株式会社小浜マリーナ
トップページ  >  かあちゃんのひとりごと
かあちゃんのひとりごと

7/21 原因はあれだ!

2019年7月21日

今朝は起きても疲れがとれない。 自分だけかナ?なんでこんなにヅケ~っとエライんか・・・

背中から腰のあたりが だるぅ重い、

そうや” あれや、洗濯機で作業服やズボンや 色物を念入りに回した。汚れ具合を見るために

いつも洗いで止めて必ず も一度洗濯機の中を見るのです。

さあ――ふたを開けて(@_@)びっくり 真っ茶色の水・・・こんなに汚れているはずない、えっ?えっ?

こんな事は初めてだよ。ナヌぅー、 ポケットの中にタバコが入っていたんです。それも何本もの分

バラバラの粉々 哀れな洗濯槽の中 孫ボンがタバコを持っていたんだわ、吸っている姿は見たことが

ない。 一本か二本吸ってポケットに入れてそのまま洗濯カゴに入れたのだろうね。

しばらく 洗濯機の中をながめていた。 すごいもんや  タバコの毒汁がカスが

衣類にへばりついている タバコの中身の葉 その始末と 洗濯槽の掃除です。

真ん中のペラを外して 腰をかがめて どれだけの時間がかかったことか。

この(# ゚Д゚)怒りを鎮めるのには 独りであ~やこ~うやと良い方に思いをめぐらしながら

一生懸命 洗濯層の中を掃除をした。  結果はきれいになったと満足するよりなかった。  

7/20 やめた はずだが

2019年7月20日

2019720雲城水そとがわ1.jpg
雲城水が湧き出ている建物の外側

長い間水を汲みに通っていたけれど この冬にはもう水は汲みを止めようと思った。

体力も自信がないしと理由をつくり しばらくは止めていた。・・・・ところが

雲城水の近くを通ると心が引っ張られて 止める決心も簡単に崩れてしまう、

ペットボトル2~3本だけならと場所が空いている時に汲んだ。それから4本になり5本になり

今では10本となってしまった。 一度には沢山せずに 2~3本空いたら汲むようにしている。

2019720雲城水正面.jpg
ここは正面です。

2019720雲城水社.jpg
神様がお祀りしてあります。 この下に涸れることなく水がながれています。

2019720水流.jpg
いつまで続くかそれまで又汲みに来たらいいわ 誰に言われることもナシなんだから。

7/20 小さなパニック

2019年7月20日

きのう午後三時ごろに欲しいモノあり西津のスーパへ行った。

土生姜 みょうが、万願寺とうがらし、などちょこちょこと・・・レジも案外すいていた。

私の前の人はたくさんの買い物で 代金を支払うところで小銭を出そうと振り向いて

『ごめんなさいね・・』と言いながら小銭を探しています。

「いいえ~ぜんぜん」と言ったら「今日は蒸しますねえ」と笑顔で

・・・(うっんん)この人見たことあるけど知っている人だったかな、思い出せない(+o+)

袋に入れる台のところで『台風は大丈夫ですかね。 娘の所(神戸)へ行くのに

持って行くものを買い込んだのですが・・』

 「気圧の数字が大きいから大丈夫やで」 『あの数字が大きいほどイイのか悪いのか

どっちだったかな?』 「高気圧は数字が大きいから良い方なんやで」『ああそうなんや 大きいと

悪いと思うけど違うんだね』 「そうやで~」

そこまで喋っていて この人は私の事を知っている人に違いない そうやけど思い出せない

・・・・そうしたら 『この頃 見かけしないけどお家のほうに居られるんですか?』

いよいよ分からない そしたらです 『わたしもね違うにも行ったりするので・・・』

そこで思い出した

甲ヶ崎にあるすぐそこの郵便局の人だわ 郵便局の顔でいるから 着ている服も違うし

ここで会うとは初めてだし 雰囲気も違うし モヤモヤしていたが分かってやれやれ😥した。

局の窓口ではあんなに色々とおしゃべりしているのに

「あなたは誰さん」というようなことは聞かなくて良かったあー ホントに。

7/18 胡瓜を・・・

2019年7月18日

2019718きゅうり1.jpg

2019718きゅうり2.jpg
今朝向かいの永井さんちから胡瓜をいただいた。 永井さんは胡瓜を煮る時があると

言っていました。

青い胡瓜を煮るなんて私は考えたこともなかった。

今朝いただいた胡瓜は煮るのではなくて炒め物にしようと思い 干し椎茸をもどしておいた。

肉厚なので戻すのには時間がかかります。 昼ごはんのは試しのつもりです。

今日の昼はじいさんと二人だけなので少し試験的です。食べ物にはじいさんは文句は言いません。

言わずに残してあります。 これが答えなのです。

 胡瓜はゆっくり炒めてから 味を付けて片栗粉でとろみをつけた。

ほんの少々味(甘辛)が濃いかったかな(反省)  でも美味しく出来た  試しに作って良かった。

次の分の椎茸をもどしておきます。 とにかく戻すのには時間がかかります。

胡瓜をきゅうちゃん漬けにすると言う話はあちこちでよく聞きます。

でも私は きゅうちゃん漬けにしてまで保存しておくことはしません。 ご飯のときに漬け物は

少しあればいいのです。
  
 茄子もこのようにしてもいいかな。 夏野菜を頂いてありがたいです。

7/17輪投げ大会

2019年7月17日

2019717わなげ2.jpg

2019717わなげ3.jpg

2019717わなげ4.jpg

2019717わなげ5.jpg
令和になって初めての小浜市なんとかクラブ連合会の輪投げ大会が市の体育館で行われました

役員さんが準備をするため 参加者は待っているのですが準備をするのてこんなものなのかなぁと

思った。 競技に参加人数は101人で 1位、2位、3位と 後は20位 40位 60位 80位と

会長さんの点数に1番近かった人、最高齢者の人、ブービ賞 7月17日なので 7位と17位とに

賞品が当たるという 開会式でのお話しでした。広い体育館なので説明が聞き取りにくく

「なに言うとるかさっぱり分からん」という人もいました。確かにです分かりにくい。

同じマイクを使っていても人によって聞き取りやすい時もあった。わんわん響いてさっぱりのもあった。

競技が終わってからの集計がとても長い時間またなければならない。

わたしは 17日なので17位として賞品を頂きました。(テッシュペーパ5箱入り)

友人R子さんはブービ賞が当りました。「101人中 100番とはなかなか難しいでーー」

最後に集合写真をチャンネルO の人が撮ってくれました。

お昼は各地区でそれぞれに食べて解散です。 甲ヶ崎地区はやまと庵で女性軍は海老かつ鍋定を

男性軍は カツ定を美味しくいただきました。 楽しい日を過ごしました。

7/16 久しぶりの晴れ☀の日

2019年7月16日

じいさんの例の羽毛なる布団の再乾燥をしにランドリーへ行くためには  ついでがある

それは散髪である 「髪の毛を切ってくれんこ」・・・というので「今度は散髪屋へ行ったらは?」

「予約するでーー」今朝、昔から行っている散髪屋へ電話して10時に決まった。

着替えをして10時きっかりに散髪屋へ着いた。じいさんを下し それからランドリーへ向かった。 

布団を乾燥機に入れ300円入れた

100円で11分・・・30分間はある   小浜石油へガソリンを入れに行った。36L入った。

代金を支払い もうそろそろ済むだろう散髪屋へ向かった 

 5分程待った。 じいさんの頭は坊主頭に近い軽そうになった。仙人みたいに長かったからなあ。

「すっきりした・・」とめったにない感想を言った。代金は3千996円 4千円ではないんや。

今度は

じいさんを乗せて 乾燥が出来ただろう布団を取りに行った。 ふわふわに乾いていました。

冬の出番まで押し入れの中で 静かに休んでいてね。

7/15 じいさんは忙しいらしい

2019年7月15日

じいさんが以前にテレビショッピングで知らぬ間に買った 偽モノ羽毛布団をコインランドリーへ

洗いに行った。  洗い終わってからの乾燥時間がもう少し欲しかったので明日も一度 乾燥だけを

回して来ようと思う。 加齢臭が消えてまずまずである。私は音にも敏感だが臭いにも相当です。

夜の👀目薬を点す時に 💊飲みくすりがまだ残っていたので 言ったところ

「飲む間がないんや・・・」だと。 なにに忙しいんかいな? 

7/15 草の悩み

2019年7月15日

腐食していた二ヶ所のヒサシを取り除いて貰い大正解でした。

長年の潮風で腐食して隙間に風が入りボコボコ ベコべコと嫌~な音で悩みだった。

それからと云うものは

風が吹いても音も無しで落ち着く・・とこまではいかないがそれなりにイライラ心が少なくなった。

この頃の悩みは家の周りの草です。 びゅんびゅんと大きくなり、取っても取っても生え

てくる

昔から家の周りに草が生えているとだと大ばあさんがよく言っていた。

そうは云うても 生えて生えて生えまくる これでもかとーー

これはず~~っと続く いつまでも・・・私しか草を取る人いないから。 

こんな時には町家というか町屋に住んでいる人が羨ましいなあ、。

取るしかないが 魔法で草が消える方法を誰かさん教えてくださいな。

7/11 強風で落ち着かないいちにち

2019年7月11日

途中で目があいた時計の針は夜中12時過ぎ、アレッ服を着たままや、まだ風呂へ入っていなかったと

気が付いた。でも変な気持ち なんやらおかしい 録画してあるドラマを観ながら眠ってしまった。

いつも風呂は長男が入ってからゆっくりと入るので眠ってしまったのだと思った。

ボ~っと立ち上がった。玄関のチャイムが🎶~♬鳴った「なんやーーこんな夜中に」

部屋の戸を開けて出ようとしたら 辺りは昼間の光でサンサン さては昼寝をしてしまったようです

今日は風も強いので部屋の雨戸も閉めカーテンも遮光なので夜と同じ状態でぐっすりとZZZZZ。

でも夜に眠るのと昼間とでは脳がおかしくなる 変だとは感じるのです。

チャイムは🎶 🏣さんが荷物の配達で引き返すところだった。

寝ていたとは分からないように気持ちを切り替え荷物を受け取りました。

強い風でホンマに落ち着かない一日であった(眠っていた時間を差し引いて)(-_-)zzz

710 人のモノは忘れるんか

2019年7月10日

じいさんが歯ブラシが欲しいと言うが今使っているのは固いのか やわらかいのか どんなの?と

聞いたけど【これっ】ということもない返事 スーパコスモスへ行き ついでに色々買いました。

帰ってから歯ブラシのないことに気が付いた なんでか何でか 聞いたところカゴの中に

残っていたそうな・・・これからはカゴを戻すときにひっくり返して 確かめるといいなあと思った。

歯ブラシ一本のために またスーパまでは・・・諦めようかとも思ったけどマアマアの値段がしたので

レシートを持ってもらいに行って来た。  自分のモノなら忘れはしなかったかな(◎_◎;)

最近の記事
facebookページ