株式会社小浜マリーナ
トップページ  >  かあちゃんのひとりごと  >  6/27 お医者さん

6/27 お医者さん

2018年6月27日

一年振りです、去年も六月だった。

六月はわたしにとっては大袈裟に言うと不運な月なのか。

明日こそ行こう、々。 そう思って五日間が過ぎた。

そこで

昨日、ある医院へ行った  たいていの医院などは11時までに

受付なのだか そこは12時までに入ればいいのです。

去年の六月に初めて掛かった医院です。

診察室から女の人の声が聞こえます 。(戸は開けっ放しなので)

けっこう 次々と話をして 自分が掛かった医者から言われた説明から

色々と…長々・・・あちこちと掛かっているようで 内科や整形や、〇科や

・・・しかしそのお医者さん ようもマアその患者さんの話を聞いてくれているわ

とびっくりした。

最後には 「〇〇先生宛に紹介状を書いてあげるから」ということで

診察室から患者さんがでてきました。

話好きと見えて 「 車は乗れるんです。歳は84です。子供らが90になったら

車を止めるようにと言うんです。」

私は思わず「90!」 と叫んだ  その歳まで乗るつもりなんやーー

自分は更新の点数が良いとの事(足はひきずっているが)へぇーー

その人は 「これから紹介状持って小浜病院へ行ってくるわ」と言うので

11時がとうに過ぎているから 明日にした方が良いということを言った。

その人が診察室で話が長いので受付の人が 「ごめんね~」と私に✋合図

していました。

わたしは塗り薬を貰い すぐに終わりました。

長い人や短時間の人やらで 丁度いいのかも。

最近の記事
facebookページ