悔した 早やから それも忘れかけてしまいそう・・・

聞いてからにしょうか(要らないというはずがないわな)

いいっ、押し売りしょう、無理やり食え、食え・・・やけど

ああや、こうやと言うほどのこともない、チビットのことやのに。

(ひとりごとを見てくれたらlineくるかもでしょう)

やっぱりイケル🐟

2016年6月 1日

五月最終の日曜日・・・29日、「かぁちゃん~おいといたど」

・・・この間の相手にされない🐟魚をKさんがマリーナの流しに台に置いてくれて

ありました。

ウロコと、皮を取りリードとラップに包んで持ち帰り

次の日に友人が来たので 「そやそや、アンタ○○の刺身作るし食べてみぃ」

友人は 「これはホンマ初めてや!おいしいやん☆彡」

だいたいが何を食べても美味しい~~がる人だから食べさせガイがあるのです。

これはいける、と何度も、口に入れながら、その🐟をほめていた。

おッぽの方ほど小骨もなくて、クセもなく

「なぁ~これって上等やろぉ。。。捨てるくらいなら持って帰ってほしいな。。」

焼くと食べにくいし 独特の匂いがあるけど

こうして刺身にすると においはなく小骨はやり方次第でうま~くできるのです。

もしかしたら市場にも出ているかもしれないな。。。買う人いないかっ・・普通は

野菜の日

2016年5月30日

2016530やさい1.jpg

さんど豆、 ここらではササギと云うこれは近所のみよちゃんから頂きました

これの天ぷらが美味しいし、じゃがいもと煮ても美味しい

2016530やさい3.jpg

たくさんの水菜、、、これはマリーナのMr・Kさんがどさっと🚚

2016530やさい4.jpg

水菜は茎が紫色です。

友人にも分けてあげました。 こんなのは初めて見るとのこてでしたが

わたしはスーパで見たことがあった

2016530やさい6.jpg

ベーコンと炒める、レシピが載っていたので試しに ごま油で炒めて 厚切りの

ベーコンを入れ そしてニンニク醤油で味付けをした。

シャリシャリ感がありベーコンとよく合っておいしい

ニンニク醤油は 醤油の中に皮をむいたニンニクをたくさん入れて作っておく。

炒め物をした時などに 香り付にその醤油を使っています。


2016530やさい7.jpg

今日はご飯も雑穀米を入れて、粗食です。(いつも粗食だけど)

あゆ丸進水式

2016年5月28日

2016528ayu3.jpg

イベント情報にも進水式の様子がでていますが私が撮ったので

ひとりごとにも載せます。

あゆ丸の進水式です。 あゆちゃんのばあちゃんも

これからのお船を眺めていらっしゃいます。

2016528ayu2.jpg

記念撮影の時には友人代表で山上ちゃんが参加してくださいました。

マリーナにはお知り合いの方たちも何人かいらっしゃるということで

これから皆さんと仲良く小浜の海を楽しんでいただきますように。

2016528ayu1.jpg

まだ恥ずかしいあゆちゃんですが、一年ごとに、逢うごとに大きく成長して

いくのでしょうね(^_^) 

揚げ出し豆腐

2016年5月28日

2016528あげだし1.jpg

マリーナから帰るとまな板の上に豆腐が水切りしてある。

キッチンペーパで水切りしてあるから多分長男であると思った。

旦那おっさんならザルにでも入れて。。。。と言う前に水など切るはずがない。

長男は揚げ出し豆腐にするためだということでした。

「食うやろ?」と、、、

わたしはその前に 例のみんなが捨てるべきの魚の刺身を食べた・・・

けど、、 揚げ出し豆腐も頂きました。

ちょっと濃いめの出汁で豆腐の外側がカリッとしていて熱々で旨~い。

海へ返すか、捨てる、、(同じこと)だ

2016年5月28日

2016528えそ1.jpg

白身のこれ。。。なんでしょう。。。普通は海に返す・・・というより捨てる🐟

いつだったか 寝屋川のひろゆきさんがこれの刺身を作り

「食べてみ」 と言われて

こんなモノは たいていは捨てて来る魚やろに、、、と言うた


2016528えそ2.jpg

でも あの時初めて食べて美味しく思った。

大体の人が捨ててしまうので 今回は「釣れたら持って帰って」と言ってあった。

Mr・Kさんが 持って帰ってくれました。 ひろあきさんと同じような恰好で刺身にしました。


2016528えそ3.jpg

小骨? ?そう~ないことは無い、 あるには有る、しかし

余程 造り方が上手なんでしょう(自慢)  たいして気にはならない

だから。。。。捨てるなんて勿体ない、、、とは誰も思わないであろうね

けどけんど美味しいのです。ほんとうに・・・

きょうは。。。

2016年5月23日

ウィンドウズ10.。。。とやらで、21日の武田艇の釣果写真がいちにち遅れてしまいました。

先日から高気圧が張り出していて良い天気が続いていた。

もう、そろそろ 下り坂になるのではないかと思いますが覚悟のうえであります。

畑や田んぼには雨も必要であるから大風よりも雨だけ、、来てほしい。

今日は気分転換にパソコンの机の場所を変えた。

狭い部屋の中をあっちからこっちへモノを移動すると、ついでに掃除も出来て

すっきりします。

私は思い立ったら置き場所を変えたり処分したりして気持ちを入れ替えます。

いちばん場所を取っているのがマッサージ機でありますが

全体にタオルケットを掛けてあるので、見えはしないけれど

もう、何年使っているのかモタレるところ全体から外側から

皮がめくれて来ていて気がかりではありますがシッカリと仕事をするので

捨てるに捨てられません。 こういうのがホントに困りモノです。

毎日お世話になっているマッサージ機なので薄情なことを考えたらいけませんね

マッサージ機の上で何度となく居眠りをさせてもらう相棒なのにごめんなさい。

反省、(古いか、、)昔お猿がしていた。🐵🐵反省って・・・。

大歓迎のスズキなのに

2016年5月21日

わがウチの包丁もスパスパとは切れないけど 上には上があり

実家の包丁はそれ以上に切れない。。。

きのうスズキを頂いたのでしばらくぶりにスズキを持って行った

わざに小さめのを。。と思い。。それでも

義姉はフウフウ言いながらまな板の上で振り回しながら結局は

どうにもならず私が刺身を作った。


これ以上大きいのだったらそれこそ 流し台にも乗らない。

捌く場所も悪ければ 切れない包丁では力のない義姉さんでは無理だった。

持って行ったことに 少し後悔の念がよぎった。↷

聞いてからにすれば良かったのにと・・・

自分が好物だからというて皆が調理できるとは限らない。

「ここへ持ってくるときにはチャンと調理してからでないとアカンなあ」

家付き姪は「ウフフフおいしいな。。。50になっても魚を捌くことも出来ずに来たわ。

みな、おばあさん(親)にしてもろて 来た。」

おばあさん(義姉)は歳いく、力が無い、流し台は高すぎる、包丁は切れない、

四重苦である

新鮮な魚の喜びを分かち合いたいと思ったけどなあー

ああ~なんかすっきりしない。もやっ”もやっ”

イサキは美味しい~~

2016年5月19日

2016518まっきーいさき.jpg

18日 マッキ―さんがイサキとゴク小さめの鯛を釣ってきました。

「僕は(俺って言ったかな?)三匹あったらいいから、、あとはあげます」と

ひゃ~イサキはいいわな、今スズキと並んで最高です。

マリーナでウロコをとり内臓をとり (右のでかいイサキは北尾ちゃんから)

北尾ちゃんは後にも先にもイサキ一匹だけ(;_;)/~~~で帰港

2016518まっきーいさき2.jpg

イサキを三枚におろして 

2016518まっきーいさき3.jpg

のぶちゃんチにはマリーナで刺身にして ウチの分は家へ帰ってから刺身に。

今年初めてのイサキの刺身、、脂がのっていてナント美味しいか・・・

五月晴れと山椒

2016年5月12日

2016512さんしょ1.jpg

勝手口を出たすぐに山椒の木があります。

目の高さ位の小さな木です。見るとポツポツ山椒の実がなっている

 


2016512さんしょ2.jpg

今日のような素晴らしい天気で気分の良い時に

実を摘んでみようと思い 葉っぱの先の新芽の軟らかい部分と実とを

摘んでいった。、 尖った針があるのでハサミで切りながら・・・


2016512さんしょ3.jpg

両手に一杯ほどでありますが まあまあナントかなるでしょう

風味が第一であるから沢山は要らないのでは。。

  S子に電話した

「両手に一杯ほどの 山椒の実をとったんやけど」

「あら~っ嬉し (取ったと言うただけなのに)」

「持って行こか、それとも来るか、どうする?」

「小浜の方へ出るし寄るわ、 何処かに置いてて」

「ほんなら下駄箱の上においとくわ」

・・・摘んでも私は使うつもりはないのであります。

S子はジャコとか昆布とかで とても上手に使うのです。

少しくらいは裾分けあると思います。


2016512さんしょ4.jpg

今日は最高の日和でそこらを見渡しても陽の光で明るく

向かいの家もその向こうの家も暖かそうな日差しで ホンワカします

瑞月寺の観音堂も見えます。

これこそ、ホンマもんの、さつき晴れと言えます。今日を満喫しなくては 

明日はどう変わるか。。。。☀ ☂

食べ過ぎた

2016年5月11日

今日の昼は食べ過ぎた。 L子も同じく食べ過ぎた。

あれから四時間以上経つけど 満腹感、膨張感がとれないのです。

・・これぞとばかりカブリツイタ、、というところ、美味しくて食べ過ぎた

食後の、あのワッフル美味しすぎた。

腸がギルルギルル、グワーっと鳴っている。

帰りにスーパへ寄ったけど 見るもの々が胸苦しく感じてしまう

朝にヨーグルトと一緒に食べるバナナと あとはピーマン、納豆だけで止めた

L子も「何も欲しくないけど家のおかずの分が要るしな、仕方ない」

このまま明日になったらこの感は収まるかと思う

次回は ゆっくり落ち着いて、いただきましょうか

明日まで 水だけで止めておきましょう。

パナマ

2016年5月11日

今は、どんなことでも世界中に知れ渡る

初めはパナマ文書とはなんぞや・・と思っていたけど 世界は凄い

税金を納めなくても良い国があり (租税回避地) それを利用して

世界の大企業や大金持ち個人が,大物芸能人が税逃れをしている

パナマにある法律事務所のPCがハッキングされて

過去40年にわたる業務内容のデータが流出したという

それが21万社とか、日本人では230人とも400人とも 超大金を持ちは何処かに

大金を隠さなくてはならないのでそんな国を上手く利用しているのです。

あっちの大統領に、こっちの大統領や 首相なども・・・

日本人だけでも600兆円以上の税金が回避されているらしい

日本国の借金は1000兆円あるそうだけど

日本ではよそ事のように 報道しているが

それは報道関係とスポンサーが関係しているので必死には報道しないらしい。

地下室や畳の下や、額の裏にへそくりを隠すのとはわけが違う

 

あの、、ウド

2016年5月10日

うど2016510.jpg

きのうの ウドなんだけど 取りあえず今朝は先っぽの軟らかい部分を少しだけ

天ぷらにしてそして少しだけ弁当に飾り程度に入れてですが

苦味がきついそうです

2016510うど2.jpg

後は今日集まる五人の中で誰か詳しい人が、、、と期待をしながら

紙袋に入れてKちゃん宅に持参

「誰かウドの調理方法しっているん?」

「ウド! ウドの大木やん」  「それはことわざやろ、、で意味知っとるんか?」

「・・・・・」

「ウドってごっつい モンやろ」

「これや」  「あれ、思っているのとちがうな」  「灰汁がきついんやろ」

「茹でるんと違うか」  「皮をむくんと違うか」  「葉っぱはどんなんやろ」

「結局は ウドの食べ方をはっきりとは知らんちゅうことやな」

 皆がそろって 「う~ん・・・」

「知らん者にこれ以上聞いていても、あかんKちゃんアンタがまだ

一番なにか考えて出来そうやから このウド置いていくで。。。」

「おん、どないか考えるわ」   で決定

ウドはどうすれば美味しいかぁ

2016年5月 9日

201659うど.jpg

マリーナの釣り名人ミスターKさんから「ウド」を頂きました

ウドは捨てるところが無い、、というほど殆んど食べることができるそうです

そう、聞いて、とりあえず 葉っぱの方と ジクの方とに分けました


201659うど2.jpg

それを更に 固めの葉っぱと軟らかめの葉っぱとに分けたけれど、

それからが どうしたらええのか

ウドのレシピは出ては来るんだけど読んでいるうちにイ~~ンとなってくる。

そうだ 明日は五人が集まる日である

五つも頭と口が揃えば 誰か簡単な方法で調理ができるように

良い案がでてくるかも知れない。。。。 しかし。。。

待てよ。。。私をのけて四つが同時に混声合唱の如く

ピーチクチク始まったら 訳分からんようになるかもです。

隙間をぬって ええとこ取りに聞いて考えようかなタクトを振りながら(^^♪

眼鏡のおじさんの予報当たりでした。

2016年5月 9日

ゴールデンウイークが終わりました

早くから(先月から)民放テレビで眼鏡のおじさんが今年のゴールデンウイークは

大荒れの天気になると言っていた。

そんなに早くから分かるはずないわ、と思いながらいたが。。。。

当たっていた! 大当たりでした。あのおじさん得意げにいるだろうなあ

きのうは久々に釣果の写真を撮り載せることができました。

コメントの後に (み)があるのが私母ちゃんです。

追、、、ちょっとここで言っておきますが

多くのお方が わたしがパソコンを打てないと思っているらしく

「あの、かあちゃんのひとりごとは 誰かに打ってもらっていると

思っていた」 と今迄に何人かから聞かされました。

なにを 言うんですか 母ちゃんだってできますよ”

撮った写真加工もしているんですよ

このパソコンの ブログで憂さ晴らししてるんですよ

それで身も心も 持っているんです~よ

母の日だといって

2016年5月 6日

2016はは1.jpg

ことしも母の日がやってきました。

長男からの贈り物です。パラボッセと説明書に書いてありますが

初めて聞く名前です。

ポルトガル語で「あなたのために・・・」という言葉らしいが

これがその意味であるとは本人は思っていないでしょ。。うん

多肉植物の育て方もなんやら、、、書いてありますが 

私にかかると 植物も可哀想です

なになに? こんな時には水をやり、こんな時には日当たりに、こんな時には

〇〇を避けましょう・・・さてさて、このパラボッセさんの行く道は

険しい道のりです。


2016はは2.jpg

これは、しげママさんがこの色は涼しげだからと カーネーションではなく

紫陽花を持ってきてくれました。


2016はは3.jpg

上のほうから見るとこんなようです。

小さな花が寄り添ってひとつになり紫陽花も深~い意味があるのです。


2016はは4.jpg

もひとつは マグカップだということです。

2016はは5.jpg

「ひとことまぐ」・・・ これは成美の思いや、、、と

2016はは6.jpg

~~あなたの言葉や優しさで 今のわたしが いるのです
    
   たくさんの感謝をこめて、ありがとう。~~

 とカップに書いてあります。

 なんということでしょう  嫁が姑にこんなことを😢・・・・

貰ってきましたよ

2016年5月 5日

しょうかど1.jpg

あんなに、、、あんだけ探し々していたこの仕切りがしてある弁当箱

まさか、善司郎の処分する品の中にあったなんて びっくり(@_@)でした。

これより一回り大きいのは京都の《グリル椥》さんに 以前いただいたことが

ありました。

それより一回り小さめがないかと 探していたのです

ずっと、ずっと 探していたのです。

ネットで調べまくりましたが見つかりませんでした。

学校のバザーがあるときにも そんなモノがないかといつも考えていたのです。

まさか、まさか 。。自由に持って行ってくださいと張り紙がしてあるではありませんか

それについては ナカムラブログを見ていただいたら分かります


しょうかど2.jpg

左側のが 椥さんにいただいたモノです。

右側のが探し求めていた善司郎食堂の品で黙って持ち帰ったモノです。

しょうかど3.jpg

見ると10個ありました。 全部貰いました。

友達と二人で行ったのですが 彼女はまったく それには興味なしで

大きな籠とか皿を そして紡績糸などを 「誰もいないけどホンマに持って行って

ええのやろか」と 心配していましたが

「いいらしいでブログにも書いてあったし そこに張り紙もしてあるから」

「そうけ。。。」


しょうかど4.jpg

わたしは、まだ善司郎の名入りの湯飲みも頂いてきました。

普通なら携帯でメールをしたいのですが つい、先日アイホンに変えてから

Rhineというのなら出来るのですが イマイチ 相手先を選んだり

ちょっと まごまごしているというところです。

今夜は嬉しすぎて 眠れないかもしれません。

善司郎の 母さま やっちゃんさま有難う

前線通過で大荒れ

2016年5月 4日

201654前線1.jpg
きのう3日

急速に発達した低気圧で 大荒れの日になった

長い時間 強い風が吹き列車も止まるほどでした。

普通に云う さつき晴れという爽やかな日があるのだろうか?

今朝になって少し風がおさまって来たので マリーナの桟橋の辺りを見に行った。

西風で白波立っている、 そのなかを何処からかのボートが上下しながら

走っているのが見えた。

帰って来る方向のようです。

マリーナの前の方を通りすぎて行って見えなくなった

こんなに波が高いのにエンジントラブルでもあったらどうするんだろう

風もまだ8メートル吹いています。


201654前線2.jpg

ここでこんな状態なのだから 少し離れた沖の方は凄い🌊である

安全が第一です。

ゴミもたくさん流れて来て浮いております。

今度出航の時には充分に気を付けていただきますようにお願いします。

霞んで見えにくい

2016年5月 1日

きのうに続き今日も まずまずの天候でありましたが

時々 「花粉かな、、、」 「黄砂かな、、、」と言う人がちょこちょこと

おられました。

鼻をグスンぐすぐすと している人や目をシバシバっとなど。。。

黄砂の情報を見てみると 黄砂とPMナンチャラとで 辺りは霞んで

いるようです。

先日は凄い 黄砂で少し離れた所は見えないくらいでした。

マリーナでコーヒータイムの○多さんいわく

「そういえば先日は黄砂で霞んでいて、みんな綺麗に見えた。」

  昔は女の人が綺麗に見えるのは

・・・夜目。。遠目。。傘の内。。といって やはりはっきりとは見えないくらいを

いうんでありますね

〇多さん、グサッとおっしゃいますねぇ

昔のことわざには情緒があったけど 現在では女の人が綺麗に見えるのは

・・・黄砂。。PM。。マスク。。👀  だと○多さんもおっしゃいます。❀

ウチらくらいになると 黄砂もマスクも通じません

夜の停電か、 闇夜か、というところ((+_+))

穏やかな、いちにちが

2016年4月30日

しーす1.jpg

きのうとは違って 今日は晴れて陸上は穏やかです (沖の波はどうか?)

心配のない天気でした。

あれれ、しげママさんが 桟橋で手を振っています。


しーす2.jpg

シースタイルのボートが方向を間違えて 行き過ぎたようです

こっち・・・こっちと心で叫んでいるのかどうかは??

来ました、来ました


しーす3.jpg

無事に到着です、お子ちゃんたちが降りて、


しーす4.jpg

しげママがボートの係留を確かめております。

しーす5.jpg

あっ””何かいる。。。。と覗いているお子ちゃんたち

三人できょう魚は何が釣れたのかな、 


しーす6.jpg

 明日早くに出航する お船が桟橋につないであります。

そして 静かにいちにちが暮れていきます。

穏やかな日をありがとう

今朝の新聞

2016年4月27日

2016427A.jpg

知識のない私でも今朝の新聞を見てなんともはや 信頼というモノが何処にあるのかと・・・

むかしから旦那おっさんは三菱自動車が好きで 軽トラック以外に初めて、

うちでは贅沢品だった自動車を買ったのも三菱だった、

そして長年乗り続けて 次に同じく新車を買ったのも三菱自動車だった。

一応旦那おっさん専用の自動車であるので私は使うことはありませんが

今回の問題の対象車ではないとはいうものの・・・いうものの

25年間にわたり不正な試験方法で燃費データを計画していたという

不正な方法とは

必要な走行試験を実地せずに

データを机上で算出し、、、国に提出した。  そうな。。

それは燃費目標を達成するためだった。   という。。

目標にプレッシャーを感じて(改ざん)に走った。  という。。

対象車は62万5千台である 。   そうな。。。

益子会長は辞任した。   そうな。。。

偉いさん 責任者はいつもだけど 辞任したらそれでエエのかな。

で、、、、あるから今朝の新聞のも一つの記事で


2016427B.jpg

チェルノブイリ原発事故から30年

放射性物質封じ込めと事故処理は これからも数十年を要する。。。という

当時 消化に当たるなどした数十人が急性放射線障害で死亡・・・

甲状腺癌などによる死者が~~9千人と推定

福島原発事故と並ぶ最悪のレベル7.。。。と記載されていた

そこで思うのは大手の三菱自動車などが改ざんしたりして

国もそれを認めて後で発覚して責任者は辞任して終わる

ということは 原発の安全審査も本当の処は判らないのです

・・・・そう、思いませんかね

信頼できるはずの所が 信頼出来ないとなると安全とは云えないように思います。

難しい事は理解できないけれど 私らと似たりよったりの思いを持っている人は

多いと思う 最初に言ったように

知識のない者でも解らないなりにこれからの事を心配して思うのであります。

   でも素晴らしい記事もありました

そうでなくては 暗い、悪いニュースだけでは悲しいからね

2016427C.jpg

福井大共同チームで  世界初の発見だと大きく載っている

水素イオン透過膜に 「整流性」

これは がん新薬に道、それと電池改良に道(発電効率を上げる)ことも考えられる

なんだか 日常は洗濯や、おかずは?・・とばかり考えているので

こんな恐れ多い漢字を見ると それこそ判らないなりに安堵の気持ちが出てくる。

変わったモノは受け付けない

2016年4月22日

インド2.jpg

M子の都合でこの間の水曜日に初めての店へ行くことになった。

変わった食べ物があるということで・・・・三人でその店へ入った。

この。。ナン。。はそれなりに美味しいモノであった。


1インド.jpg

ナンをつけるカレーは甘口から~激辛まで五段階あり私とM子は甘口に、

Kちゃんは 次の辛さにした。  

カレーの中に二切れの肉が入っていたが 何の塊の肉か?

鶏? 分からない・・・もしも 食べたことのないモノだったら。。でももう

遅い 飲み込んでしまったから、聞いても無駄、 知らない方がええ

変な気分でお腹が(*´Д`)

キャベツにかけてあるドレッシングは 香りが気になって一口でやめた

ナンは半分ほど残した

店の人が 持ち帰りますかと聞くので 袋をくれたら入れて帰ります。と言ったら

アルミホイルで包みますと丁寧に言ってくれて

混じるといけないからと、ひとりずつのナンを包んで三回往復していました。

すごい感じの良い対応で ちょっと意外でした。

店を出てから


 いつもと同じように Kちゃん宅で休憩です。  そして

三人とも胃薬ワカモトを9錠ずつ飲んだ。(一回9錠)

誰からとなく 「なあ~また あの店で食べたいと思うか?

もうっぺん行きたいと思うか?」

  「い~~や、もお~ええわ、 悪いところではないけど、店の人は

ものすごエエけど ウチらは 食べつけてないものは アカんなあ

やっぱ、、和食がええ、 変わったモンはアカんなあ・・・」

  ということになった。

ウチだけやなかったんや

私は家へ帰ってからも 置き薬の三光丸30粒入りを飲んだ。

それと六神丸も飲んだ。

スズキとハマチ

2016年4月22日

2016422tui1.jpg

津井さんから頂いたスズキをオリーブオイル焼きを長男にしてもらった。

オリーブオイルとコショウとほかに何かをしているんだろうけど

大変に美味しくよばれました。

あっちのニ軒には捌いてから 渡した。

煮たか、焼いたかどないしたんだろうか?


2016421tui2.jpg

そして同じく津井さんからのハマチかブリかを又々てこね寿司に・・・

 今回も有り難く頂戴いたしました🐟🐟<゜)))彡


2016421つい3.jpg

これは、あっちのニ軒用の分です。二パックずつあります。

 たっちゃんではないのです

2016年4月19日

   夕方6時にちょっと前 ♬・・♩・・・🎶固定電話がなりました。

「もしもし、、、」 と言うと

「とよこです、と、よ、こ、 、、とよこです」 

はて?はて? 「とよこ~ぉ、 え~っどこのとよこさんかな~?(笑)」

というたら

「あれっ どうしよう たっちゃんと違うん?」

「・・・・ちがいますね~(^_^)」

「あれえ ごめんね~どうしましよ、すいません」

「いいんですよ~~ぜんぜん」

しかし あの とよ子さんという人はなぜか何処かで聞いたことの

あるような声の人でした。

その人が 間違いでもガシャンと切らなかったので私も普通で居れたのです。

着信の電話番号を思わず ホワイトボードに書いておいた。

別にどうってことないのによ。📞

三つ葉ちゃん🍁

2016年4月19日

2016419みつば.jpg

これは フキではありません。三つ葉のジクのほうです。

葉っぱの方と分けてサッと茹でて、葉っぱの方はお浸しにして

ジクは天ぷらにしました。

強めのいい香りで 天ぷらは美味しいかった。

三つ葉はお隣さんから頂きました。


みつば32016419.jpg

これがお浸しにしたもので 春から初夏が旬という三つ葉は最高でした。

三つ葉は日本各地に北から南まで出来る山菜だということです。


なんかカロテインというものが多く含む緑黄色野菜であるそうですが

そのカロテイン、、ってなに?

そのカロテインは活性酸素を退治するということだそうです。


なら、、活性酸素はナニなん?

普通に酸素を呼吸したときに 体に少し残る、それが酸化していく

そして、、、そして、、なんやら難しいなあ

細胞がエネルギーを作るために活性酸素が発生する


その活性酸素が それも善玉と悪玉があるみたいで 

やっぱりなあ、善玉と悪玉というのが何でもあるんやなあ。。。


悪玉が多いとどうなるかというと

傷つけられる細胞も多くなりダメージの修復が追い付かないので

ガンや動脈硬化、心筋梗塞、脳梗塞などの発症率が上がるというらしい。


そんなら善玉活性酸素というのはどんなん?

細菌やウィルス、有害な化学物質を排出する役割があり

免疫作用を持つ。。。。などなど良いことも沢山。。。

 

三つ葉ひとつで 今日のひとり言も書けました。🍁

強風警報

2016年4月17日

絶対に違う、そんなはずがない

今日は若狭マラソンが強風で中止になるほどなのに

その時間が過ぎると過去としての風速で表示が

出ているので

今日の風速はどれぐらいだったのかを見てみた、、、、

南系が5メータ 6メータ ですって! えっ~ 違うわ

 神社にお参りしている最中に皆が振り返るほどの


強い風で 《のぼり旗》が 折れるのと違うかというほどだった。

神主さんが祝詞をあげていても外が気になり「すごい風やな~」と言う声が・・

マラソンも中止になったほどなのに、  朝から 9・11・13の予報🌀🌀

だった。

それくらいの風は確かに吹いていたはずです。

予報が当たっているなあ今日は、、、と思っていた

なのに

それが 6メータだったとはどうしても納得できない。

いはん・・・や

2016年4月12日

昼前にスーパへ パン粉や塩などを買いに行った。

それは問題ではなくてです

 久しぶりに 会った〇〇家のお嫁ちゃん

相変わらず可愛くて キャシャな子です。

よく言う〔言うことのないお嫁さん〕 の代表みたいな人です

可愛らしいく 話しかけてきて気さくな感じで好感度↗↗

ところがです・・・・

〇〇ちゃん ちっとも変わらんな・・・と言ったら、

「いやいや。。。太ってしまったんや(どこがいや”) ストレス太りかな」って?

細いモノに限って 太った 々・・・っていうんだから・・んもう”

それで 私は「細いのに太ったなんて言うのは、 それっ違反、 意反やで」

と言うた。  ほんまやでぇ 大きな違反や、反則じゃ、

コチとらはどうなるんや、〇ちゃん 🚗まで荷物も持ってくれたけど それは別じゃ!

桜見学の帰りに

2016年4月12日

2016412よう.jpg

先日、若狭町にある 楊貴妃桜を見に行った帰りに


2016412よう2.jpg

どうする??・・・善司郎食堂・・・席が空いているかな?

とにかく考えていてもどうにもならん まず駐車場へ入り📞をしました。

半々の気持ちで。。。すると 席は空いてはいるが予約の人達がこれから

いらっしゃるとのことです。

「それじゃ。。又の機会に。。」というわけにはいかない

席が空いているなら 座れるのだ  そこで

「一時間でも二時間でも 待ちます」・・と われわれは 喋っていればいいのだし

というわけで 食堂へ入ることが出来ました。

待つこと 2分で注文を聞きにきてくれました。

そして まもなく M子と私の注文のランチ ハンバーグが来ました

やっちゃん作のハンバーグの上に目玉焼きが・・・おいしい!

やわらかいハンバーグは次回も食べたい、おいしいわーー


2016412よう3.jpg

Kちゃんはカレーを頼みました。

熱々のハンバーグと カレーは 思っていたより速かった。 

しばらくしたら予約のお客さんたちがゾクゾクと いらっしゃいました。

これは~ちょっと

後のスイーツとコーヒーはさすがに忙しそうだから 止めておこうかと三人が一致

もっと時間をずらして来たときに スイーツとコーヒを頂こうか・・・と ☕🍰

・・なにかの縁・・・

2016年4月 8日

さん1岡安.jpg

広峰にあるコインランドリーへ乾燥(11分)しに行き 待つ間外へ出たとき

ランドリーの隣の人が花の世話をしていたので軽く挨拶をした。

なんとなく話しかけてきて しばらく喋っていたら

「ちょっと、待っておくれ・・」といい、、家の中へ そして

自分が作ったモノだと言って 袋と飾りの花を くれました。

「こんな袋は百以上こしらえた、チョット便利なんや、沢山の人にあげた」

 表札をみた。 小浜に一軒だけの苗字だということです。

この名前の人に昔 帳面を見て貰ったことがあると言ったら

「それはウチの子やわ、以前、会計事務所に行っていたことがあった」、、、と

「それは大変お世話になり有難うございました」とお礼を言ってくれて

これもなにかの縁だと喜んでくれました。


岡安さん2.jpg

こういう 手芸ものが 趣味だと 毎日何かを作っている、と言っていました。

86歳だとも・・・

若狭町にある楊貴妃桜

2016年4月 8日

さくら2016ようきひ.jpg

若狭町関にあるお寺


ようきひ2016.jpg

このお寺の庭に


2016ようきひ.jpg

楊貴妃桜が あります  M子が 話には聞いているが見たことがないというので

三人で 見に行きました。

このとおり素晴らしい桜です。

気楽な仲間

2016年4月 7日

21ねんまえ.jpg


「20数年前になる、みんなで写したの写真がある」とKちゃんが出してきた。

「あれ~これがあの時のかぁ、

ここは 竜田の松治やな、」 仕出しもしているし 宴会も出来る松治でした。

、、、 今ではしょっちゅう会っているお喋り仲間たち

この中のひとりは10年ほど前に京都の方へ引っ越しして 今では連絡はない

距離があると やはり つながりが薄くなって行ってしまうのですね。

 この当時は 皆んながそれぞれに

主婦のド最中で忙しい毎日で なかなか集まると云うことはなかった。

それでこの時には記念に集合写真を撮ったのではないかと思う

初めのうちは 年に1・・2回 会うのがいいとこ それが今では

週に・・というようになってきた。

時間の余裕も出来てきて

年齢がいけばいくほど 話し相手がほしくなるので 誰からともなく

「どうやな~何処かへ~」となって来て  話はすぐに決まるのです。

いつも近場ですが

元気ならこそです。 元気でいればならこそです。

こうして 気楽に会える友達がいて今は幸せを多く感じる日々であります。

桜に負けない桃

2016年4月 7日

201646となりのはな.jpg

何処へ行っても そこらじゅう桜、桜です

家から見えるお隣さんの 綺麗な花は桜以上(競争しているわけではない)のようです

これは桃の木で桃がなるころには丁寧に袋をかぶせているお二人さんを見かけます。

若狭町関 にある楊貴妃桜をM子が見たいと言っていたので散るまでに

見に行く予定です。

わたしは一度 そのお寺へ見に行ったことがありますが

とにかく方向音痴なので・・・どうかな


牡蠣

2016年4月 6日

かき201646.jpg

養殖している直ちゃんから 牡蠣の佃煮を頂きました。

牡蠣の佃煮ははじめてです。


201646牡蠣の佃煮.jpg

どんな味か楽しみです。 「ちょっと辛いけど」と言っていましたが・・・

たまらんわ~

2016年4月 6日

20160406moti.jpg

ぎぇ~っ!(なぎちゃん、かなんわ、こんな大好物を見せられては)

朽木の朝市にあるのですね・・・


20160406moti2.jpg

この あずきの しっとり感を 見て! たまらんわ~ 

3パック 頂いて マリーナ開きの日に1パック、 次の日に1パック そしてきのう

1パック ウチがひとり 全部頂戴つかまつりました、 恐ろしや~

でも一日に、いちパックであるから。。。と言い聞かせてーー

あんこの中のもち米 なんとまあ美味しいこと これは絶対に昔から

変わらない大好きな味です。

好物は 色々たくさんあり 本当に幸せであります。

キキちゃんが 今日 アン入り栃餅と アン入りキビ餅 などをお土産に

。。。です。 すぐには勿体ないので 冷凍庫へ数日の予定で隔離しました。

アイパッドの間違い

2016年4月 5日

パソコンや スマホ―、 アイパッドなどの 機械ものは本当に便利であり

また、不思議なモノでもあります、

間違いもあり 何がなんだか さっぱり・・・・

じつはです・・・ 

ブログで マリーナ開きのことを 写真入りで 書いたはずが

猪肉の写真が アイパッドでは とんでもないモノが出ていて、、、なんやーと

いうところ

今朝確認したときは 間違いなく 猪肉が載っていたのに

昼頃に見たら でかい青い箱に化けているのです。

たしかにこの箱は 覚えはあります2015年に撮った画像が 猪肉と入れ替わって

いるのです。

万分の一も間違いが無い機械かと思っていたのですが

信用が出来なくなってきましたよ。

人間も機械モノも 間違いはある、、、と云うことがわかりました。

ナンバーズ 3

2016年4月 4日

 マリーナ開きの 時の ガラガラ抽選で 券が当たった方にお知らせです

当選が 304 です。 ですから 403でも 034でも 043でも 

この数字が 当てはまっていれば 当選です。

券を見てください 。。。配当金は15300円  どうですか?

マリーナ開きです

2016年4月 4日

しし1.jpg

マリーナ開き、オーナさまの所には マリーナ!シーズンI N☆ と三月にお知らせを出してから

四月三日になりました。 マリーナママからかけられていたプレッシャーの 猪鍋 の材料

猪の肉であります。猪肉の 白い脂が旨いのです。


ししごぼう2.jpg

そして牛蒡のささがき 何を忘れても これだけは 忘れてはいけないゴボウです


しめじ3.jpg
良い出汁がでる しめじです。

きのこ類でしめじは一番の栄養があるそうです(ウチはこれ以上の栄養は不要)


えのき4.jpg

やさしい味の えのき 

にんじん5.jpg

目だって こんな味とはわからない人参 

こんにゃく6.jpg

コンニャクも なんの味があるのか分からないがなぜか美味しい 、そんなこと云うたら

だいこん7.jpg

大根だって コンニャクより味なしだが 色々混じり合い良い味が出てくる


あげ8.jpg

油揚げは まあ~油の味が

さつまいも9.jpg

このさつま芋は 鍋に入れたらで美味しいんです。

芋、芋って 少しバカにするけど(誰が?)汁のなかのさつま芋を食べた人はたいてい

芋って美味しい~~

ねぎ10.jpg

なんというても どんなモノにも合う ねぎ ねぎは重宝です。

このねぎを みじん切りにして 汁のおわんに浮かす。。中には盛っている人も

それだけネギって大事な存在

12肉投入.jpg

さて、、主役の お肉さまです。 沸騰した湯に投入 

そのあと 灰汁取り 灰汁とりに 時間をかける

とってとって 取まくり


なべのなか11.jpg

味を付けて から野菜を入れる、 こんで味はエエのか どうか

味の見過ぎで 訳分からんようになる これも毎度の事なのです。

大きな鍋 三個に 炊いた。

量が多すぎて難しい、、感に頼るしかない、、、冴えた第六感の登場なり

来年は第六感の点検整備をしておかないと

てんと13.jpg

中で四苦八苦 (それほどでもない)している時に 外では

テントを立てる準備です。


14🍺.jpg

中へ戻って 生ビールサーバーも

さて10時から神事です

神事の主役の 

お供えの鯛は毎年 喜多さんが段取りをしてくれています。

11時からのイベントの内容は 《イベント情報&成美の日記》 でも

載っておりますが。。。それはそれ

しまだ15.jpg

11時になり 鍋に 焼きそばなど始まりです

はいはい島田さんいらっしゃいませーー


よしえ16.jpg

下中さんの奥ちゃんに 永井の洋子ちゃん


森貞17.jpg

三陽鉄工の貞子さん。。。 整備のがんちゃんチの娘さんも

コーヒーを毎年サービスをしてくれています。

こーひ18.jpg

みんなさま、 どんなお話をしながら いるのかな?

ごはん19.jpg

この右側の場所は ワカメご飯に しそご飯、赤飯、 アイスクリーム


やきそば20.jpg

焼きそばは 忙しい””野菜と豚を炒めて ソースで味付け

紅しょうがをのせてと 青海苔プップッと振って並べると 見る見る無くなっていく

焼きそばは 240人前用意して 210人前分(お代わりもあり) お腹の中へ、、、

・・・・こうしてなんとか 無事にイベントが 終わることができました。 

皆々さまありがとうございました。

今年もよろしくお願いします。


当日になりました。

2016年4月 3日

一応は 準備が出来た 。 準備万端というとこまでは気持ち的にはいかない

準備万・・あたりであります。  今朝は早く起きて 今朝と言っても 二時半ころです

井村屋の赤飯の素を使い ご飯を三回炊いた。

そうしているうちに 夜が明けてきた。  気になる天気はどうか?

予報を見るのは止めておこう  どうせ良いはずない ピオネの 〇〇ちゃんが

マリーナ開きと 何とか大会はいつも天気が悪い、、、とおっしゃっていましたそうですが

そのとおりです。。。これは 毎年四月第一日曜日が 不思議に悪いのです

毎年 まいとし これ~若狭町の祭りが関係しているんと違うかな  

若狭町に何か 雨、、風の 衆がいるんに違いない なんとかしてもらわにゃです。

ご先祖様に炊けた赤飯を供えて 「どうか~どうか。。」と お願いしました。

マリーナのママさんが 母ちゃんの特製猪鍋、とか 手作りナントか(たしかに

足ではなく手で作るけど)と 小さなプレッシャーをかけて 来るのです。ずっとです。

わたしは それに 応えようと (本心は負けまいと) 平静を装って(´◉◞౪◟◉)です

今日が済んだら ゆっくりと 撮ったのを載せます。

いよいよです、母ちゃん気張りますで

2016年4月 1日

あさってのマリーナ開き、、というてもマリーナは年中開いているけど、

神事を執り行い、、気持ちも新たに この一年を安全に、小浜の海を楽しく過ごせるように。。。と

マリーナ開きのやり方は四十年の間には ああや、こうやと変化して来ているのですが

ここ数年は 神事のあとには 猪鍋と 焼きそば、ご飯、スイーツで 楽しんで頂いております。

のが、、、定番であります。

きみまろ じゃないが あれから四十年、今では私は 年に一度の猪鍋作りであります

昨日は

大根、人参、白菜、キャベツ、シメジ、エノキ、豆腐、こんにゃく、などなどを

買い込んで来ました。

味付けの素になる 味噌は 五徳味噌に限ります、赤だし味噌も、安物は絶対に駄目、

ネギは谷田部ネギにしました。 冬場なら何処のネギでも良いのですが、

今頃のように暖かくなって来ると ネギが固くて 甘味がチョットなあと いうところ、

ただ 刻みネギには 谷田部ネギは

太いのですが 細めの九条ネギが見当たりませんでした。

今日は 私のする事は下ごしらえをする事。。。

こんにゃくを茹でたり、野菜を切ったり、、、

、、、、で明日の午後から 炊き始めます。

そこで 90パーセントの仕上がり、 あとの10パーセントは当日の朝にです。

振る舞いは11時から始まり2時間程の間に 一気に 鍋は 空の状態になるのですが

そうなるのが 私の喜びであります。


そして、もひとつ ガラガラポンの 抽選会での 母ちゃん賞に 若狭町にある宮川エッグの

50個入りの卵が5人さまに 当たります。

新鮮な玉子です。

イベント情報には 載っておりましたが

毎年の事、 賞品のモノは変わりますが どなた様に母ちゃん賞が当たったのかわかりません。

中には、母ちゃん当たったよ、、、って知らせてくれる方もいましたが。。。まず無い

毎年 無い知恵で考えているので 気になるのであります。ココッ、コケコッコー

ふたごちゃんが 散歩でマリーナへ

2016年3月28日

ふたご1.jpg

日曜日~~良い天気 可愛いふたごちゃんが 散歩でマリーナへ


ふたご2.jpg

よく眠っています。

パパさんに 二人の区別はつくん? と聞いたら まあまあ、小さな、あんよに

標が 印が はめてあります。(笑)


ふたご3.jpg

ふたりでいると分かるけど ひとりずついると 分かりにくいそうです。

お兄ちゃんも(保育園児) いて 男の子が三人 素晴らしい--

甲子園球場

2016年3月26日

甲子園で.jpg

ごっつう 寒いだろうと思い カイロを貼って沢山着こんで バスの座席の隣の人

もひとつ隣の人にも「寒いしカイロを貼りな」。。と強引に渡して暗いうちからバスで

見たこともない甲子園球場を目指して行きました。

小浜から高速道路で行くので 速いし楽だし 何処でどう下りたのかも分からないまま

それから🚌の駐車場から テクテクとだいぶ歩く

みんなの後ろからついて行くようなことで 球場の入り口で20分程開場を待ちました。

人、人、人 酔うほどのひと

日本海側とは違い天気が良いし 暖かい それが一番の感想でした。

おひさまが 出ていると熱いくらいで コートを脱いだり タオルを頭にのせて

日陰にしたりで なんとまあうらやましい事か

甲が崎からの植村くんがただ一人ホームベースを踏んで  1点先取

そのまま 9回まで行き 青森山田学園に勝利

青森山田学園って 専用のバスを何台も持っているようでした。

どのバスも綺麗で 素晴らしくて

それにも(@_@)びっくり のみんなでありました。

「お~っ青森山田は エエ🚌バスがあるんやなあ・・」 と

敦賀気比は27日に 長崎の海星高校と 2時から試合です。


植村くんは 守備、ライトで 背番号9、そして 一番バッターです。

球場では遠くて顔も分からないけど 今度はテレビで観戦 顔もしっかりと

見てみます。

初めての甲子園球場に行くことが出来て 後々いい思い出になることでしよ。


高校野球

2016年3月24日

25日、朝 3時50分に 応援バスに乗って 後にも先にもない 甲子園球場に行くことに🚌

初めのうちは 半々の気持ちで、むしろ行かない方が大であったのですが

こんなことは 滅多にないこと 甲ヶ崎の 植村君が選手なのです。⚾

雰囲気だけでも味わってこよう・・・という気持ちで行くことになりました。

テレビで見るより 分かりにくいと思うけど、地区の人達とまるでバス旅行みたい・・・

小浜から出ることは どんだけ振りかも分からないくらいの世間知らず

真冬なみの恰好で行こうと話し合っていました。

もう寝なければと思うのだけど そわそわわくわく して目が冴えて、、困ったこと。

たまに小浜から出かけるというのは私にとっては大変な行事なのであります。

ピザ

2016年3月23日

ぴざ.jpg

長男がピザを作り 一枚あたりました。

誰かと半分ずつ いただきましょう

冷蔵庫の片付け。。。すっきり

2016年3月23日

1残りの.jpg

長男が休みの時は(休み以外でも) たいてい自分の分は自分で思う好きな料理をするので

こちらは気にしなくてもイイので楽チンです。

無い中 わたしは冷蔵庫を整理しょうと 思い、、何か包んだモノを開けると

なにぃ この匂いのきつい これ” どないして食べるのか使った事がない

なのに、、なぜ冷蔵庫にあるのか?

岡本信人さんは とりあえず天ぷらにするとどんなモノでも食べられると言っていた

それで この匂いのきつい 野菜を天ぷらにした 

そして 好きなカボチャも天ぷらに


のこりの2.jpg

少しだけ チンゲン菜がありました。

ごま油で ハムと炒めて 一品


のこりの3.jpg

白菜も 少しあった 色の悪いところを 切って 茹でて お浸しに。。

白菜を 縦に切るとシャキッと感がでます

人参て 必ず あるものです それを後で茹でて 混ぜた。

あ~~冷蔵庫の中も、気持ちも すっきりした。

なんとなく ちょっと冷蔵庫へ ということで溜まっていくのです。

時々は こうして 捨ててしまうまでに 早めに 片付けなくてはネ

冷蔵庫が片付くとホンマに気分がイイ (^_-)-☆


ツバスのてこね寿司

2016年3月18日

つばてこ1.jpg

ツバスのてこね寿司をします。

このように身を 薄く切って、醤油に漬ける

薄く。。に見えないけど 薄いんです。 削ぎ切りにしてます。


つばてこ2.jpg

土生姜も細く切り、 ホンマはもっと針のようにしたいけど

包丁が 切れなくて(いつも。。)思ったようにはいかないわ


つばてこ3.jpg

針しょうがと大葉と一緒に散らして 出来上がりました。

こんなパックを 11個作り 自分で食べたのはオヒツに残ったのを しゃもじで

さらって食べた。 

これがまた なんともいえない美味しいことか・・・

熱~い お茶をかけても また一段と美味しいのであります


食べて貰いたいY君にも Sお嬢にも 渡せたので良かったです。

ただいま満席

2016年3月16日

若狭町にある食堂。。 善司郎.。。。

リフォーム、、というのか リニューアルというのか が完成してから 三回お邪魔

しました(時間をずらしたつもり) ですがが殆んど席がうまっておりました。

昼の時間が済んで もう二時であるのに こんなに沢山の お客さんです。

すごい”  一緒に行った友人も びっくりでした。

席をつくってくれて  コーヒーとワッフルを注文  やはり美味しい

わたしたちが食べ終わり、、出るころには もう誰もおりませんでした。

時間が過ぎれば 空くのです。

ここは予約制ではないけれど 大勢の時とか、 その日だけに限られているときは

予約をしておくと 良いと思います。

食べる所 とは 朝、昼、夜と だいたいが時間が普通みんな同じ頃なのです

善司郎食堂はランチなので 始まりが11時で それからは その人達(お客さん)の

自由な ことなのですが

カフェも兼ねているようで コーヒーにスイーツ、、となれば席はなかなか

空くことはないと思います。

ですから  満席で入れないというお客さんが多々あるのは仕方のないこと

善司郎のやっちゃんは 優しいから 「申し訳ない。。。」と

断るのにも とても遠慮がちですが

座れないものは 座れないのです 立って食べるわけにはいかないのですから

 改装してから 一度だけ行った友人に また

「ゲンシロウへ、 ゲンシロウ(ゼンシロウやけど)へ行きたい」 と

言われてはいるのだけど 頃合いを考えているのでありますが

情報誌などに載ると また大変なことです。

そのうちに 載るのですから、、、

、、、、けれど やっちゃんもできること以外はできないのです。。。うちらはゆっくり

良い日を待っております。

善司郎食堂にとって これは 嬉しい悲鳴と言うべきなのか?どうか?

・・・・やはり 言うべきなのかね(^^♪

そんなつもりでは

2016年3月13日

午前中早目にママちゃんスーパへ 行った。

買い物客は少なくて 店の中もなんとなく静かな感じです。

考えてみたら あのいつもの 店の曲が流れていなかったので 

静かだったのです。

こんなときは 落ち着いて考えられます。  

スーパーでは やはり大きな音で音楽を鳴らすのが 賑やかで良いのだろうか?

曲だけならいいけど 歌が入っていると 耳に付くこともあります。


カートを押してというより ぶら下がっている感じの婦人に

知り合いなのでしょうか、、、「あれぇ、こんにちわ~久しぶり どうです?」

と 声をかけている人がいました。

するとその人が

「もお、あかんわな、 もお どんだけかしたら 90やわ

 そんな つもりやなかったんやけど・・・」

そんなつもりも、こんなつもりも 朝になり目が明いたら またその日を一日

過ごすのであり 最後の日が決まっていたら生きている心地がしないのではないか

分からないからこそ 頑張って生きていける

生きたいからこそ 水も飲み モノも食べ、クスリも飲み、なのでは・・・

そして 楽しいことも 。

いい気になって 調子に乗って

2016年3月12日

えび1.jpg

キョンキョンさんに電話をかけました。

相手さんの都合も考えず、 というのは キョンキョンさん宅は 小浜のウチ等と違い

時間差があるのです。

こちらが寝ようとする頃に晩御飯のはずです。 今頃はご飯の時間だろうが

それを考えていたら  こっちは もう寝てしまいます

久しぶりに声も聴きたくて お構いなしに掛けたのです。

相変わらず あの可愛らしい声(歳は関係なさそうです)で 応対してくれます

ブログの弁当の事を言ってくれて  それを、又 ウチは調子にのって

いい気になってしまい

今日も 弁当のことを。。。書いてしまいます。

今の若い子なら絶対に 恥ずかしい弁当です。

きのうのうちに  海老の皮むいて 背ワタも取り 塩コショウしておきました。

上の ↑ 写真がそうです。


えび2.jpg

きょうはフライにする予定です。

卵を溶いて 水を入れて、がーーっと混ぜる  そして小麦粉を入れる

小麦粉をはたいたり、卵だけを浸けたり そんな面倒なことは しない


えび3.jpg

ガシガシ混ぜてトロトロに


えび4.jpg

えびに衣をタラ~りとつける

えび5.jpg

パン粉を付けます


えび6.jpg

パン粉の付いたえびです。

えび7.jpg

さて、、油で揚げていきます


えび8.jpg

揚がった海老フライーーです。 曲がった海老もあります。


えび9.jpg

ついでにピーマンもーーです


えび10.jpg

海老フライが出来たので つぎシャケです。 水で薄めた味醂を

シャケにしゃっしゃっと塗ってから焼く、

そうすると ふんわり、しっかり と焼けるのです

えび11.jpg

上手く焼けました。 焼き🐟 はどれもこうしております

えび12.jpg

海老とシャケ、では色が 赤茶色、、、なので ほうれん草の

胡麻和え 云ったらお浸しです


えび13.jpg

おかずを、適当に入れます


えび14.jpg

ご飯には梅干し 種を取り 真ん中に  梅干は殺菌作用があるので

ばいきんマンの 長男には必要なり


えび15.jpg

こんな 出来上がりになり 若い子には恥ずかしい 恰好わるくて

人前では 絶対に食べられない 。。。お弁当であります。

これは自信をもって言えます。はい


四月三日の 抽選会

2016年3月11日

空くじなしの大抽選会、、、ガラガラをすれば 何かが当たるというのですが

何色の玉で当たるのか 景品の準備が徐々に出来ているようです。

毎年の抽選会で 何々賞とかがあるのです。

そらぁ残念賞も たくさんあります。

わたしが出すのは 「おかあちゃん賞」 というのでありますが もう決めてあります。

毎年 今年は何にしょうかなと考えながら ちょっと楽しい気分でおります。

五人さまに当たるようにしてあります。

、、、がその品物はまだ写真ではお知らせすることができません。

それは箱入り娘の 〔お嬢さん〕 なのでイベント当日の

前日くらいにならないと その〔お嬢さん〕は 出てくれないのです。

それが当たって 大喜びとまでは行かなくても

 「あ~これねっ」 というくらいの人もあれば

 「いゃ~ うれしいな}という人もあると思います。

損はしないと思います。

ガラガラ回すだけで 当たるかも知れないのですから 損のはずはナイわね

なかには・・・

「こんなモンいつも見ているよ」。。と思うお方は 

あなたの お傍にいる お方に差し上げてください。

美人こそ愛嬌 おぶすはそのままでも

2016年3月10日

それまでにランチへ行きたい。。と S ちゃん リハビリをすればひと月以上病院に

かかるので。。。 と いういきさつで今日は二人乗せて西の方角へ向かいました。

以前別の友人と行ったことがある  ある店へ、、入りました。

11時からです。

今日の二人はこの店は初めてのようです。

ハンバーグとエビフライの定食を注文して とりとめもない話をしながら待っていました

ご飯と味噌汁 キャベツ、漬け物が先にきて

そのあと 熱々のハンバーグとエビフライが来ました。

50人以上は座れる広い店ですが 私たちだけのようでした。

注文を聞きに来られた人は スタイルの良い 顔も 綺麗な恰好の良い女性です

年齢は40前後か ちょっと分からない

以前来た時と同じ人で あの時も 綺麗な人だなあと思いました。

わたしたちは食べたあとも 喋っていた。

しばらくしたら その女性が お茶をはこんで来ました。

それで わたしは 後にお茶が出るのは もうソロソロ・・・ということに感じた。

ふたりは 「お茶が出るのは そういうことなん・・?」と

。。この女性がもしも、もしも笑い顔をしたら すごく温かそうで美しいだろうに。。。と

オブス、三人で、言いながら 帰りました。

まずいモノはどうしょうもない

2016年3月 9日

わかめ1.jpg

解凍したら ワカメだった。

海苔ではなかった。

旦那おっさんが 自分専用の冷凍庫の中を見て 海苔がある、海苔やなぁ  と

そして解凍した

解凍したワカメは見るからにイマイチのものである。

冷凍庫に入っとるものは みな溶かして見んと何かわからんな。。。だけど 

分からないといって解凍してすぐに使うのならいいけど。。。それはアカン

今更旦那おっさんには手遅れだけど

冷凍する時に 月日、モノの名、頂いたものならどなたさんからかを記入して

おかなければ 凍ってしまったら絶対に旦那おっさんは分かるはずない。

このワカメも しばらくしてから やっと思い出したようです

ほる(捨てる)のも勿体ないし、、と思って 冷凍したんやわ

しかし どういうように手に入ったかは???です

モノはあまり良くないのは当然です。捨てるかものワカメやから


わかめ2.jpg

とにかく 洗いながら ゴミを取り出して 綺麗にした。

適当に切り 絞ったら こうなった。

そして煮てみた


わかめ3.jpg

小皿に少しよそてみた。

たいした味ではないし ワカメそのものが なんていうか とろっと した感もなく

ぱさぱさ感で 美味しくない 山椒を少し入れてみたけど

まずいモノは何を加えても 良くはならないわ

ーーー食べれないこともないが 美味しくはない これが無くなるまで幾日かかるかな


今日こそ買い物にいこ

2016年3月 8日

katu1.jpg

牛バラ肉がある、 まずこれを焼いて あとは成り行きにまかそう

キャベツも四半分に しょぼくれた人参が少々あったので。。。

恰好よく言えば 野菜炒め。。。として、

定番の玉子焼き、これで恰好がつく、、、か

コロッケを半分に 後は、もうごまかしで 紅生姜、塩昆布 ゴマ塩ぷるぷる

ほうら高齢者のかあちゃんでも まずまずの 弁当ができた。

今日は 肉””” 肉です 有り難く思え~~ムスコよ

katu2.jpg

おおまけに 高価な イチゴを別容器に 。。。完ぺきだわな

毎日がチ~ンの人もいるのだから  チ~ンーじゃなしに手作り(聞こえがいい)

  上等だ。。。もうホンマに 冷蔵庫の中身なし

テレビでよくある 冷蔵庫の中の残りモノで こんな料理をーーー

なんて 中身があればの話・・・


洗濯物はよく乾くそうです。

2016年3月 7日

雨が降っています。☔️

しずかに、しとしとと 今日はどうなのかと 小浜の天気予報を見て見ると

アイパッドでは傘マークと曇り、が今日一日中です。

風は無いようです。

テレビの天気予報では 小浜も 敦賀も越前も 洗濯情報では

洗濯物がよく乾くとなっていました。 よく乾く、、、と

晴れていないし、風は無いし、 でもよく乾く、、、らしい

こうしている間に、発表は変えているかもしれません。、。。。ね

天気予報を仇にしているわけではないけれど

常に 気になる空模様なのです。

考えても、かんがえても

2016年3月 6日

しょうゆさば.jpg

無い時には 開き直りの気持ちで 冷蔵庫内を探し考えるのも面白い(ホンマか?)

モノを買いすぎると後悔することもある そうかといって 買い物に

行かないとモノがない

度々行くのも ふぅ~っっとため息が出る。

今日もがらんこの冷蔵庫を見たけど 醤油干しの鯖があり

それをメインに 何かを考える、、、そうや白い太ネギがある それを少量のごま油で

炒めて 玉子を・・・

残り物の竹輪と オクラを天ぷらにして(オクラは種が大きい)

色目にトマト。。。今日はこれで我慢してもらうとして  明日の分はどうするべか

肉か魚を交互に入れるとしても 種類は色々それを考えるのが ぼけちゃん防止

おーー神様ありがとうごぜえますだ 頭を使い考えさせてもらって。

今日の粗食弁当ではなく豪華な時も載せてみなくちゃ、  よっしゃー

 だけど  そんな日はいつのことか?

だいたいが 料理も下手なら盛り付けもゲのゲ・・・・もうなおらない


くれべの でっちようかん

2016年3月 5日

くれべ1.jpg

能勢町の人から 能勢町の名物くれべの でっちようかんをいただきました。

昼夜の温度差の加減で 寒天の加工に最適な所であると聞いていました。

毎年 この時期になると寒天多めの くれべのようかんを 届けてくれます。


くれべ2.jpg

早速 皿に出してみました。

小豆のいい匂いが してきます。 小浜のでっちようかんは もっと軟らかくて

箸では 持ちあがらないけど くれべのようかんは 箸で持てます そうかといって

硬くはなく 程よい感触でとても美味しいです。

あの人、この人と沢山 分けることができました。

こういう美味しい品は 賞味期限が短くて 忙しいのです。

添加物が少ないということなんですが・・・食べるのも、お福わけも忙しいのです。

でも、でも 嬉しいのです。なんぼ忙しくても、、、、

特別弔慰金

2016年3月 3日

4月25日は 京子ばあちゃんの命日にあたります。

昨年17回忌の法要をしましたが 余りにも早く経つ年月で驚きであります。

夫の与三さんは31歳で戦死でした。戦地では5~6年戦っていたそうです。、

戦後何年頃から遺族年金というものが支給されてたのか知りませんが

京子さんは国の為に悲しい思いをしたのだから、遺族年金を支給されても

当然です。

私の知っているのは 

10数年ほど前に 特別弔慰金というのが 支給されるということで 役所の人が

公民館へ来て説明をして 請求用紙の書き方などを 丁寧に教えてくれました。

1年に一度の支給で 10年間・・・で  それが終わりました。

平成27年に 法が改正されて 次回 弔慰金が5年間支給される という

しかし それは平成30年4月までに 請求しなければなりません。

支給開始年は知りません。

今回は

個々に案内が来るわけでもなく  新聞や 市の広報などに記載されている

らしく  受給資格も 厳しく  それに受給者となる人は 戦後70年であるから

年齢もかなりいっており、何処からか お知らせがないと気が付かないのではないか

と思います。

お偉いさんは

我が国の平和と繁栄の礎となった 戦没者の尊い犠牲に思いをいたし

国として弔意の意を表すために、、、、、、とながながと

うわべだけの演説をしますが

各自が請求しなかったら 資格は消滅します。

ウチの旦那おっさんは 戦死者の子であるから 資格はありますが

請求の手続きはしていません。

役所へ出向いて 難しい説明に、アレがいるコレがいるなどあるだろうから 

面倒が先にたってしまう

以前のように なんらかの用紙でも届くなら まだしも

請求しない人もかなり出てくるのではないかと思います。

遺族に対して以前より 扱いがゾンザイになってきているのです。


だんだんと 薄れていくのです。 決して忘れてはならないと言っても 忘れられて

いくのです。

選挙の時に出てくるだけです。「このーー日本国が---戦争をーーーと

知らない人は それで終わります。

三月です

2016年3月 2日

ゆきやま.jpg

久須夜ヶ岳を見ると全体に雪化粧です。 

きょうはお日さまの顔が見られそうな空になってきました。 

東の山から少しずづ 明るくなってきます。

早や 三月に入りました  

今度の4月3日には 海上安全と大漁祈願を八幡神社の神主さまにより

執り行われます。

時間は10時からです。

そして11時からは 空くじなしの抽選会に 振る舞いコーナーでは

焼きそば、 猪なべ、 ご飯(わかめ、 しそ)、 スイーツなどがあります。

すべて 手作りであります。 皆さまどうぞ お越しください。


=== マリーナへ来られた方は 受付をしてくださいね ====


日の経つのは早いので 私は 猪なべと ご飯の係りで 今からそわそわと

落ち着きません。

上手くできるか  が一番心配です   

毎年のことであるけれど 年々・・頭の回転と 味覚の衰えがなんというても

どうなるか。。。。であります。

「、、、かあちゃん、まだ、、、大丈夫やで・・おいしいで」と言ってくれたら 

超うれしいンだけどな~(催促・・かぁ)

そう言ってくれた人のこと しっかりと一年間 覚えておきまヒょ。(^^♪


 2016   ☆マリーナ!シーズン!I N☆  イベントのお知らせ⛵・・・と


いうのが🏣で届きましたら 隅からすみまで 読んでください。

 面倒くさい、、解りますよ 案内状は さーっと見て ポイする人 ありがちだもん


いいです、いいです、日にちと時間を間違えないでサエくれたら、🕰

それから 祈ります 穏やかな日になりますようにーーー

 


二月も後・・・

2016年2月27日

まいどお馴染みの 天気予報がイロイロで大きく外れたり まあまあ合っている時や

・・・あのぉ~予報士とは一体なんでしよう?

お天気兄さんや おねえさんは 予報士といわれている・・がです あの人達は

自分が予報をしているわけでは ないのですね。

気象庁の発表されたモノを 喋っているのであり 予報士とはいえない

気象解説士か お天気お知らせアナウンサーとでも云える。

お天気お知らせ係りのようなものです。

気象庁の発表したモノを 自分の考えで別の天気を

言うとどうなるのでしょうか? 

どこかの番組で 〇曜日は 雪が降ります(気象庁の発表) 間違いありません。

これは自信があります。(自分の予報ではないから) と言っていた予報士・・・・

大きく外れてしまいました。

コメンテータに突っ込まれていました。

えーっとこれは事情が変わってきたのです。(当たりませんでしたとは言いません)

これですから予報は絶対とは言ってはいけないんです・・」 と予報士さんが言っていました。

天気のお知らせは 予報士の試験が合格した人しか言ってはいけないのです。

ですから 雨、風、 落雷  竜巻 すべて 云っているのです。

そして、所によって。。。が付きます。

大自然の ことだから 人間は適いません。

もうじき三月ですが まだまだ寒いです。暖冬でも寒いです。ぶるぶる””

もう、不携帯でもいい

2016年2月25日

二時半頃に また旦那おっさんの電話が ピリピリーーーと結構長い間

なり続いています。

案の定充電器に差したまま  余程の用事なのかなり続いています。♪♬♪~~

切れたーー

固定電話が鳴って来た。。。私が出る 「電話置いて居ないわ・・」

「田烏の檻に猪が入っとるんや」  とのこと

「ふたつ入っておる・・・」  とのこと

車庫を見たら ワゴン車がない、 何処かへ走りに行ったんかも知れない。

遠出は 殆んどしないから その内帰ってくるでしょう。

電話は置いたまま、 放置したままで良いのかも知れない

未熟な(高齢者だから) 運転中に電話が鳴ると反って危ない、

ドライブモードにすることなど とんでもない、着信を見るのもない

「何処からやろ、誰からやろ・・・」など気にする人ではないからイイようなもんの

電話を持たないで””(# ゚Д゚)  連絡も出来ひん・・などと イライラするより

思いようで  考えようで こちらは平静でいられる。

もう、旦那おっさんは電話など持たないでもエエ

昔、 携帯の無い時分の事を 思えば 今は便利過ぎるのです。

携帯のない頃に マリーナのオーナーさんが 「海へ出ていると

電話が鳴らないので楽だ、好きなだけ釣りをしておれる」  

ーーが今では そうはいかない 。

用事で 帰って来てなどと会社や、家の方からの連絡で 便利な携帯は

有り難いのか、どうか・・・・?

目録の中身

2016年2月25日

いす1.jpg

お疲れさん会でいただきました目録

目録の中身・・・説明書・・・ぉほぅホホ~ ナンでこれが欲しかったとわかるんやろ?


いす2.jpg

座椅子でございます  背筋がGUUUN美姿勢座椅子・・てなことが書いてあります。

そういえば ずぅと前に 上中家へ行ったときに これと同じ(色違い)モノがあり

ええなあ~と言って座ったりしていたっけ


いす3.jpg

美姿勢というとこまではいかないが  テレビを見たりするときには重宝する。

時々、前かがみがちになる背筋を伸ばしながら(誰もが前かがみになる)

有り難く頂戴いたします。

欲しいモノがあるときには チョロっと喋っておくもんやな(^_-)-☆

誰かが聞いていてくれるかも、、です。  

みんな ありがとう

2016年2月24日

だいけーき.jpg

凄い 大きなケーキです。こんなのは初めて見る

40センチに 25センチ よおもまあこんなケーキが 来るとは、

善司郎食堂のやっちゃんが 超忙しい中 シゲママの言うことを聞いてくれたのか

それとも きかされた。。。のか


マリーナのマークが凄い こんなことまで善司郎のやっちゃん ありがとうね

みんなで 私(かあちゃん)の ○○の会を開いてくれたのです。

会場は 居酒屋大、、、、ちゃんです

マリーナで40年経った お疲れさん会として・・・ 

だいはな.jpg

そして 花も


だいもくろく.jpg

おまけにこんなモノも  この品物は 後で届けてくれるらしい。

楽しみです


だい2.jpg

お疲れさん会をしてくれた 全員で集合写真  (一人いないけど、)


だい1.jpg

もう一枚  こんな集合写真は いつ振りか、 覚えがないくらい。

みんな おおきに” 

動かなくなった 戸

2016年2月23日

と1.jpg

別棟になっていて平屋で八畳に押し入れが2ケン幅 以前は京子ばあちゃんの部屋であった

南側で明るくて 東側には掃き出しがあり

京子さんが亡くなってから 私がその部屋を使っていた。

孫ボンが大きくなってきてから ザッザーザッと占領されてしまいました。

この入り口の戸が スルスルと開けられなくなり 無理をしてコゼて開け閉めしていた。

足も使い膝も使い 乱暴なやり方で・・・


と2.jpg

敷居も 畳もすれて 


と3.jpg

上の方も すれてしまい。。。とうとう辛抱しきれなくなり いつもの窓口の

〇〇ホームの うのちんに電話した。

午後に連絡貰い 来てくれました。  そして戸を開けたり閉めたり 外したり

戸車を見たり・・・

で わたしは この戸を丸ごと取り替えて欲しいと言った。

「・・・---]

「敷居も、替えるか、 それかドア式にするかにしたらどうかと思うんやけど、、、」

「ぅ~、ん・・・ えーっとこれは~」・・・ わたしの話は聞いていない

それから 気が付いたように

「ドアー? アハハハ (なんで笑うん)  この戸はまだイケルし。。」

そう言いながら 「車を調節したら エエ」 と言い ネジをくるくる回し何かをしてから

「こんでエエ、 しばらく様子見て 早い事悪くなったら 戸車を替えることにしたら?

今、こうして 軽く動いているのに 勿体ない(そら、来た)」

この人は じきに勿体ないが始まるのです。

私が言うように戸も敷居も取り替えてくれたら。。。それが 仕事と違うん?

こんなしてあっちでもこっちでも 

只働きで終わってしまう 手間代を。。。と言うても 「ほにゃら こにゃら」と

言いながら 消えてしまうのであります。


ないない・・・ないない

2016年2月20日

来たる三月のある日に 京都ホテルでミスなんとか日本代表コンテストが行われるそうで

ディナーを食べながら 楽しいイベントもあるので どうですか Yさん、Sさんと一緒に

ご招待させてください。。。とのメールを頂きました。

Yにも Sにも 聞かずにすぐに返信しました。

「所さんのダーツの旅で第一村人発見のおばさんみたいな者が長靴はいてクワを

担いでいるような田舎者はそんな場所にはとてもじゃないが行かれまヘン

お気持ちだけ有り難くいただいておきます。

人間の少ない田舎にいるのが楽チンです。」  と

お断りいたしました。

そんな立派な所へ行くには 誰かの頭を借りて入れ替えて行かなければならない

岩のような足では靴もない、服もない、化粧もない 教養もない。 ないない尽くしでは

何処へも行かれナイ。

そんな京都ホテルの広間で 「ホンマけーー」なんて言ったら 大変や


小浜から半径30分以内のところで大きな私は小さな幸せを感じております。のであります。

干物の飾り

2016年2月20日

干物ハタハタの.jpg

お魚🐟センターへ干物を目当てに 行った。

家で食べるのと 海のない県に住んでいる恵美ちゃんに送るのも。。。

今時は海がない 山がないと言ったところで全国どこでも何でも 手に入るけれど

一応 海のあるところから ないところへ というのが気持ちであります。

恵美ちゃんには エテカレイとハタハタとを 送りました。

今日、届くことでしょう。

ひもの2.jpg

干物の飾りに ビニールのこれ、 これはやはり必要なのかな?

色合いに入れてあり見た目が 良いのだというのでしょうが

私は 要らない  刺身に付いている大葉とか パセリなら 食べられるから

いいけど  この干物の飾りは 摘んで捨てるだけ。。。

それに菊の花の形の黄色いのも。。。

・・・でも 必要なモノだから あるのでしょうね  意味があるのでしょうね

  まじない?

・・・わからない  ワテはわからないです。 教えてぇ~

コインランドリー

2016年2月18日

らんど1.jpg

晴れるのはおととい頃から分かっていた。

天気図を見ると高気圧が真ん中で 何においても、こんな嬉しい日はない。

分厚いスェットが何枚も 半生乾きで ぶら下がっているので

よっしゃー コインランドリーで乾かしてきましょ・・・と


らんど2.jpg

最近できた ここのランドリーは車が凄く停めやすい 何処よりも近い、、そういっても

小浜市街で 🚗で何分か・・・ですが 贅沢はいえません。


らんど3.jpg

ちょうど このランドリーを経営している人が同じように中へ入った

ランドリーもあちこちにもあり 不動産のことも幅広く やっている会社です。

「なにかご不便はありませんか?」

「・・・・」

「なんなりと又お知らせください。 奥さん 今日は一回分サービスをさせてもらいます」

・・・と言って 鍵である所を開けてスイッチを押してくれて 回り出しました。

こんなサービスは初めてで いゃ~うれしいわ 11分で しっかりと乾きました。

~~ただ奥さんと言われたときは 他人事のような気がした。

そやかて わたしはいつも (かあちゃん)と呼ばれているクセがついているので・・・です。


不要になりつつの電話

2016年2月17日

何度か 家の固定電話に 旦那おっさんに関しての電話が掛かってくる。

家の固定電話には絶対(強)に出ないおっさんです。

相手さんから携帯をしても出ないというので 見たら充電器に差してあり 

そして電源もきれたままでいるようです。

出ないはずです。 電話を置いたまま 何処かへ行ったようで。。。

どこそこと、 どこそこと 電話があった旨 伝えると 「・・・・無言」

「○◎さんが携帯にしても出ないと言うていたで。。」

そしたら なんていうことを 「あんな重たい電話を持っておっても

一週間に一ぺんも掛かって来るか来ないか ぐらいにやさけ 持たん事にしとるんや。。」

。。。なら携帯電話いらへんやん

「うん、もういらんようなもんや。。」

掛かって来ん言うたかて掛けても電源入っていなかったら 掛からへんのに いったい

どういうこっちゃ、

要らないんなら 要らないで 自分で解約したらいい。 

でんわにでんわ、、、じゃ要らないよね~


点検

2016年2月17日

朝のニュースをチョイ見、チョイ聞きしながらでいると街灯や 公園の遊具などの老朽化で

事故がたくさん起きているという。

それもです、、点検後 数時間で起きたり 数日で起きたりでーーー

そうなると 点検 そのものがいい加減なやり方なんである。

事件がおきたときにも、警察官が車を止めて 調べている映像を見たりすると

。。。。あんな調べ方で、分かるのかなあと疑問に思う事がある。

着ている服の上から両手で ポンポンと触り ハイと通過、

ホンマに点検や検問などは どうなんやろ、、、と思う

だから 原発の安全点検なども 安心は出来ない。

安全に問題ない、と偉いさんは言うけど、問題が起こる時分には

その偉いさんはもう居ない、


使用済みの❓🔥モノも 置くところが無くて廃炉するも行き詰まり、、という

公でする点検は 裏がある、

何かあれば 責任者は 辞職すれば終わる。

よおー付き合えん

2016年2月16日

  Tちゃんが最近 私たち仲間と お茶したり またはランチをしたり・・・が

遠のいています。  なんでやろかな?と こっち四人が考えていたのですが

そういえば 前から 動けんようになったら施設へ入れてもらわんなんから

お金を貯めておかな、、、と言うていたので、、、それかも知れんで、、

食べるものも食べんと 貯めているんやで、、、

それから 後にみんなと 一度一緒に お茶をした時に

体調の事をあれこれ言っていたので  それは栄養失調やで 、質素なモノばかり食べて

栄養どころではないで、、、って。

それからしばらくして 今日 採血の結果を聞きに行ったそうで  そこでお医者に

言われたことは

 「百歳まで生きる・・・」ってって 言われたって

ほしたら急に元気になって Kちゃんに☎今度ランチ行くわ、、やて

 しかし 百まで・・ウチ等 よお付き合わんさけ、あんた一人で百まで生きて行きな。。。

って言うといたよ・・・とKちゃん 

自転車のおっちゃん

2016年2月16日

この間の天気の良い日 マリーナへ行ったときに  海岸を いつもよく見る

おっちゃんが 自転車を押しながらゆっくりと 歩いていました。

「おっおー」 と こちらを見て 挨拶です。

いつもは自転車に乗って通るのですが その日は 歩きです。

「いい天気です。。。きょうは自転車には 乗らへんの?」と聞いたら

「おいや~ 半分、歩いて ほって又 乗って、 又歩くんや。。」

「へぇ・・・半分ずつにしとるん?」

「せんせいが ちっとでも歩け。。ちゅうんや。。。  けんどやっぱ

歩いたら歩いただけのことは あるわ」

・・・・ということは そのおっちゃんにしたら 良い方向に向いているということです。

「おっちゃんは 今、幾つなん?」

おっちゃんは う~んとうなりながら 首をかしげながら 考えていましたが

はっきりとは わからないようです。

分からんでイイんや  ウチ等かて  すぐには答えへんもん

ぎょうさんすぎて 手の指も足の指も足らんので分からんわ。。と言うもん。

ウチも貰えた・・・

2016年2月16日

シゲチョコP1010749.jpg

成美ママさんが

「これ、にいちゃんと 祥希くんに、 そしてこれ、母ちゃんも、父ちゃんには渡しておくわ」

「えーーウチも貰えるんケ・・」

バレンタインのチョコです。  にいちゃんも、祥希もいない時間帯だったので

預かっておきました。

2シゲチョコ.jpg


中にはコロンとしたチョコ で裏にはベルギーと書いてあった。

ビンに移し替えて 少しずつ 味わっております。

世界中でどれだけのチョコレートが動くのであろうか・・

あるデパートひとつで 売り上げは何十億とか ヒぇ~っチョコだけで そんなにもオ、

凄い、 話、 世界がちやあうわー

世界は広いのだ~~~

庭の杉の木がとうとう・・・

2016年2月14日

すぎ1.jpg

九月ころに 庭木の剪定してもらい それからしばらく経った頃に 色が少し変やなあと

思っていた。

。。。ら です。 やはり二本のうち 一本がこんなになってきた。

すぎ2.jpg

これは 生き残りのもう一本の杉の枝、いつまで持つか


すぎ3.jpg

こんなになってしまった 杉の木

平成4年に 家が建った時に 戴いた杉の木ですが なんと云う名前の杉の木かだったか?


すぎ4.jpg

二本並んで植えて貰った杉の木でしたが  たぶん 隣の木もそのうち同じようになって

来るのだろうね・・

これって 私しか 気が付いていないのだろうか?

他の家人は無関心なのか この杉の木に関しては 一言も発していない

じゃ~ この後この木はどうすれば いいのかということです。

結局は 私が どこかに伐採を頼むより方法がないのであります。

無関心は 楽チン

・・・とはいうものの私も一言も 杉の木に関しては誰にも 話をしていないのであります。

サワラのたたき

2016年2月13日

たたき1.jpg

サワラを このようにして持ってきてくれました。これは一部。。。

佐々木さん達の釣り上げたサワラを頂いたそうですです。


たたき2.jpg

玉ねぎ、ミョウガ、 大葉など 思わず生唾ごっくんとしたくなる


たたき3.jpg


これはニンニクです。こんなに揃えて貰えれば 嬉しいの言葉以外にはありません。


たたき4.jpg


 酢醤油で サワラと野菜を合わせるようにして・・・・う~ん新鮮なサワラ すごく美味しかった。

片方だけの靴下

2016年2月11日

片方.jpg

洗濯日和の きょうは 全国的に☀晴天なり

~なん束もの靴下。。。 干すときから 片方がなかったのです。 たぶん。。。

何日か干してして 沢山の靴下ばかりを 取り込んだ  両方合わせながら。。です。

なのに  この分だけ無いのです   

「これ”片方ないで・・」 と言うたら  「あれっ まだ新しいのに・・」

これって どっちがどうなんやろ  洗って、干す、 乾いて入れる

どこにも落としていない

なのに、、です  こちらが 失ったような言い方に聞こえる、聞こえが悪いとはこのこと。

 「脱いでから籠に入れて風呂にはいるさけ 片方のはずない」  と

言うことらしいが  両方重ねて籠に入れたらいいんや、

そして脱衣場でしか靴下を脱がないとは 云えないのでは・・

ウチは洗濯ものは 残さずにするから 干すときには分かる、、はず

たったの 靴下いっぽうだけど すっきりしないなぁ  洗濯機の周りも見たけど

ない”  洗わせていただき まして 片方がないと言われまして 

さてさて こんな場合はどちらが 悪いんだろうね??

最後に 言いますがウチは悪くないよ。。。置いてあるモノだけを洗ってやるのだから・・

洗ってやったモノだけ干すのだから・・・判定は??

お日様は嬉しいなあ。。。

2016年2月 8日

太陽が出ているとホンマに気持ちが晴れ晴れとする。

今年は今までにない穏やかな日が多いような気がする

毎年はお日様の顔などは滅多に見られない冬の日が続いていた。

孫ボンの分厚いスェットなどを外に干せて嬉しい。。。

ちっとくらい乾かなくても後は乾燥機に入れたら良いのだ。

孫ボンも今月末に誕生日が来るので

待ちに待った善司郎の誕生ケーキをお願いしよう、、、と

ついでに3月9日のしげみママさんの時のもお願いしておきましょう、、、

気持ちの段取りは大変良かったのですが

善司郎のやっちゃんから残念な事にしばらくはケーキのほうは

休ませて貰いたい、、、との事、、、でありました。

リフォームしてまだケーキまでするには時間が足りないようです。

その内、いつか。。誰かの誕生日の日まで待つ事にしよう。

車の点検

2016年2月 5日

1点検.jpg

今日は半年に一度の車の🚗点検をしてもらう日です。

どうせ暇だから車屋さんまで持って行くことにしました。

そこの会社のお茶(コーヒ)が美味しいのです。 行くのはそのアテもあります。本当は。

点検2.jpg

ホンダの車ですが 福井ダイハツの会社にお世話になっております。

社員の人達も 好みの人達ばかりです。

いつもはコーヒー☕を頂くのですが 風邪の後のために なぜかお茶を頂きました。

刺激物を避ける気持ちが少々あったのかもしれません。

23項目の点検をしてくれたそうです。

説明を聞いてわかりました。

最後に洗車もしてくれて 綺麗になりました。


点検3.jpg

帰りしな おみやげにお椀を頂きました。  新しいモノはやはり気持ちのいいものです。

車の点検は済み、自身の体の点検は 気持ちで合格点です。気分が良くなるということは

回復したことになりますから・・・


あの日から

2016年2月 5日

このひから1.jpg

あの日、雪で白くなって来た日から 風邪と言うものが 私に入り込んでしまい

しばらくは静かにしておりました。

ひとり言も 何日かぶりです。

2しょうが.jpg

喉には、これがイイ  あれがイイ、 それが、イイ と言うわけで 私は家にあった

土生姜を千切りにして酢に漬けました。  小皿にとりチビリと醤油を垂らしていただく

落ち着いてまっすぐ向いて食べないと カッハッハッハ コホン・・ゲェホホ~ン


このひから3.jpg

「風邪ひいたんかあ・・牡蠣食て早よ治せや・・」と友人からいただく


節分この日から.jpg

その内に二月になり 節分の日、 お寺さんが玄関先でお経を唱えに来てくれます

そしてこのお札さんと お豆さんを置いていかれる。

これは仏壇にお供えします。


このひから6.jpg

節分に 鰯です。 これは善司郎食堂の 持ち帰りの一品です

そうそう   善司郎食堂の改装が完成して 始まっておりますが うっかり 行くと

予約で満席、とか 仕出しで食堂が休みとか それに定休日も増えて しまい

よお~く見て行かないと ああああ残念ということがありますよ

時間帯も急がないときは 昼時間をずらして 行かないと 満タンこであります。

大繁盛であります。


6この日から.jpg

この日は 恵方巻も まぁいっかあ  と思っていたら 成美ママがみんなの分を

用意していてくれて 大助かりでした。

99・9パーセント風邪も治り ごそごそと動き始めなくては。。。。と思っております。 


主婦は寝ておれない

2016年1月24日

一面に真っ白になった日から 喉がガラガラとおかしい。

とうとう雪と一緒に風邪もやって来たようです。

しばらくは家でおとなしくするようにと滋賀県の隆子姫がおっしゃいます。

分かりました。。。

ブログのひとりごとも、しばらく休む事にします。

こんなんでも、ずーっと寝ている訳にはいかない

そこがツライ主婦の立場です。

手抜きはしても 最小限の事はしなければならない。

ではでは。。。。

土間工事中

2016年1月19日

どま1.jpg

ホームページの最初の青い部分のマリーナからのお知らせというところにもありますように

丁度揚降するときに一番よく使う すべての お船が通る場所の 土間、

土間のコンクリートが老朽化してきて・・か  それとも 地盤が凹んできたのか・・

そこは業者さんが視て考えてくれるでしょうが

1月18日から修繕工事に入っております。

当分の間 お船は降ろせませんが・・・この期間でないと 色々な工事が出来ません。

現在は 傷んでいる所のコンクリートを割りながら 取り除いています。


どま2.jpg

どどどーーガガガーと大きい音だけど 夏場と違い 近所の家も戸を閉めているので

まだ、ほんの少しは気が楽であります。

ウチの家までもよく聞こえて来るから それどこではないかもしれません

隣のあっこちやんチや前のヒナちゃんチ、しばらく我慢してね。

しかし コンクリートでも何でも 廃材となると嵩(かさ)が大きいというか 凄いモノ

です。

要らないとなると 嵩バル んだね・・  要らないとなるとーーよっ


猿の群団

2016年1月18日

さるだいこん.jpg

ハァハァとした息づかいで 「あん~たあ、猿ぅ、おらへんか~」と電話でいう

「ん、猿が来ているんやろ 隣の畑の大根をカジッテ うちとこへ置いてあるわ」

彼女はウチの 近所の山裾を 「自転車で通ったら 大きな椿の木に猿の群団がいて

気持ち悪いったら ・・・大きい猿が居てあれはきっとボスやろな」

その群団は椿の花の蜜を吸っていたそうです。 大根とは違い 蜜は甘いから

美味しいやろに  生きるために食べられる物をさがして 移動しているんだろう


子ザルも沢山居ったそうで 猿には少子化問題は ないみたいです。

カジッタ大根 放りぱなしで カナンわ 後始末を教えておかないと・・


一日早めの小正月

2016年1月14日

小正月.jpg

小正月15日と思い込んでいて 小豆と餅とご飯を 小鍋で炊いて 小正月の小豆粥を作り

そして

・・・作り終えてから今日は14日だったと思い出した。

遅いより 早い方が良いかと 都合のよい解釈をして 神仏にお供えしました。

小正月を以って正月の行事が一応終わるというらしい。

一年、春夏秋冬の間に 昔から伝わる行事から 各家庭で行う行事などから

それに連なる村の、習わし 風習 家の習わし習慣 この村はこうするもんや

ウチの家は昔からこうしている・・・などなど

どれが正しいのかも分からず 少しずつ変化していって行くものやら数えきれない

ほどある。

ホンのちょっとしたことでありますが

いつだったか友達がこんなことを・・・

 蓋つきの汁椀を 食べた後 蓋はどうするんが正しいのか・・と

それは立派なお椀であると 蓋にも模様が描かれているので

お客に向かって その絵が正面になるように 置きます。

その客が 食べ終わったら お椀の蓋の絵を向こう向きにすれば

食べ終わっていると 分かるそうだが

はたして 初めからそのような考えで 汁椀を置いてくれているかが問題です。

問題です・・

高級な料亭などならいざ知らず

一般ではそこまで 考えているだろうか?

蓋を裏むけにすると 模様が傷つくということなのです。

所によっては もう廃棄してもイイのではないかというような器も出る。

欠けた茶碗や ハゲタお椀や お盆などを出されると 見下げられたようだとも。。

まだ使える。。。と言って

良いのは戸棚の奥の院にしまい込んであるところは 思い切って

古いモノは

処分した方が良いのでは・・・?

エエのがあるのだったら

質素とは又違うと思う


ホンマのひとりごと

2016年1月13日

午後8時頃に ボンが帰宅でした。

残業なんかな

いつもよりだいぶ遅い時間であるが 時々こんな時があるのだけど

  「風呂へ入ってもいいかな・・・帰って来ないかな(自分の父の事)・・」

「いつ帰って来るかわからないものを待っていても仕方ない・・入ったらええやん」

とにかく入浴時間が長いので 入っている時に帰ってくると 落ち着かないのである

そうです。

ボンが上がって来て9時過ぎ、、 「入って良かったやん」 

その内に帰って来るか、来るかと思いながら 私も風呂へ入らずうとうとZZZ

気が付いたら午前2時です。

身体がぞくぞくと 心地がよろしくない

それから追い炊きをしてゆっくりと入った。

夜でもなし、朝でもなしの風呂でしたがやはり身体が温まる、

どれもこれも帰りが遅いなら知らせてほしいけど  それはこちらの勝手な言い分なので

我慢。。。。口は災いの元

すべてが思うようにいくと云うことはないのであるから 合わせればいいのです。

風呂くらい朝でも昼でも 夜中でも空いている時間に入れば・・事は収まる

---のではないか

自分が中心ではなく 自分は外側を回っているのだと思えば腹もたたない。

つまりは 惑星とおんなじだわね☆彡

あっこ茶の効きめ

2016年1月12日

altuko.jpg
・・チョットちがうナ、 変や、、、そう感じた今朝の事

チョットと云うのは ちょっとであり強烈ではないが、大袈裟に言うと体調不良感

であります。

このまま放っておくと 良くはならないはずです。

これは何としても自分で治さなければ・・・そう思い

頼みの 《あっこ茶》 を煎じて600CC 飲みました。

・・・・・・・・・・・(^^)/

凄い!!すごい 効き目が分かる

今、また400CC煎じてさましてある  こんなに治癒力のある自然界の あっこ茶、

薬草は 私にとっては神様的存在です。

あっこ茶とは 隣のあっこちやんが作ってくれた お茶であります。

あ~そのあっこちやんの 本名を知らなんだわ

まさか あっこ、ではないだろうし  あつこ?、あきこ?

今度出会ったら聞いてみなくちゃ お助け女神だから。。。 

置いていかれたおばさん達と

2016年1月10日

友だちふたりの旦那さんが 今日は 何人かと何処かへ食事に行き、その後何処かへ雲隠れする、、、

それは綺麗な〇〇サンとこにーーーだろうに決まってる。

というので「ウチらも昼、何処かへ連れて行って、、、」と。 言われて

「エエけど何処へ行くかな、アンタら考えなよ、、」と言えば


「何処でもいい、」と言う


「何処でもが一番困るんや、、、、」と言うと

そのうちの一人が 「 ほらあ、今度上中に新しく店をリホームしたというトコへ行きたいわ

わたしは 行った事ないし、、、そこへ連れてって、、、」 なのでそこで説明せないかん

「そこは15日からで 予約がワンサと入っているようやからーーーひ日と時間をずらして行かないと


何時でもいいウチらが居て他のお客さんを断わるのはもったいないんや、、、」 と説明


そうなんや。。。と素直に頷いていた。

結局はこちらで考えて 近くの浜の湯へ行った。

鍋焼きうどんに焼きおにぎり、デザートにマンゴーパフェを

そとは冷たい風で。。。。もう行くところもないので我がウチへ来て貰い

炬燵の中へ時間まで潜り込み。。。終幕。

どんど焼き

2016年1月10日

どんど焼き.jpg

今日は地区のどんど焼きです。

正月のお飾りなどを焼く日ですが まだ早い時間だったのか

囲いに積んである木もまだあまり焼けていませんでした。

  わたしも 古札やしめ縄など ゴミとしては捨てられないモノを持って行き

燃えている火の中へクベました。

竹の先に餅を付けて焼いている人もいて 「 これは無病息災で一年居れるようにと

いうことや、ほって この竹は 苗代を作るときに 溝に立てておくんや

なんかの マジナイになるゆうてや」

と言っていました。

竹の事は初めて知った。。。今では苗代も作る家はないだろうけど

やっぱり人の集まるところへ行くと何かを知ることが出来る

ヨネばあさんが 勉強するなら人中(ひとなか) せー。  とよく言っていたわ

確かに、、、そうです。

フェスブック

2016年1月10日

フェスブックとやらは 自分の意志とは関係なしに 載ることがある・・なんて

知らなかったわ、

フェスブックに誕生日ですとは載せていないのに 「誕生日おめでとう」と

コメントがあり、なんでやろと思って確かめたら {誕生日だ~}と出てきていた・・と

教えて貰った。へ~ぇそうなんや びっくりやわ 

ブログなら自分で書いたことだけ なので《確か》である 

フェスブックとはなんなんやろ?

変なの。。。。

温かいままのコーヒで

2016年1月10日

保温.jpg

たびたび。。と飲むわけだもないが

何とはなしに。。時には友達が来た時に 飲むコーヒ

今頃はじきに 冷めるので この入れ物を買ってきました。

コーヒカップに二杯ほどの分量なので 直接この入れ物にコーヒーを入れると

これぐらいの濃さが丁度いいくらいです。

これだと冷めにくく いいモノです。

コーヒーを飲むと頭にどうだとか、体にどうだとか 良いことがたくさんある


では・・コーヒーはいつ飲んでも良いのか、  飲み方があるのかは

一日に何杯でもよいのか

あまり気にはしていなかったけど

朝の早い時間に飲むのは良くないそうで

9時半ごろから~11時ころに飲むのがベストだという

コーヒーの香りをかいだだけでもリラックスの脳のなにかが活性化するという

集中力を向上させる効果と筋肉痛を和らげる効果も・・。

それに肝臓にも良く、糖尿病の発症率を下げるそうです。

良い事山積み☕

一日3~4杯飲むと痩せるための優秀な作用も発揮してくれる。。。そうだが

これだけは効果は期待できないし

そんだけも 毎日飲めない

ゆったりした時に ちょっと一服・・というときには心もゆったりとできる

疲れたあ~っというときも 一杯は心和みます。

今日から10時ころに ゆっくりとコーヒを頂こうかな

誰か来てくれたら 尚、良し(^^♪ です。

平和な日々をねがう

2016年1月 8日

平凡に暮らしている毎日であるのに 日本の何処かで、世界の何処かで事件が起こり

朝のニュースで驚く事しばしば

北朝鮮の事でも 断固とした。。態度で。。とか。

強く非難する。。とか

より制裁を。。。。強く。。とか

、、、、これって度々耳にする言葉であり ヌカに釘的な事ではないか。

北朝鮮の1度の実験に費用が300億以上かかるという

すごい事です。

こんな費用のお金は中国から沢山出ているそうです。

驚くことに 日本からも裏で出ているという。

実際、表と裏では 一般国民が知らない 解らない事、だらけ

そして

駅のホームから突き落とされた人も幸いにも電車が来なくて助かった。

。。。。けど恐ろしい女性もいるものだ 。

だいたいニュースというものは 、良い話は少ない。

こうしている間にも事件や事故がおきているのです。

でも嬉しい良い事もたくさんあるはずです。

新しい年になって早 1週間、、

1日、1日を大切にして行こうーーー‼️

☎での話

2016年1月 6日

  📞です、㍒、、㍒、・・・名前を見ると あっNさんだ”

  私 「あけまして・・」

  N  「おめで・・」

  私 「とう、ございます」

  N 「また、大きくなりました。 いや歳を取って行って 俺は若くなっていくんだ・・」

  私 「そうやで、 歳を取って行って若くなり だんだん 赤ちゃんみたいに

     なって行って ヨチヨチ歩きになり 伝い歩きになり ・・・ひぁふふ」

  N 「ぎゃっはっはは 違いない ウワははははは・・」 

今年初てこね寿司

2016年1月 6日

て.jpg

ノブちゃんが 「てこね寿司の🐟魚」。。と言って ハマチを持ってきました。


正月に集まった時に 一度 てこねを作りたいなあ。。と言っていたのでね。

それじゃ作りましょ ハイ、ハイ

迷ったのは 米を6合にしょうか 7合にしょうか、 魚の量を見て考えるのですが

う~んん 考えた末、7合の米を洗った。

ぴったりこ 7合のご飯で ぴったりでした。

のぶちゃん家と也寸志家に すぐに配給、

小さめの重箱でSちゃんにも進呈。。。

味のほうは どうだったか、久しぶりだから美味しかったけど ひとつ☝

大葉に しなやかさがなくて ちーとバリバリ感があり ちーと残念でありました。  

新年会終了

2016年1月 5日

おせち1.jpg

K宅へ行くと、テーブルの上に こんなのを まとめて一人ずつ盛ってあった。

🍲鍋と あとは肉を焼くから Kちゃんは何もせんでいいで・・と言うてあるのに

「正月の残りモノを盛っただけや」とKちゃん

おせち2.jpg

丁度、貰ったタコもあったのでそれも持っていき一品


おせち3.jpg

出汁が沸騰してきたので タラのアラを入れる

僅かに冷凍焼けしていたようです。

家庭用の冷蔵庫であるから 温度が問題

おせち4.jpg

大きなオカシラです。

このオカシラを食べて賢くなりな・・・と言いTちゃんの皿にドバッ

味を付ながら野菜を入れ、豆腐を入れ 味噌やコチュジャン、ニンニク醤油などで

味付けしたらとても美味しい

まぁっ云えば チゲ鍋と云える、葛きりやうどんが合う

餅も入れた 超合う

もう~食べるのに一生懸命である。

恐ろしい事に ぜんざいも食べる。

もおー入らん、と言いながら デザートに

コーヒーにケーキも食べる、 どこに入るのか

さすがに 私はケーキは食べなかった。

こうして 同い年四人の新年会が終了した。次は何の会にするぅ?


ババ族の新年会をする

2016年1月 5日

ーーー今朝はちょっと、 眠いだるい

〔21の〕ボンも今日から勤めにでる。  年末から朝寝の癖がついてしまって

ここ何日か朝は 6時過ぎまで寝ていたので・・・こりゃ駄目だわ

それで今朝は4時過ぎに起きた。

〔大きなボン〕の弁当もせなならん、 楽な後は応えるなあ、

体調、精神回復しなければならない シャンと、せー。気合を入れてシャンと、せー。

今日は いつものババア族の新年会、 新年会でもなんでも 名前を付けて

とにかく 集まりたいという 寄って どうでも良い 喋りをしたいという

・・・のです。

集まる家はいつものK宅です。

今回は 私の案で 鍋🍲であります

大事にとっておいた タラの肝とタラのアラ それに鯛のアラ、

~アラばっかりって云っても アラで丁度 エエようなモンばかりの集まり

昨夜のうちに それぞれのアラや肝に 熱湯をとおしておいた。

白菜も切って袋に入れた

葛きり 豆腐 油揚げ うどんなども 整った

ニンニク醤油と 青唐辛子入りの味噌も作った。

大きめのナベも コンロ カセットガスも車に乗せて置いた。

猪肉の薄切りも塩コショウも、

毎度お世話になるK宅  トイレットペーパーも乗せた。

雲城水も。

わたしは

昼前に女らしいM子を迎えに行くし、 おっさんのようなT子はバスで来るか 

娘ちゃんに送って貰うか。。

四人集まればピーチク パーチクどころではないだろう

人の話もきかず 勝手にそれぞれが喋る、何人もが同時に喋る・・すご技

まるで何重合奏かのよう。。。

意味分かっていないと思う、 それでも見慣れた顔と出会い 心やすらぐ

のであります。

おひとりさまのーーはずだった日

2016年1月 4日

けー.jpg

今、はやりの おひとりさま○○、 クリスマスや 正月 誕生日 など

各お店も ひとりでも気楽に入いれる店・・とか宣伝しているところも多々ある。

・・・・と云うことは  複数ではなく 独りしょんぼりではなく

独りの時間、独りの空間を楽しむ人もいっぱい いるというのでしょう。

私もきのうは あんまり、めでたくもない誕生日を

自然に時間が経ち その日が過ぎていくぅ~と思っていた・・・ところ

上中家の子(小3)が夕方 やってきました。

「かあちゃん! 誕生日おめでとう、といい このケーキを

そして 「このパンは成美ちゃんから・・・やし」🍞と

そして ピオネバースの親愛なる彼氏からも✉メールが、 あ~~なんちゅうこっちゃ”

来年までもう1年生き延びるゾーーー

け2.jpg


正月三が日

2016年1月 3日

猿.jpg

明けましておめでとう🐵🐵ございます

サル年

今日は、1月 3日 正月三が日 の最終日。。。明日から活動開始のところもあるでしょう。

元日は皆が集まり 賑やかに過ごして 二日の日は半分 ぼけ~っとして過ごした。

そうそう。。。そうやわ。。今日は自分の誕生日なんやわ。。

幾つになったんか。。。もう一度 数え直してみないと。。

たったの1歳でも間違うと大きなこと

無事に今迄すごせた事に感謝して喜ばなければならないけど。。。

半面 喜んでばかりもいられない心境♡

 『誕生日おめでとう』・・・で ありがとう・・・とは・・・言えない

めでたくもあり、めでたくもなし である。

それに

私が誕生日だとは 誰も気づいていないし、 気にもならない

それも

正月のどさくさで・・・

それが今までの流れ~~~^v^

最近は おひとりさま誕生日・・・というて一人で豪華に過ごすのもあるらしい

うちらでは そのように過ごそうと思うなら 家事を考えずに何処かへ

出かけてしまうことです。

つまりは 日常から(主婦役から)逃避🚗 

そこまでして 今更、誕生日を祝うなんて気にならない。

誕生日なんて毎年のことなんだから・・(*^^*)

最近の記事
facebookページ